2017年03月12日

エアポート山形屋 ファミリーレストラン@鹿児島空港(ラーメン 65/'17)

訪問日時:2017/03/12 10:00

様々な収穫を得て、
鹿児島での滞在を終えた。


路面店は のり一 しか行かれなかったので、
そっち方面では収穫が少ない。
最後に空港のレストランで。。。


焼き方の違うチャーシューが2種類入ってる。

スープはライトな豚骨醤油。


思った通りの味だけど、
文句はない。


いいんでないかい。
文句はない。

煮たタイプ(多分)のチャーシューは醤油味が濃い。


焼いたタイプ(多分)のチャーシューは
薄味で豚の味がよくわかる。


メンマは普通。


さっくりと食べ終え、
空の人となった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のり一@高見馬場(ラーメン 64/'17)

訪問日時:2017/03/11 23:30

鹿児島の夜を楽しんだあとは、
滅多にやらない〆ラーメン。

のり一が目に入っちゃったし、
大盛況だったし、
思わず吸い込まれたね。


ラーメン中を券売機で買って、
呼ばれるまで待つ。

10人位待っていたけど、
恐ろしく回転が早くて、
そんなに待たずに席に座れた。

鹿児島ラーメンでは
お決まりの大根の漬物がすぐにくる。


お茶が入った湯呑みに乗ってる。。。

調味料はおろしにんにく、胡椒、塩。


湯でたまごも買っていたよ。



やがて到着。


きれいな水面ですな〜〜〜
レンゲはないので、
あっさりスープを器からずずる、、、

はー、うまい・・・

麺は特徴ある白い麺。


うまい!

あっさりタイプは
この時間のラーメンにはぴったり。

かん水が少ないか、使ってないか、
とても優しい麺だな。

チャーシューは普通。


ほぼスープまで完食して、
宿に戻った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿児島高牧カントリークラブ@鹿児島(ラーメンセット 63/'17)

訪問日時:2017/03/11

東京を逃げ出し、


鹿児島に仕事に来て、
その後仕事仲間とゴルフ。

来週からT−ポイントレディースが
開催されるだけに、
場内はいろいろ賑やかだった。

ランチはラーメンセット。


半チャーハンとのセットとは
なかなかわかっていらっしゃる。

鹿児島のラーメンは大根の漬物が付くことが多いけど、
ここでもあるね。

では、熱いうちにいただきます。


鹿児島ラーメンでは珍しい、
白濁の豚骨ラーメン。


え?

えええ?

いいスープじゃん!

麺をすぐさますすりこむ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺にもこだわりを見せる
びっくりのおいしさ!

業務用スープかもしれんが、
化調感も少なく、
きちんと作っている印象。

それほど期待していなかっただけに、
この美味しさはうれしい。

チャーシューも美味しいし、
夢中で食べ進んだ。

チャーハンもまた、うまし!


パラパラタイプが好きな私にとって
ベストな食感。
しょっぱすぎなく、ラードの香りがいい。

双方完食して、
プレーにもどった。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

vegi&cafe@学芸大学(鶏だし白トリュフの正油ラーメン 62/'17)

訪問日時:2017/03/09 11:48

フレンチシェフが作るラーメンに
弱いんですったら。。。
今日突然知ってしまったお店に即GO!



目黒通りで一際目立つこの看板、
前から気になっていたのよ。
いつの間にらーめんの幟が?

こちら、vegi&cafeは2015/5/30にビストロとして開店し、
この2/10からラーメンを前面に押し出したスタイルに
リニューアルしたらしい。



このA看板の裏はディナーの情報。



ちょい飲みとかいいね。
〆にフレンチらーめん、最高だね。
麺や一途みたいだね。

中に入ると気持ちのいい明るい空間が広がっていた。



先客はなし。
カウンターに着座し、
メニュー拝見。



鶏だし黒トリュフの塩ラーメン、
鶏だし白トリュフの正油ラーメン、
鶏だしの丸ごとトマトラーメン、
ブイヤベース仕立てのクリーミーカレーラーメン
の4種。

トリュフ1枚30円やエスカルゴバターなどのトッピングに加えて、
裏にはご飯ものとサイドメニューもある。



ランチのセットメニューは2種類。




ミニ丼セットと
サラダ・コールドプレスジュースのセット。
多分に女性目線を意識しているよね。
実際女性客が子連れで来ていたし。

他には定食もある。



また日によってサービスがある。



今日は味玉ディ ♪

ってことで
鶏だし白トリュフ正油ラーメンとミニローストビーフ丼のセットを
お願いした。

調味料は白胡椒のみ。



フレンチシェフにしては
麺の湯切り、麺線の整え方が堂に入っている。
全てを盛り付け、最後に白トリュフオイルを垂らして、
6分後到着。



具はローストビーフ、トリュフ3枚、ベビーリーフ、
サービスの味玉。



写真よりもローストビーフが小さいな。。。
って、そんなことよりすごい香り!!!
即座にレンゲを差し込む、、



うはー。
旨いな!
先日味わったフォンドヴォライユのフレンチラーメンとは
少し違うけど、方向性は似ている。
全てがやり過ぎでない秀逸なバランスを感じた。

正油というより、
白醤油風なテイスト。

麺はつるつるシコシコの細ストレート。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


一気にすすったときの香り、
麺とスープの絡み、、
噛んでいるときの幸福感、、、
美味しいと思いますです!!!

ローストビーフは柔らかで素敵。



時折トリュフが箸にくっついてくるけど、
もったいなくて、その都度取り払い、
最後の方で麺と一緒にほおばる。。。



最高。。。

味玉はねっとりタイプ。



味つけが濃くて美味しいので、
丼のおかずにもなった。



普通サイズのお茶碗に
柔らかローストビーフがたくさん。
ホースラディッシュがうれしい。

少し味が薄いので、
追いスープをしながら食べ進め、
最後はお決まりの、、、



うまは〜〜〜(≧▽≦)

そして、スープまで完食。
またまた私好みの面白い店ができた。
トマトもカレーもすぐにでも食べに来たい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:鶏だし白トリュフの正油ラーメン ミニ丼セット1274円
スープの種類:鶏、あっさり
麺の種類:細ストレート
具:トリュフ、ローストビーフ、ベビーリーフ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:夜にも絶対きます。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tonari 牡蠣・拉麺・炭火焼@神泉(パクチー和えそば,麻婆麺 60,61/'17)

訪問日時:2017/03/08 19:00

昼間の気持ち良い仕事のあとは、
ご褒美代わりにtonariへ。

青木さん、よろしくお願いします。

麺メニューが少し変わった。


開店当初から比べると、
牡蠣ワンタン担々麺、、醤油煮干し油そば、
濃厚鶏白湯つけ麺、赤辛鶏白湯そば、肉玉担々麺
が増えている。
この他にもリクエストすればほぼ何でも作ってくれる。
絶品チャーハンもあるし、酸辣湯麺でもOK。

食事メニューもかなり充実した。


いろいろお願いしましょう。

牡蠣は今日はこんな感じか。


早めに着いたので、お先に、


おつまみも出してもらった。

ポテトサラダに、燻製牡蠣。


ポテサラは初めてだったけど、
トロトロタイプで絶品だね。
味わい的にはオーソドックス。

燻製牡蠣も、これだけでお腹一杯にしたいくらい美味しい。

やがて全員集合すると、
ウエルカムラーメン!


今日も美味しいです!

お酒ください。


うまいね。

牡蠣は五島列島、みるく、門司を盛り合わせてもらった。


五島列島が良かったな。。

生本鮪ブツ。


いつ食べてもいい鮪だと思う。

鶏もも串と砂肝串。


ソーヴィニヨンブランください。


さっぱり。

パクチーと蒸鶏のサラダ。


相当美味しい!
鶏も柔らか。

肉付けマッシュルーム ラクレットがけ。


定番。
これを頼まずにはいられない。

牡蠣の唐揚げ。


天ぷらでもなく、フライでもなく、
唐揚げってのがいいね。
めっちゃ気に入った。

牡蠣と和牛のすき焼き串。


スモーク牡蠣を牛で巻いて焼き、
仕上げにピペット入りの玉子エキスをかけて、
すき焼き風にO(≧▽≦)O

仕上げ。
まずはパクチー和えそば。


ミニサイズ。
安定の美味しさ。

https://lh3.googleusercontent.com/LQhB_IfT3ZoJBpmqpMtG4-hdzvOmIv_Af0p-D6JSbMoXM7_rJINK2irIDI_ZmaW_82qMz5Ly_tn8Gmyd9WOq0Alfyl5kwLH7_sZW9uLcyPN8tWdo4WWh5XwJCyWf2TJkQVCU2OiYsWjci_W_OpJNhEenR6XoGxeyjs594DX6S50CAfWdBwzmWotfohY3Jl1tknu0TNg4thG_SQGJc_S__I5ZTW7aMkHdC1mmrlrhYSnUPfc1ztIJSRA92m2Qzcz6nmFhMQGtipXivzdJhiVr5X-OjulXPhL5O4FiOxeT9EY2azb-x_ySNCapzroyyQtT-2SVy3S4M4i6R6tvaFUyR-7KHsIabc21Ms1k3zoNClb5kRobbFjXx2zMR0whfmuEqZDKy1ELAdy-l2B440Ey1kdeIXgSGC2usTDx-f_RJZCHLzvtd7jdFDS8c5NViBo05R6ihUJXQL4_Jl-47YODqfsiamk6RsjJkWbn22LbIO9znyo9F1NA3BPkS9smOaoP-H0ele5eJvm8LWGEjePa-7wabksLlwAe5Cxp6AdXKIBOalyONShOo7daUFE5cI4ulrNGssJ-HGy_yf1JtDXNnB8hfpiUB7Emnc1ZlAwfqkQs0joqQWxCMw=w560-h420-no

ライムはたっぷり絞った方がいい。

新作の麻婆麺。


ハーフサイズ。
麻婆豆腐をとろみをつけずに仕上げたもの。
なので、スープの美味しさがダイレクトに伝わる。


泣けるくらい美味しいじゃん!
辛さのバランスもちょうどいい。

三河屋さんのしこしこストレート麺が
これ以上ない相性を見せる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


黒醤油煮干し鶏そばも
少し味見。


進化していた!
すばらしい風味だ。
今日も楽しかった。
また来るぞ。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

中華そば 二階堂@九段下(カリー味噌らあめん 59/'17)

訪問日時:2017/03/07 12:18

ある筋からの強烈な煽りが入り、
未訪問だった、中華そば二階堂へ
同行の士を誘って行ってきた。


ちょうど昼時だったせいか、
店外3人、店内3人待ち。


食券を買って並ぶシステム。
相談の結果、同行者は中華そば、
私は煽られたこいつ。


もちろん下の方ね。

3分後くらいに何人かがドドっと出てきたので、
店に入り券売機へ向かい、
予定通りチケットを購入した。


なんと!
麻辣坦々まぜそばとな!
それもめっちゃ気になるじゃんか。。。

本日の数量限定と
本日のご飯はこちら。


15分後席に通された。
厨房にはご主人と異国の男性。
ホールは奥様ですかな?
非常に笑顔がすてきで
気持ち良い接客ですな。


お冷のタンブラーは2重構造の
保温性が高くて外側が汗をかかないやつ。


座ってすぐにやってきた。


ああ、いい香り〜〜〜


結構具だくさん。
鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、炒め野菜(キャベツ・もやし)、
鶏挽き肉、固茹味玉1/2、ローストトマト。

スープ、


心地よい辛さ。
味噌とカレーのバランス良し。
そして、いろいろスパイシーな香りが鼻孔を抜ける。
まさしくこれは カレー ではなく、 カリー だね。

麺は味噌らあめんと共通の
中太玉子麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんか、完成されすぎている感じで、
ツッコミどころがないほど美味しい。

メンマはカレーの香りになってしまうね。


食感がいい。
中華そばにもピッタリだろう。

ローストトマトがすこぶるいい仕事。


口に入れると、あるのは必然とばかりに主張し、
あっという間にカレーと一体になる。

鶏チャーシュー。


普通に美味しいもも肉。

鶏そぼろ高菜ご飯。


これは至高の一品!!!
めちゃくちゃ旨い。。。
鶏そぼろに高菜はかなり合うね。
何しろ味付が最高。

わかった。
このご主人は料理がうまいんだ。
何作っても美味しくできるんだよ、きっと。

中華そば。


スープはそば出汁のような和風。


中細ストレート麺をすすると、、、


これも旨いね~~~
人気が高いのもうなづけるわ。


あー、美味しかった。
ちなみにこの、
生姜とスパイス香るカリー味噌らあめんは
3/18までだそうですよ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餃子バル@赤坂見附(やみつきそば 59/'17)

訪問日時:2017/03/06 19:30

餃子バルが登録商標とは知らなかった。。。

ここを選んだのは麺類があるから。。。

〆にやみつきそば
なる和え麺を注文した。


温玉、青ねぎ、もやしのみ。

和えます。


水分が少ないのでちょっと混ぜにくい。
少しスープを足した方がいいと思うです。

でも、味はよかった。


麺が弱いけど、
バルの締めとしてはいいメニューだと思う。

他にはマヨら〜めん、担々麺もある。
全部汁なし麺。
ラー油がいいので、汁なし担々麺は
いただいてみたいところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

白菜タンメン楽観@立川(白菜タンメン 58/'17)

訪問日時:2017/03/06 12:05

立川の楽観は2軒とも未訪問。
楽観 赤 は 煮干の楽観 にリニューアルしたが、
この3/1から 白菜タンメン楽観として再びリニューアルした。
何となく寒いし、タンメンでも食べるかと、、、


タンメンはあまり趣味ではないんだけど、
楽観が作るなら間違いないハズ。


2階への階段をあがる。

立川ラーメン魂。


この設立の経緯はよく知らん。。。


琥珀とパールのおみやげを始めていて、
券売機の最下部にボタンがある。


ランチはタンギョウセットが
タンメン単品と同価格。


一昨日の夜も昨日の夜も餃子で、
今夜も餃子バル行きなので、
タンギョウは回避して、
白菜タンメン単品を購入。

奥へと進み、席に着く。
伊東御大はいらっしゃらないね。


ふむふむ。
いろいろ味変を楽しめってか。

生姜酢、楽観サンバル、山椒ペッパーは
それぞれ、餃子のたれと共に卓上にある。


あとで楽しみましょ。

3番目で9分後到着。


白菜は炒め行程が入っての仕上がり。


白菜たっぷりで、
清湯のスープが美しい。

生姜はほんとに ドサッとたっぷりだ。


スープをすすると、アッチッチ!


鍋で作られたのだから当然だけど、
迂闊にも一気に行ってしまった。

でも、これうまいな〜〜
お出汁のきいた、やさしい味だけど、
炒め白菜の香りがなんとも良い。

麺を引っ張りだす。


シコっとした、タンメンには似つかわしくない
現代的な食感。
でも、抜群の相性を見せる。

生姜を絡めて、いってみると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


優しいスープ+炒め白菜+生姜=幸せの味

白菜と豚ももっとほしいくらいおいしい。
このタンメンなら、たまに食べたい。

生姜酢を試してみよ。


むむ。
あまり入れなかったからかもしれないけど、
違いがよくわからなかった。

奥行きと深みの3Dを感じるには
もっと入れた方がいいのかも。
元々、ラーメンに酢ってあまり使わないので
ちょうどいい量がわからんです。

楽観サンバルを加えてみる。


すぐに色が変わってくる。


辛いけど、それほどでもない。
香りがガラッと変わり、オロチョンというのもわかる。

山椒ペッパー投下。


山椒よりも胡椒の香りが強く感じた。
サンバルを入れる前に味わってみたかったかも。

後半は辛いタンメンになったけど、
最後まで飽きずに夢中でいただいた。

でも、、、
私的に、好きな味はデフォルト。
味変の必要は感じない、かな。

さすがに伊東さんの味、
というタンメンだった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋 鶴と亀@大平下(つけめん 57/'17)

訪問日時:2017/03/05 11:50

昨年10月に訪問し、
煮干しそばの味に感激した 麺屋鶴と亀。

その際に目撃してしまった、
極太つけめんが忘れられず再訪問。


写真付きツイートで味玉サービス。
いいねタウン登録すると
味玉かライスサービス。

いいねタウンって
情報過多でちょっとウザいので、
アンインストールしてしまったよ。

店に入ると、小上がりに案内され、
つけ麺並盛りを注文した。

店内、満席になることは
なかったけど常にお客の出入りがあって、
人気も定着したかのように思える。

前菜に、この前気になった
ト三田餃子をいただいた。


普通の餃子にソースで味付けし、
鰹節をかけてある。
お好み焼きの味わいだけど、
これはおもしろい。
家でも今度やってみよう。

麺茹で時間が15分なので、
17分後到着。


うはー、やっぱり激太!


麺だけをいただくと、
歯を跳ね返すほどの弾力。
そして、小麦の香り。。

スープはドロドロの豚鶏魚介。
中にサイコロチャーシューとメンマと玉ねぎ。


そして、箸よりも太いかのような麺を
浸してずるりと、、、


!!

こりゃ双方強力だ!
たっぷりと粘性の高いスープが絡みつき、
これ以上ない豊かな食感の麺の良さが伝わる。
昔、どこかで食べたような味が懐かしいでもある。

この麺を生かすには、
このスープを生かすには、
と辿り着いたのが、この取り合わせなのかな。

コロチャーは脂身が多かった。

極太メンマは相変わらずいい。


スープ割りはセルフで。


鰹昆布出汁で割ると、
熱々に戻り、おいしく賞味できた。

炊き込みご飯。


美味しいのだけど、
今日は米がベチャッとしていた。

同行者の辛つけめん。


ラー油の辛さが印象的。
つけ麺よりもこちらの方が飽きが来ないかも。。

和風そば。


これ、美味しい!
大量の鰹節がいい効果。
細麺チョイスしていたけど、
この細麺は、食感がかなり好みだった。

煮干しそば。


変わらずおいしい!
ここではこれが1番好きだな。

ってことで二度めの訪問も楽しかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手打ち 焔@黒磯(焔流燕三条らーめん 56/'17)

訪問日時:2017/03/04 11:00

手打ち焔。
いつでも頭にある店。
仲間とシャッターした。
10時20分に着くと、7〜8人待ち。
これなら最初に入店できる。

今回行くことを小白井店主に告げたら、
今日の限定は燕三条かもと聞いていた。


かなり無理して用意してくれたようだ。
いつもすみません。。。

11時3分にオープンとなり、
一気になだれ込む。
予定通り、燕三条を注文し、
16分ご到着。


ウマそ〜だ。
背脂はおとなしめだな。


いいね!
煮干しの利かせ方はほどよい。
このくらいの方が焔のスープとタレが活きるね。

麺はデフォルトより太い。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺、うますぎ。
全ての燕三条系はこの麺を使ったらいいな、
と思うほどばっちりフィットする。

チャーシューは私の中では殿堂入り。


このほどよい燻香と食感は
他では味わえない。
まとわりついた背脂も上質。

メンマ、今日も素晴らしい。


玉ねぎで血液サラサラを狙う。


そして、完食。


同行者のチャーシューワンタンメン ネギ・メンマ増し。


安定のお味。

ネギチャーシューメン。


普通に ネギ と名前の付くメニューを頼むと、
ラー油がかかってくる。
(無しも可能)


今日も満たされた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします