2017年05月28日

らぁめん 元住家@鹿島田(小納豆ざる 142/'17)

訪問日時:2017/05/27 12:11

時折、前を通るたびに
ああ行きたいなー、
と思う店。
あのつけ麺はいつでも食べたい味。

もう1年以上ぶりになってしまった。


すっぱ辛い夏のラーメンも
気になるけど、


今日は納豆ざるにしてみよう。
小納豆ざるをプッシュした。

店は混んでいる。
この店が人気出ないはずはない。
味、雰囲気、作り手の印象、
全て私にははまる。

席について気がついた。


納豆そばこれまで鶏ガラ清湯スープである
中華そばへのトッピングだけだったけど、
家系豚骨醤油の納豆ラーメンもできている。
また、清湯にはいりこ中華そばもあるではないの。

この店主さんは地味にチャレンジャーだな、と思う。
いずれ食してみましょ。

おそらく4番目5番目くらいで12分後到着。


あはー。
よーく泡立てた納豆玉子でふたされてる。。


麺は少しだけ減ったような印象。。。


スープの中には相も変わらず
チャーシューとメンマがたっぷり。


ではいってみましょう。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


私だけがそう思っている、満来/ほりうち インスパイア。
納豆は当然のようにばっちり合う。
これはごきげんな食べ物だ。

チャーシューを手探りで探す。


うまいね。

こちらの豆板醤は激おいしいので、


すてき。。。

徐々に食べ進むと
玉子の泡が消えて、
霧が晴れたかのような水面になるので、
具を改めて、、。


メンマ、おいしいですー。
ここのメンマは大好き。

麺とチャーシューとメンマがなくなると、
底の方に大量に納豆が残る。


これは無料のライスをもらっておけばよかったな。
ずっと納豆をすくって、スープ割りはぜすに
店をあとにした。

とりあえずはいりこ中華そばが気になるので、
頭に置いておこう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

自家製麺 麦魂@平間(健魂小ラーメン 136/'17)

訪問日時:2017/05/21 12:10

平間駅近くの豚魂(ぶたたま)
その後魚魂(うおたま)にリニューアルし、
この5/9に麦魂(むぎたま)に再リニューアルした。

https://lh3.googleusercontent.com/LWUojgsjJ8_HfsBIt7yBQt4tWE2ViUsLzIUEUhm222KuOBLQsRM9oLW7tgKfK4NJ9TtDhtYDNNBBpppr-Gdw8RXfXuO7Ecvb9iGpAsTD9VB0whnfToDntYlLlk8i3_HKlMt6pnfby8WkMCWlCTvwRjCLygPW1Vg1ieQPgpZR6FIrXw-49WvFVKjGRsC6kroEw_polmPiAfrk6h6sxS8KO5KMLV9Jwip6PdxzBcULaWbwm6d_A-ybe8UWY7gZvGtgM9-TeNsfRPPUUSyk-pp2Dpqh9_wHZEgJMIamBYJTVI4sKlA_CIWmSHfhQSogjWBtXkE9zlZNLung_1Q8CG894iQx2MM1lIVQnA_MaPiMVE_wFub_IHu3phF_a2tW8X7fLJU8JmM4Itk159CleYT8bKdTBoWpP5poidM8dMz9tylDF2HIYRzX_eZSknMC3Du0tjXi0sy6wRfesUwlrkKSV9IvkCBmGg9jRfLGGxIuxqsIua3dCgheIc9uDLK4wSt3Xrj-WrTMtn8p-afUNj63FQP7pVKym1pt1OaYR1vqX7CVCiqRZohv_r_FYEFqQvOCQCHGGHS7P_2sGo1CuTth635tYjvDIOfkEb8OwIdnzNKlVp3jLZKQTw=w560-h420-no

ちょうど満席だったので、外で待つ。
リニューアルしたとは言え、
二郎風の豚魂、その後の魚魂もある。


健魂も説明あり。


文字通り、健康を意識した商品らしい。

すぐに人が出てきたので、入れ替わりに入店し、
券売機の写真を撮ろうとしたら、
中止書きは何も書いてないけど、断られた。

ので、券売機の配置通りに記述する。

豚魂
小ラーメン
700円
豚魂
ラーメン
750円
豚魂
大ラーメン
850円
ヤサイ
増し増し
100円
汁なし
200円
豚なし
小ラーメン
600円
豚なし
ラーメン
650円
豚なし
大ラーメン
750円
チャーシュー
150円
大人の
辛味噌
150円
魚魂
小ラーメン
700円
魚魂
ラーメン
750円
魚魂
大ラーメン
850円
ねぎ増し
100円
 
豚なし魚魂
小ラーメン
600円
豚なし魚魂
ラーメン
650円
豚なし魚魂
大ラーメン
750円
玉ねぎ増し
100円
 
健魂
小ラーメン
750円
健魂
ラーメン
800円
健魂
大ラーメン
900円
ワカメ増し
100円
 
豚なし健魂
小ラーメン
650円
豚なし
健魂ラーメン
700円
豚なし健魂
大ラーメン
800円
  

麺量は 
小200g 普通300g 大400g

健魂小ラーメンを購入した。

コールは豚魂ラーメンは
券出し時 麺の固さ、味の濃さ、脂の量 を指定、
出来上がり前 ニンニク、野菜 を指定

魚魂、健魂は
券出し時 ねぎ・玉ねぎ抜きはコールする。

健魂に使われるおから入り麺は
魚魂でも受ける。

など、いろいろ書いてある。

卓上には黒酢、タレ、


一味唐辛子、辛味噌、胡椒もある。

2番めで6分後
スープ波々で到着。


写真は商品はいいけど、
内観、外環は抵抗があるらしいです。

具は大きなチャーシュー、ねぎ、玉ねぎ、ワカメ。


ワカメは半端なく大量。
チャーシューの下にもある。

スープはライトな豚骨醤油。


おから入り麺をワカメと一緒にすする。


うむ。。。
複雑な味わい。。。
いや、ちょっとまって、、、

ずず。。

そして、豚を頬張る。


豚が美味しいのは知ってる。

で、これはイレブンフーズだ!
キクラゲが入れば、ほぼインスパイアと言える。

ねぎが違和感あるけど、
玉ねぎ、ワカメ、豚 という構成だし、
麺を頬張ると、まさにそれ。

魚魂にはキクラゲが入っているので、
こっちにも入れちゃえばいいのに。。

麺は少しボソボソしてるけど、
違和感はない。
むしろ健康的なイメージなので、
抵抗なく食べ進める。

豚は大きいし、
麺量も200gちょっとはありそうで、
やっと食べきった。

お客のほとんどは豚魂なので、
久しぶりに豚魂をいただいてみたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

自家製麺 てんか@鶴見(汁なし担々麺 116/'17)

訪問日時:2017/04/30 11:37

1年以上ぶりになってしまった、てんかへ。
時々、和智夫妻に会いたくなるのよね。。

今日は開店7分後で5人待ち。
まあまあのポジションだな。

まずはチケット購入に行くと、
券売機の位置が変わって、
並ぶ方向が逆になったね。
近所とのゴニョゴニョだろうか。


少し価格改定されている。
特製仕様がなくなってるね。

汁なし担々麺 小とパクチーを購入して列に並ぶ。

外壁に貼られたルール。


いろいろやかましく見えるけど、
若くはない和智夫妻が
ずっと続けて行けるための決まりで、
仕方ないと思う。

20分後店内へ入れた。
和智さん、奥さん、久しぶりです。。
お元気そうでよかったです。

パクチーから来た。


茎が太くていいやつだ!

6番目で10分後到着。


こちらもお久しぶり。。。
香り、たまんないっす。。。

まずは麺をお味見。


おいしい・・・
一見、質実剛健な感じに見えるんだけど、
コシを保ちながら、しなやかな食感がすばらしい。

まぜまぜ。。。


ごくり。
いただk・・



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



やばい。
美味しくなってる。
辛さ、痺れ、ほどほど。
肉味噌がチューンを変えたかな。。
ひどく美味しいんだけど。。

麺と一緒に茹でられたキャベツも甘くていいねー。

パクチー、早めに投下。

https://lh3.googleusercontent.com/3a8Qx51Mlk5SsZHupHl3AdFQuUJIwxj5VymrCerd5NusOcUtvsDl-D5P6qqUU60_q2Xj8Vaqmmg7bMaEa5f8GzUMaefjG_9ftIe-FZYWO86S-bgLpY2ruZ_1XBHRQVcg5eAWEbyQcWrkiVVz3LD9VlXf7F7kORElHmLg6H0clfzNgvmtuvW5-fkzKgqMCO8bbKB2dcr3jM1lez9y0yHCQRTu7n2IbLkiyPABf75L-wloj0UFoy2TuEL-Ylnh8RtORq8j4OG121Dr8mW6CkwaLtrL1715jUMJUTpOE1LWHbr0Ba63Cc840d5qMi0Nuj9xEPyZoDae8q0mioQhjVgt5iaFrMKB_km6sUWBLWSGaXdD-N2UXbwTLfK2OMtoCvF-eIzMdLRRmlG1RfIYfPvQV_yT9JTFsiU7fi8MQtlnFL2O3mZlUEXYXIEkSC9VuM3yeT0HhsOqozYXrv-hpRltxKiPO5hNG__thWMaJeIlaA_MKmFTRee3RSZFSwFtg_MlS_wPvtfZbPtSHKE2oqH57Sb8O9MGuzsK3x38kKAhvIq-oKVhJhLtE8eJxnBjkYAFHnlBT4QQonv76CDu_ZvHahQJoFloR7sa-pjeGikIZ3X9ahLA-56oSw=w560-h420-no

うまさ、倍増。
パクチストにはたまらん。

わしわしとすすり続け、
麺があと3口くらいのとき、
スープ割りを発注。


スープ担々麺に早変わり。
これがまた絶品なんだよ。
ほんとにてんかのスープは美味しい。。。

満たされました。
今度は限定をいただきに来たいです。
Twitter、チェックします。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

パクチリ@鹿島田(グリーンカレーラーメン 111/'17)

訪問日時:2017/04/23 11:45

ダイレクトメッセージをいただき、
大変興味深かったので、早速行ってみた。

パクチリなるタイ料理店。


場所は府中街道から鹿島田駅に向かう、
下平間交差点角にある。
前はお弁当屋さんだったところに
昨年11月11日に開店した。

最初は「パクモリ」とい店名だったらしいけど、
カレー屋のパク森あたりからゴニョゴニョがあったのかな?
今年から現在の店名に変更、現在に至る。

店頭にお品書き。


普通のタイ料理らしからぬ、
パクチーまぜそば、グリーンカレーまぜそば、
トムヤムまぜそば、なんてものがある。
他にガパオまぜそばもある。
なんと魅力的な商品構成♬

中に入って券売機でオススメのあった、
グリーンカレーラーメンを購入した。
あと、パクチートッピングも。

320円のサイドメニューは200円でつけられる。


まあ、今日はいいや。

飲み物はあまり多くない。


夜はチョイ飲みでしょうかな。

こちらはテイクアウトもやっていて、
今日も召し上がり客、テイクアウト客が
たくさん出入りしていたけど、
それをご夫婦?二人で回している。

全てカウンター席で16席くらい。

お冷はセルフ。


バカルディのグラスがおしゃれ。

調味料類は、酢、ナンプラー、チリナンプラー、
自家製ラー油、チリペッパー。


テイクアウト客もあり、
7番目くらいで、13分後到着。


いい香りだ。

鶏肉、パクチー、茄子の他いろいろ入っていそう。

ますはスープを、


ああ、うまい!
グリーンカレーそのものが久しぶりだ。
コクもあり、かなり美味しい。

もうパクチーは最初から入れてしまいましょ。


昨日からパクチーが恋しかったのよね。。

麺は中平ストレート。

https://lh3.googleusercontent.com/2wzV3VpjiYT63tHOVzUpwUfiRIxMAGNRrVbf-oTFb9uFx32vXsKo86ps15IL-qIyoJzuAkhs1XdMBfkOOBTcBDBSjdClprElvq_C4fXu4VoaeceqgiBVKsQ-h_peuxDUXURwdh_c9_S1JiIsTuMPwveBOOy6naYsEk481KGnHkFlZu7cxH5oRttKPJWWemeGBJq-9PjzxxWUw084nKY8drSFxFE6MIdW-bl6V_d4IbdNt0dNm5IP40K_QY-xoQ4EjYaN0jH5c4ORgLuFOQ4jJ7e4YHG_Arga8sy6TWOhd8uccClvW7Hl9JcbZHQoJyE0U78D_XES3FhDB0SpFl6xR72av3g5cDikCKjOkO1etabXDdhM9_64ywfijEafKAsh645gGmEbKzE7w8yPApginWhMN0sauaJPC0JXflFxXntknQtsJU6PDO_oryglSJ7TBPeqBh1qMXlueREBhKi8945RzwdWj9acZgHn3ua1TWJgCXT5UPVFfNSoPHXurO4xERgH1Pd_EvAI8-fQ6d5PWUExdJezcWjCKdfG0svZV-7r2wt1SkvXtFQcr8bMVNzYKWN6yliDYk_Yy-AZTWAbiS3spAmDNt1YlddmAI1vUGOFsRskmMQxSQ=w560-h420-no


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいね。
これはいいね。
辛さもしっかりあり、
グリーンカレーラーメンとしてかなり上位だ。

赤パプリカ、もやし、水菜、竹の子


茄子、鶏肉、バイマックルー、


ピーマン、しめじ、


具だくさんでうれしい。

調味料類はナンプラー、チリナンプラー、
ラー油、チリペッパーを試してみたけど、
ナンプラーがやはりよく合ったね。

おいしかった。
全メニュー制覇したい店だ。

追伸
にしさん、貴重な情報をありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

六角橋焼小龍包@白楽(つけ麺 86/'17)

訪問日時:2017/04/03 12:20

テレビで複数回見た情報。
六角橋にある焼き小龍包のお店が、
小籠包の出汁を使って麺を出す、
というのがとても気になっていた。


場所は六角橋商店街に並行するふれあい通り、
という実に味わい深い通りの中にある。

店内は狭い。
椅子は4つしかないけど、
8人は入れるという公式情報がある。。。

席に座り、壁を眺める。


小籠包はデフォルトの他に
カレー味や甘いタイプのものもあった。

麺類は4種類。


つけ麺、辛味噌ラーメン、
混ぜそば、カレー混ぜそば。

小籠包とつけ麺のセットもあり、
それにした。



麺量が100g、200gから選べる。
100gにした。
また、温・冷いずれかを聞かれ、
冷たい麺にした。

調味料類は花椒、胡椒、ラー油、黒酢。


まず焼き小龍包がきた。


まず、箸で穴を開けてスープをすする、
みたいなことが書いてあったので、
その通りにすると、アッチッチ!!

でも、素晴らしいスープが飛び出てきた。
これはうまい!
もちっとした皮がいいし、
カリッとした生煎小籠包独特のクリスピーさがナイス。

あっという間に3つ食べちまった。

5分後到着。


シンプル。
具はスープの中に小籠包の中身とねぎ。

麺には刻み海苔。


麺はシコっとした食感で、
つるつるすすれる。


意外と言っては失礼だけど、
これはうまい!
小籠包餡の出汁っていいね。
小籠包味のラーメンは経験あるけど、
これは「小籠包出汁麺」として成立すると思う。

小籠包餡もうまいわ。


後半、黒酢を入れたら、
味がグッと引き締まって一段とよくなった。
最初から入れた方がいいかもしれない。

混ぜそばを連食したかったけど、
時間がないことに気づき断念。

また来られることを期待して、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

このはずく@花月園前(煮干らーめん 85/'17)

訪問日時:2017/04/01 11:40

鶴見は下末吉にあった「このはずく」。
とても気に入っていたけど、
2007年に閉店してしまい、本当に残念に思ったものだ。

先週、ネットを見ていて、

このはずく復活

の文字を見たときは心ときめいた。
3/27になんと10年ぶりに復活というではないの!
すぐにでも行きたかったね、実際。


以前はバス通り沿いだったので目立っていたけど、
今度はひっそりだね。
居酒屋かスナックの跡地みたい。

てんかさんから花が来てる。


元々お近くだったし、
お年も近そうだし、
良いお仲間なのでしょうね。

A看板にはチラシが貼ってある。


わくわくする。
こんな気持は久しぶりだ。

営業中 とは書いてあるけど、外はとても静か。
恐る恐るドアを開けると、
一瞬でメガネが曇った。
これ、前と同じ(^^;

そして、懐かしい親父さんの姿。

7席のカウンターとテーブル席が一つ。
お品書きを改めて、、、


あのころ好きだった煮干らーめんにした。
あと、ピーマンご飯 なる聞きなれないものも追加。

つけ麺類はなくなったね。
あの細つけ麺、美味しかったなあ。。。

親父さん、失礼ながらお年を召された。
心配になるけど、ゆっくりと確実に仕事をこなしている。

先客2名、2番めで16分後到着。


恐らく前と一緒の器と思われる。
渋い焼き物だ。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、糸唐辛子。


久しぶり!


フラッシュバックのように記憶が蘇った。
この味だ。。。
鶏豚ベースに煮干を加えて煮込んでいたが、
香りと味わいをうまく閉じ込めている。

今やこのような味は巷にあふれているけど、
無化調でこの味はやはりすごい。。。

麺は今でも自家製麺かな?



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるっと、シコっと、抜群の食感。
このスープにはこの麺だよ、
と自信を持って合わせてる感が伝わってくる。

心から美味しい。。。。。

チャーシュー、変わらず極上。


厚みあり、漬け込んだその味が素晴らしい。

メンマもすごい。


仕込み済のものに手を加えているようだ。
食感、香り、味、パーフェクト。


ピーマンご飯はこんなビジュアルで登場した。


熱々ご飯にバター、ピーマン細切り、塩昆布が
合わせてあり、よくまぜてくださいと。。

ではそうします。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


塩昆布キャベツはよく作るけど、
ピーマン、すばらしく合うね。
ご飯のお共として立派に成立している。
これは気に入った。
家でも絶対にやってみよう。

双方完食し、身も心も満たされた。


相変わらず美味しいですねー

と声を欠けると、

「あ。下末吉の店もいらしてくれてましたか!」

と喜んでくださった。
懐かしい笑顔。。。
少し話をさせてもらった。

・スープの材料は前の1.5倍使っている。
 なので、80円値上げさせてもらった。
・前は2人でやっていたけど、一人は大変。
・ピーマンご飯の塩昆布はフジッコの減塩タイプ。
・生きている限りは店を続ける。

親父さん、動作はゆっくりになったし、かなりしんどそうだけど、
自信にあふれた所作は安心できる。
でも、混んだときには時間かかりそう。

未食の塩らーめんをいただきにまた来ます!
神奈川淡麗系の元祖の一人として、がんばってください!

なお、当面は無休でやるそうですが、
4月3日はお休みだそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

YUJI RAMEN@新横浜(自家製ベーコンエッグまぜめん 68/'17)

訪問日時:2017/03/15 12:00

都立大学駅そばに私の大好きなイタリアン、
D'ORO」という店がある。
そのオーナー店主 最上氏の義理の兄上にあたる原口雄次氏が
ニューヨーク ブルックリンで「YUJI RAMEN」という
ラーメン店を営んでいるのを知ったのは
日本でプチ逆輸入イベントがD'OROで行われたとき。

美味しくて美味しくて、その鮮烈なお魚使いに
NYでこれが受け入れられているのかと驚いたものだ。。。。

その後中目黒の「青家のとなり」で2回目が開催された時も行き、
そこでさらにファンになった。

そのYUJI RAMENが本格的に逆輸入するとと知ったのは
昨年暮れのこと。
またまた驚き、一人で喜んでいたのである。

YUJI RAMEN、詳しくは本日いただいた資料に書いてある。
   

明日3/16にグランドオープンだけど、
試食会に招かれ行ってきた。


しらけん氏と待ち合わせ、
いそいそと階下に降りて行くとビックリ。
水曜日というのにすごい人。
それもほとんど日本人。

聞けば味楽目当ての人が多いのだとか。
すごいね、味楽効果・・・


店は名島亭の跡。

券売機を見る。


ここで券売機の写真がうまく撮れたことがない。
こちらにテキストで記載しておく。

NYではラーメンもまぜめんも多数提供しているけど、
こちらではツナコツラーメン、ベーコンエッグまぜめん、
季節野菜と麦味噌まぜめんの3種類で当面はスタートする。

しらけん氏がツナコツラーメン、
私は自家製ベーコンエッグまぜめんをチョイスした。

店に入るとyuji氏がインタビュー中。


この方はいつも同じ色合いの仕事着でいるな。。

目の前のカウンターは高く、
厨房が見えない。
大谷石を使って仕上げてあるけど、
郷里が栃木で、是非使いたかったのだか。

到着。


ああ、同じ器だ。
小さいんだよね。


具はベーコン、温玉、鰹節、ケールみたいな青菜。

フライドガーリックも見える。


麺は野菜と麦味噌のまぜ麺と同じ、
平打ち縮れ麺。


この麺、うまいんだ!

そして、混ぜる。


ずるっと一気に頬張ると、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ベーコンエッグ
というネーミングにばっちりはまった味わい。
正油のタレもいい感じで、
むちむちの麺がピッタリだ。

自家製ベーコン、美味しい!


こちらのメイン商品となる、
ツナコツラーメン。


香りがツナ!


生臭いとは言わないけど、
かなり鮮魚が前面に出たもの。

低加水の中細ストレート麺をすする。


うまい。
でも、かなり好みが分かれそう。。。

チャーシューは、希少部位 マグロのハラモ を使用。


ツナ
というのがよくわかる。
良いお味ですぞ。

元々お魚のプロだけに、
当たり前のものは使わないのかも。。


さて、こちらは元々量が少ないので、
連食には向いていそう。

おいしかったです。
yujiさん、がんばってください!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

支那そばや ラーメン博物館店@新横浜(塩らぁ麺 50/'17)

訪問日時:2017/02/28

昆布のラーメンをいただいたあとにもう一軒。
支那そばやで塩らぁ麺をいただくことに。


スープをいただき、
ため息が出た。


なんとおいしく、
なんと心落ち着く味か。。

まさ吉、じゃなかった佐野さんの麺をすすると、


懐かしさがこみ上げる。
しみじみ美味しい。

チャーシューいいねえ。


味も風味も食感も文句なし。

メンマは穂先。


うまいね。

青菜は小松菜かな。
鮮烈な苦さを感じたので
違う種類かも。

同行者の醤油チャーシュー麺。


これまた感激するお味。

この味を出していれば
天国の佐野さんも文句は言うまい。
支那そばやは永遠です。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利尻らーめん 味楽@新横浜(焼き醤油らーめん 49/'17)

訪問日時:2017/02/28 12:00

明日、3/1にラーメン博物館にオープンする
利尻らーめん味楽の試食会に当選したので行ってきた。


利尻島にあるラーメン店で、
ミシュラン ビブグルマンにも選出されている。
わざわざ食べに行こうとも思わない遥か彼方の地。
それがラー博に来てくれるのはありがたい。


入場して階段を降りて行くと、
O崎さんがインタビューを受けている。


場所はCASA LUCAの跡地。
りしりん がお出迎え。


今日は焼き醤油らーめん 1種類のみ。
すぐに店に入れてもらえた。

一杯一杯、鍋で醤油を焦がして作る。
店主さんご夫妻が来ている。
本店はどうするのかしら。。

わりとすぐに到着。


きれいに仕上げてある。


具はチャーシュー、もやし、メンマ、ネギ、味付利尻昆布

とろろ昆布が別皿であり、
後半に入れる、との指示。


ではスープを、


ん?
ニンニクが随分利いてるんだね。
利尻昆布を20時間かけて煮だしているそうだけど、
確かに旨みととろみを感ずる。

麺はたまご麺。
本店は西山製麺と聞いたけど。。


北海道っぽいラーメンだね。
これはおいしい!

チャーシューはすこぶるいい出来。


メンマは普通。


味付利尻昆布。


あまり味がない感じ。。

飽きてきたので、
とろろ昆布投下。


すると味がガラリと変わる。
とろみが付くのと、
そのとろみがニンニクをいい具合に
マスキングしてくれているような。


最初から入れてもいいくらいの
いいアイテムだと思う。

スープを飲み干し完食した。
日本一行くのが難しいラーメン店、
という触れ込みだけど、
確かにこの味を利尻でいただいたら
感激するだろうね。

りしりんからおみやげをもらった。



さて、もう一軒いくか・・・



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

四川麻辣火鍋 天府 平間店@平間(汁なし麻辣麺 38/'17)

訪問日時:2017/02/19 11:55

5色の担々麺が興味深かった店。
その際汁なし麻辣麺が気になっていたので再訪問。

前回はオープンしたてだったので、
やや寂しかった店頭は
いろいろ貼り紙があって、にぎやか。
その後流行っていることが伝わる。

店に入って席に座る。


裏は以前と少し変わっている。


内容はほぼ一緒だけど、
写真が大きく見やすくなった。

予定通り汁なし麻辣麺を注文した。

7分後到着。


汁なしはスープ付き。

ビジュアルは写真とほぼ変わらないという、
理想の形。


ねぎをどけると、
たっぷりの肉味噌が見える。


ではまぜてまぜて、、、
いただきます。



ウ(⦿

ってあれ?
麺冷たいんだ。。。
てっきり温かい麺だと思っていた。。。

でも、慣れてくると

ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

かなり辛いけど、痺れはそれほどない。
肉味噌の味がとても上質。

もやしやきゅうりの存在もありがたい。

とろみのついたスープもありがたい。


セルフサービスのご飯を取りに行く。


このご飯、結構おいしいのよね。
いい米使ってるのかな。


だんだんと汗がにじみ出てくるけど、
ウマウマと食べ進め、
麺がなくなったら、


オンザライス!
うまい!

グランドメニューは内容が増えているようだし、
夜飲みにはいい店に成長しているような気がする。


火鍋もいいよね。


そんなに家から遠くないし、
今度来てみようかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

麺屋 でこ@新丸子(特製まぜそば 23/'17)

訪問日時:2017/02/04 12:15

急に思い立って 麺屋でこ へ。
未食のまぜそばねらい。
思った通り今日も適度な混雑具合。
チケットを買ってすぐに席につけた。

なおさんといろいろ話をしていると到着。


具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、ねぎ2種、
刻み海苔、卵黄、魚粉、メンマ。


麺には味を和えてあるタイプ。


まずはそのまま一口いってみると、
醤油ダレのおいしさがズドンと来る。
うまい!

そして、混ぜる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


チャーシューが大きいので、
混ぜづらいけど、
そんなのどうでもいいや。
逆に大きいチャーシューを
かぶりつけるのがいいかもね。


味玉は変わらずのおいしさ。

https://lh3.googleusercontent.com/PhpSfowgy9TqSp9eSD4mF4QnB0q480csB6p9kqa8WlomePfr7UrSuo_GVravfWyg00XbzIP8s8V1cur1SsjFXWs6VBe1lllbScS-CWeVLU-WOkZ9wQK4j9Tzf0sksdoV0Lm3pUG0otxwywRwfeKYGt5vgVYU-6M4Qoo4moiAg5k1Zngq11JWyeD_rhb7gzge-Yp4U8nlvCiGsAoaqCXyk_nQI92Hp_j4iw-Pxgu_RXYWzuqgK4jZKQwu5eaEqByeps2QcUu5sY-h9J1SrHMsHc-Hx0w_4Mzj1Iy27qNQ7lk8jAgNprCIujGGXR4SMh64hfTFWERMI2mxO5ysC5q1XrhVHFTW6tKk-6beml0YxIJuuetDPqV6-m7WwVc6Byg-R89IgO7cdPqTSdRuvoZwT6vksmPyDxhpJqNvwjIecNoHkJfB_fLzdk0Y5mGx2qSp9GUhVMXpBPNFfFHbeF4O_zSa3xJT8c09BukiFqrtirbYL5Th-wnhsWq9bb1l9dy82yj3beYRZQawZS14KkXme31LsKxogUMta_3AmJqiC3LnieucZZm_J7DFGjlZyyB8qUE2mSw-lxVOr-9RoJ3FNmPyVWQNdLhVFjnpkrFvc-pdlFQAgENn0Q=w560-h420-no

カレー粉、唐辛子も投下。


カレー粉はいいね。
2種の唐辛子もいいね。

チャーシュー混ぜご飯。


刻みチャーシューナイスだなあ。
マヨもかかって、こりゃうまい!
ガツガツいった。

娘の頼んだ塩ラーメン味玉。

https://lh3.googleusercontent.com/T4Bs-kVDBTJQ1BbZQsXhjBerv4bc1EqaTpKE8akph_a30uTrV7YrVqLupQ_lqEHw6zHe58jhhouaBGRhznBbSrHzKdKOOj5Ky0q5oFvV57LoRIvEWLfietW-zx7YgYeYqEPrUl5ql-1qGdquG4WAnrf4zrEykFU9mY1aqZnDnkYcv6fk4laX8q5mtb_q28ReKhITpdgeNXeiR6jxk7_kp_IX0F6_AK9rqkdPTghq-U8Ja4sSd6kjSyeYjuwGKquzMc_qScvRlH1UAaI0WNRCsecy7aBbhpd8h7tayRjH1h0iDX5LIjSmZMkMOyIfzgaOrt4kaDVAx-yTb_V1wcwj7ou0pCp8sYRcuQQIUdLz1YMihpTBFNZxDSiUtqfqkBljnbw-YVE4xq_Lkd1OTyyUSyRCM8_jFRaVow9XbK5OmG6XShU_wwn-W4R8PE0XXRd0dXOm5XP3TAPrkK6D-pnnoqk8tLSkIkJjc65QHYv_YldY7rPhuqbvx9vyMwukRlxVA64eTJP-ABiQpwNYwkZhw8JYWSlkfqQq4w-2glbsd5sDJsWRK5OE6DzAcSYhvl9pa-tbrMYywULVnOz0M2--d8w2AeDsEzBVpJsbcENXtpRFDtNr3Eh4BQ=w560-h420-no

塩、いいねえ。
ふくよかなスープがたまらんね。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

無添くら寿司 川崎下平間店@鹿島田(胡麻香る担々麺 17/'17)

訪問日時:2017/01/28 11:10

またくら寿司で興味あるメニューが
リリースされた。

今度は中華がコンセプトで、
担々麺と海老マヨとマンゴープリン。

とりあえず担々麺は気になるので行ってみた。

注文後5分位で到着。


むむ。
激しく写真と違うな〜〜
肉味噌が完全に埋没してるし、
三つ葉は刻まれてるし、
胡麻が見えないし。。。

レンゲがほしいところだけど、
ついてこないので、
傍らにあるティースプーンで、、、


あれ?
おいしいじゃん!

確かにリッチなゴマ風味。
味付けもとてもいい。

麺に驚いた。


お?
変わった麺を合わせてきたな。
つるつるの麺肌は唇のあたりがソフトでいい感じ。
食感はもっちりしている。

当然麺量は少ないので、
あっという間に食べ終えた。

カレーラーメン出さないかな・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
タグ: くら寿司
posted by ぼぶ at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

ナルトもメンマもあるけれど。@元住吉(中華そば 3/'17)

訪問日時:2017/01/05 18:47

ナルトもメンマもないけれど。
塩らーめんは美味しかった。
早く夜の部の醤油をいただきたかったので、
時間を作ってやってきた。



夜は ナルトもメンマもあるけれど。 として営業。
醤油味の中華そばのみ。


店主さん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

券売機で中華そばを購入し席へつく。


醤油は鹿児島産の甘口醤油とか。
楽しみ。

いろいろとその後の話を聞かせてもらった。
もうすぐリリースという限定が楽しみだ。

到着。


これは鰹オイルかしらん。


ではスープをば、、、


おお。
確かに甘めの仕上がり。
そして、鰹節が強い。
ほのかに乾物由来か、酸味もあり、
独特な味わいにうなる。。

すぐに麺へ、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


醤油もいいねえ。
麺は塩と同じだけど、
また違った印象になるから面白い。

チャーシュー、やっぱり極上。


食感、味、サイズ、
どれもバッチリ好み。

ナルトもメンマも、いいじゃないすか。


どーして、塩と味噌には乗せないんでしょ。


美味しかった。
限定もそうだけど、
今度は味噌を一人で楽しみたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

ナルトもメンマもないけれど。@元住吉(塩らーめん 367/'16)

訪問日時:2016/12/27 11:30

最初に言う。
今年いただいた塩ラーメンの中で1番美味しかった!

場所は大井町の馬骨ラーメン良馬
元々の店名「味香美」として移転してきた場所。
あの親父さん、元気なんだろうか。。。


さて、こちらの店はオープン以来、
衝撃的に旨い、と評判。
昼は「ナルトもメンマもないけれど。」として、塩ラーメンと味噌ラーメン、
夜は「ナルトもメンマもあるけれど。」として、醤油ラーメンを提供。
非常に変わった店名と提供法も相まって、
すでに話題になっている。

夜に行って、これは昼も来なければ!
と思った方からお誘いがあり、
店頭で待ち合わせ。


季節外れの大雨に濡れた足元が見えるよ。

では潜入しましょう。


券売機で、私は塩、彼は味噌を選択。
3+3のカウンター席に陣取る。


ランチサービスは大盛りかチャーシュー1枚かを選べる。
チャーシューをお願いした。

もののネットサイトによると、
店主さんは一風堂経験があるらしい。

商品の説明書がある。
ピーマンとか、普通とはちょっと違う具材が
出てきて、面白い。


到着。


ナルトもメンマもない(^^;
「ナ」の印が可愛い。


チャーシュー、ねぎ、揚げ玉ネギ、ピーマンが具。

スープをすすって驚いた。
なんたる美味しさ!


鶏、鶏節、豚ひき肉がベースと言うけど、
確かに複雑でないストレートな旨さがドン!と来る。

たまらずすぐに麺をすs


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ぱっつん食感の中細麺がまたよく合って最高。
めちゃめちゃ旨いじゃないすかO(≧▽≦)O

チャーシューはキャンプ用の大型スモーカーで
炭火焼きしているとか。


これがまた素晴らしい食感と味わい。
ちょうどいい食感と香りの良い肉感がナイス。

ピーマン、確かに合うね。
必然性すら感ずるマッチングだよ。


また、揚げ玉ネギが後半いい仕事ぶり。
コクが深くなり、飽きることが全くない。


またこの自家製ペーストがとてもいい。
穏やかに風味が変わっていくのが楽しい。

しらけん氏の味噌。


赤味噌と白味噌があって、
赤は塩と同じスープで、白は豆乳も加えたスープ、
と言うことだったけど、
現在は赤味噌だけだったような話ぶりだった。。。

でも、豆乳入りのスープを彼が頼んだら、
作ってくれた。

具は肉味噌、ねぎ、揚げ玉ネギ、ピーマン。
ランチサービスのチャーシュー1枚。

スープは最初は豆乳の香りが強い。


でも、これまたすごいわ。
麺をすすってわかるけど、
あっさりのはずなのに、
後味の深さが何とも不思議。

肉味噌は豚挽肉、椎茸、茄子で構成。


これがミートソースのような楽しい味わい。
これが絡んでくると、
グラデーションのように変わっていく。

是非この肉味噌でご飯物プリーズ!
絶対合うと思うです。

最後は二人してスープまで。


ナルトあるじゃん(^^;
元住吉のロゴもいいなあ。

いい店が近くにできた。
これからの進化を見守りたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

麺創 樹咲@武蔵中原(樹咲そば 360/'16)

訪問日時:2016/12/20 12:10

沼袋に昨年3月にオープンした麺創樹咲が
川崎市の武蔵中原駅近くに移転、
本日開店したので行ってみた。


前は行ったことなかったけど、
今度は比較的行きやすいからね。
ここは洋食屋だったところ。

祝花は麺関係からはなかった。

店頭にはメニューの説明。


つけ麺は鴨風味をプラスしてるんだね。
油そばもあるのか。。。

店に入ると券売機がある。


どうも、沼袋時代に比べるとサイドメニューを
絞ってきてる印象。
これから増えていくのかな

樹咲そば750円を購入。
大仙地鶏のてり焼き丼、ほしかったな・・

店内はカウンター2席に
テーブル席が14。

2人卓に案内される。

卓上に調味料類はなし。
レンゲは平置き。


コップと、ナプキン入れと箸入れに
ガードされてる格好で、汁飛びは少なさそう。

4番目で9分後到着。


シャープできれいなフォルムの器。

具はチャーシュー、メンマ、笹うちねぎ、刻み玉ねぎ、
ヤングコーン、三つ葉。


スープはと、、


お。
柔らかな醤油の利き方。
甘さのバランスがいいね。
たまり醤油を使っているよね。

あごの風味も感ずる。

麺は中太平やや縮れ。


とても美味しい。
手打ち、手切り風でもあり、
食感が楽しい。

チャーシューは小さいけど、
文句はない。


メンマもいい仕込み。


ヤングコーンはなくてもいいかな。


スープの量がやや少ないこともあり、
いつの間にかスープ完食。

次は鴨せいろ風というつけそばを食してみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

大正麺業 厚木店@本厚木(焼メン 343/'16)

訪問日時:2016/12/05 12:06

厚木でひと仕事の合間に
10月に開店した大正麺業へ。


川崎にあったときは
醤油ラーメン食べちゃったんだけど、
味噌と焼メンが人気だったのを知ったのは
後のことだった。。。
今日はその両方を味わおうと
同行者を連行した。

予め知ってるけど、
お品書きを見ると、
創業のころと全く変わってないのが安心する。


ご飯物のサイドメニューは増えた。


麺量、小は100g、並は150g、大は200g。
私は焼メン並、同行者は味噌ラーメン並をお願いした。

店内は広いね。
で、混んでるのに軽く驚く。
こんなに人気だったんだ。。。

卓上調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒、一味唐辛子。


混んでいたので12分後到着。


キャベツどっちゃり!。
これが食べたかった!


このスタイルは唯一無二だね、
マヨネーズもケチャップもたっぷりでうれしい。

麺を引っ張り出す。


ひゃー、うまいね。
もっちり麺は焼きそばにもピッタリじゃん。

味玉、隠れてた!


これ、やっぱり天地返しすんのですかな。


キャベツ多すぎで混ぜにくいす。
でも混ぜると、かなりジャンクな味わいではあるけど、
ソース焼きそばとして、かなり美味しい。

マヨネーズの量もケチャップの量もちょうどいい。
これはナイスなメニューだな。

付属のスープは、


鶏ガラ煮干し醤油。
これは美味しい。
でもちょっと塩辛いので、
箸休めにはならなかった。。

同行者の味噌ラーメン。


スープは濃厚。


白味噌ベースで、これはかなり良い。

もっちり中太麺もよく合う。


こりゃ人気なのも納得。
おいしい味噌ラーメンで、
これからの季節にいいだろうね。

鶏そぼろ丼も頼んでいたよ。


これまたうまいね。
そぼろの味付けにはちょっとうるさいけど、
これはオーソドックスでガツガツいける。

ところで、こちらの開店にあたり、
寒川店も含めて、ネギは九条ネギに変えたそうだ。
チャーシュー丼のネギ増しがオススメとか。
美味しそうじゃん。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

麺や でこ@新丸子(特製味噌そば 332/'16)

訪問日時:2016/11/20 12:02

今年も でこ の味噌が19日から始まった。
些か久しぶりすぎるけど、
あの味噌はシーズンに一度は食しておかなければ。。


内容は変わってないけど、
券売機変わりましたね。

なおさん、お元気そう。
この人は全く芯がブレない感じで安心する。
いつ来ても同じ感情、同じ動き、に見える。

店は混んでますね。
すっかり定着しましたね。

4番目で6分後到着。


今年の味噌は、

今期は5種類の味噌の配合を変え、
より赤味噌の持つ独特な風味や酸味を前面に出しました!

とのこと。
確かに昨年より赤味噌の色が濃く感ずる。


しかして、赤味噌の香り爆発。


その他にも甘味を司る味噌や
香り高い味噌も感ずる。
決して複雑ではなく、
配合の妙を思わせる。

これは大好きな味わい!

味噌そば専用15番手揉み麺

ずるっと!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるっとして、もっちりした麺が、
この味噌スープにバッチリ。

チャーシューの仕様が変わっている。


レアな仕上がりで、
こりゃ美味しい。

鶏胸肉もしっとり美味しい。


メンマも穂先から材木型に変わっている。


私はこちらの方が好きかな。。

食べていて、飽きはしないんだけど、
2種の辛味を試す。


にんしちの方。


香りが増すけど、
あまり辛くはない。

超鬼殺しの方。


これは辛い(><)
けど、歓迎の辛さになる。

最後はまぜそば用のカレー粉で、


あいや!
素晴らしい食べ物になりました。
もう1回食べに来て、今度は最初からカレー粉をぶちまけて、
味噌カレーラーメンとして食べてみるかな!

なおさん、ごちそうさまでした。
お気遣いすみませんでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

かっぱ寿司 川崎市ノ坪店@平間(ネギ油そば、肉油そば 330,331/'16)

訪問日時:2016/11:40

回転寿司屋のラーメン巡りも
一応しておく。

回転寿司系では、かっぱ寿司が
ラーメン参入は一番遅い・・・かな?

この8月に油そばを売り出したところ、
人気が出すぎて、一旦販売中止になった。
そして、10/14に販売再開。


再開を待っていた・・・
わけではないけど、興味はあったよ。

タッチパネルで注文すると、
3分後店員さんが運んできた。


チャーシュー、味玉1/2、ねぎたっぷり。

麺は少したよりなげな、中太麺。


混ぜて、


いただきます。


お。
魚介だれ、いいね。
塩味のバランスもちょうどいい。

たっぷりのネギがありがたい。
チャーシュー、味玉は想像通り。

ガリも乗せてみた。


よく混ぜれば合うと思う。

これも試してみよ。



寿司屋のツメ、好きなんだよね。
この油そばにもいいと思う。

続いて、肉油そば。


混ぜ混ぜ・・・


これもうまいね。
タレは同じだけど、
肉を油で焼いた香りがいい。

ピリ辛の必要がよくわからないけど、
これはこれでアリ。


油そばには最後に 追いシャリ108円を推奨しているけど、
なんとなくやめておいた。

その代わりに、


かっぱ寿司の海老天巻き、好きなんだよ。
これをタレとわさびたっぷりでいただくのさ。

穴子天寿司も。


残ったシャリに、


肉油そばの肉を乗せてみた。
うまし!

回転寿司はこういう遊びができるからいい。
楽しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

らぁめん大山 海老名SA店@東名高速道路(上)海老名SA(肉ジンジャー麺 325/'16)

訪問日時:2016/11/14

東名高速で東京へもどる途中でおやつタイム。
海老名SAにピットインし、
2階のフードコートに向かう。

https://lh3.googleusercontent.com/15MfqdRo1C0b27Lf8yaZsXMe_-CKuMAHGQbf90UrRBINU_nK2cgagIJX3EU0n601TDWFljGSdsAYxLcjWLXk_gMBdRKK32_ziDMi_JcFT8ETrB7oDzntjt8qufRdhTM5bwfZmC-qecV4Nc1izRa9_tZcXZKvTRXlBdyg58QF6EdsTZb9vacrH4QTLNKLDx8sAwb9y_SzYQVfhq-SVnwcDl1R5vV8FRL25zEUHFC9-yixV7pGV4-8djyMxjAQtAkJLIeA3LA9HIcULbi7EWC7cPaVoF3SkLhBpXm6wn2KiQFRE10kV-tLZuB1DYlsELex7v_sXx4jnThoFH3ghfgmmDhBVx8Gv5UCuVQvYri4BIzKxuCkG5eRDP4TjLZEUWDJvJNwzlXcafLqLOl-UTofLMDlZuPr1l_TcJL2R2cw4E6lH4xKqtrhOue1yjxJ3PulD8UlA6hk2JQPkp-9Rn1Vw1f7DG8Vt64wgmOvAKUTi5zGCDkeCwRTW1Bm3bPpWZlBeUjkGhrqK9BtxFyJIekLMsUNrMf_uYDI3a7K_EhMUeBwn1qHPXrRDEsaVLL6KZR2wsrVOO08gjD4mL1Zj0uknDLi-JxPZDZgZHH5OMa0zdPAVqPDOg=w900-h680-no


たいざんに向かったけど
カレーつけ麺はやってなかった。。
とっさに肉ジンジャー麺をチョイス。


5分後鳴動して取りに行く。


スープたっぷり、生姜の香り。


生姜焼き風豚肉、揚げねぎ、もやし、味玉1/2が具。

スープはやや甘さのある生姜醤油。


これはうまいね。

麺は中太平縮れ。


この麺がとてもよい。
すすり心地もいいし、食感もいい。

豚肉は生姜焼き風でご飯を食べたくなる。

さくっと食べ終え仕事にもどった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

麻婆まぜそば 麻ぜろう@京急川崎(麻婆まぜそば 309/'16)

訪問日時:2016/10/25 11:50

10月21日に突然オープンを知った、
麻婆まぜそば屋さんにGO!


麻婆まぜそばは先人の評判も上々。
メニューは他に担々麺と塩そば。


麻ぜろうのロゴがと看板と違うけど
いいのかな?

店内潜入、先客は0。
券売機へ向かう。


なんか、スカスカだな。
もっとつめた方がいいんじゃ・・・
大きなお世話か・・・

で、麻婆まぜそばライス付きを購入。
単品と同じ価格なのね。
一番奥に案内され、チケットを渡すと、
大盛りが無料ということだけど、普通でお願いした。

単品麻婆まぜそばには、
ライスと大盛り両方サービスみたい。
ならば、ボタンは一つでいいんじゃ・・・

卓上には酢、ラー油、醤油。


麺の茹で時間は3'15"
8分後到着。


備前焼風の渋い器がいいね、
ちょっとひしゃげていて おしゃれでもある。


麻婆餡、豚チャーシュー、鶏肉、ねぎ、温玉、糸唐辛子が具。

花椒、たっぷりかかってますねい。


いい香りですぞ。

麻婆餡はかなりとろみが強い。


豚さんチャーシュー。


鶏さん。


麺は中太のむっちり。


まずは食感を確かめて、
麻ぜ、麻ぜ。


頃合いじゃ。
いただきまする・・・


美味しいね。
そして、結構辛い。
痺れは香りほどはない。

ちょっと塩分が濃いけど、
豆鼓だったり、豆板醤だったり、
中華系の味わい。

豚チャーシューが麻婆味で美味しい。


蒸した?鶏も美味しいし、


これらをおかずにライスをかなり食べてしまった・・

でも、最後はライス割り。


再び麻ぜる。


お米が美味しいね。

いい昼餉だった。

帰る間際にお客の中に
祖師谷の店主さん発見。
敵城視察・・・( ̄▽ ̄)


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします