2017年05月30日

ニュー南総ゴルフ倶楽部@千葉県(牛テールラーメン 145/'17)

2017/5/30

お付き合いゴルフにて、
熱い中がんばった、

ランチはオススメ、という牛テールラーメン。


必要ないけど、
牛タン焼きとご飯も付いてる。
ゴルフ場って、なんでこういう風に豪勢に
いろいろ付けるのかしらん。

食事をしに行くわけでないので、
もっと質素で良い、という持論。。。

でも。ねぎたっぷりのこのラーメン、


スープをすすって、びっくり。



うま!


牛の出汁が見事に出ていて、
香りもよく塩加減もちょうどいい。

麺もびっくり。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これは美味しい。。。
シコシコの食感が非常にスープに合う。
オススメというのもわかる。

牛テールは巨大。


これがホロホロですばらしい。
ワインほしくなる。

文句言ったけど、
牛タン、おいし♡


楽しく会話しながら、食べ終え、
後半に向かった。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖麺屋 Reel Cafe@山中湖(旨煮干の和風Cafeソバ 144/'17)

訪問日時:2017/05/30 13:30

今日でなければできない仕事で
山梨まで遠征。

ならばReelCafeでしょ。


テディベア・ミュージアムの敷地内に
2014年に移転してからは初。

券売機へ向かい、しばし悩む。


基本はあまり変わってないけど、
新たなメニューがいくつか。

カフェソバってのが2種類あるな。
では旨煮干和風Cafeソバを麺少なめで、
あと、アジアン肉味噌ご飯も。

店内の雰囲気は前より落ち着いていていいね。
狭くはなったけど、明るいのは変わらず。
湖面の景色は少し不満だけど、
気持ちがいいのは同じだ。

改めてお品書きを。


説明書き。


待ちは5番目で13分後到着。


わさびがついてきた。


具はいろいろあって楽しい。
チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、青ねぎ、
揚げねぎ、刻み海苔。


揚げねぎの色がなんかいいね。


麺をどけると、汁っけが多いのに気がつく。


麺は少なめとはいいながら、
恐らく180gくらいはある。
つるつるもちもち。
上質な麺だ。


まぜまぜまぜ・・・
ずるりっとね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


スープには煮干粉がたくさん懸濁している。
なので、煮干の香りがマックス。
シャバシャバだけど、麺には不思議によくからみ
その味わいに箸が止まらない。

炙りを入れたチャーシューは極上。


増したいくらい美味しい。
メンマもめちゃいいね。

わさびは必要性を感じなかった。


アジアン肉味噌ご飯。


器も盛り付けもきれい。


パクチーもあるよー♡

肉味噌には花椒風味もあり、
痺れも感じられ、かなり好きなやつ!


麺の方にはスープが残るので、


美(゚∀゚)味!!

ライス割りは必須かと。。。

仕事仲間の
自家製チャーシューとフレッシュトマトのピッツァ。


極上チャーシューはピッツアにもピッタリだね。
これはうまいわ!!

総合的にみて、
いい店だなーと思う。
山中湖に来たら必ず寄りたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

麺バカ息子@京急蒲田(塩らー麺 143/'17)

訪問日時:2017/05/28 11:30

リ・スタートした2月以来となってしまった、
麺バカ息子へ。


この大きなA看板は取ってあったんだね。
目立っていいね。

今度はメニューをしぼってやりたい、
なんて仰っていたけど、
いつの間にかG系メニューも復活している。


改めて券売機を見ましょう。


醤油、塩、味噌、担々麺、バカつけ麺、
醤油つけ麺、塩つけ麺、まぜそばに
豚醤油の汁ありと汁なし。

10種類を一人で作るのはすごいね。
仕込みも大変だろうに。。。

今日はこの前勧められた塩らー麺に
ワンタントッピング。

店はちょうど満席。
しばらく待って入店。

徹さん、悦子さんしばらくでした。

5分後くらいに到着。


混んでいるのに早いね!


チャーシュー2種、メンマ、青ねぎ、
エディブルフラワー、求肥。
永久サービス券で味玉。

エディブルフラワーがかわいいね。


ではスープをいってみると、
うははー、うまいね。

鶏をよく感ずるし、
やや甘めの仕上がりがまろやかでいい。
塩角を全く感じない見事なもの。

麺はシコシコの細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この手のすっきりラーメンは初めてだけど、
いい塩ラーメンだ。
スープとの相性もナイス。

細メンマがまたいいね。

https://lh3.googleusercontent.com/eR7eI2Lv_jLFRbaJ1oaCSctWLao9zVdvxnI8YXGpdCOA7yPb0aoeVcP_lZJ_sn9TM9iArZIhDVz_oQ-G97Hu9U5oMYrSkfFSnH5gYxFHZ9QFHqk85p_VKhY0P5IEeI2d5gimxRp2-F0KuEr2PW8nK8QpYE6HdD-8UBeUxONTlHfO52aGyz3MfcHzbhXd3N1CgKKX-u2yS6dup3hgqcl2PvTmRLZBZElDBjM1CAazKkcam8-1D4FTFbRAMD0z-PUHS8s_FVhiMaSfeEK2P0xZ0TzwyAqTtm0EKGqsv9WpHSlbZrv0yZblV3FoO451v32AV9Kn9A11AkdVzk12K_TBAkoGz2HKLjPNyhmgTgOerGiVD-rQvRMcNdr69rwSMaL_HfTfLTfEw655h3WwzG7YeTj_Ac_PndkhDDf1wzWEtl8JAlnrFSXZx-lPTBcRsGCOT-C63qPtvANebaxuDTlzRsP4knDUoJKIjEoCr1Z4y7UT_y3-arK0BtkYVTUeTPGpp7E7l1iBVtI52_7x2vcaXHGjYgL36_OySPpAfT1syHtdtkvLFwqF76NiWjHslEjmWcv2XkSjfjhf5YUSBmFFWsPdi4HYAu1GfrcAhpfHvDaRQwP_sOftiQ=w560-h420-no

細麺に合わせてつかみやすい細さ。
そしておいしい。

チャーシューは豚と鶏。


両方すごくおいしいけど、
惜しいかな、小さい。。。

求肥は懐かしいな。。
最初の蒲田でのオープンのときに
塩つけ麺でいただいて以来だ。

好きな食材だけど、
このラーメンに合っているかは微妙。


ワンタンはやはりいいね。

https://lh3.googleusercontent.com/MtymyYplgppaJp7fTVFWShLxGi-o-wex2F5sIVAX0qybjpcdrHgpP4hpTf8xp73Pm3NFAQ1cN61zZa9A8rb_WFFVs3PF68G_TWRCz1liV8zhCDobPEEkYSdlCr9bLzMlVumw112CehukT7ODJF010j9-1SK04DGHz8GAIoeFjXV0W-70wLPbI1f2dlrDYFr8PdqRDI0vrORySvV0SQDsTrQ7Y1GR2jIYnCK7cro0g8j_Ar2-BTkr4NYSGPg83E0UctaGgpPTXB6-yRsQddDfxeU_SP440T6nzB3GWRus4WypY2s4qDvNwgaGS6sqi1GMTeMOEVYE2t7F-Pgh7s4quiBGLWrCBT9uayZ5P2rSRt5motvVWOmTu-sjLk8uJrfP-jX-fl2utJnVbkOTJAN_r56AIquCVTjV1MEtOZqrw4b52P1RO9-PRTRE6mMF3YfXoA1Cu6sRpl6ET2FL0GJUE8dNYObvd4DsrME76cs1LMruXyms9KzqOepLNBGnkh7EU84QIVnXfJqi2bJkvb7VG5U-tczr11zVI1SC28_zoymwHTUmPvy9DrhupaN9U0-oHeE1mzS6bo4GgspmNhPGw8VvxE5FFoefIKZMConFU2_lfuz_jldXZw=w560-h420-no

今日はトリュフの香りが薄いかな。。

エディブルフラワーは味はないけど、


これはこのラーメンにはビジュアルを含めて、
あっていいと思うデス。


スープまでほぼ飲み干した。
おいしかった。
また来ますね。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らぁめん 元住家@鹿島田(小納豆ざる 142/'17)

訪問日時:2017/05/27 12:11

時折、前を通るたびに
ああ行きたいなー、
と思う店。
あのつけ麺はいつでも食べたい味。

もう1年以上ぶりになってしまった。


すっぱ辛い夏のラーメンも
気になるけど、


今日は納豆ざるにしてみよう。
小納豆ざるをプッシュした。

店は混んでいる。
この店が人気出ないはずはない。
味、雰囲気、作り手の印象、
全て私にははまる。

席について気がついた。


納豆そばこれまで鶏ガラ清湯スープである
中華そばへのトッピングだけだったけど、
家系豚骨醤油の納豆ラーメンもできている。
また、清湯にはいりこ中華そばもあるではないの。

この店主さんは地味にチャレンジャーだな、と思う。
いずれ食してみましょ。

おそらく4番目5番目くらいで12分後到着。


あはー。
よーく泡立てた納豆玉子でふたされてる。。


麺は少しだけ減ったような印象。。。


スープの中には相も変わらず
チャーシューとメンマがたっぷり。


ではいってみましょう。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


私だけがそう思っている、満来/ほりうち インスパイア。
納豆は当然のようにばっちり合う。
これはごきげんな食べ物だ。

チャーシューを手探りで探す。


うまいね。

こちらの豆板醤は激おいしいので、


すてき。。。

徐々に食べ進むと
玉子の泡が消えて、
霧が晴れたかのような水面になるので、
具を改めて、、。


メンマ、おいしいですー。
ここのメンマは大好き。

麺とチャーシューとメンマがなくなると、
底の方に大量に納豆が残る。


これは無料のライスをもらっておけばよかったな。
ずっと納豆をすくって、スープ割りはぜすに
店をあとにした。

とりあえずはいりこ中華そばが気になるので、
頭に置いておこう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ajitoism ピザ味まぜそば@自宅

実食日時:2017/5//26

私の大好きなajito。
本名はajito ismだけど、
私を含め、みんなそう呼ぶ。

そんなajitoのカップ麺が5/22に発売されると知り、
その日にコンビニを回ったけど手に入らず。
次の日にローソンで発見し、ゲットできた。



ピザソバ、
ではダメだったのかな?

このまま食べるのもいいけど、
個人的に計画があったので、
口にするのは3日後になってしまった。

蓋をあけて、
かやく、液体ソース、粉末ソースを取り出す。



前日までにこれらを買い揃えておいた。



クレソンも用意したんだけど、
家族の誰かに食べられてしまったので、
その代わりにスナップえんどうを用意。

5分後湯切りし、
ソースを和える。



このままいただいてみると、

!!!

なんと!
かなりの再現度ですな。
っていうよりかなり美味しい!

しかし、こうしてみるね。



きれい♡

まぜて、いただきます。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺もカップ麺にしては太麺だし、
何一つ不満のない味わい、

トッピングしたピーマンの食感もいいし
なんと言っても、チーズの存在が大きい。
チーズは絶対入れたほうがいい。

やはりタバスコも忘れずに。



しかし、美味しいなあ。
ガツガツと食べ進み、
最後は惜しむように
徐々にスローダウンしながら食べ終えた。



〆のリゾットを作るには
お皿に何も残らなかった。

満足した〜!

あ!

フライドオニオン入れ忘れた。



まあ、いいや。
発売されているうちに大人買いする予定なので、
またアレンジしていただいてみよう。

今度はブラックオリーブとクレソンも忘れずに。。。



タグ:和え麺 Ajito
posted by ぼぶ at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | カップ麺・袋麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

Wine & mustard A@新宿三丁目(マスタードヌードル 141/'17)

訪問日時:2017/05/25 18:30

オーストラリアワインとマスタードが主役のワインバーで、
いろいろ楽しみ、最後は麺。


こちらは銀座に移転したrengeの跡地。
いろいろあってその出汁を使ってのラーメンとか。

粒マスタードが乗っただけのシンプルさ。


魚の上質な出汁、
マスタード由来の酸味、


麺は極細。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



かなり高レベルなラーメンだ。
正直、驚いた。
また是非行ってみたい。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みそトマトらーめん 田所商店@赤坂(トマト担々麺 140/'17)

訪問日時:2017/05/25 12:00

5/18にオープン予定だったこちら。
あのときは心折れそうだった・・・

そして6日後の24日にオープンとなった。


先週は看板はなく、
入り口右側のロゴしかなかったけど、
よく短期間で仕上げたね。

ヤクルトファンのあいつに用事があったので、
待ち合わせて入店。

店内は壁に向かったカウンター4席、
2人卓×2、4人卓×1。

お品書きを拝見。
おしゃれなロゴ入りのボードに挟んである。


基本の濃厚みそトマトらーめんに
トマト担々麺、トマト酸辣湯麺がある。

みそトマトらーめんとみそトマト担々麺を
シェアすることに。

オーダーが終わると、
サラダがサービスされる。


ごまみそドレッシングがかかっている。
サラダサービスはうれしい。

厨房との境に上部には
バルのような黒板メニュー。


アペタイザーとかあって、
夜は軽く飲めるのね。

紙エプロン、紙おしぼりもある。


6分後到着。


具は肉味噌、チンゲンサイ、トマト、ナッツ。


ラー油がまわしかけられている。

スープは味噌ベースにトマトの酸味がきいた、
味噌スープとしてはさわやかな感じもする。


ハッキリ言って、好き!

麺をすするよ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


繰り返すけど、酸味のきいた味噌がいいね。
そこにシコっとした麺がいい具合にマッチしている。

肉味噌がまたおいしく、
もっとたくさん欲しいとさえ感じた。
ナッツの風味も良く、
いいもの作ったね。

辛さはかなり控えめ。


チャーシュートマト煮小丼。


別盛りなのがうれしい。
なので、肉味噌サルベージしておいたのだけど、


これがうまいのなんの!
こういうライスのメニューがあったら良いのに。
絶対売れると思う。

別盛りの良さを活用。


トマト煮豚肉をおかずにご飯をいただく。
これもうまい!

なので、早々に


これは必食のサイドですぞ。
私は大好き。

しらけん氏のみそトマトらーめん。


担々麺との違いは
水菜とパプリカがあり、
チンゲンサイとラー油がない。

これも美味しい。
ベースの味がよくわかる。


女性にフォーカスを当てて部分もあるのかな。
実際女性客が多かった。

帰り際に飲み物くれた。


コレステロールさげましょう。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

らーめん えにし@戸越銀座(ラーメン(ミックス)醤油 139/'17)

訪問日時:2017/05/24 11:25

らーめんえにし。
角田店主にはずいぶん前から、
リニューアルの話を聞いていたけど、
「今度はチャーシュー麺の美味しい店にする」
と言っていて、真意がよくわからないまま、
本日開店。


おお。
ブルーになってる。


イメージ写真も変わってる。

階段脇には、リニューアル告知と えにしんぷる、えにお の
閉店情報案内もまだ貼ってある。


新たなメニューを見ると、


2種類のチャーシューがある。
ラーメンはモモ肉とバラ肉と両者のミックスの3種類。
チャーシューメンも同じ3種類。
味は醤油と塩。
随分とシンプルになったね。

階段を登ると、


あれ、ソフトオープンしてたんだ。
今日からめでたくグランドリニューアルオープン!

ドアを開けて祝意を表し、
券売機へ。


ミックスのラーメンを購入し、
チケットを渡しながら、醤油をコール。

店内は大幅には変わってない。
カウンターが2箇所に分かれ、
L字型9席と窓側に4席となっていた。
カウンターの天板の色は赤に変わっている。

えにしんぷるの おのっち は
こちらで変わらずに働くみたい。
久しぶりです。

改めて卓状のお品書き。


こってりもできるし、麺半分も可能なんだ。
豆麩は限定に乗っていることが多かったけど、
レギュラー化したのね。
動物のりは大人でも頼めるのかな?(^^;


50円のお昼のごはんはなくなった(;_;)
限定はそのうち落ち着いたら出そろうでしょう。


お酒も豊富だし、
今度飲みにきますね〜


調味料類も若干整理されている。


手づくりごましお、特製えにし七味は健在。
ゆかりがなくなったのは残念。

5分後、新たな器で到着!


カウンターもそうだけど、赤に拘り?
丸くて可愛い器だ。


はっきり言って、この器の方が好き。
えにし のロゴもきれい。

具はチャーシュー2種、メンマ、ねぎ、のり。

スープは少しだけチューンが変わっている(気がする)。


レンゲが金属製に変わっているせいでもないだろうけど、
全体的にシャープで、わかりやすい味、というか、
そんな印象をもった。

麺は全粒粉入り。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


おいしいに決まってるけど、
こりゃおいしい!

スルスルと啜れる麺は
唇触りものどごしも抜群。

メンマはこんなにおいしかったっけ!


エッジが立っているのが好きなんだけど、
まさにそのタイプ。
味付けもパーフェクト。

さて、チャーシューは、


つるし焼きのもも肉は柔らかくて
あまりない味わいにうなる。
これは1枚では足りない。

バラ肉の方は、


じっくり炊いてグリルしたもの。
香ばしくて すばらしくおいしい。

これは全く印象の違う2種類を合わせたな。
やはりチャーシューメンにすべきだったな。。。

スープまで迷わずに完食。
近いうちに塩のチャーシューメンをいただきにきます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

オリオン食堂@東長崎(カレーまぜそば 138/'17)

訪問日時:2017/05/23 11:55

東長崎の新店。
不確定な情報を元に行ってみたら、


まだオープンしてないようだ。
大丈夫。
代替案は決めてある。


マジ(゚Д゚)か!!!

じゃあ、仕方ない。
もう一つの候補、オリオン食堂へ。


いや、仕方ない、ってこともない。
ずっと再訪問したかったし。
それにしても13年ぶりの訪問。。。

ドアを開けて、券売機に向かう。


それにしても種類が増えたな。
ラーメンもつけ麺もまぜそばも数種類ずつある。
特にラーメンは多い。
多分、何をいただいても後悔はないと思う。
相良オーナーの腕はわかってる。

今日は前から狙っていた、
カレーまぜそばをチョイスした。

相良さんは厨房にいないみたいね。。

席に座って前を見ると、


サービス屋台なるものがある。
セルフでいろいろ取れるようだ。

取り放題のもやしと辛ニラ、
割りスープや激辛ダレとかたくさん。
味変用にアイデアが沸くね。


電子レンジも使えるのは
つけ麺にはうれしいサービスかも。

卓状には酢と黒粒胡椒。


では、もやしと辛ニラをもらって、
待つとしましょう。


ニラは普通に辛い。
花月にあるのとは味わいがちょっと違う。

もやしは味が付いてないので、
専用のタレをかける。
それがまた美味しいのよ。

10番めくらいで、時間がかかりそうなので、
卓状のお品書きをチェック。


グランドメニューを眺めていても感じるんだけど、
大ブームになった濃厚豚骨魚介をディスってる感じがする。
こちらにも用意はあるけどね。


GB麺は興味あるな。。。


まぜそばはいろいろ楽しめそうだ。

25分後、やっときた。


おお、カレースープの上に麺が乗って、
具は別皿なのね。


いやー、いい香りだよ。
スパイシーだ。

具は細切れチャーシュー、穂先メンマ、
チーズ、干しエビ、海苔、味玉1/2。


楽しめそうだ。

では麺をまずは味見。


カレー、うま!

ごわごわでつるつるな麺もうま!

チーズと干しエビを入れましょかね。


干しエビ、ナイスだね。
香ばしさが加わってさ。

チーズはもっと量がほしい。
効果があまりない。

えーい、もう面倒だ。
全部乗っけちまえ。


まぜてしまえ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


さすがは相良氏の作品だと思う。
スパイシーなカレーと麺の相性が抜群だ。

カレーに染まった穂先メンマ。


味と香りの主張は残っている。
いいメンマだね。

チャーシューはカレー味(^^;


でも、元々美味しいのはわかる。

海苔はこうしてみた。


めっちゃ美味しいO(≧▽≦)O

味玉はカレーに染めずに、


うまし!

さてさて、200gの麺は惜しまれつつなくなったけど、
いい感じにカレーが残っている。
小ライスを頼んでライス割りはお腹に重いし、
スープ割りするだけなのも何かもったいないな。。。

ってことで、



もやし(゚∀゚)割り!!


これ、我ながらナイスアイデア!


もやしをより美味しくいただく方法かもしれない。
糖質制限されてる向きには
カレーライスならぬカレーもやし、オススメしたい。

最後はスープ割り。


和出汁の風味が加わり、
また違う美味しさ。

いやー、楽しかった。
是非また来てみたい。
さすがはオリオン食堂だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋 彩月@高崎(塩つけ麺 137/'17)

訪問日時:2017/05/22 12:20

高崎に所用あり。
ラーメン激戦区だけに、
どこにしようか迷って、彩月を選んだ。

塩らーめん がウリの店で、
つけ麺が美味しそうだったので。。

店に着くと、先客2。
あれ、拍子抜け。
もっと混んでるかと思った。。

わかりやすいお品書きを拝見。



https://lh3.googleusercontent.com/MwQJAHrp463dXb8qN3b3cG6Ex7yeSSetNvZM4LqjckMul0L3_QVmxdumZtSyQnsFOWqedKvmTyDdR6Il9O2xaDwT9dHX0hA02NiHUH2b4Jwmcdx2qSd4yaTvN83bquT3aeb0iM2SmHsp5DToF64v-x2sVCynXjZ5HgF75RwR3A1unZ8LaJidgbnN5eY6rb6pRxuZSqZSSlssFripJGGIgujKoBXkIOyx4tdXOXlg1EX_moCLPwr0gSRhrDyPa6lFBd_r4XzSNv32h_kdSymxxRcPBV2HfD1g9hPHcGrEebaVTatFg5dqk1ywhJ28pT0VWifuXjvt40f8Gge4F7XvHM7X_4qkr5oqEjaop0yU-G_etsgEfvlnclCoCh6GZwgDtyH-t9HCPNxLF5jmVSCJ4KHgl1Y9qL4q1792ZXVVV8NiHgr0jtLg7SfG9rtFDHzfhrGc92krToQPZ5TqalxGV_SQ_DuflPm6UW1_2ceVIHqkRn0uhjlim25NtRxe1PDrK7TLo80em2tTlRmy-Fx_5s5hPCSPpL3RPaZ5nPTTJSWoB86ZRHIF7diSicVmUlbtfC2oLHQqSxNx_1gQoOEVQa7Dj7gKcLP3Y9QrbeSJdvHT6Cwt4hwE0w=w900-h675-no

基本は豚・鶏のスープが「塩」、
それに魚介プラスが「和風塩」と「醤油」。
そして、それぞれに、ゆず・しそ・ピリ辛がある。

つけ麺は基本の塩と和風があり、
それぞれにゆず塩も用意。

らーめん類は全粒粉麺かストレート麺を選べるけど、
つけ麺は全粒粉麺のみ。

塩つけ麺を並盛りでオーダーし、
ミニチャーシュー丼も加えた。

調味料類はラー油、酢、醤油、黒胡椒、白胡椒。


細麺のため、提供は早い。
1番目で3分後到着。


具は麺にチャーシュー、メンマ、ねぎ、茹でキャベツ、味玉1/2。
スープに水菜。

全粒粉入り麺は、


ざらっとした食感。
香りは良く、少し柔らかめ。

スープには水菜が浮く。


では、さっそく・・・


ほー。
スープはやや豚が強い動物性。
少し旨みに欠けるけど、
香りのいい細麺を食べさせるには
充分の力がある。

メンマはやや太めで、
良い味わい。


塩スープに合う。

チャーシューは冷えているので、
早めにスープに沈めた。


茹でキャベツは温かくて、
スープが冷めない。
そして美味しい。

麺量は130gというけど、
それ以上ありそうだ。


ミニチャーシュー丼。


タレが和えてあり、
チャーシューの味も申し分ない。
これは旨い!
このままでもいいのだけど、


丼とは味わいの異なるチャーシューが
御飯にぴったり。
味玉のアクセントも手伝い、
豪華なサイドメニューとなった。

スープ割りはなんとなくする気にならず、
そのまま店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします