2017年09月12日

会津春待堂@小岩(ラーメン熟成醤油 245/'17)

訪問日時:2017/09/12 11:56

喜多方ラーメンの新店ができたと聞いて行ってみた。


会津の喜多方ラーメン喜一とのコラボで
ラーメンはこしらえたらしい。
※詳しくはこちらのブログを参照

近づくとA看板にお品書きが。


会津の十割蕎麦と喜多方ラーメンのツートップ。

中に入ると、定食屋みたいな風情。

テーブルに案内され、
改めてお品書きを。


喜一なら、塩味かなと思ったけど、
熟成醤油でお願いした。
あと、ミニ天丼も。

卓上には胡椒と唐辛子。


箸箱の中には会津塗りっぽい箸。

先客、後客ともゼロだった。

5分後到着。


王道の喜多方ラーメンの見た目だ。


スープは動物性出汁を感ずる、
醤油の香りが少ないもの。


喜一の麺箱から出され、
茹でられた麺が鎮座していた。


もちもちの食感が楽しい。
いかにも喜多方のそれらしい。

チャーシューは脂が多く、苦手なタイプ。


メンマはたくさん入っていて、
特徴はないけど、いい感じ。


麺の食感がいいので、
最後まで飽きなかった。


ミニ天丼。


海老、かぼちゃ、茄子、ししとうが
サクッと揚げられている。
タレはかけずに漬けるタイプ。
天丼はこの方が絶対美味しい。

天や とか多くの新進気鋭の天丼屋は
サクサク食感を求めて、タレを後からかけるけど、
天ぷらをご飯に乗せる時点で私はサクサクは求めない。
じっくり味の滲みた天ぷらがおいしいと思う。

で、これはかなりおいしい。
甘しょっぱい味がかなり好みだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:51 | Comment(0) | 東京都江戸川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

ラーメン ラブル@三軒茶屋(竹岡式ラーメン 244/'17)

訪問日時:2017/09/11 11:50

5/7に営業開始し、9/1より営業時間を拡大した
三軒茶屋のラーメン ラブルに行ってきた。

当初は日月火だけの営業で、
思いついたら休業日だったことが何回かある。


現在は水曜定休で
11:00〜22:00の通し営業。

こちらのチラシにはあさ10時からとあるけど、


Twitterによると11時からが正しいみたい。

斜向かいのラブルダイニングの姉妹店になる。
店主さんはホープ軒、ラーメン潤蒲田店長、かばとら店主を
経験してこちらに移ってきた。


満を持して竹岡式ラーメンに挑む とある。

その通りに麺は乾麺、醤油は宮醤油を使用。


先客はゼロ。
お品書きを見て、


竹岡式ラーメン 味濃いめと小ライスをお願いした。

他にもいくつかある。


限定の煮干もあるらしかった。

また、Facebookによると、
現在ミニチャーシュー丼を提供している。
画面を見せればサービスされるそうだ。
私はこれを書いていて知った次第_| ̄|◯


調味料類は白胡椒と唐辛子。


席は10席くらいかな?

7分後到着。


わー、好きな色合い、色黒〜〜〜
具はチャーシュー3枚、刻み玉ねぎ、メンマ、海苔。


スープを、、、、


うむ。
醤油の香りがダイレクトに伝わるけど、
刺すような 醤油からさはない。
むしろ甘みがありまろやか。
チャーシューの煮汁由来の味わいもある。

乾麺をずずいと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こりゃーうまいわ。
始めて竹岡式を食べたのは梅の家だったけど、
一気にフラッシュバックした。

乾麺の頼りなさが、このラーメンの特色でもあるね。

チャーシューはさすがにおいしい。


濃すぎない味のバランスがいいね。

メンマは柔らかい仕上がり。


うまし。

麺はどんどん、貴方色に染まっていく♡


これがまたおいしいのよね。


小ライスで遊びましょ。


小ライス七変化。


どれも楽しくおいしいお遊び。
お米自体が良いもの使ってる印象。

おいしかった。
また来たい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:49 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

麺希@経堂(鶏白湯ラーメン 243/'17)

訪問日時:2017/09/10 11:36

9/1に開店した経堂の麺希に行ってみた。


場所はやしげるのちょっと先左側。
花月嵐の跡地。

看板は「経堂 麺希」だけど、
チラシは「鶏白湯 麺希」。


よくわからないので、
当ブログでは店名は「麺希」。

鶏白湯と聞いて白提灯系かと思ったけど、
どうも そうではないようなので、
やってきた次第。

中に入ると、お店側の知り合いらしい綺麗な女性が
会計をしているところで、
店主さんと助手さんが二人共そちらにかかりきり。

いらっしゃいませ もないし、
私がたたずんでいるのに気がついてくれない。
存在感薄い・・・(><)

仕方ないので、自分から存在を申し出て、
席に案内してもらった。

メニューは頭に入っている。


トマトラーメン、台湾混ぜそば、
鶏白湯ラーメン、鶏白湯つけめんとあるけど、
オススメ順らしい。
価格はつけめんの方が安いんだね。

スープ増しって何?
と思いながら、
基本であろう、鶏白湯ラーメンをお願いした。


椅子の配置は変則的。
カウンターは厨房に向いてL字型3+2+2+3、
厨房を背に5席。
固定式の4人卓×2。

卓上に調味料類はなし。
ティッシュも楊枝もない。

お冷と一緒に紙お絞りをくれる。

さて、携帯を見るか、
と思ったら到着(@@)
はや〜〜〜


きれいなビジュアル。

チャーシュー、メンマ、水菜、海苔が乗っている。


スープをすすると、
おいしい!


これは鶏白湯を詠うだけあるかも。
白提灯系よりもあっさりではあるが、
コクは充分。
ちょっと塩分濃度は高い。

急いで麺を、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


低加水の縮れ麺。
シコシコ、しゃっきりで かなりいいでないかい。
スープの絡みはあまりよくないけど、
その分、スープの塩分が濃いのかも。

あと、少量ふりかけられたゴマが効果的。

チャーシューがいいねえ。。。


チャーシュー増し、したい。。

メンマも良い脇役を演じている。


メンマ増しも良いかもね。


スープ完食をしようとしたけど、
やはりしょっぱくて断念。
麺を食べさせるにはいいけど、
スープ単体では塩分が強い。
お店側もジレンマを抱えているかも。。。


麺量は少なく、130gくらいかな。
替玉か、トマトラーメン店内連食も余裕そうだけど、
今日はこれでごちそうさま。


さて、今日は日曜日のせいか、
ご近所のご家族連れ、とりわけ高齢の方が多く来店していた。
ティッシュか紙ナプキン、それに
楊枝は用意された方がいいと思うが。

あと、このラーメンは胡椒が絶対合う。
常備されることを望む。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:44 | Comment(2) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホウライカントリー倶楽部@那須塩原(ざるラーメン 242/'17)

訪問日時:2017/09/08

付き合いゴルフにて西那須野のホウライカントリー倶楽部。
残暑を感じながらも秋らしい紀行になった。


10年ほど前にもいただいている、
ざるラーメンを頼んだ。


普通の中華麺。
でも、きっちりと冷たく締められ、
シャキッとしている。

具は牛しゃぶ、茄子、オクラ、もやし、トマト、ゆで卵。


早速麺をスープに、


うは。
やはりおいしい!

冷やし中華的ではなく、
和風出汁のきいたもの。
ほどよい酸味がナイスなバランス。

以前のものとさほど変わってない。
っていうか進化してるかも。

具は全部良いんだけど、
牛しゃぶが贅沢なお味。


もっとほしかった〜〜

そして、戦いに挑んでいった。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 07:46 | Comment(2) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

本格中華蕎麦 ゆるぎ@野方(塩らぁめん 241/'17)

訪問日時:2017/09/07 11:45

9/4にオープンした野方の新店へ。


ここは今川→炎神と変わってきた、
こうじグループ関連のお店だ。
今度もそうらしい。

店に入り、券売機に向かうと、
なんという偶然でしょ。
チケットを買うタイミングで遭遇とは。


で、私は塩、氏は醤油を選択した。

本日のランチ飯は大好きな 鶏そぼろ飯 だったので、
買おうとしたけど、ボタンには☓印。
聞いてみたら、現金対応してくれた。

一番奥に着座。

調味料類はあってもなくても良さげな酢と胡椒。


厨房の端には心の味製麺の麺箱あり。

2番めで10分後到着。


色白で美人さん・・・
というビジュアル。


具の茶色感が薄く、
それも手伝ってのきれいさだな。
豚と鶏のチャーシュー、穂先メンマ、ねぎ2種。

スープは鶏の味をバランスよく感ずるもの。


物足りなさはなく、これはかなりのおいしさ!

麺をずばずばずば、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるつる、シコシコの食感、実にいいね。
完成度高いと思う。

方向性が若干異なるけど、
まさ吉を思い出した。。

鶏チャーシューは低温調理だけど、


めっちゃ柔らかくてしっとり。
これはすごいね。

豚もとってもいい。


柔らかさが適度で、塩加減も絶妙。
ご飯のおかずにもなる。


鶏そぼろ飯はあまり味が濃くない、
全くもって好みのタイプ。
これはうまい!

シェアした醤油らぁめん。


スープはご主人の郷里、和歌山のたまり醤油を使ったもので、
甘さとしょっぱさが良いバランス。


醤油の香りがアタック感強いけど、
はっきり言って、これはかなり好み。
麺は塩と一緒。
これは一杯食べてしまいたい衝動にかられる。。

ご飯の最後に醤油スープの力を借りてみた。


最高ですよ。
これはおいしいですよ。

図らずも2杯味見できたことに感謝しつつ、
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:07 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

ラーメン専門店 ザボン@東名海老名SA(上り)(魚群油そば 240/'17)

訪問日時:2017/09/06 15:30

東名高速上りを制限速度で走行中、
おやつにするかと、海老名SAへ。

ここのところ、たいざん続いたので、ザボン。
こちらでは初めて。

結構たくさんのメニューがあるんだね。


セットもいくつか。


いいね。
でも、今日は魚群油そばにしてみた。


すぐに鳴って取りに行く。


底にはちょうどいい量のタレと油。


味見してみると、
魚群 という意味がわかるような。。
乾物系魚介風味だ。

まぜていただきます。


この太麺がかなり良い。
むっちり食感で、風味もナイス。

チャーシュー、メンマも過不足ない。


もっともやしとキャベツがあっていいと思うな。
でも、意外と満足できた。

サクッと食べ終え、本線にもどった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:09 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

Tombo@吉祥寺(醤油の旨味ソバ 239/'17)

訪問日時:2017/09/05 12:00

9/2オープンのTomboに相方と行ってきた。
開店少し前に見たときは10名位がシャッターしていた。
店に到着した12時には7名が並んでいた。


白とネイビーが基調の外観は清潔感があふれる。
私も好きなカラーだけに余計そう感ずる。

天幕と看板だけでは何屋なのかわからないよね。
A看板に書かれた文字でそれとわかるけど。


味玉が貰えるチラシを配ったみたいね。


お品書きはらーめん、つけめん、まぜソバとあるけど、
慣れるまではらーめんのみ。


20分ほど待って店内へ。
券売機に対峙する。


私は醤油の旨味ソバ、しらけん氏は汐の旨味ソバをチョイス。
炙りチャーシュー飯も追加した。

卓上調味料類はミックスペッパー、酢、ラー油、唐辛子。


店主、榎本さんは地雷源出身。
詳しくは大崎さんのFBで。

4番目で11分後到着。


きゃー、うまそう。。。


スープをすぐに、、


豚鶏と魚介の清湯は
やはり地雷源を彷彿とさせる。
かなりの完成度。

麺を一気にずずる、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはすごい。
すばらしくおいしい。
滑らかな麺肌で、しっとりした食感がおしゃれ。

香味油の香りもグッド。

チャーシューは抜群だね。


こりこりのメンマも抜群。


炙りチャーシュー飯。


チャーシューは麺と同じものを炙ってある。
これが感涙モノのおいしさ。
タレがまたおいしいね。


しらけん氏の汐。


醤油の海苔の代わりに水菜がトッピング。


きれいな塩スープだ。
あっさりしてるけど、
飽きることなく食べられそう。

おいしかった。
これは行列店になるだろう。
つけ麺もまぜソバも是非いただいてみたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:22 | Comment(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリームロード 道夢@西那須野(スパイシースープカレー麺 238/'17)

訪問日時:2017/09/04 12:40

北からの帰り道にホームの焔に行ったけど、
平日にも関わらず大行列だったので、
西那須野の道夢に移動。

いつの間にか店の入り口の場所が
手前から奥に変わっていた。

カウンターに座り、お品書きを見る。


久しぶりに復活したカレー麺をお願いした。

この極みもホントに美味しいんだけどね。


専用の器にしたようだ。
金属製で韓国冷麺みたい。。

混んでいたので12分後到着。


うほ。
土鍋グツグツ!


以前とはだいぶ見た目が異なる。
具は牛すじ煮込み、青ねぎ、ワンタン、味玉1/2。

チャーシューは別皿提供。


スープいってみる。



ウ( ̄▽ ̄)マ!!


味は前と変わらない、というか進化している。
スパイシーさが少し引っ込み、
マイルドな中に辛さがある。

麺は白河麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


文句なしのおいしさ。
食感が優しめのピロピロ麺、いいな〜〜〜
カレーでもその良さは際立つな。

すじトッピングは大正解。


味に深みがあるのはこのためか。。

ワンタンもナイス。


ちゅるり、ピロピロ。
中身も入っている。

チャーシューはスープにつけてみたけど、


そのままの方がいい。
絶品チャーシューだ。

味玉もすばらしいよ。


店主さん、生き生きとしている。
すごい店に成長したのかも。。

木曜と日曜以外で夜営業も始まり、
そちらも来てみたいものだ。
那須時代の一人飲み、楽しかったからな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:00 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

ラーメン THANK@大門(鶏ポタンタン麺 237/'17)

訪問日時:2017/09/03 12:25

日曜。
通りかかって、こちらの担々麺をいただこうかなと。
開店直後に行った時よりメニューも増え、
人気も高い店になっている。


あのころはラーメンだけだったからね。
つけめん、鶏ポタンタン麺、トリポターナが増え、
期間限定で、冷やしタンタン麺、スパイシーポタこんにゃく麺、
冷やしトロトロSOBA、なんてのもある。

店はすいていてよかった。
券売機に向かう。


開店当初はスカスカだったボタンも
きれいに納まってるね。
そして、わかりやすい。

予定通り鶏ポタンタン麺を購入した。
辛さは小、普通、辛め、の3段階。
辛めでお願いした。

席に案内され着席。
調味料類は変わらず白胡椒、ごま、カレー粉。

3番目で6分後到着。


スープは ぽてり とした鶏白湯がベースで、
ゴマとカツオの香るラー油が多めにかけられている。
一口飲んで完食を決意!
スープ、うま!

麺は中太やや平縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


担々麺としてのカテゴリーには少し外れるかもしれないけど、
食べ物として大変おいしいものだ。

ラー油がかなりいいね。

やはり鶏そぼろが格段に美味しいので、
それも功を奏している。


なので、早めに全体をMixing!


ウマウマ〜〜

終盤はカレー粉をたくさん入れ、


カレー担々麺に味変。
これまた格別の美味しさですぞ!

麺がなくなると、スープの底に鶏そぼろがたくさん残るので、


これをしつこくすくって食べると、
また極上の満足感。

ライスをお願いしようかな、
どうしようかなと思っているうちに
スープはなくなっちまった(^^;

いや、良い店になった。
こうなるとトリポターナも気になってくる。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:36 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

あからん@緑が丘(豚骨醤油らあめん 236/'17)

訪問日時:2017/09/02 11:50

結婚式があるんだけど、
その前にお腹がすいたので、一杯。

豚骨醤油が未食だった、
あからん にやってきた。

店名は「あ」から「ん」 という意味らしいね。
今は塩と豚骨醤油だけだけど、
そのうちいろいろやるのかも。

今日はその豚骨醤油を。


具はチャーシュー3種、ほうれん草、キャベツ、ねぎ。
いつのまにか豚チャーシューは3種を仕込むようになっていた。

スープは塩分のやや強いもの。


豚骨のざらつきもやや感じ、
強めの醤油ダレがとってもいいね。

麺は塩とは違う、中太ストレートを一気にいくと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こりゃいいね。
濃いスープを存分に引っ張ってくるし、
もちもちの食感がいつまでも続く。

塩とはまた違う美味しさで、
2本柱であることは間違いない。

チャーシューは低温調理もの。


バラ肉。


肩ロース。


それぞれ違う個性を持っていて、
特に肩ロースは大好きな味わい。

キャベツは生だけど、
このラーメンにはかなり合っている。
増したいくらいに思った。


帰り際にごちそうさまでした、と告げると、
作業中にも関わらず、にこやかに振り返って、
きっちり目を合わせてくるのが素晴らしい。
ご近所さんにはすでに受け入れられているのは
この辺も手伝ってのことに違いない。

おいしかった!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:24 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします