2012年10月30日

進化×びぎ屋×なわて@東京ラーメンショー2012第1幕(白醤油らーめん 351/'12)

訪問日時:2012/10/30 10:43

東京ラーメンショー第1幕も今日まで。
悔いを残さないように、もう一度行ってきた。

まずはせたが屋卒業生コラボ。



この3人がよってたかれば、
おいしいに決まってますってば。
それぞれ、こだわりがとっても強く、
あまりたくさんの味を作らないコンセプトだしね。



でしょうね。

トッピングをしつこく聞かれたけど、
ノーマルでってことで、、、




まさしく、琥珀色のスープ。
ああ、やはり噂通りおいしいスープだな〜〜
そのまま何口も飲んでしまった。。

鶏、魚介のバランスがすばらしい。

麺は中細ストレート。



ぱつっ、ざくっ。
上質なスープを受け止める最良の麺。

メンマではなく、細タケノコなのも、
スープを汚さないためなのかな。



さらっと完食。

次はベトコンだ。


東京ラーメンショー2012


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

新旬屋 麺@東京ラーメンショー2012第1幕(山形鶏中華 345/'12)

訪問日時:2012/10/26 11:14

東京ラーメンショー2012
つけ博とかとは違って、個人的に心躍るイベントではある。

しかし、もうそんな季節か。
一年はホントに早い。



初日の11時ではまだまだ人は少ないね。
まあ、これを狙って来たんだけどね。
今後マスコミで宣伝されるし、明日明後日あたりは
大混雑だろうからね。

チケットは7・11にて購入済み。
一目散に山形鶏中華@新旬屋 麺に並ぶ。
結構な列が出来ていて驚いた。

その時点での3大行列数は、大阪ブラック、山形鶏中華、千葉竹岡式。
今年は富山ブラックが出ていないけど、
やはり「ブラック」というワードは魅力的なのかしらん。

列のはけはすこぶるよく、
12分くらいで真下まで。



ここを選んだのは個人的、公人的に関わりがある、
山形、福島、宮城、岩手の食材で作られたものだから。



チケットを渡すときににトッピングを聞かれる。
絆・海苔と味玉をキャッシュで追加した。

そして提供直後の店頭にて1枚。



ああ、いい香り。
早く食べたい。
周りを見ても知り合いは見つからなかったので、
一人でゆっくりと。



風で寝てしまった海苔を起こして激写。

具はこりこりの鶏肉、メンマ、ねぎ、揚げ玉、海老わんたん、海苔1枚、なると。
それに海苔5枚と味玉ね
結構豪華になった。

スープは、、、

あ”〜〜〜うまい!

鶏の濃さはかなりのもの。
まろやかなタレが味を司り、
かなりのレベルの醤油スープになっている。

海苔と一緒に麺をずるずる。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


なにこれ。
めちゃくちゃうまいんですけど。。。

コリコリの鶏肉。



チャーシューなくても存在感抜群。
味付けもちょうどいい塩梅でこのラーメンに必須に思える。

海老わんたん。



ぷりぷり、ちゅるちゅるで、おいしい。。

味玉もすばらしい。



一気に完食。

はー、おいしかった。
今日は業務の都合上これだけ。
第1幕はあと1回は来なくちゃ。

このあと遭遇したラオタ軍団はすでに19杯食べたですと!
すげー。

帰る間際に三田パン発見。



NOTTVの生中継中だった。
見た人いるかな?
生で見ると余計可愛いな。。。


しかし、この新旬屋 麺という店。
すごいラーメンの画もあるし、
気になるな。。。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

【342/'11】東海四天王@東京ラーメンショー2011(彩鶏魚醤そば)

訪問日時:2011/11/04 12:23

縁のある土地ってことで東海四天王。

DSC05079.JPG

全部チェック済みの店なんだけど、
どこも行くことができてない・・・
いつかは行かなくちゃ、、、
いや、ここで食べて4軒行ったことにするか?!

ここは並び5分ほどでお会いできたよ。

DSC05080.JPG

「サービスでチャーシューと味玉乗せておきました!」

だって。
なんで?
いや、もちろんうれしいですけど、、、

これまたうまいなー。
魚醤の香りががつんとくるけど、
すぐに鶏のうまみに包まれる。
しみじみおいしいスープだな。

麺は細ストレート。

DSC05081.JPG

これまた優等生的ないい麺で。
スープに合っている。

サービスでももらったチャーシュー、まずいなんて言えません。
っていうか、かなりおいしかった。
味玉もねっとりした黄身の具合がベストの好み。

おいしかった〜

今年も2杯で終わりかな。

帰りになるとちゃんストラップをゲットし、

DSC05082.JPG

初めて明らかとなった背中側。。
羽でも生えてるのかと思ったけど、フツ−。

そして、南三陸町のホタキャンドルを購入した。

DSC05085.JPG

奇跡的に残った帆立貝を浜の女性達がきれいに洗い、
キャンドルに仕立てたもの。
いろいろな思いが詰まってるのだろうな。
一日も早い復興を願ってます。
posted by ぼぶ at 15:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【341/'11】さいころ・福島シンジケート@東京ラーメンショー2011(ふくしま中華そば)

訪問日時:2011/11/04 11:49

今年も始まった東京ラーメンショー2011
この手のお祭りにはあまり乗らない私なれど、
これは少し惹かれるものがある。

3回目かぁ。
年々すごいことになっているよね。

DSC05083.JPG

今日は平日だっちゅうに。。。
券売所は超混雑。
7−11でチケット買っておいてよかった。。。

この時点で一番の行列はいろは。
比較的長い列は無鉄砲とみ田、金沢麺達兼六会、
気仙沼しんかもめ食堂、釜石ラーメンかな、、、
サイロックが今年はまるで並んでないのに驚いた。

さて、
今日は私と縁のある土地のラーメン、と決めていた。

一発目は、

DSC05084.JPG

昨日TVニュースでみた、うから家からの女性店主の菊池さんが接客中。
テレビよりもきれい。。。
厨房にはげんきだまのだま主、yukaさんの姿も。
マスクしてるけど、可愛い。。。

もちろんかなでのにゃみさんもいて、麺茹で中。
忙しそうなので声はかけなかったけど、
みんながんばってください。

並び15分でご面会。

DSC05076.JPG

ああ、いい煮干しの香り。
スープはその香りの通りに煮干しががつがつ来る。
これはおいしいなー。

DSC05077.JPG

中縮れの麺はおとなしい優等生的な。。

でも全体として気に入った。

あまり存在感のない肉もおいしいし、
これは満足。


ここであまおじさん発見。
席に移動し、取ってこられた多摩組の牛肉ブッコムそばを激写!

DSC05078.JPG

どひゃー、こいつはすげー。
麺が見えないじゃん。

一口いただいけど、
牛丼のような味わいのスープが変わっていておいしいし、
細くてパツンとした細麺もよかった。


さて、もう一杯行きますか。。。
posted by ぼぶ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

【369/'10】ラーメン勝ち抜きバトル準決勝第2試合@(麺)ハレノヒ中目黒店(とろ葱塩らぁ麺)

訪問日時:2010/12/19

Yahoo!ラーメン勝ち抜きバトル、準決勝第2試合。
麺者服部にお勤めの宮井さんの作品、とろ葱塩らぁ麺。

この準決勝に至るまで、食べるチャンスは何度も
あったのに、今日が初めてになる。
東京ラーメンショーのバトプリでも出品されていて、
すごく興味を惹かれてはいた。

DSC01056.JPG

置かれた瞬間、海老の香りがふわっときた。
大崎さんによると、今日は海老油を使っているとか。

早速レンゲに手を伸ばす。 

うーん、おいしい!
ねぎポタのスープは確かに名前の通り、
若干とろっとしている。

動物系のきりっとしたボディが下支えで、
そこにたくさんの魚介類の香りと味。
すごいスープだ。。

麺は全粒粉入りの角のある中ストレート。

DSC01057.JPG

この麺がまたいいわ。
ざくっとしたコシ、風味、味わい。
スープを活かしているし、
その逆も言えるな。

チャーシューもすごくおいしいけど、
明日葉を素揚げしたものがばっちり合っている。
これを選んだのはすごいね。

あと、とろとろに煮込まれた葱もすばらしい。


さあ、決勝に残れるでしょうか。


(麺)ハレノヒ中目黒店 ぐるなび

感想など。。。
タグ:塩ラーメン
posted by ぼぶ at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

【324/'10】札幌うまいっしょ@東京ラーメンショー2010(札幌味噌ラーメン)

訪問日時:2010/11/05 13:15

続いて並びの少なかった、札幌うまいっしょ。
真武咲弥と麺処まるはのコラボ。

DSC00582.JPG

ここを選んだのはこれも理由の一つ。

DSC00580.JPG

列をさばくおねえさん、カワユ・・・
トッピングいかがですかコールもさわやか。。。(^^;

DSC00584.JPG

カワユさに負けて、豚しゃぶトッピング。

さて、どんなんかいな。。

・・・・・

あまりいいところが出ていないかな。。
咲弥の王道味噌、まるはの背脂。
なんか、けんかしてる感じだった。

いや、味噌ラーメンとして考えればかなりおいしいけど、
この2店のコラボ、ってことを考えるとハードル高くなるのは仕方ないよね。

豚しゃぶ、おいしい。
茨城の豚だそうで、こういう使い方はもう2度とできないかも、
と彼女がおっしゃっていたよ。
確かにおいし!


こちらも完食して、ステージへ移動。

DSC00586.JPG

昨日審査員をやる予定だった、バトプリ2010。
審査員は大崎さん、北島さん、マッハさん、とっきーさん、塚田さん、上林さん(グーとパ−)
昨日はドタキャンの私の代わりにマッハさんが出てくれたそうな。。。
関係者のみなさん、すみませんでした。

で、時間もないのに、結局全部みちゃった。
なかなかおもしろかったけど、
審査員に運ばれたラーメンをモニター使って観客に見せるべきだね。


明日明後日はもっと混むだろうし、
もう来れない」かもしれないけど、
この東京ラーメンショーは数あるラーメンイベントでは一番いいと思うです。

 

感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【323/'10】滋賀拉麺維新会@東京ラーメンショー2010(淡海クラシック)

訪問日時:2010/11/05 12:45

今年も開かれた東京ラーメンショー2010
昨年は5月開催だった。

規模も昨年を大きく上回り、27店舗の参加。
人も初日は7万2千人とか。。。(◎◎)
B−1グランプリ並じゃないすか。

今日は周辺の道路も異常な渋滞。
やっと駐車場を見つけて会場へ。

DSC00587.JPG

!!!

すっげーな!
今日は平日ざんすよ。。。

こりゃ時間もないし、すいてるところしかないな。
ってわけで一番目は、、、

DSC00576.JPG

もちろん列が少なかったのもあるけど、
すでに召し上がっているブロガーさんの間でもまずまずの評判だったし、
いつか大津市の加藤屋に行ってから、滋賀のラーメンには注目していたこともあって選んだ。

鮎が氷の中で踊っている。

DSC00577.JPG

近江牛、近江鶏、鮎を使ったと言うけど、いったい?

DSC00578.JPG

淡海クラシック、牛すじトッピング。
淡い色合いのスープに中太平のむっちりう麺。
基本の具はフライパンで焼いた鶏とねぎ、赤いの。。。。
その赤いのは調べたら、赤こんにゃくだって。


座るところを探すのが面倒なので立ち食いした。
スープからいってみると、びっくり。
なんと熱々でおいしいこと。。。
鮎の存在がわかりにくいけど、このスープはかなり好み。
淡麗系の塩スープの弱点である、飽きやすい、ということがまるでない。

初体験の赤こんにゃくも新食感で楽しい。
鶏も牛すじもおいしく、あっという間に完食。


エコステーションで「究麺」の器と箸を分別して捨て、次の店に向かった。

 感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

【297/'09】無鉄砲 つけ麺 無心@大つけ麺博 at 日比谷パティオ

訪問日時:2009/10/22 12:15

本日より始まった、大つけ麺博
今年はラーメン系のイベントがやけに多く感ずるな。。

お祭りで盛り上がるのはいいんだけど、
行かねば成るまい、といったマスト感がしんどいのも事実。。。

DSC00839.JPG

12時15分に到着した。
テレビクルーも各局入っていた。
写らないようにそそくさと券を買って、
お目当ての「無心」に並ぶ。


!!

軽く、50人は並んでいる。。。(彗)

DSC00838.JPG

この時間の並び順は
六厘舎、TETSU、無心、ほん田、七彩、桃天花、花の季、なんつッ亭。

無心も人気みたいで、どんどん列が伸びていった。
奈良に本拠をかまえる無鉄砲グループの初めてのつけ麺店。
その東京出展とくれば、行きたくなるのも道理。
大阪で初めて食べたときはおいしくてびっくりした。

東京ラーメンショーにも出展していたけど、
こちらは食べ損ねたので、今回はなんとしても。。。


待つこと40分でやっと列の先頭にきた。

DSC00836.JPG

中ではグループ総帥がかなりのテンションで作業中。
すごいわ、あの寸胴。。

やっと手に入れたよ〜(;´_`;)

DSC00837.JPG

量が少ない。
800円は高い。

が素直な第一印象。
ま、でも、複数杯食べてもらうことが前提だと思うので、量は許す。
でも800円はやはり高いなあ。。


さて麺は特太で食感は弾力がすごい。
かなりいい麺だと思う。

スープはめっちゃ濃厚。
骨の髄まで搾り取った感じ。
豚臭さもあるけど、これはいい!

啜るというより、スープをからめてずんずん食べた。
麺が終わる頃にはスープもなくなっていた。。


仕事もあるし、行列はもうできないので、
今日はこの一杯でやめた。

11時の開始直後か、おやつタイムくらいがねらい目かもね。

あ、あと、割りスープは当然ないので、
各自昆布だしでもポットに入れて持参されたらいかがでしょう。。(^^;



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

【290/'09】ラーメン 凪@横浜ラーメンSHOW

訪問日時:2009/10/13 13:00

初代けいすけの次はラーメン凪。

「海の向こうの、メキシコ豚骨!」とな。

メキシコとはアプローチが国際的だな。
なんでもポソレとかいうメキシコの豚頭スープをアレンジしたらしい。

ポソレはコーンが入っているんだそうだけど、
麺にコーンを練り込んでラーメンに仕立てたそうだ。

DSC00788.JPG

DSC00789.JPG

生田さんと目が合い、

「おもしろいもの作りましたね〜」というと、

「でしょ?よく混ぜてくださいね!」と。

4色のサルサが乗っている。
基本の赤いサルサ、青唐辛子のサルサ、
チリのサルサにマンゴーのサルサ。

最初はそれぞれをちょびっとずつ味わってみたよ。
それぞれ我が家に常備したいほど。。。

もったいないので、まずは混ぜずにスープをば。。
確かにいつもの凪のスープとは違うね。
あっさりというか、臭みがほとんどない。
シルキーな豚骨スープといったところ。

麺はトウモロコシの粉を練り込んだというけど、
それほど強い香りがするわけではなく、
そう言われれば、的な。。


混ぜて食べると、徐々に複雑な辛さが襲ってくる。
なんか、くせになりそなラーメンだな。


やっぱり、こういうお祭りはいいね〜
ポーションも小さいし、
一日で全店制覇する人もいるんじゃないかな。。。


その後も産業展の行列は変わらなかった。
うまくはけるような方策をとるべきだな!
と思いつつ、今日は時間がないので、
パシフィコ横浜を去ったのであった。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:26 | Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【289/'09】初代けいすけ@横浜ラーメンSHOW

訪問日時:2009/10/13 12:45

今日から開催されるラーメン産業展。
これに併催で、横浜ラーメンSHOWも行われる。

産業展の入場券をもらっていたので、行ってみた。

産業展の入り口は長蛇の列。
入場のために並んでいるんだそうで、、、、

ひえー、と思いながらまずは入場無料のラーメンSHOWに。

DSC00790.JPG

予め決めていたのは、凪と初代けいすけ。
新作ラーメンとしては、最もチャレンジング、と思えたので。。

まずは初代けいすけの
「鶏紅湯NEO煮干し 〜白湯スープに秘めた未来〜」

DSC00787.JPG

東京ラーメンショーと同じく、
食券を買って、ブースで受け取り、テーブル席まで持って移動するスタイル。

写真に撮るときれいな器だけど、使い捨てのスチロール。。

『地鶏とそうだ節、いわし、アジ節、煮干しを取り入れた魚介のスープは、
フレンチのエッセンスを注入した極上のスープに仕上がっています』

元フレンチシェフの血が騒いだか、
「フレンチ」というワードを前面に出してきた。

でも、味わいはフレンチというより、鶏魚介。。。
ただ、味わったことのない深みのある、おちつく味。

鶏紅湯、とはどういう手法をとったのか、、、
紅は伊勢海老由来かな?

麺は中細ストレート。
けいすけとしては珍しい麺だな。
ざくっとした食感で好み。。

穂先メンマ、チャーシューもおいしく、
かなり満足した。
5代目けいすけになったりするのかな。。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

【155/'09】東京ラーメンショー2009@駒沢公園 その2

訪問日時:2009/05/29 10:25
 
前売りチケットで大勝軒のカレーに満足したあと、
当日券を購入し、ぶらぶら。
 
いやー、すごい光景だわね。
前島さんが携帯で普通に電話してる、
三田さんがあちこちを歩き回ってる、
評論家さんや、ラーメン業界の人たちがそこかしこに。。。。
 
で、河原さんと、千葉さんがツーショットで。。。
そのブースは
 
DSC00360.JPG
 
子どもさんから「夢のラーメン」という題材で絵を描いてもらい、
最優秀賞を具現化したもの。
 
DSC00359.JPG
 
コンセプトはお弁当ラーメン。
スープはカレーだったのだけど、ここに決定。
 
お二人に握手をしてもらい、感動した。
一風堂さん、ちばき屋さん、大好きです。。
 
DSC00361.JPG
 
これ涙ものです。
子どものお弁当の必需品が全部入ってます。
 
赤のたこウインナー、ミニオムレツマヨがけ、チキンナゲット、
肉団子、海老フライ、ブロッコリ、ミニトマト。
 
それがカレーに浸かっているという、正に夢のラーメン。
 
子どもだけでなく、私にもこれ、夢のラーメンです。(^^;
 
お祭りだし、こういうのを楽しむのも全然ありでしょう。
素直においしくて、いろいろな意味で感慨深いものがありました。
 
 
その後、hi-snowさんに会いましたが、
時間が早いせいか、知っている顔は見ませんでした。
でも、ブロガーさん、たくさんいたのでしょうね。
携帯のカメラ音のオンパレード。。。
 
 
そして、帰りました。
 
某国の総理大臣もお見送りしてくれました。
 
DSC00364.JPG
 
来年もやることがあったら、
お知り合いのみなさんと団体で行きたいなあ。。
 
誰か声かけてくださいね。
 
 
posted by ぼぶ at 13:58 | Comment(7) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【154/'09】東京ラーメンショー2009@駒沢公園

訪問日時:2009/05/29 10:15
 
昨日から始まった、東京ラーメンショーに行ってきた。
すでになじみのブロガーさん達の記事が
たくさんアップされていて焦った。。。
 
昨日はゴルフで行けなかったんだよねえ。
 
DSC00365.JPG
 
開場直後なので、そんなに人はいないけど、
六厘舎×頑者はすでに長い列。
 
DSC00363.JPG
 
佐野JAPANはさらにすごい列。
 
DSC00362.JPG
 
私の目的はこれらではないのです。
日本全国からいろいろな店が集まるこのイベント。
東京初登場の単独店もあれば、コラボ店もある。
 
25店舗全部を食べられるわけはないし、
目的を絞りました。
 
1.ここでしか食べられない食べられないもの
2.未食で魅力あるもの。
3.並んでない店。(^^;
 
意外なことに大勝軒一門が並んでないので、
早速突撃。
飯野さんが自ら調理。
 
DSC00357.JPG
 
カレー中華をアレンジした限定100食のカレーつけを購入。
 
DSC00358.JPG
 
うむ。
王道のうまさです。
とろりとした、食堂のカレーのような懐かしい味わいのカレー。
こいつに大勝軒の太麺をつけると、
ああ、幸せ。(゜∀゜)
 
量は少なく、あっという間になくなった。

このメニュー、レギュラーでやればいいのになあ。。。

 
さて次は・・・
え?またカレー???
 
 
 
posted by ぼぶ at 13:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします