2015年03月27日

神戸ラーメン 第一旭 三宮本店@三宮(Aラーメン 89/'15)

訪問日時:2015/03/27 11:21

神戸でのコンファレンス。
会場がバラバラで動きにくいこと
この上ない。

ま、そんな中でも求めるものは、、、


元々は京都の暖簾分けと聞く。
今ではこちらの方が店舗数も多いけど。

店内はごちゃごちゃしてる。
いや、悪い意味ではなく、
活気あふれて、たばこの煙も普通にモクモク。。。


Aラーメンにしますかね。


半チャーハンセットにしますかね!

オプションは、まあいいか。


卓上にはいろいろな調味料。


ごはん用にタクワン、紅生姜。


3分後到着。
はや!


チャーシューなしはやっぱり
さみしいな。。

スープは京都よりも薄味。


比較すれば薄いけど、
おいしい京都発祥の味だ。
むしろ老若男女を選ばない味と言えるかも。

しなやかな中細ストレート麺。


はい。
おいしいです!
動物系のいい香りのスープをよく拾います。

メンマもいいですなー。


このラーメンの味には理想的。

おお!
チャーシュー片みっけ!


(^^;
これじゃ味はわからなかった、
けど、


半チャーハンにはチャーシューたっぷりだ。
いや、これはおいしい!

タクワンと紅生姜も添えようね。


あはー、幸せ。
ラーメンスープをお供に
ガツガツと完食。

そしてまた打ち合わせに向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

らぁめん矢 ロックンビリーS1@塚口(尼ロック 88/'15)

訪問日時:2015/03/25 11:00

ついにやってきたよ。


神戸での仕事が決まった時から
絶対来ると決めていた。
昨年7月11日に開店したロックンロールワン改め
ロックンビリーS1。

赤坂で大きな箱で始めたときはびっくりしたけど、
突然閉店し、今度は尼崎と聞いたときは
もっとびっくりした。

駐車場が4台分あって助かった。


100万円は払えません。
ちゃんと停めましたよ。


店には10時50分に着。
すでに二人がシャッター中。


嶋崎さんがくるくる回ってる。
うーむ、かなり自分宣伝してますなっ。


いろいろ読んで待つ。


そうか。
2号らぁめんの進化形と
考えればいいのかな。。


11時になり開店。
階段を上がっていく。


中に入ると、
おお!
懐かしや嶋崎さん。
赤坂の華やかな厨房もよかったけど、
なんとなくこちらの方が似合っていると言うか。。。
町田の雰囲気にもどったような感じ。


決めていた。
甘ロックの全部入り。
わくわく。

卓上には調味料は当然なし。
注意書きが貼ってある。


相変わらずかっこいい湯切りののち、
到着!


全部入りは豚・鶏それぞれの
チャーシューが1枚増量に
味玉が付いてくる。
メンマは増量なしか。。。


ああ、たまらん。
早く食べたい。


金色の鶏油が浮いたスープは
分厚い比内地鶏の旨みがズドン!
やっぱりおいしい!

しなやか麺をすすり上げる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ああ。
やっぱり来てよかった。
関西ではこういうのあまりないのかな。。
すばらしいラーメンだと思う。

三角にカットされが豚チャーシュー。


豚の味がストレートにわかる。

鶏がまた別格のおいしさ。


厚くて柔らかくてちょうどいい塩梅で。

穂先メンマはタケノコの風味がある。


どれも個性を発揮する
すばらしい具材たち。

特に味玉は絶品中の絶品。


黄身の黄色が薄いんだけど、
なんと味の濃いことか!
そしてねっとりといつまでも口の中で
存在感を発揮する。
これはすごい。。。

もちろんスープまで一気に完食。
おいじがっだ〜〜〜〜(゜∇゜)
つけ麺、食べてみたいけど、
次に来るのはいつになるやら。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

【閉店】神戸牛ラーメン 吉祥吉@三宮(神戸牛ラーメン 167/'12)

訪問日時:2012/06/02 11:44

疲れた体に鞭打って神戸に日帰り出張。
ま、でも食べないことにはね。

三宮駅の地下街「さんちか」にやってきた。



昨年11月17日に始まった、ラーメン複合施設 麺ロード
4店がしのぎを削り、6ヶ月間の売上最下位が入れ替えという。



・・・ことだったけど、
すでに半年を過ぎても全く動きがないようだ。
ま、遠いし、知っている店もないし、
あまり関心はないけど、、、(^^;

でも、神戸牛ラーメンが気になっていたので、
入れ替えされてないのを確かめてやってきた。

4店舗と言っても、椅子の数が微妙に違うし、
公平かどうか微妙なところだな。
こちらはちょっと少ない感じ。。



もともと神戸牛料理店が出店した、
神戸牛の牛骨を使ったという、希少なラーメンを出すお店。

中華ちまきもおいしそうだったので、
セットにしようとしたら、



「すみません。本日品切れで・・・」

え。

まだ正午前だぞ。
こうなると余計食べたくなる。

ねぎと肉味噌が乗った玉子掛けご飯がちょっとだけ気になり、
玉飯セットとも思ったけど、
ショックが大きかったので、単品で。

(でも、隣のカップルの男性の玉飯、やはりおいしそうだった。
実際おいしかったらしく、女性の方も追加注文していた・・・)



調味料はニンニクオイル、ラー油、バーニャカウダ・・・。

へ。バーニャカウダ?

バーニャカウダって「暖かいソース」って意味じゃん。
要はアンチョビガーリックオリーブオイルってことね。
まあ、あとで試してみましょ。。

4分後到着。

 渋い色の器だね。



あ。
きれい。
具は豪華に、神戸牛、白菜、肉味噌、青ねぎ、ニラ、もやし。

スープはきれいに澄んでいる。



おお。
確かに牛骨。
でも、神戸牛だからという特別感はわからない。
おいしい牛って骨もおいしいのか?

醤油タレがちょっと個性的で、あっさりの極み。
というかちょっと弱い気も。

麺は色の薄い、中縮れ。



標準的というか、
主張のない麺だな。。
神戸牛のインパクトに負けている。

そうなると、このラーメンの主役はやはり神戸牛。



文句なく良い肉だし、おいしいけど、
もう少し濃い味でいただきたいかな。

あと、具ではさすがステーキ屋さん。
炒めたもやしがおいしい。
ニラもいい感じ。

真ん中の肉味噌はピリ辛で、
徐々に味が変わっていく。
肉味噌自体はおいしいけど、
このスープにはない方がいい気がする。

さて、味変の効果。
ガーリックオイル。



いいと思います。

ラー油は入れても入れなくてもどちらでも。

バーニャカウダは面白い。
肉味噌の代わりにこれを乗せたらどうか。

おいしく食べ終え、
他の店に行こうとしたけど、
時間がないので、そそくさと店をあとにした。

さあ、この4店舗のうちどこが撤退させられるのか。。
はたまた、なかったコトにしてそのまま営業か。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

【359,360/'11】四川曹家担担麺館@元町(成都汁無し担々麺、あっさり塩そば)

訪問日時:2011/11/18 18:50

神戸の元町で緊急の打ち合わせ。
明日朝にはとんぼ返りなのよね。。。

食事は近くにある四川料理の店を先方に進言しておいた。
今年の4月に開店し、チェックしておいた店。
どうしても行きたかったのですよ。。。

まずは青島ビールで喉を潤し、

DSC05256.JPG

いろいろいただいた。

蒸しどりのバンバンジーソース、エビ、ニラの春巻き

DSC05258.JPGDSC05259.JPG

バンバンジーソースが抜群のおいしさ。
鶏も癖がなく、いい鶏つかってるねい。。

春巻きはそのままでも十分の味付けだけど、
卓上の黒酢をかけたら、味が引き締まって更にアゲアゲ。

思ったとおりここはおいしい!
先方さんも喜び気味。

豚バラ肉の湯引き 四川木姜油ソース、麻婆豆腐

DSC05260.JPGDSC05262.JPG

いわゆるウンパイローは辛くて痺れるソースがいいね〜
豚もおいしいし、たまらん。
そして麻婆豆腐が絶品。
甘さ、辛さ、痺れ、それぞれが絶妙なバランスですばらしい。
ご飯をほっしたけど、のちの麺のために自重。

水餃子(ラー油風味)、鳥肉の唐揚げ スパイシーソースかけ

DSC05263.JPGDSC05264.JPG

水餃子の皮がもっちりでとってもおいしい。
この水餃子は癖になる。
唐揚げも一口サイズで食べやすい。
甘酸っぱいタレがよく合う。

ここは小皿料理で種類をたくさん頼めるのがナイスだね。
紹興酒も進むってもんです、

DSC05261.JPGDSC05257.JPG

そして、締めには成都汁無し担々麺とあっさり塩そばを
それぞれ小サイズで注文した。
右側の燃えるそばは生命の危険を感じたので回避したけど、
興味はあるよ。

DSC05265.JPG

これこれ。
地元民を引き連れてきたのも、これを食べたいがため!

で、想像通りのおいしさですぞ!!
麺もこだわれりを感ずる、中細ストレート。

DSC05267.JPG

しこしこっとした食感がいい。

辛さ、痺れは徐々にマックス。
汗が止まらないよ。

これについている塩スープがいいリセット効果。

DSC05269.JPG

そして、あっさり塩そば。

DSC05266.JPG

肉味噌が乗っていて、
ちょっと変わった塩ラーメンだね。
その肉味噌の五香粉とか八角などのスパイシーな香りがかなり支配的。

でも、これもまたすばらしい。

DSC05268.JPG

担々麺とはちがうつるつる麺がまたいいわ。

最後に杏仁豆腐でクールダウンしてフィニッシュ。

DSC05270.JPG

あーおいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

【162/'11】山笠ラーメン@三宮(ラーメン)

訪問日時:2011/05/26 23:15

神戸の元町でちょっとした宴会。
2次会3次会までこなして、
来る中で気になった店で締めのラーメン。

24時間営業で、もう20年近くやっているらしい。
この時間は人がひっきりなしにやってきて、
すごいもんだ。

ラーメンをバリカタで頼んだら、
1分でやってきた。

DSC03151.JPG

さすがの早業。

スープはややライトな正統派長浜ラーメン。
土地の人間によると、評価はマチマチだけど、
これはいいんでないかい。

細麺も違和感ないし、

DSC03152.JPG

どちらかといえば、おいしい部類。

なんと言っても、チャーシューがおいしい!
こういう博多系でうなるようなチャーシューに出会うことは
あまりないけど、これはいいですな。

厚くて柔らかくて、味付けがほどよくて、
2枚入っているほかに、切れ端もたくさんあるし。

紅生姜、ゴマもふって、おいしく食べ終え、
また元町の夜陰に消えていく私。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:04 | Comment(4) | TrackBack(1) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

【109/'09】ドッコ@三宮(カレーラーメン)

訪問日時:2009/04/14 12:15

くるくるで沖縄の空気に浸ったあとは、
カレーラーメンを求めてやってきた。

地下鉄西神・山手線の三宮駅構内から地続きで店に入れる。
カウンターだけのお店。

メニューを見て、

DSC00192.JPG(クリックで拡大)

予定とおりカレーラーメンを注文した。
辛さを聞かれたので、

DSC00193.JPG

6辛でお願いした。

ご主人とおばちゃまの2人体制。
おばちゃま、ちょっとぶっきらぼう。。。

隣の人のコロッケカレーがめっちゃおいしそうだったなあ。
大きいのが2個も入っていた。。。

到着。

DSC00194.JPG

スープはあっつあつ。
約25種類のスパイスを使い、5日間かけて仕込んだらしいが、
これはすなおにおいしい。
カレーとして大好きな味。

麺は中細麺でやわやわ。
もっと合う麺があると思う。。。
スープがいいだけにちょっと残念。

具は鶏肉、じゃがいも、人参などよくカレーに入っているものでうれしい。

麺がなくなったあとはライス投入が必須でしょうな。
でも、おなかいっぱいなのでやめておいた。
夜は会食だし、食べられないとまずいし。


お店のデータはこちら


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:34 | 東京 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【108/'09】ほんまもんやくるくる@三宮(沖縄そば)

訪問日時:2009/04/14 11/50

今日から兵庫〜大阪へ出張。

三宮までやってきたので、予め調べておいた2軒へGO!

まずは「ほんまもんやくるくる」。
もとは和食出身のご主人が作り上げた店、
ということだったけど、沖縄料理店に変貌していた。

まあ、いいやと沖縄そばを注文。

DSC00189.JPG
(クリックで拡大)

場所は三宮駅前のビルの地下食堂街。
近くの吉兵衛というカツ丼屋さんの行列がすごかったけど、
こちらはお客ゼロだった。
 
到着。

DSC00190.JPG

淡い動物系にかつおだし。
とってもいいスープだなあ。。

麺はやや平たい太麺。
もっちりした食感がいい感じ。

ソーキがまた抜群のおいしさ。
ソーキそばにすればよかった、、、

いや、これは満足でした。


お店のデータはこちら


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:54 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 兵庫県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします