2016年10月21日

やきとり 万亀@伏見(鶏そば 303/'16)

訪問日時:2016/10/20 19:30

名古屋で夕食となったので、
6月に続いてやってきた万亀。


知己と積もる話もあるので、
再びおまかせでお願いした。


キャベツはお通しと箸休めの役目。
これが焼き物の間に挟むと、
かなりいいのである。

もつ、皮。

この前もこれが一番最初だったけど、
双方の食感のアクセントが実に楽しい。

すなぎも

サクッとジューシー。

ねぎま

ねぎが甘い!

日本酒は長野の ◯ト 。


生酛づくり、大好き。

手羽

食べやすいように、骨からはずして串に刺してある。
仕込みも大変だろうなあ。

トマト

この前もピントが合わなかった。
でも、甘酸っぱいトマトの味はピント合ってる(^^;

えび

これ、うますぎ。


ここのレモンサワーは美味しいのよ。

はつ

ことごとく美味しい。

つくね

待ってましたのつくね。
最高峰の美味しさ。

ぎんなん

ここは焦げが目立つ焼き方だけど、
それがいい。
全く苦くないのが不思議なくらい。

ちょうちん

素敵であります。

ささみ梅

ふわふわうま〜〜

これで焼き物はストップ。
鶏そばオーダー!


これがまたいただきたかったのよ。

まずはレンゲがとまらん。。
相変わらず素晴らしいスープだ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つくづく美味しい。
麺もスープも言うことなし。
薬味ねぎすら上質に思える。

なんの躊躇もなく、スープまで完食。

また来ることもありそうだな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

麺家 喜多楽@東別院(今昔支那そば 163/'16)

訪問日時:2016/06/02 11:20

名古屋。
一度は行っておきたかった名店へ足を運ぶ。


麺家喜多楽。
東京ラーメンショーにコラボで来ていたよね。
名古屋ではかなり目に耳にする店なので、
ずっと行く機会をうかがっていた。

店に入ると意外にも先客1名。
あれま。
まだ昼前だからかな?

カウンター一番奥に着座。
お品書きを。。


鶏油そばも気になりつつ、


今昔支那そばの醤油と
豚めしをお願いした。

卓上の調味料などは、
大根漬け、一味唐辛子、胡椒、ラー油。


こちらは限定にもかなり力を入れていて、
これまでカレーラーメン、担々麺など、
魅力的な画を随分見たなあ。。

到着。


素敵な模様の器。
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔。


いい香りですぞ。

麺線、きれいっす。

つゆ

スープはと、


うまい〜!
鶏ガラ、丸鶏の厚い旨味に、
ほのかで上品な魚介系。
誰もが好む味でしょうか。

麺は中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはいいね。
パツッとした食感が心地良し。
スープもよく拾ってくる。

チャーシューは少しだけ残念。

https://lh3.googleusercontent.com/nWBriDWNKxvlqgMv4VJjua5qXPUiyWUh9n8aTwwM7qO8YAwnDYflB5q1ACaE23tx7j3P6nWm3ZgkLKszewmFnqfqhmG6_mmSs1bMHzX51M161yoU4IKAY8pz3FlIy4rtF26MS7wA_7529ZCfzRKSXnffrXItRs6m357i0yscaZyIqBbGiKdPLgpW5LMnTw-iYJV4eRrtVETJiJJzoS_XCGiS2Wk_51A32bH-Xaq8Gc_K_9QSQeJZELNjP9GaM8mUtYwvzcmgNqhGMfT0xcGHR2fMJk_hEVpNgvoEUdsjnTOMQizSyWuHBJqFcVB4PAJimKvekjJPXrP0XteKXWarxQfLBmU-vrdT3OnvnufH6LJofWi5sOoSo7eT-honvkk9r_ixYh4YFXd8iWWotTtKXIWu-d_ji8VaVKkdbK2bKyPKyB8BoYRpzyCPZiGlIMpQ7RroX68Vr89E2ESaigq7ArXY_KrD5BtQq6Klru-Z0MCVPEEkz7M9By_EyTUvaNVY7k_2RjBsBruZjkY0j2rHWIm39ofrwQW3G4zd0FRMWsS5AfnPVRvRjSOgLyGQnJ7bzGxFUFzIAW9z16IVCen2lf508L2NoELI=w560-h420-no

若干パサついている。

メンマは極上。

https://lh3.googleusercontent.com/sYM803kXmw1Ldtey147YDmLvQV-hP_3VlujkIjQ0KQ3Xq39pNKlugaIjZd5SCM7Ja9nZQ9S6KVmmEbhA4Jx_mzX-hys0Pfeb6_u-FOooGAXlT0QDqHD3kaSlXVKuqkxcZHxdjOoQgAZtfoKs40XXv4V8gVECJyNBIwoSr2H_e_SGttS4845GO6WxHZw79W9Jrrw-_GMdKIu_R8PVX89gejGLirYk_X2p2PzzU4UOSNC9ho62ToOzhanA00eoOE9Wk4lOYcvJatxz6HiTqEAJK-xNa-6G5t-rJptfuyc-N9PBLR6U-70I9Rhh_o7I-CN4DPZeCJTYUNdtBBEfDWafkTtvKZfcKmITa1jYJ9_UQwA6tHbN7xx79ARdqbDMCaUEwzTQSoDkxoRm3ri-o_n9xD5oE1jYxWXEChp8CYvHqr3y0NqiIcco-qFwttPOMKHgeEpOuYzpKD5248tSkbDRe_pCGYBdVf79vgrNg1RxALdEF0TEJ6QYqbElW7coxV8WWpzyiWH2NZvShG39t6TA4mjupRomQOMe9YsYYP7mX77HQnERo8cQM7pImTauo07_NeBb8g84eN3h54EQtj9InFXMvBug1Wcd=w560-h420-no

繊維に直角に容易に噛み切れるし、
味がいい。
ご飯のおかずにもなりそう。


豚めし。


コロチャーがたっぷり。
それほど味の濃くないタレが沈んでいた。
おいしいけど、それほどの感動はなしかな。

海苔で巻いたらおいしかった。


ご飯自体がおいしい。
ランチサービス50円のおにぎりの方が
正解だったかも。。


冬季の味噌が評判いいし、
その他のものも全て気になりながら、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やきとり 万亀@伏見(鶏そば 162/'16)

訪問日時:2016/06/01 19:00

名古屋に来た。
夕食は言われるがままに焼き鳥屋へお付き合い。
名古屋でも人気の焼き鳥屋さんらしい。

伏見駅からちょっと歩いた路地に、
その店はあった。

https://lh3.googleusercontent.com/30nJ0OXbCh8IRpmlLPrXGGSzE5n87pcEQ7UV-2nz6ikCxVxImNm_3W-ZB_DIKlDpUcNkc-3jALWjjUFnmDF2OhGMRmWa7F36fE8lkp7sQc7AQunesn0z1gy2Ew6l591ONhmqiBoQqHgRAN_UzschzpAtSn1SRK42GmcDvRk76ZFCuii5gd0yASh5JmrlabPLD_WDK44H-LTyc1fayCBYVpajCbN45ou-PtOARu4r0qX3mfoATRsC7kDAqrhhpaIOJTs45PhZr-sT16hG1QVQgGN1-MXFklNjhfN0u-XZCN5SRQ-mdwRDxFFpe67LI5oDuPgpu80oE5nNsyw-xfC-jO7m2w1e_TIkTPjRO9c0S8oUKh10pU7SISswUpdqPOQLNCgq7GkmqlncLy_nDEqUy1SGIvHCHEUYu2nS6IegCyJa5MdsDP38hYBfo3HAR4Hs7GJzS6JiSqEEcSaa916QR1_H9usoKOZVIsqmle08p9diYhDVXicyF5cO5nxqs9VogdRN7axlQi_lOK8OprXcncYD5utWYRAZE_YcrvSqOq_Vq4fl47Aa9Q18E3PTgRXXMvmv2bCkTpyOZ9j_TH8TyvwDgKfq-Vx-=w420-h560-no

渋い・・・・・

しばし待って店内潜入。

L字型のカウンター席。
焼きは大将一人でまかなう。
炭のくべ方、焼き方、かなりワイルド。

お客のタバコも含めて、
煙はかなり効率的に排煙されている。
ぜんぜん煙くないので、
洋服や髪がいぶされる心配はないのでいいね。

さて、おつかれちゃん。


大将におまかせでお願いした。

お通しのキャベツ。


軽く味がついている。
つまみにもいいね、これ。

まずは もつ と かわ。


ここはポーションが小さい。
たくさんいただけていいですな。

もつの焼き方パーフェクト!
これはおいしい!

かわも香ばしくあがっている。
いやいや、さすがに人気店。。
あとが楽しみだ。

すなぎも。

さくっとした良質な食感。
塩加減も完璧。

ねぎま。

こりゃうまい。
ここでもう、名店と認識した。

てば。

絶品。
骨までかじりたいほど。

冷酒ください。


長野の好きなやつー。
焼き鳥に合うよう。

ぎんなん。

かりフワの焼き加減。
すばらしい。

つくね。

塩味。
つくね好きとしては
かなり上位のおいしさ。

はつ。

香りも楽しい。

トマト。

これにはびっくりした。
真っ黒に焼けているけど、
なんと甘い・・・・

ちょうちん。

いいねえ。これ。
もっとほしい。。。

レモンサワーください。


中が濃い。
うれし ♫

くび。

弾力がいいね。

ここらでしめて、
鶏そば発注。


へへ。
ラーメンあるんだよ ♫

スープをすすってびっくりした。



美味!


出汁は鶏ガラだけみたいだけど、
なんと深いあじわいか。。
カエシにもこだわりを感ずる。
これなら麺も、、、、

https://lh3.googleusercontent.com/tNuf9UFdwVa569_M7hQrQu_p6NLKUcM_Z223KneXa7ASnKmokyLIfGqZRkMHUta3YvPOyZePK5Dtu9LSBKOJGJNDvMwHdPQ-iwsSy6sla-AhBJiuP-KW5AEV_AdB8dGyP4yq_76M89ABWE7CtIIYid-Zrnfy0_-I1yWmoStLsTuUIz3YZCkYnOBDJycbQwgIGZOQYSmfwtFqpaNHQHFBCK1if5wVg2cGiLsiUzHgqic_knAk12VrEHiuVqz51Pgva8m42tzL3kOJ1y5n7bqmgqPfyhshSOwrPu-P4C7H7gtUXFBsrTeA2zz42ONcqklos0Gw12xT2ri4iHaBbtTKoZorQxGk4UtK3gv7k-usTYUohW0aTGoRQPX6ASok08njvoxr7GRF0MlmswwXk74b5Up6ga4v9d0tC8hHHMD83C-MlFewKV_KUN6Ly6GaQ3lCMGEd-XSdnyVAHRdI2z4Ab2LvuCrf1R4sziqeHV6MwHO5kvqG2KyxyJIrFNIse5V2oN1tC0NR3RMHGHJR1WBaiDCO3e7AVY0GwBlVXvJHW1QA_vHdWbEs-8DcY2nOdjr16ISTksnjJ3yoabU46UN0do9GkzE5rP8d=w420-h560-no


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはすごいぞ。
焼き鳥屋のラーメンとしては、
まさ吉に次ぐおいしさだ。

シコシコの細麺もばっちりマッチしている。
具は海苔とねぎだけなのに、
充分鶏を感ずることができる。

これは気に入りました。
今度は一人でも来たいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

想吃担担麺 エスカ店@名古屋(汁無し担担麺 113/'14)

訪問日時:2014/04/17 11:20

ずっと行きたかった想吃担担麺についにやってきた。


何店舗かあるけど、
ここは名古屋駅地下街の「エスカ」のはずれにある。



あこがれていたのは汁有りの方だったけど、
今日は汁無しの気分だったのでそれを。
それぞれの1/2セットなんてのもあるけど、
1杯をがっちり行っておきたいしね。

卓上にはラー油と香醋。


香醋はありがたい。
あとで絶対使う。。。

待ちは4番目くらいだったと思うけど、
結構時間がかかって、11分後到着。


汁無し担担麺、肉と漬け物のせ。

見た目シンプル。
渡された紙エプロンを付けている間にも
香ばしい香りがあせりを誘う。。
早く食べたい!


たっぷりねぎがうれしい。
その下にはこれまた たっぷりの肉味噌。


麺を探って驚いた。


こんなに太いのか!
どうりで時間かかるはずだ。

そして、この麺のおいしいこと!
「もっちり」とはこのことではないか。。。
すばらしい麺だ。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




これまでの汁なし担々麺でも
1,2を争うお気に入り度合い。
肉味噌の味わいとタレとラー油の風味がもう最高。

辛さは4で頼んだけど、
かなり辛い。
ずずっとすするとむせてしまう。
むぐむぐと食べ進んだ。

香醋を垂らしてみた。


ふふ。
やはりおいしいぞ。
香醋大好き。

そしてサービスライスを、


投下!


まぜまぜ。


再び訪れる幸せ感。
今災害が起こってもこれを完食するまで
席を立たないであろう。

あー、めっちゃおいしかった!
今度は汁有りだな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

三徳@名古屋(中華そば 273/'13)

訪問日時:2013/09/06 07:20

前日は名古屋にていろいろと
人に会う用があった。

それでも、楽しく夜遅くまでお付き合いし、
ホテルで目覚めた朝。


腹へった。。。


ホテルの1階にはコメダがあるけど、
それには目もくれず、近くの柳橋市場へ。
以前、休みで残念だった、三徳へ一目産。



朝の仕入れでごった返す市場の隅にある。
うどん、きしめん、ラーメンの店。

のれんをくぐると、10席の壁向きカウンター席。
お客はまばらだけど、常に人が入れ替わり入ってくる。



中華そば450円!安い。。
天ぷら中華もあるんだね。
三徳中華そばはチャーシュー・メンマ増し、生玉子、蒲鉾、かき揚げ。

ま、大人しく中華そばを注文。

4分後到着。



樹脂の器・・・
いーえ、何の文句もありませんよっ。



ネットの情報でもそう思ったけど、
実際目の当たりにしても、いいビジュアルだと思う。
チャーシュー、メンマ、ねぎ、蒲鉾が具。

スープはうどん出汁のよう。



上品なかつお節が香る。
ノンオイルな感じだけど、
ラーメンのスープとして成立している。

麺はざくっとした中細ストレート。



うほ。
朝ラーとしては理想的。

おいしいっす!

メンマはスープをじゃましないあっさりしたタイプ。



チャーシューは焦げた感じもいいし、
よくしみた味でおいしい。



蒲鉾もこのあっさりスープには
かなり合っているな、と思った。

うーん。
これは気に入った。
是非また来てみたい。
朝ラーは名古屋駅の太閤口にも日の出ラーメンがあるけど、
こちらの方が魅力的かな・・・



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

焼肉 蘭ほるもん@栄 (和牛まぜそば 27/'12)

訪問日時:2012/01/23 11:39

名古屋でちょっと寂しい仕事を終えて、
帰京する前にランチ。

2010年10月に開店した焼肉屋さんが
ランチで牛骨スープのラーメンを出していると聞いて訪問。
仕事先からも近かったので好都合。

DSC05989.JPG

お目当ては実はこれ。

DSC06001.JPG

ネットで写真を見たときに嗅覚がビビっと反応した。
和牛100g,太麺200gと結構なボリューム。

では、参りましょー。

ありゃ、券売機は体調不良。。

DSC06000.JPG

そのまま中に入り、
靴を脱いでカウンターに着座。

メニューをじっくり見て、

DSC05990.JPGDSC05991.JPG

ま、予定通り和牛まぜそばを注文した。
汁麺の爛麺も気になるけどね。

にんにくの有無を聞かれたので、
ありでお願いした。

店内はやはり焼肉屋さんの風情。
魅力的な」メニューが目に付く。

お酒もいろいろあるね。

DSC05992.JPG

ドMなんですか、そうですか。。。

5分後サービスライスとキムチ到着。

DSC05993.JPG

そしてすぐに和牛まぜそば到着。

DSC05994.JPG
DSC05995.JPG

どひゃー。
圧巻のビジュアル。
うまそ〜〜〜。

まずはこうしますか。

DSC05997.JPG

こいつはあとのお楽しみ!

具は甘辛煮和牛、生キャベツ、ねぎ、玉ねぎ、もやし。
下の方をまさぐると、太麺が顔を出す。

DSC05996.JPG

こういう麺を使うあたり、かなりラーメン好きさんと思うぞ。
混ぜるのもそこそこに食べ方開始。

おお!
汁なしとは言え、牛骨スープの味が出ている。

DSC05998.JPG

スープも結構使っているのね。

そして、これはうまいわ。
甘辛の牛肉と一緒にほおばると、
至福のとき。
この味付けは好きだな。
浜の麺バカや肉そばなおじを思い出す。。

麺がなんとも良い感じ。
もっちりしていて、好み。

具は野菜が多いし、ヘルシー感もある。
美味しく食べ進み。
オリジナル和牛丼をやっつける。

DSC05997.JPG


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!!



牛肉の味もいいんだけど、ご飯がかなりおいしい。

肉がなくなったあとは、
まぜそばの残った汁をかけ、がつがつさらさらと完食。

うーむ、旨jかった!

麺類はランチだけみたいだけど、
夜にも来てみたい店だ。


帰り際に気がついた。

DSC05999.JPG

巨人の川口コーチがお知り合いなのね。


それから腹ごなしに名古屋駅まで歩く。

DSC06002.JPG

自転車の専用道路ができていた。
車にも歩行者にも安全でいいよね。
そりゃ、名古屋は道が広いから1車線くらいつぶしてもどってことないでしょ。
東京ではこういうのは無理かな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

【44/'08】浄心家@名古屋(中華そば)

訪問日時:2008/02/21 11:30

きのかわ軒に続き、名古屋駅地下街エスカにある、
担々麺専門店、想吃担々面に向かったが、

なんと!

今日はエスカ全体が休みですと。_| ̄|○

そんなことあり得るのかね。
東京で言えば、八重洲地下街が休みになるようなもんだ。
いや、びっくりした。

でも、ちゃんと保険はあるんだよ。
とって返して、駅近くの浄心家へ向かった。

無化調のやさしいラーメンを作ると聞く。

名古屋駅から10分弱歩き、ちょっと奥まったところにそこはあった、
かなりわかりづらかった。

客は後先0。
昼を迎えれば混んでくるのだろう。

とても温かそうなご主人と奥様が出迎えてくれた。

メニューをゆっくり拝見。

NEC_0062.jpgNEC_0063.jpg(クリックで拡大)

基本は醤油と塩。
麺は多治見麺と名古屋麺を選べるシステム。
多治見麺で、中華そばをお願いした。

壁を見ると、たまり醤油を使ったものも限定である。

夜は1本100円のセルフおでんもあった。

そして到着。

NEC_0064.jpg

名古屋コーチン、赤尾地鶏、野菜、新潟飛魚の焼き干し、全国の煮干しを使い、
12時間弱火で炊き出した、というスープはじんわりとおいしい。

動物系のコク、煮干し系のいい香り、野菜の甘み。
それぞれが主張しすぎず、独特のバランスを保っている。

うーん、おいしいなあ。

多治見麺は細麺のぱりっとしたもの。
いい食感でこのスープには合っている。

また、メンマとチャーシューがすごい。
メンマは太くて、ごりっとした食感で、極上!

チャーシューも柔らかくて厚くて、最高!

こら、レベル高いな〜。

おなかに余裕があれば、
ランチタイムは350円が200円となる小鉢丼を食べたかった。
じゃこ丼、どて丼、牛すじ丼、支那竹丼、、、、
どれもそそるじゃないすか。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。
posted by ぼぶ at 19:40 | Comment(2) | TrackBack(2) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【43/'08】きのかわ軒@名古屋驛麺通り(和歌山ラーメン)

訪問日時:2008/02/21 11:00

仕事で名古屋。
驛麺通りへ初めての訪問。

一風堂の河原氏がプロデュースしたというが、
今や、一宮、新大阪、京都、浜松、静岡にも展開していてすごいもんだ。

今日は和歌山らーめんのきのかわ軒へ。
開店直後なのに、どんどん人が入ってくる。
きのかわ軒と博多ラーメンのがんがら堂が人気を2分するらしい。

メニューはこうなっている。

NEC_0060.jpgNEC_0059.jpg(クリックで拡大)

連食予定でもあったので、
和歌山ラーメンのみを注文した。

NEC_0061.jpg

ふーむ。
和歌山ラーメンですっ!ていう風貌だ。
花型のカマボコがかわいいよね。

スープはきちんと特徴を出している。
豚骨にほのかな魚介。。
かなりいいんでないすか。

ただ、メンマがいかん。
業務用の香りいっぱいなので、
スープにその香りが移る前に胃袋に納めた。(^^;

あとは、麺もパキッとしたおいしいものだし、
チャーシューがとろとろで絶品。
これでチャーシュー丼を作ったら、さぞかしおいしいだろう。。

スープがとても後を引く。
かなり飲んで、次の店へと離陸した。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。
posted by ぼぶ at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします