2017年05月15日

つけ麺ラーメン 鳴門@宇都宮(つけ麺 131/'17)

訪問日時:2017/05/15 11:19

東北道を途中下車して、宇都宮の奥へ。
バカうまらーめん花の季のセカンドブランドになる、
2008年にオープンした「つけ麺ラーメン 鳴門」が目的地。

   

裏手はのどかな田園風景。


店のドアを開けて入ると、
商品説明と券売機。


以前はいろいろあったようだけど、
今は中華そばとつけ麺に整理されている。

営業時間は無休になっているようだ。


予め決めていた つけ麺を購入して、
窓際の席に座った。

20席ほどある店内は明るい。
二人の女性で厨房もホールもまかなっている。

調味料類は七味唐辛子、醤油、胡椒、酢、ラー油。


割りスープもある。


2番めで7分後到着。


奥に見える唐揚げは元々付いている。
麺は全粒粉入り。


茹でた大根とニラが乗っている。
麺だけいってみると、
ゴワッとした硬質な食感なれど、
噛んでいると小麦の香りが良く感じられる。

スープ中は節系のきいた、動物魚介系。


どばっとつけてみる。


うまい!
うまいんだけど、
麺にスープが乗ってこない。

スープも麺も最上級のうまさで、
相性が悪いのはたまにあるけど、
これは実に惜しい。
麺をどっぷりつけて、スープを一緒にすすっても
口中で一体感を感ずることはなかった。。。

大根とニラは合うかもしれない。


スープ中の牛すじのようなとろとろ肉。


豚の軟骨らしい。

あと、ねぎが異常においしい。
栃木産かしらん。。

唐揚げはどのタイミングで食べるか迷ったけど、


とても美味しい!

200gくらいの麺はすぐになくなり、
割りスープを注ぐ。


いいね。
最上級のスープなので、
そりゃおいしいに決まってる。

腹八分くらいでちょうど良く
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

自家製手打ち白河ラーメン 麺家@黒磯(ラーメン 123/'17)

訪問日時:2017/05/05 12:00

よく通る道沿いにある
白河ラーメンの店。
いつかは行こう、と思いつつ、
ついにその機会が訪れた。

子供の日の店内は正午なので、ほぼ満席。
こんなに混むんだね。。。
知らなかった。。。
カウンター5席の空いている席に座らせてもらった。


とても感じの良い奥様?の出迎えを受け、
ラーメンをお願いした。

かなーり待つかな、と思ったけど、
ご主人は1ロット5杯を
黙々と作り、18分後到着。


白河ラーメン久しぶり。


スープは白河ラーメンの中でも
標準の出汁の濃さ。
醤油ダレはちょうどいい尖り具合。
優しい感じだ。

麺はやや平たい、手打ち麺。


おー。
うまいね。

麺も優しい仕上がり。
加水率が少し高めで
ちゅるちゅる、といった食感。
この麺帯で良いワンタンも作れそう。

メンマも手抜きない仕込み。


癖なく、おいしい。

チャーシュー、重い。。


ガブリといってみる。


大きくて適度な厚さで
めっちゃうまいね!
これはチャーシューメンにすべきだったな。。

海苔が猫耳みたいでかわいい。


そして、香りが良い海苔だ。

さっくりと食べ終え、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン 122/'17)

訪問日時:2017/05/04 18:30

昼は りん で夜は れん♬
今日もライトな山吹コースで。


サッポロビール那須工場で作られた
エーデルピルス。
この超薄いグラスがより美味しく感じさせる。

箸染 季節の肴三品。

蓮根の煮物、インゲンの胡麻和え、鯵の南蛮漬け。
美味しさにほっとする。

今日は4人なので、アラカルトも少々。
空豆。

私は空豆の皮はそのまま食べる派。
あまりに固い皮は外すけど、これは皮も甘い。

日本酒が進む予感で、早々と。


アラカルト ゆり根まんじゅう。

中身は鮭をうまく味付けしたもの。
餡の出汁も素晴らしく、
ここより美味しいゆり根まんじゅうを知らない。

造り 季節の刺身。

鯛、水タコ、まぐろ。
黒磯でこの新鮮さはすごいな。

焼物 地鶏つくねとアスパラ トマトソース焼。

トマトソースを使って、
なおかつ焼く、というのがこちららしい。
素晴らしくおいしい食べ物。

アラカルト とうもろこしのかき揚げ。

宮崎産だったかな?
とっても甘くて最高。

煮物 自家製がんも 春大根 春の山菜。

がんもどきって大好きなんだ。
出汁がまた美味しくてこれは素敵。
大根もわらびもいいねー。

お冷のグラスもおしゃれ。

揚物 鱚の天ぷら 地野菜。

ふわふわの鱚天。
鱚はフライでウスターソースが一番だと思ってるけど、
この天ぷらはやばい。。。

蒸物 海老と筍茶碗蒸 きくらげ。

茶碗蒸し、おいしい〜〜
きくらげが合う。

締めはもちろん、鯛出汁の和風ラーメン。

スープも麺も、いつも美味しい。
素晴らしく美味しい。

水菓子 アイス。

このアイスもただものでない。
濃厚なミルク味はどこぞの牧場でいただく味わい。

また来るときを楽しみに店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国料理 鈴@黒磯(麻婆湯麺 121/'17)

訪問日時:2017/05/04 11:40

家族で栃木滞在中。
私の好きな店は家族も気に入ってくれるのでありがたい。
ランチは何も言わなくても、中国料理 鈴へ ♬

新しいメニュー、麻婆麺を注文した。


あの絶品麻婆豆腐と
鈴の美味しい醤油スープが最強のタッグ。

すすりやすい細麺もナイス。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


たまらん旨さに悶絶する。
上質な花椒の香りが何とも言えない。
そして痺れに体が徐々に反応し、
汗だくになってくる。

つくづく美味しい。
これはこれまでの麻婆ラーメンの中でも最高だ。

黒炒飯。


これは初めていただく食感。
私の好きなパラパラ炒飯とは対極にある。

チャーシューとそのタレで和えられた、
と言った方がいいくらいのしっとり炒飯。
これはすごい。。。
次回から絶対サイドメニューとしていただきたい。

家人の酸辣湯麺。


これ旨くて悶絶。
辛さはラー油でなく、胡椒で司るという
これまであまり味わったことのない酸辣湯麺。
一杯フルでいただきたい。

今日も鈴木シェフの料理に大満足。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

店内製麺 さくら@那須塩原(瀬戸内産イワシの煮干し麺 120/'17)

訪問日時:2017/05/03 11:08

ホームの手打ち焔に行ったけど、
案の定、大行列。
それほど待てないので、
宿題のさくらへ。
まあ、焔はいつでも来られるさ。。。



2014年年末くらいにできたと記憶する。
みの作 という資本系の店長さんの独立店になる。

中は郊外型で広い。
カウンター6席、テーブル席と小上がりがある。

製麺機の見えるカウンター奥に着座。
お品書きを拝見。



こちらは味噌かはまぐりか、
という選択肢だったけど、
春限定を見て、



瞬間的に瀬戸内産イワシの煮干麺に決めた。
那須御養卵の味玉も追加。

細麺か太麺か選べるが、
オススメの細麺で。
デフォで固めなので、
柔めのオーダーもできると言われたど、
そのまま普通でお願いした。

夜限定も魅力的。



いろいろこだわっている。




麺は北海道小麦だけを使用しているし、
ラーメン作りをよく理解して作っている印象。

と、ここでお冷やを一口、、、
なんと美味しい水か!

結構先客はいたけど、
10分後到着。



セメント色まで行かないけど、
ニボニボ感は見てわかる。



非常によくできた煮干スープだよ!



えぐみもないし、
ざらついてもいないし、
それでいて、煮干感は充分!
これはうまい!

店内製麺の細麺をすする。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


都内ではよくぶち当たるタイプだけど、
黒磯でいただくのはなんか新鮮。
とっても美味しく感じる。。

しこしこの麺はすすり心地も最高。
良い麺だね。

時折あたる、玉ねぎがまたいいわ。
新玉ねぎなのか、甘くて美味しい。

チャーシュー、うまい!



柔らかで味付けが最高。
チャーシュー丼を作ってほしい。。

メンマはやや甘い。



過不足ない。
良いと思う。

那須御養卵の味玉の色が気に入った。



割ってみると、中はトロトロ。



味が濃くてすごい玉子だ。
トッピングは正解だった。

さくっと食べ終え、
店をあとにした。
いつかははまぐり潮麺をいってみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:瀬戸内産イワシの煮干し麺780円
スープの種類:鶏、煮干し
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、玉ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:満足です。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

バードメン@宇都宮(味玉入り煮干そば 醤油 97/'17)

訪問日時:2017/04/10 11:30

宇都宮でお昼を迎えそうだったので、
一昨年オープンし、評判のいいバードメンにやってきた。


先客なし。
11時30分ちょい過ぎにのれんが出た。
中はスナックかなんかの居抜きの雰囲気。。

お品書き。


字が大きくていろいろ助かる。
なんで、大盛でなく大森・・・

nabeやかんは替玉のことみたい。

Twitterや他の方のブログを見ると、
この店主さんはかなり面白いみたい。

味玉入り煮干そば醤油をお願いした。
細麺・太麺を聞かれ、太麺で。


定休日の火曜のランチは
知人がパスタを提供し、
夜は鶏清湯系貝出し旨味そば
をやっている。



以前、ピザそばを限定で出したことがあるらしいけど、
今日は限定なし。
ごはんものもなし。


調味料類はゆず七味、胡椒、チリペッパー。


9分後到着。


煮干しの香り、いいね。

具はチャーシュー、タケノコ、ねぎ、玉ねぎ、三つ葉、味玉。


スープは濃厚鶏白湯に煮干しがガツン。


相当うまい!

太縮れ麺をずばっと、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもち麺に煮干しがどんどん乗ってくる。
コラーゲンもからまり、こりゃおいしい!

チャーシューは巨大。


厚みもあり、重たい。。。
箸で切れる柔らかさで、
10口くらいは楽しめた ♪

メンマはなく、タケノコ。


いいと思うです。

ゆず七味合います。


味玉は黄身が流れ出ない程度のトロトロ。


L玉使用で、これも食べごたえある。

おいしかった。
完食後、丁寧な言葉に見送られて
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

麺屋 鶴と亀@大平下(つけめん 57/'17)

訪問日時:2017/03/05 11:50

昨年10月に訪問し、
煮干しそばの味に感激した 麺屋鶴と亀。

その際に目撃してしまった、
極太つけめんが忘れられず再訪問。


写真付きツイートで味玉サービス。
いいねタウン登録すると
味玉かライスサービス。

いいねタウンって
情報過多でちょっとウザいので、
アンインストールしてしまったよ。

店に入ると、小上がりに案内され、
つけ麺並盛りを注文した。

店内、満席になることは
なかったけど常にお客の出入りがあって、
人気も定着したかのように思える。

前菜に、この前気になった
ト三田餃子をいただいた。


普通の餃子にソースで味付けし、
鰹節をかけてある。
お好み焼きの味わいだけど、
これはおもしろい。
家でも今度やってみよう。

麺茹で時間が15分なので、
17分後到着。


うはー、やっぱり激太!


麺だけをいただくと、
歯を跳ね返すほどの弾力。
そして、小麦の香り。。

スープはドロドロの豚鶏魚介。
中にサイコロチャーシューとメンマと玉ねぎ。


そして、箸よりも太いかのような麺を
浸してずるりと、、、


!!

こりゃ双方強力だ!
たっぷりと粘性の高いスープが絡みつき、
これ以上ない豊かな食感の麺の良さが伝わる。
昔、どこかで食べたような味が懐かしいでもある。

この麺を生かすには、
このスープを生かすには、
と辿り着いたのが、この取り合わせなのかな。

コロチャーは脂身が多かった。

極太メンマは相変わらずいい。


スープ割りはセルフで。


鰹昆布出汁で割ると、
熱々に戻り、おいしく賞味できた。

炊き込みご飯。


美味しいのだけど、
今日は米がベチャッとしていた。

同行者の辛つけめん。


ラー油の辛さが印象的。
つけ麺よりもこちらの方が飽きが来ないかも。。

和風そば。


これ、美味しい!
大量の鰹節がいい効果。
細麺チョイスしていたけど、
この細麺は、食感がかなり好みだった。

煮干しそば。


変わらずおいしい!
ここではこれが1番好きだな。

ってことで二度めの訪問も楽しかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手打ち 焔@黒磯(焔流燕三条らーめん 56/'17)

訪問日時:2017/03/04 11:00

手打ち焔。
いつでも頭にある店。
仲間とシャッターした。
10時20分に着くと、7〜8人待ち。
これなら最初に入店できる。

今回行くことを小白井店主に告げたら、
今日の限定は燕三条かもと聞いていた。


かなり無理して用意してくれたようだ。
いつもすみません。。。

11時3分にオープンとなり、
一気になだれ込む。
予定通り、燕三条を注文し、
16分ご到着。


ウマそ〜だ。
背脂はおとなしめだな。


いいね!
煮干しの利かせ方はほどよい。
このくらいの方が焔のスープとタレが活きるね。

麺はデフォルトより太い。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺、うますぎ。
全ての燕三条系はこの麺を使ったらいいな、
と思うほどばっちりフィットする。

チャーシューは私の中では殿堂入り。


このほどよい燻香と食感は
他では味わえない。
まとわりついた背脂も上質。

メンマ、今日も素晴らしい。


玉ねぎで血液サラサラを狙う。


そして、完食。


同行者のチャーシューワンタンメン ネギ・メンマ増し。


安定のお味。

ネギチャーシューメン。


普通に ネギ と名前の付くメニューを頼むと、
ラー油がかかってくる。
(無しも可能)


今日も満たされた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

雲呑拉麺 加秀@那須塩原(醤油ワンタン麺 46/'17)

訪問日時:2017/02/26 11:30

那須プレミアムアウトレットまでお買い物。
今月いっぱい、優待セールがあってね。

買い物しながら昼はフードコートへ。
ここは天丼、ハンバーガー、
オムライスが美味しいのだけど、
体がラーメンを欲していたので、こちらへ。


以前から気にしながら、
来る気になれなかったけど、
今日は勇気を出して食べてみよう。


自家製ワンタンか。
どこまで作っているのかな。

醤油ワンタン麺を注文。


ワカメが盛りつけられた時点で
アウト、と思った。

ワンタンは雑然。
写真のようにきれいには
並べられないよな、とは思っていたよ。


こういう味のインスタント麺、
食べたことあるよ。

自家製ワンタンは
海老の風味は感じた。


どうしても箸が進まず、
ラー油、一味、胡椒を大量にぶちこんだ。
でも、残してしまった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

UNITED NOODLE アメノオト@堀米(特製アメオトソバ醤油 22/'17)

訪問日時:2017/02/03 12:15

ソラノイロ、チラナイサクラ
など、カタカナの店名はインパクトがある。

栃木県佐野市にもできたのは知っていたけど、
新しい栃木のラーメン本「栃木のうまいラーメン2017-2018」を
購入したのときっかけに来てみた。

アメノオトは小山市の濃厚ラーメンとつけ麺の雄、
今ではUNITED NOODLEグループと称するようだ。

本にはラーパスが付いていて、
登録のラーメン店で何かしらのサービスが受けられる。
こちらでは味玉サービス。


ここにラーメンの文字がなければ
認知しづらい。
実際一度通り過ぎてしまった。。


一見、ラーメン店があるとは思えない建物。
店内に入ってもおよそラーメン店とは思えないオシャレな空間。
まるでカフェ。

L字型カウンター10席、
2人卓×4、4人卓×2が
いい具合に配置されている。

カウンターに案内された。


本の表紙にも載っている写真を見て決めていた、
特製アメオトソバの醤油をお願いした。
ガーリックラスクが一枚乗ってるのが
気になってたのよね。
あと、豚チャーシューの炙り焼き丼も。

調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒、一味唐辛子。


ラーパスで味玉をお願いしたら、
特製には付いているとのことで、
ウーロン茶をいただいた。

2番めで8分後到着。


トレイは注文後セットされ、
その後ホールの女性によって運ばれてくる。
きれいなスタイルでの提供がいいね。

具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、
ねぎ、ワンタン、味玉、貝割れ、ぶぶあられ、海苔。


あれ?
ガーリックラスクがないな。。

聞いてみたら、塩の特製とトマトまぜソバに付くそうだ。
新たにトッピングを頼むと5枚来るようだし、
今回はあきらめた。

それではスープを。


うはー。
鶏と醤油全開。
これはおいしいわ。

すぐに麺をずびびび・・・



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるつるシコシコ、
食感豊かな麺がスープとマッチ。
流行りの味わいではあるけど、
完成度の高さは郡を抜いている。

5色のぶぶあられも
ラーメンの具としては珍しい。


でも、いいアイデアだね。
きれいだし。。

豚チャーシュー。


レアに仕立ててあり、
適度な柔らかさ。

鶏チャーシュー。


鶏の低温チャーシューは
このところ食べる機会が多いけど、
これはかなりおいしい。

ワンタン。


お。
これはもっと食べたい。
固めの皮がいい感じで
餡が良い味付け。

メンマもすばらしい。


シャクッとした歯ざわりがナイス。

味玉。


ねっとりといい茹で具合。
これはご飯にも合う。
豚チャーシューの炙り焼き丼の
おかずにもした。


チャーシュー、分厚い。
ちょっと脂身が多いけど
これはおいしい。
タレがとっても好み。


ご飯も上質。
海苔もいい香り。


夢中で双方いただき、
満足で箸を置いた。

トマトまぜソバが
強烈に気になる。。
またくるか・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

白河ラーメン 麺や 鶏正@新鹿沼(鶏正麺 8/'17)

訪問日時:2017/01/10 11:55

鹿沼に新しい白河ラーメンの店ができたとか。
しかも毎日鶏を変えてスープをとっているとか。
そりゃ面白い、ってことで
東北道を途中下車して行ってみた。


店の前に2台ほど、
奥の駐車場には4台おける。


今日の鶏さん。


奥様がまめにブログでつぶやいておられる。

村越さんのプレミアムシャモロックに
岡山の吉備鶏

ですか。
わからないけど、こだわりは相当ありそうだ。

ガラガラ、と扉を開けて入ります。

右手に厨房、その前と背中合わせに
カウンター席10数隻。
厨房の前はあまりにもご主人に近いので、
背中を向ける席にすわった。


予め決めていた、
鶏正麺を注文した。

こだわりはやはり相当なもの。


・地鶏、軍鶏と水素水だけでスープをとる
・国産小麦粉100%の手打ち麺
・無化調・無添加
・チャーシューは国産豚

限定もいくつかあるのね。
ゆず醤油らーめんに鶏団子そば。
それもおいしいに違いない。

お客さんの年齢層はたまたまだろうけど、
結構高め。

3分後到着、はや〜〜〜っ


チャーシュー2部位、メンマ、ほうれん草、ねぎ、
味玉1/2、ワンタン、海苔が具。


いい香りが漂う。
見た目と香りで、もう うまい!


やはり!
醤油ダレがキリッとして、
鶏の分厚い出汁感がすごい。
これは上質。。。

麺は白河に特徴的なもの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



文句なしのおいしさ。
適度なもっちり感がすばらしい。
手切りゆえの不揃いなので、
唇を通過するときの感覚が楽しい。

チャーシューは5部位と説明があるけど、
違いはあまりよくわからなかった。
どれもほのかな薫香がいいね。
固めの食感も白河らしい。


メンマが白河らしくなく、
現代っぽい材木状。


これがまたおいしい。

ワンタンはしっかりした皮で
餡も良い味付け。


麺量は140gくらいかな、
少し物足りなく感じたけど、
スープまで完食し、満足。

違う鶏さんのときに
また来てみたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

らーめん 大王@那須(マーボらーめん 7/'17)

訪問日時:2017/01/08 11:45

真冬の那須は魅力いっぱい。
人がいなくて静かでいい。

ある日のランチはこちら、らーめん大王。


のランチ営業になる。

ご主人はもともと東京の中華料理店で
シェフをいていたそうな。
なので、夕食は中華のフルコースだそうで、
それは魅力的。。

で、ランチにはラーメンを提供している。

扉を開けて、ペンションの食堂に入る。


全部700円と良心的。
塩バターがオススメらしいけど、
マーボらーめん をお願いした。

今日は陽が窓から差し込み、
温かい日だ。

到着。


すり鉢みたいな器に入ってやってきた。


ベースはみそ。


おー。
うまいねー。
シンプルな味噌スープがナイス。

そこに優しい風味の麻婆豆腐が絡み、
絶妙の塩梅のスープとなっている。

中太やや縮れ麺をすする。


うん、おいしい。
サッポロラーメン的な食感で、
いいじゃないすか。

麻婆豆腐、いいですな。


豆腐、た〜っぷり!
ニラもいいアシストぶり、

それほど辛くはないけど、
ほぼ完食すると、汗だく。。。

おいしかった。
この大将の作る料理は
間違いなさそうだ。
また来ることもあるだろう。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン 6/'17)

訪問日時:2017/01/07 18:30

久しぶりに黒磯のれんで夕食。


カウンター席は特等席。
大将の柔和な所作とお話で癒される。

山吹コースをお願いした。



箸染
と称される前菜。


蛸の和物、ぶり煮、鱒握り。
もうこの時点でこの店を選んでよかった、
と思うのよね、

お造り。


まぐろ、かんぱち、真鯛。
すごい鮮度。。
切り身の大きさもちょうどいい。

栃木の名酒、天鷹を頼んだ。
おしゃれな酒器。


アラカルト追加のしめ鯖。


酢がきいている。
しめ具合はこのくらいが好き。

焼物。


寒ブリ塩焼き。
うまい。
鬼おろしが合う。

煮物。


和牛肉団子味噌デミ仕立。
これはすばらしい!
味噌風味のデミソースが抜群で、
ほろりと崩れる牛肉がめっちゃ美味しい!

ひれ酒もらいます。


揚物。


海老芋コロッケ。
これすごいわ。
塩を合わせるのがすごい。

蒸物。


蕪のポタージュ茶碗蒸し。
大きな銀杏と蟹が岡本太郎の絵画のよう。


普通の茶碗蒸しの上に、
蕪みぞれ餡が乗っている。
これは素敵な一品。

食事。


もちろん 鯛出汁の和風ラーメン。

鯛出汁が流行る前からこちらでは提供している。
なんとも言えずに美味しいのであるよ。

連れはからすみ茶漬け。


これもうまいね。
からすみがいいね。

水菓子。


これはいつも変わらず、
濃厚なミルクアイス。

おいしかったです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

ちゃんぽん菜の里 Pasar羽生店@東北道羽生PA(生しょうがちゃんぽん 5/'17)

訪問日時:2017/01/07 13:00

連休は関東北部で過ごすので、
東北道の途中でランチ。

今日はちゃんぽんにしてみた。


新製品の生しょうがちゃんぽん。
鬼おろしでおろした しょうがたっぷり!


スープはライトな豚骨でちゃんぽんそのもの。


とっても悪くない。
むしろ美味しい、と言ってしまうレベル。

麺をまさぐってすする。


ちゃんぽんの麺、まんまだけど、
頼りなくはない。
うまい!

250gある野菜はシャキシャキで満足。
生姜が徐々に溶けてくると、
体があたたまってくる。
生姜ちゃんぽんいいね!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

中国料理 鈴@黒磯(四川担々麺 370/'16)

訪問日時:2016/12/30 18:30

今年最後に一杯は黒磯の四川の名店、
鈴(りん)にて。

まずは宴会を楽しんだ。


ドラゴンハイボール好きです。

車海老の紹興酒漬け、
ぶりの南蛮漬け。


紹興酒漬けっておいしい。
好きだな。ドラゴンハイボールが合う!

砂肝ゆず風味。


これ、ヒットだったな。
柔らかい砂肝がおいしい。

豚耳のゼリー寄せ。


八角などの香りが豊かで、
食感がすごくてめっちゃうまい。

タラバガニのミルク炒め。


ここのミルク炒めはおいしいのだ。
タレまで残さず食べますね。

白菜のスープ。


とろとろの白菜がいいね。
金針菜の食感との対比が楽しい。

それにしても、すばらしい金華豚のスープ!
これはもっとほしいし、
麺入れたい。。。

豚の角煮。


これ、絶品だな〜
うなりながらいただいた。
蒸しパンもよく合う。

麻婆豆腐!


これはリクエストしておいた。
絶対はずせない逸品。
痺れまくり!

そして、今年ラスト麺。


四川担々麺。
麺がつるっとしたものになった。
これはかなりいい麺だぞ。

そして味の深みも増しているような。。。
これはうまい。。。

鈴風 ティラミス。


新作だな?
下には紹興酒に浸かったケーキ風のもの。
上はバニラクリームにココアパウダー。
まさしくティラミス風味ながら、
紹興酒の香りが面白い!!

いやー満腹満腹。
気持ちよくラスト麺を決められてよかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こんな つたないブログをご覧いただいている皆様、
今年もありがとうございました。
ここ数年の新店ラッシュは恐ろしいものがあります。
とうてい私には追いつけませんので、
来年もマイペースで大好きなラーメンをいただいていきます。

だんだんと杯数も減ってきましたが、
来年はもっと減ると思います。
他に食べたいものがありすぎます。

そんな私ですが、来年もよろしくお願いいたします。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ふうふう亭@黒磯(ホルモン拉麺 369/'16)

訪問日時:2016/12/29 11:40

年末の家族旅行。
おそらく今年最後の一杯を求めて、
意見一致でふうふう亭へ。

5年ぶり3回目の訪問になる。

メニューが激変していて驚いた。


味は醤油、味噌、塩、なのは変わらないけど、
かなりすっきりした印象。
店主さんは変わってないし、
あんなにたくさんあった商品はどこへ?

サービスのドリンクバーも整理され、
煎茶かほうじ茶だけになっていた。

セットはかなり豊富。


限定なのかホルモン拉麺なるものも。


迷って、ホルモン拉麺をお願いした。

10分後到着。


写真と全く同じで安心する。

スープは醤油ベースで、
炒めたホルモン野菜を乗せたもの。


基本の味はそのままに
ホルモン炒めの味が乗り、
独特な旨味をかもしだす。

ここは麺が美味しい。


ぴろぴろもちもちの自家製。
相変わらずナイスな麺だ。

熱いし旨いし。
外は寒かったけど、
一気に温まっていく。

ホルモンはこれでもか、
と入っている。


新鮮で美味しい!

他はキャベツ、玉ねぎ、ニラ、しめじ。
キャベツが特によかった。

同行者の激旨みそつけ麺。


麺が桶に入っている。
でもこれ、強烈に好み。
全粒粉入りなのか色の濃い麺がいい。
ピリ辛のみそスープのコクがたまらず、
味見と言いつつ、3口ほどいってしまった。

こってり醤油ラーメン。


背脂の甘みがたまらないもの。
麺はホルモンと同じで、
これも美味しい。

唐揚げはこちらでは必須。


自家製の唐揚げソースが
かなり気に入った。


美味しかった。
また機会をみて、来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

手打 手綱@白河(手打ちラーメン 355/'16)

訪問日時:2016/12/17 07:30

白河市に泊まり、
朝ラーメンは決めていた。


今日は香油の香りがよかった。


安心の麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ツルシコの極み。
あっさり美味しいスープを
この麺が引き立てている。

チャーシュー、相変わらず超激美味しい!


いつもこのまま完食してしまうので、
今日は一味を試してみた。


いいね!

さあ、東京へ帰るか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

ドリームロード 道夢@西那須野(手打ち中華 340/'16)

訪問日時:2016/12/02 12:17

栃木出張。
東京へ帰る前に、
移転した道夢に寄った。


那須にあったときはよく行ったな、、、
昨年末くらいに閉店したときは残念だったけど、
今年2月にこちらで再出発。
新たな旅立ちを祝いたい。

中に入ると、店主さんは忙しそうに動いている。
スタッフも若返って、活気がある。

そして、ほぼ満席。
道夢がこんなに混んでいるのは初めて見た。
この状況を目指しての移転だったのでしょうね。

カウンター席に案内され、
お品書きを。。


デフォルトが黒醤油で、白醤油を選べるシステムは変わらず。
と言うかほぼ同じメニュー構成に安心する。
スープカレー麺がレギュラー入りなのね。

あ。
トマト餃子が消えてる。
好きだったけどな。。。

冬限定の土鍋味噌なんてのもあるぞ。


これも美味しそうだけど、
ここはデフォルトで行きたい。
手打ち中華のセットメニュー、
ミニふわとろ玉子丼セットをお願いした。

調味料類は酢、ラー油、胡椒、柚子胡椒。


恐らく7〜8番目で12分後到着。


懐かしのロゴ入り器。
チャーシューの形が変わっているけど、
ねぎ2種、三角海苔は同じ。


すぐにスープを、、


うわ、うめ!

さすがのとら系古参。
これはすばらしい。

写真消えちゃったけど、
手打ち麺もまたすばらしい出来。
表面つるり、噛むとしっかした弾力。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


前より美味しくなってるか?
すぐに とら を思い起こす味わいだ。

チャーシューはもも肉のみ。


これが美味しいんだ。

メンマは仕込みを変えたみたい。


コリコリでいい仕上がり。

ずるずると麺と具はなくなった。


ふわとろ玉子丼。


新しいメニュー。
ふわふわ卵の中には
チャーシューの切れ端もあって、
こりゃ美味しい!

店主お得意の牛すじ煮込みもついてきた。


これがまた美味しいのですよ。
これをアテにビールを飲むと最高なんだけど、
今は夜営業がなくなっているので、
それは かなわないのが残念。

さて、道夢店主さんはしょっちゅうメニューを
変える癖があったので、
今後も少しの改変はあるだろう。
また様子を見に来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

麺屋 鶴と亀@大平下(煮干し味玉そば 305/'16)

訪問日時:2016/10/23 11:05

北からの帰りに栃木ICで途中下車し、
今年4月オープンの新店にGO!


いい天気だ。

麺屋鶴と亀。
縁起のいい店名だけど、
実際その辺をねらってのことらしい。

周りはぶどう畑ばっかり。
もっと時期が早ければ、新鮮なぶどうが買えたでしょうな。。

店内は開店したてで客はまばら
(帰る頃にはほぼ満席だった)。

店内は3+3の向かい合わせのカウンター席、
4人卓×3、小上がりに4人卓×4。
結構大きな箱だけど、
調理は店主さん一人みたいね。
スタッフは二人いて、ホールと調理補佐的な?

お品書きを見て、


煮干し中華そばに、味玉、特製、ねぎ、辛ねぎバージョン、
和風そばに、味玉バージョン。
細麺と平打麺を選べる。
味・油の量・麺の固さ も選べる。


煮干し味玉そばと炊き込みご飯を注文した。

ゆば中華そば、
ニンニク醤油豚丼
なんてのもあるよ。


サイドメニューで気になったのが、
ト三田盛とト三田餃子。
前者はおつまみ盛りで、
後者はソース味で鰹節をかけた、たこ焼き風餃子。

ト三田 は とみた

と読むらしく、店主さんの名字らしい。
調味料類は
醤油、胡椒、一味唐辛子、のりたま、煮干し粉。


目の前には出汁スープとご飯ジャーと漬物がおいてある。
ライスはセルフでお代わり自由。


つけ麺のスープ割りはこちらでセルフ。

4番目で17分後到着。


具は美味しそうなチャーシュー、
太いメンマ、ねぎ、カイワレ。


スープをいただいて、ほーっと落ち着いた。


動物、野菜、煮干、香味油、
何かが突出しすぎず、バランスがすばらしい。

商品名からニボニボを連想していたけど、
そうでもなかった。
もっとも、多岐にわたる客層を見れば
食べずともわかるところ。。

麺は平打ち麺をチョイスしていた。
煮干しスープにはもちもちの太麺が合うよね。


果たして、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



最高。
思った通りに食感の良い麺に
香りの良い煮干しスープが絡みつく。

野菜由来かな、甘みが上品でいいね。
ほんの少し焦げを感ずる香味油もすばらしい。

焼いたタイプのチャーシューもかなりの美味しさ。


メンマもすばらしい。


味玉は黄身がねっとり。


L玉らしく、食べごたえあり。


炊き込みご飯。


これがまたバカみたいに美味しい!
これだけチャーシューの味と食感を楽しめる
炊き込みご飯は初めてかも。

これは楽しめそうだ。
ってことで、、、


いい!

次にチャーシューで巻いて、


笑っちゃうほど美味しい!!!

栃木のラーメンは総じて白ネギがおいしいので、
絶品スープをたっぷり吸い込んだネギを乗せて、
一味も合わせてみたよ。


すっげーうみゃい(≧▽≦)!!!


大満足で食べ終えた。

ところで、向かいのお客のつけ麺の麺は
思わず二度見をしてしまうほど、太かった(◯_◯)
美味しそうだった・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン やま吉 那須本店@黒磯(油そば 塩 304/'16)

訪問日時:2016/10/22 18:00

那須で一人夕食会。
今日はやま吉を選んだ。


おつまみ盛り合わせ、楽しい。


このチャーシューも旨さったら、もう。。。
ビールが瞬殺で進むじゃんか。。

お品書きを見ると、価格改定されているようだ。


麺は油そば塩味にしましょうか。
じとじと増しができるかどうか聞いたところ、
50円できるそうなので、じとじと増しでお願いした。

こいつがとてもいい。


チャーシューにも合う。


ビールをもう一杯もらおうかな、
と思っていたら到着。

https://lh3.googleusercontent.com/8RqWGU0U8auNKvOX-HQknbKJXYmQWbn-LGaG3ho7qEweSVgJINb9zlfKeQbTc8dfHwN-GNzrslbT-hj9ueamdlBwEMkVErKFhKpcfFkwaaFLvdbq1ppBKwQUEMjawrZ1COFOei0kg51E9fM374Q6OZAU2ge6tBNcgUYGbdWz0vRgU9RpuyqEvVX1RuivA-bv_wTdXgaHS8TFXXjSche2U3SUIkU5M9vtvwdtG1KUkXov0j_ueVb9bFKY5CE9IX7nOQW0YSSywN2CbTIYw86I33rUIBuBn1TRdWglI-nXYgBkF49eeWx-JZgZNL925dVcbo7eh5oTdG8hw-st82ekd-NqOFoPQcNY3whYQ9x4L-kxh0QnKeAJrJwvYqXsMArAmUWviEq6UIjv91Ctpfi4Tp-dMQZKSIPzInpajNh-bi-pVS8qJPRRqii-IRYwZTEquA6f2IDvhAky8plZknYSjSpNUOQSDj4yVqktw1cz08wNlZaF-GmZdkncmY5Y_-jWCxeEUBjj1q5CqvkOZtrILTvPirT9910xmLBlaAMt7RvlmAtQWBEDWrWZafk2PQpOZqIKE_CDtaZLgixY9o2KNxNtpGjg_1GIYDUnPSpKCN_4tWzRgw=w560-h420-no

具は醤油と同じね。

じとじと増し ♬


このもちもち麺は油そばにもぴったり。


麺量は240gくらいあるんじゃ?
混ぜるのも重たい・・


いただきまする!



ニチャ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!


背脂がまとわりつき、
ねっとりだ。
これは旨い!

チャーシューもメンマも
重要な味の構成になっている。

黒胡椒にんにくもふってみた。


うみゃい(≧▽≦)

ラー油よりも酢がよく合った。


おいしく完食。
また来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします