2015年09月20日

【閉店】どさん子ラーメン 那須塩原店@黒磯(赤練 284/'15)

訪問日時:2015/09/20 12:00

一風堂がどさん子ラーメンのリブランディングを
はじめたのが、一年前

その後あまり動きを気にしていなかったけど、
我がテリトリーの黒磯にできたので行ってみた。

店は「いなり家」という味噌ラーメン店の跡地。
中に入るとすごいにぎやかだ!

感じよくカウンター席に案内された。
メニューを見るまでもなく、
1年前においしかった赤練を即座に頼んだ。

その後ゆっくりとメニューを拝見。


ありゃ。
前はなかった金練なんてのもあるぞ。
それにすればよかったな、、、
まあいいや。

卓上にいろいろな調味料あり。


あとから座った客に先に配膳されて
むっときたら到着。


チャーシューが入るようになったんだね。


その他の具、
山椒挽肉、青ねぎ、白ねぎ、キャベツ、メンマは変わらない。

スープを大きなレンゲで、、、


うーん、おいしいよな〜
この赤味噌の感じがとってもいいんだ。。

もっちり麺をずずる。


ぴょー。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


味噌ラーメンとしてとっても好き。
挽肉から香る山椒、これがいい。


熱いけど、
どんどん食べ進める。

チャーシューが残念かな。


冷蔵庫で冷えていた感じ。。

メンマはそれなり。


卓上の山椒をふってみる。


香りが増して食欲すら沸いてくる。
やはり味噌に山椒は合うな。。

おいしかった。
次に来た時は金練だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

中国料理 鈴@黒磯(少子麺 276/'15)

訪問日時:2015/09/13 12:00

栃木から帰京する前にランチ。
このあたりでは一番の中華料理店、鈴へ。

ランチメニューは見開きで見やすくなった。



汁なし担々麺にしようと思っていたけど、
少子麺にシフトチェンジ。
でも、辛口で頼むのを忘れた。


麺は焼そば。
少子麺としては珍しいね。

でも、ひき肉餡がたっぷりでうれしい。


具は豚ひき肉、椎茸ザーサイなどに生ねぎ、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



パリッと焦げたところ、
もちっとしたところ、
食感のジグザグのハーモニーが楽しい。

辛味が全くなかったので、
花椒をいただいた。


おお、たくさんありがとうございます。

どば。


ますます美味しい!

具と麺がなくなっても、
ずっと餡をスプーンですくい続けて、
いつの間にか皿がきれいになっていた。

って、ライス頼めばよかったじゃん!

う〜〜〜今度は辛口にして、ライス割りだ!

ちなみに連れの本日ランチ。


牛肉の辛炒め。
酸味が効いて、とってもおいしかった。
さすがは陳健民の弟弟子。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
タグ:少子麺
posted by ぼぶ at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

麻辣香@宇都宮(麻辣湯 275/'15)

訪問日時:2015/09/12 12:36

宇都宮駅前に9/9にオープンした店に行って見た。
「麻辣」というワードに弱いのよね。。


店に入ると、予想と違った。

麻辣湯が基本だけど、
麺と具を自分で選ぶんだって。

この冷蔵庫の中から、
2種類までは基本の480円。


勝手がわからないけど、中華麺に
白キクラゲと小松菜と筋肉の串を選んだ。
そして、カウンターに出して作ってもらうシステム。

辛さはメニューでは大辛、
壁の貼紙では中辛でお願いした。
どちらも激辛の一段下なので同じ辛さ。

机上にはいくつかの調味料類。


改めてメニューを見る。


いくつかの誤植があるけど、
大陸系の経営なので、まあいいでしょ。

お冷のグラスはドラえもん。


店の経営者筋の女子スタッフが
ドラえもんが大好きなんだそうだよ。

7分くらいかかって到着。


具と麺はごちゃ混ぜ。


スープは薬膳の白湯スープ。
いろいろな種類が入っている。


そのスープは、、辛い。


薬膳の体が温まる感じがいい。

麺は袋麺だし、それなり。


白キクラゲ、おいしい。


筋肉は硬かった。


連れの、辛さなし、キクラゲ、もやし。


薬膳感がよりよくわかる。
おいしい白湯スープだ。

麺は春雨。


ヘルシー感たっぷり。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

【移転】白河手打中華 道夢@黒磯(手打ち中華極み 235/'15)

訪問日時:2015/08/04 11:45

久しぶりの道夢。


看板は季節毎に変えるのかな?
昨年の10月とは違うし、、
のれんも「ドリームロード」とか
書いてあるな。

店に入ると、中は同じ。
お品書きを見ると、また変わっている。


名作だと思った、スパイシーすーぷカレー麺がない。
表看板には書いてあるけど。。
あと、魚介味もなくなっている。。

ってことで、店主渾身の作らしい、
手打ち中華「極み」を注文した。


着丼の瞬間、蕎麦屋の鴨南蛮っぽい香りがした。
3種のチャーシューが目を引く。


白醤油と黒醤油のミックスという味は・・・


ああ、うまい・・・
鶏の上品な出汁、
やさしいタレ、
これはいいスープだ。

麺はいつもの。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つるつるしこしこの白河麺。
優しいスープに合っている。

チャーシュー、もも肉。


パサついていなくて、
逆にジューシーでおいしい。

牛タンチャーシュー。


臭味もなく、すばらしい。
もっと食べたい。

チャーシュー、ロース。


これまた、うんまいなあ〜〜〜!

ん?
もう一つあった。


これはとら食堂、及びその関連店でも出てくる、
かぶり肉だね。
ここでは初めて見たぞ。
おいしいぞ。

メンマは穂先のピロピロもあって、
おいしくなっている。


味玉もかなりおいしいし、
全体的に、
これは1000円では安い、と思った。

確かに店主渾身の作だ。
多くの人に味わってもらいたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

手打ち 焔@黒磯(煮干しパイタン 199/'15)

訪問日時:2015/07/03 11:00

4ヶ月ぶりに焔を訪問。
たかゆき店主、お久しぶり!

明日からの限定、煮干しパイタンを
一足お先にいただいた。
最近何度か出していて評判らしいので、
いただいてみたかったよ〜


おお、これかぁ。


煮干しの香りはほどほど。

ではでは。


うぬぬ。

うま!

「まだ、未完成です」
とは言いながらもクリーミーな鶏白湯に
ほどよい煮干し感。。

いつもの麺をすすりあげる。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



すごい。
鶏白湯煮干し
と一言で片付けるのはもったいない感じすらする。

ワイルドでありながら、
ある意味繊細な味わい。
これは名作だ。


チャーシュー、安定のおいしさ。


やはり絶品のメンマ。

タレはあまり混ぜずに作られているので、
最後の方は味が微妙に変わってくる。


「ちょっと濃くなります」
と言われたけど、それほどでもなく、
最初から最後まで味のグラデーションを
ほのかに感じつつスープまで完食。

最高だった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

【移転】ラーメン やま吉 那須本店@黒磯(じとじとラーメン塩 186/'15)

訪問日時:2015/06/20 18:20

那須にて。


一人で楽しく夕食会。

おつまみ盛り合わせ(小)をお供に。


チャーシューは炙ってあり、
香ばしくて非常においしいですなー。

ビールがあっという間になくなりましたよ。

じゃあ、今日はじとじとラーメンの塩にしましょう。


おおお。
きれいだ。。。
背油が雪のよう。。。


どれどれ、スープは・・・



!!!

何これ!!!

めっちゃくちゃうまいんですけど!!

いやー、塩いいですねえ。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


あの喜多方っぽいむちむちの麺が
見事にマッチしている。
背油の甘みも手伝い、
これはこれまでいただいた塩ラーメンの中でも
上位にくる味わいだ。

チャーシューもメンマも
このスープに入ることで、
一段階上のおいしさ。


うまうまと夢中で食べた。
そして、麺がなくなり
スープが残るが、
その画すら美しい。


このスープだけでも
いただく価値があるというもの。

大満足ですわ。
また来よう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

麺家 ゐをり@佐野市(和にぼしラーメン 137/'15)

訪問日時:2015/05/08 12:00

北での仕事を終え、
帰京する途中のランチ。
足利方面に用事があったので、
ついでに足利フラワーパークを見学しがてら、


佐野ラーメンの店へ。


おお、駐車場満車。
少し待って停められたのでよかった。


店頭には黒板メニュー。


普通のチャーシュー丼を炙ったタイプだな。
細麺もあるのか。。

店に入ると一組が待っていた。
お品書きを見て待つ。


やがて席に案内されると、
裏メニューも。


ほほ、ド煮干味噌ラーメンか。。
でも、今日は和にぼしラーメンにした。
デフォルトの味はなんとなく予想できるし。。

餃子用の調味料。


ペッパーミルにはミックスのペッパーが入っている。

店内は6席のカウンターに2人卓×1、4人卓×2、
小上がりに2人卓×1、4人卓×2。
広くはない空間をうまく使っている。

またお手洗いがきれいで、
店作りは全体的に女性目線なのがわかる。

3分後到着。
はやっ。


受け皿付きでレンゲは器の外にセット。
これは好きなスタイル。


ふーんと、いい香り。
節系に、ほんの少しの青海苔の香り。
やや茶濁のスープはおいしそうで、
早く口にしてみろと言っているが如し。


ウルメイワシの魚粉を使用とあるが、
魚粉だけでこの味わいを作り出すのはすごい
バランス感覚だ。
いや、これはおいしい。。。

麺は青竹打ちの佐野特有のピロピロ麺。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


しなやかなコシが女性的で、
やさしいスープに実に合っている。
この舌触り、のど越し、たまらん。。。

3枚肉のチャーシューも絶品だ。


適度な柔らかさ、
濃すぎない味付け。
理想的。

メンマ。


癖のないタイプですばらしい。
たくさん入っていてうれしい。

炙りチャーシュー丼ミニ。


これがばかうま!
脂の甘さとタレの甘さのアンサンブル。
チャーシュー丼の上位にくるな。


大変おいしかった。
これは人気のはずだわ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン 101/'15)

訪問日時:2015/04/05 18:30

久々のれん
いろいろすばらしい料理をいただき、
〆の和風ラーメン。


陶器から漆器に変わっている。
会津塗りかな。
これも渋くていいね。


構成は同じだけど、
ねぎの量が増えたね。

鯛出汁のスープは、


やっぱりおいしいなあ。。
染み渡るという感じ。

麺はしこしこの細ストレート。


この麺を合わせてくるセンスがすばらしい。

鶏肉も臭味なく、おいしい。


〆はお茶漬けか和風ラーメンが選べるけど、
これがある限り、この店でお茶漬けをいただくことはなさそうだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

【移転】ラーメン やま吉 那須本店@黒磯(つけ麺 83/'15)

訪問日時:2015/03/22 12]45

那須にてランチタイム。
久しぶりにやま吉に行こうか。

ぬ。
お品書きがまた少し変わってるぞ。


さらにはこんな御膳ものまで。


土日はよくお客が入っているし、
もうすっかり定着した感じだね。
今日もほぼ満席で、お客の出入りが激しかった。

つけ麺をお願いした。


麺はあの喜多方系列の
ピロピロ麺。


では、いただきます。


ほー。
さっぱりおいしいねー。

酸味はほとんどなく、
ラーメンよりも魚介を強めに利かせている。
ピロピロ麺はつけ麺用に水で締めて
盛り付けることによって、実にさわやか。
そのさわやかな麺にマッチしている。

チャーシューは冷たいので、
スープに入れて温めていただいた。


メンマはそのまま箸休め的に。


スープの中にもチャーシューの切れ端。


これもいいアクセントになる。

セットで頼んだ
まかない丼。


チャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、味玉と
ラーメンでおなじみの具を乗せた
楽しいサイドメニュー。

そして、これがおいしい!
チャーシューのタレがかなりいい感じに
全体をまとめている。
これは絶対頼んだ方がいいね。

連れの那須御養卵のたまごかけご飯セット。


漬物、スープが付いて、300円は安いのかな。。
でもこの卵、激しくおいしかったな。
改めて食べてみたいと思った。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

手打ち 焔@黒磯(メンマ大王 58/'15)

訪問日時:2015/02/27 11:30

小白井店主にお世話になったので、
ちょっとお礼も兼ねて久しぶりに。

今日は特に限定もないので、
何にしようかな〜

メンマ大王で!

メンマ増しにすることは
滅多にないんだけど、
ここのメンマは最高なんだ。


おおお。
メンマどっちゃり。


この形のメンマが好きなんだ。
そして、黎明期と比べて抜群においしくなっている。

まずはスープ。


ああ。。。。
つくづくおいしいな〜〜〜

ここにくると、今日はどんな極上の出来か
それを確認するようなもんだ。

ぼこぼこ麺も変わらずに。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


精神が安定するおいしさ。
やっぱり来てよかった。

メンマはやっぱりおいしい。


しゃくしゃくの食感、
絶妙な味のバランス、
これ以上のメンマがすぐに思い浮かばないくらい。

極上チャーシューですら、
メンマの存在感に負ける。


ほぼスープ完食して、
最高に満足した。
また来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

とらや分店@黒磯(ごまタンメン 39/'15)

訪問日時:2015/02/08 11:00

東京へ帰る前に
とらや分店に久しぶりに。

10時50分にシャッターした。
ここではシャッター客は名前を書いて待つシステム。
車の中で待てるのでありがたい。

11時ぴったりに暖簾が出て
シャッター客は名前を呼ばれてなだれこむ。

少し価格が変わってるね。


今日はごまタンメンと餃子をお願いした。

まずは餃子到着。


普通においしい。

そしてやってきたのが、

ドン


ひゃー!
こんなに野菜が多いのか!


絶品チャーシュー2種類ももれなくついて、
食べる前からテンションあがる。

スープは醤油ダレも香る、ごま味噌味。


味噌にしてはやさしい味だな。。
味噌の香りがよくうまく生かされている。
ごまの香りもグッド!

麺はもちろん白河のそれ。


うまいわ〜〜
麺のおいしさを感じるための
やさしいスープなのかも。

野菜をこれだけ食べさせるには
パワー不足かな、と最初思ったけど、
さにあらず。
食べるほどに引かれていく味。

2種のチャーシューおいしい!


野菜にラー油をかけたりして
楽しみながらいただいた。


おいしかった。
これのファンが多いのもよくわかる。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

麺堂 HOME@栃木(KATSUO醤油つけ麺 5/'15)

訪問日時:2015/01/09 12:04

麺堂HOME。
栃木市の名店に育ったと思っていたら、
昨年末に移転の知らせが。

今度は広くなったと言うし、
一度行ってみなければ、と訪問。


蔵の街マンション
という大きなマンションの敷地内にある。
駐車場もそこを使えるので便利。
店の前が芝生できれいだ。

https://lh6.googleusercontent.com/-UMjjoHv94GI/VLB3lfBhP3I/AAAAAAABGSs/5L3-ca31uHI/w377-h502-no/DSC07211.JPG

店に入ると元気な奥様がお出迎え。
お子様もできて、前職も退職され、
フクちゃんのいなくなった今は、
奥様がホール係で固定。

っていうか初めまして。
やっとお会いできましたね。

5席ずつ向かい合わせのカウンター席、
窓に向かったカウンター×4、
小上がりに4人卓×4

新たなお品書きを拝見。


まだ移転したばかりで
濃厚鶏白湯つけ麺系はまだ準備中で、
この1月19日から販売再開予定。
塩、醤油、旨カラの3種類の味を準備している。

サイドメニューの準備中はまかないご飯。

で、今日はKATSUO醤油つけ麺にしてみた。

お品書きの裏には商品説明。


店は繁盛している。
家族連れ、カップル、おひとり、いろいろだ。

12分後到着。


お。
麺の器は変わってない。
形も風合いも好みの焼き物だ。

麺は
太ストレート。


濃厚系と一緒なんだね。

早速いただきます。


鶏凝縮感たっぷりの清湯に
鰹節の風味が加わり、
和風のテイスト。

こりゃうまい。
わしわし食べ進んだよ。

ただ、スープの持ち上げがちと弱いかな。
このスープなら細麺でいただいてみたいところ。。
太麺か細麺か選べたらいいのにな。

低温調理のチャーシューは2枚。


おいしい!
丁寧な仕事がうかがえる。

穂先メンマも上品。


250gの麺はすぐになくなった。

割りスープは用意されているけど、
そのまま飲んでフィニッシュ。

おいしかった!

芝生が緑になっころ、また来てみたい。

追記
2月19日には店主の師匠、
長野の麒麟児の星店主と
兄弟弟子がいらして、
コラボ限定をやるらしい。
かなりの混雑が予想されるそうですよ。
私は行かれませんが。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

蔵鋤@那須(雲水麺 319/'14)

訪問日時:2014/11/16 11:39

那須方面に紅葉狩りとかいろいろ。
時間があったので、
蔵鋤に2度目の訪問。
黒磯にもう一軒できたりして、
なんかがんばっているっぽい。


基本は変わってないけど、
細かなメニューが増えたね。

初回は売りの担々麺にしたけど、
醤油麺の評判がいいので、
ずっと気になっていたのよね。

その醤油麺にしようと思っていたけど、
水餃子入りの雲水麺が目に入った。
そ、それで!

セットもある。


男組はすごいね。
こんなに食えんわ。。
女組の方がそそられる。。

あと、これも食べてみたい!


イメージ沸く。
強烈に食べてみたい。。。

なんてことを考えていたら到着。
待ちは1番目。


水餃子は3個入り。
ほかにはチャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、味玉1/2、のり。


スープはきれいな清湯。


あっさりじんわりの鶏ガラ主体。
癖のないいいお味なんだけど、
この時点で水餃子の味が染み出ている。
いや、悪くはない。
特徴があって面白いスープだ。

麺は白河手打ちっぽいのは変わらんね。


この麺はおいしいと思う。
どんなスープにも合いそう。

確かに醤油味、いいね!

チャーシューは冷蔵庫保存みたいだけど、
いやな味ではなかった。

水餃子は・・・
普通・・・

さくっと食べ終え、
奥のコピスガーデンで買い物をして、
帰京した。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

アズュール@K磯(汁なし担々麺 305/'14)

訪問日時:2014/11/03 20:00

黒磯の居酒屋で一杯やった〆に
汁なし担々麺。


ひき肉のせピリ辛まぜ麺

という表現が合っていると思う。
そう考えて食べればおいしい一品。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

【移転】白河手打中華 道夢@黒磯(ピリ辛混ぜ麺 297/'14)

訪問日時:2014/10/21 18:00

出張。
一人お疲れさん会に選んだのは、
1年ぶりだけど、行きつけと思ってる那須の道夢。

お品書きも若干新しく。


基本の中華そばは黒醤油、白醤油に加えて、
黒魚介が増えている。
とら食堂直伝とは言え、
進化を怠らないのがこの店のいいところだ。

っていうより、


!!!

こ、これください。

へー。
東京で流行ってるのがこちらまで
伝播しているのか!
でも、恐らく栃木では初めてなのでは?

香味味と魚介味を選べる。
魚介味でおねがいしてみた。

まあ、心おちつけて
ビールで乾杯。


お通しでメンマが出てきた。
これが暖かくて実においしい。


トマト餃子ももらった。


以前より一個多い。
やった!

バジルソースと粉チーズがうれしい。
泣かせるくらいおいしい餃子。

赤霧島、ロックでください!


おちつくなー。

そして、真打登場。


ぬ。
いいビジュアル!


具は台湾ミンチ、チャーシュー、青ねぎ、
白ねぎ、卵黄、刻み海苔。
ニラはないのね。

スープ付きがうれしいぞ。


魚介味とは魚粉のことだろうな、
と思ったけど、やはり大量の魚粉が。


麺は安心感の手打。


白河手打麺で台湾まぜそばは史上初だろう。
もっちりむっちり、まぜそばにぴったりの麺だ。

まーぜまぜ。


へへ。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




最上級のおいしさ。
辛さは辛目でお願いしたけど、
それほどでもない。

魚粉たっぷりのせいか
東京ではやりの台湾まぜそばよりも
あっさりしていて、とってもおいしい。

ジャンクさには乏しいけど、
完成度は高い。

箸休めのスープがすばらしい。


極上の白河ラーメンスープが
ついてくるのが何とも幸せ。

つけそばでもいいしね。



やっぱりこの店はいい。
定期的にこなくては。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

【閉店】泰豊茶館ジャスミン@那須(担々麺 278/'14)

訪問日時:2014/10/02 18:30


那須の比較的新しい中華店。

以前、麺類はフォーしかなかったんだけど、

いつの頃からか、担々麺ののぼりが出始めていたので、

気にはなっていたのよ。


台湾ビールでことはじめ。




ぷは。

いつ何時でもビール ラブ。


〆は担々麺と決めていたので、

まずは青菜の炒め物。




これはかなりおいしい。

孤独のグルメを気取る感じで、

悦に入る。


小瓶の紹興酒もいっておくか。




そして、担々麺発注。




ふむ。

肉味噌は野菜と合えてあるのね。




スープはあっさりしたベース。

ゴマの風味は十分。

そして、ちょっとすっぱい。




意外なほど酸味がきいている。

酸辣湯麺といってもいいくらい。


麺は中縮れ。




ちょっとやわ目で、おとなしい。

スープと相まって上品な感じだ。


もやし、ニラに肉味噌が混ざって、

担々麺としては面白い食感。


また来て見るかな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:担々麺
スープの種類:あっさりすっぱい担々麺
麺の種類:中縮れ
具:ひき肉、もやし、ニラ、ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★☆☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:新しいですが、定着してきたようです。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

和い和い亭@黒磯(しょうゆらーめん 241/'14)

訪問日時:2014/08/19

この前那須を走っていて見つけたお店に
行ってみた。


この7月上旬にオープンしたという。
那須で一番新しいラーメン店だね。
階段あがって右に厨房、
左はテーブル席と小上がり、
真ん中はテラス席になっている。

営業時間は7時から11時がモーニング、
11時から14時がランチとか。
モーニングは朝ラーできるのかは聞き損ねた。

メニューは壁に貼ってある。


安っ!(◎◎)
じゃあ、しょうゆらーめんください!
あと、なにやら難しそうなたまごを使ったたまごかけごはんも。
杜仲高麗玉子とな!?
なんじゃ知らんが有り難そうじゃ。


しかしここ、いい場所ですねー。
前は車が走っているけど、
ほぼ気にならないし
奥は森だし。。

3分後到着。


あはぁ。
こういうやつか。
香りをかぐと昔懐かしの感じ。


価格から類推できたけど、
やはり具はシンプル。

こだわりはこんな感じ。


どれどれ、スープはと、、、

む。
あっさりながらじんわりおいしさが広がる。
鶏豚煮干し野菜のスープは
丁寧に作られた印象。
普通においしい。

香味油はそこまで鶏油っぽくはない。
癖がない感じ。

麺。


これといって特徴があるわけではないけど、
なんというか バッチリの茹であがり。
スープと抜群の相性を見せる。

チャーシューは煮豚。


柔らかいけど、切り置きかな。
ちょっと残念。

メンマはふつう。


たまごかけごはんが
運ばれてきてびっくり。


こりゃ、TKG定食じゃん。
どうりでらーめんに比べて高いと思ったんだ。。
そして玉子がデカい!

割ってまぜて醤油入れて一気にかけた。


これはうまい・・・
絶品の玉子だ。
醤油を少な目にしておいても
充分おいしかった!


同行者の冷やしつけ麺。


ざる中華っすね。
麺がシコシコいいね〜。
スープはごま油がかおる。
するすると食べられるやつだ。


朝ラーできるのか
今度調査しておこう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

园々(えんえん)@東武宇都宮(鶏そば 226/'14)

訪問日時:2014/08/04 12:28

栃木のラーメン本を見ると、
どの本もこの店が載っていて、
そのビジュアルには以前から魅せられていた。
早く食べてみたい・・・

やっとその思いが遂げられる日が来た。


园々(えんえん)
国がまえの中に元。
中国語の「圓」の略字だそうだ、
ご主人は上海の方。
2005年くらいまで「金華」という中華料理屋をやっていたけど、
一度締めて帰国。
そして2010年に日本に来て再び店を始めたらしい。

店は繁盛している。
小上がりも含めてほぼ8割の入りだった。


あこがれ続けていた、鶏そばを注文した。
半チャーハンも食べたいけど、
今回はがまんした。

このほかには、貼り紙で
冷やし中華、冷やしラーメン、
冷やし担々つけ麺、燻製鶏のつけ麺があった。

全ての料理はご主人一人でやっている。
傍らにはホール担当の奥様かな?
2番目で9分後到着。


これだ!


ちょっとピンが甘いのが残念・・・
でも、やっと会えて感動だ。( ̄▽ ̄)

スープは正に鶏!


なんときれいな見た目で
味もきれいな鶏スープなんだろう。。
ぎゅぎゅっと凝縮された鶏の旨み。
濃すぎない鶏の香り。
これは抜群においしい。。。

麺は手打ち風の縮れ麺。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




塩ラーメンで久々おいしいのに出会った!
シンプルながら奥深い。

そして、やはり鶏がおいしい。


片面を焼きつけてある。
香ばしくて柔らかくてすばらしい。
もっとたくさん食べたい。

極太メンマもかなりのもの。


鶏とメンマとねぎだけで
極上の味を楽しむことができるとはすごい。

もちろん一気にスープまで飲み干した。
大満足だった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【移転】ラーメン やま吉 那須本店@黒磯(油そば 226/'14)

訪問日時:2014/08/03 18:00

明日に備えて夕食も麺!
いろいろメニューが増えているやま吉那須本店へ。


以前は「COMING SOON」だったところが、
つけ麺、油そばになってる。

またおつまみに皿盛りステーキが登場。
油そばも含めてFBで盛り上がってたね。

まずはお疲れさん、自分。


もちろん頼んだね。
皿盛りステーキ!


ちょっと固いけど、味が濃い。
いいね、このメニュー。
ビールにぴったり。

そして、時間差で油そば発注。


これがびっくりするほど
おいしかった!!

麺は自家製手打ちの縮れ麺。
麺の下にはいい感じのタレとスープと油。


ゆっくり混ぜる・・
混ぜる・・
混ぜる。。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




ほんとにおいしい!
麺がいいのはもちろんだけど、
その麺のおいしさを充分に引き出す味付け。

油の具合もちょうどいいし、
塩加減も絶妙。

酢とラー油も合いまくり。


黒胡椒にんにく、いいね。
ぶちまけみてみた。


まんま、ニンニクと胡椒なんだけど、
この油そばによく合っている。

おいしかった!
店主さんともご挨拶させていただいた。
いい人だ。
また来よう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

手打中華 たきざわ@矢板(手打中華 170/'14)

訪問日時:2014/06/09 11:50

北からの帰り道。
いろいろ計算するとあまり時間がない。
ならばと矢板で途中下車して、
矢板の白河ラーメンの店へ行った。


店主さんは白河で修行したと聞く。

駐車場には車がいっぱい。
こりゃ間違いないな、と店に入る。


基本の手打中華醤油を注文した。

卓上には胡椒のみ。
レンゲがケースに入れられていて清潔だ。


その間にも人がどんどん入ってきて、
あっという間に満席近くになった。
人気あるんだな。。

4分後到着。


カウンターの天板が若干傾いているので
スープの基線がまっすぐでなく、
ひしゃげた器のように見える(^^;

スープは王道の白河系。


鶏の旨味とキリッとした醤油ダレ。
化調も感じるけど、おいしいスープだ。

麺はかなりきれいに作られている。


ボコボコの手打ち麺。
もっちりとしたやさしい食感がいいね!

チャーシューはもも肉。


ちょっとジューシーさには欠けるけど、
おいしい肉だと思う。
特製中華にすると肩ロースも加わるらしい。
また、やわらかチャーシューめんシリーズが
肩ロース使用。
肩ロースも食べてみたかった。。

メンマは角がくっきり出た形。


味もいいし、こういうきりっとした形は好きだな。
食感も楽しい。

そして、スープを少し残して完食。
店をあとにして東京に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします