2018年01月03日

麺屋さすらい@元住吉(カレーつけ麺 1/'18)

皆様、新年おめでとうございます。
今年もマイペースでラーメン愛を貫きます。
相変わりませず、よろしくお願いいたします。

訪問日時:2018/01/03 11:48

本年一杯目はどこにするか。
毎年ちょっとだけ悩む。
でも、三が日でもあるし、確実にやっている店を選択。

新年早々のtweetで
今日は限定カレーつけ麺を提供している、
麺屋さすらいへ。

IMG_0603-002.JPG

土日が「ナルトもメンマもないけれど。」
火〜金が「麺屋さすらい」。
昨年営業形態を変えて、2毛作となった。

店に入ると、ちょうど満席。
券を買って、10分ほど待って奥のカウンター席へ着座。

店内は以前は布で隠れていた奥の座敷が
使われていた。

座って10分後到着。


ああ、美しい・・・

麺屋棣鄂の麺はキラキラしている。


つるっとシコっと、すばらしい!

カレースープはどろどろで、
黒くて好きな色合い。


麺をスープにこれでもかと絡ませ、
一気にずるずるz



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


きゃー、うまい〜〜
濃厚なカレーはやりすぎでないカレー風味。
なんとなく、蓮沼のインディアンに似ているな。
それが絶品麺に絡みつき、
この麺はスープを離さない・・・

5日ぶりの麺ゆえに、体に染み渡っていくのが実感できる。
ああ、幸せ。。。

具はミニトマト、豚しゃぶ、水菜、蓮根チップス。
豚肉をカレーにつけて、


うまいに決まってる。

蓮根チップスも面白い具だと思う。

スープ割りもできるようだけど、
そのまま飲み干しちゃった。

ああ、おいしかったな。
明日は仕事始め。
いい栄養補給になったぞ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:04 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

2017年 今年印象に残った店

今年は351杯頂きました。
1日1麺は貫けませんでした。

私はランチを中心に食べ歩くため、
また、連食ができる内臓を持ち合わせてはいないので、
これまで最高でも年間400杯程度でした。

加えて、ここ数年、何が何でもラーメンを食べる、
という思いは薄くしています。
食べたいものがたくさんありすぎて。。。

元々新しもの好きなので、
今でも新店は気になっていますが、
年々、新店の数はうなぎのぼりで、
とても追いつけるものではありません。
宿題店の数も1,500軒以上になりました(^^;

そんな中、今年印象に残った店、商品を羅列します。


担々麵 香噴噴 東京木場@木場
 汁なし担々麺の美味しさは際立っていました。
麺屋 KEMURI@要町
 あの燻製香は今でも脳裏にあります。
辛っとろ麻婆麺 あかずきん@祖師ヶ谷大蔵
 特に背脂咖喱麻婆麺は鮮烈でした。
とんこつ らい斗@下丸子
 マイルドながら旨さたっぷり。
サバ6製麺所 福島本店@福島
 鯖節のきいたビシっとした醤油ラーメンが印象的。
麺屋 坂本01@王子神谷
 和山椒の香りが今でも蘇ります。
ブラウンオニオンカレーファクトリー@西高島平
 カレー屋ですが、金曜のみ提供のカレーラーメンは抜群でした。
Noodle Kitchen GUNNERS@新丸
 清湯の醤油ラーメン、美味しかったです。
オリオン食堂@東長崎
 かれーまぜそば、最高でした。
澄まし麺 ふくぼく@牛込神楽坂
 澄まし麺、おしゃれでした。
油そば専門店 noodle SPUNKY
 油そばが強烈でした。キーマカレー油そばも是非いただきたいです。
麺処 一龍庵@池袋
 専門店ではないのに、ポルチーニまぜそばはすごかった。
ラーメン もりきや 世田谷店@祖師谷大蔵
 スタッフの手際良さが印象的です。全ての商品が美味しいと思います。
中華&日本酒バル ぼぶ@すすきの
 店名が気に入りましたが、素敵なバルです!
徳島NOODLE ぱどる@元住吉
 徳島ラーメンの名店になると思います。
麺屋 水@大森海岸
 水ラーメンの美味しさはずっと覚えてます。
東京チャイニーズ 一凛@築地
 よだれ鶏涼麺はすばらしいです。
箸とレンゲ@阿佐ヶ谷
 ぶどう山椒の麻婆麺は独創的でした。
らーめん 武蔵@宇都宮
 黒い醤油ラーメンの美味しさに驚きました。チャーハンも食べたい。
麺屋さすらい@元住吉
 昨年に続きですが、店名を変えての咖喱らーめんは絶品です。
Ramen ドゥエ Edo Japan@霞ヶ関
 葡萄牛の"ハヤシ"そばは抜群のセンスを感じます。
tokyo hoajao style IKEDA@草加
 花椒をうまく使った商品です。
鶏舎@池尻大橋
 冷やし葱そばは毎年夏に食べたいです。
羊肉専門店 辰@池袋
 スパイスを上手く使った羊肉ラーメンは癖になりそうです。
麺屋 ひなた@北松戸
 真面目な店主さんが作る素朴なラーメン。魅力あります。
かしわぎ@東中野
 すでに行列店のわけがわかりました。
大衆ビストロ チル@松陰神社前
 専門店ではないのにカレーつけ麺のこだわりはすばらしい。
鶏そば HIBARI@東武宇都宮
 鶏白湯の美味しさを再認識しました。
SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋@銀座
 麻婆麺もですが、汁なし担々麺の美味しさには驚きました。
四川担々麺 簫記 神保町店@神保町
 汁なし担々麺もですが、他の商品全てが気になりました。
つけ麺 赤とんぼ@西新宿五丁目
 復活はホントに嬉しい限り。これから何度も行きたいです。
ラノイロ トンコツ&キノコ@京橋
 リニューアルしたスパイストンコツソバはすばらしい。
Fusionラーメン醤太郎@中延
 接客が一番印象に残っています。
自由が丘 間人@自由が丘
 細つけ麺の極みです。特に麺が素晴らしいと思います。
Aux Gourmands@麻布十番
 フレンチシェフの作るラーメン、至極の味です。
ラーメン宮郎@蒲田
 全ておいしいですが、特に宮し中華は驚きました。
Handicraft Works@八潮
 すばらしいお店です!絶対再訪問します。
麺匠 真しま@練馬
 鴨と大山鶏の清湯スープはため息でるほど。
麺や ふくわらい@矢向
 店の雰囲気も豚骨魚介ラーメンの味も好みです。


来年もよろしくお願いいたします。

ぼぶ






感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:51 | Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ajito ism@大井町(カラ味噌ハイブリッド 351/'17)

訪問日時:2017/12/28 11:25

7月でajitoとして出発して10周年。
最初にだしたつけ麺を記念事業の一環として限定復刻させたり、
ロッソ10周年、ピザソバ0周年だったりと、
今年は周年行事が忙しかったajito ism。

今日は今年の食べ納めになる。
こちらで最後を迎えようと前から決めていた。

今日のイレギュラーはこんなん。


確か、今年の最初の方に
出していたような記憶・・・

シェフ、奥様こんにちは。
イレギュラーください!


美しいのは変わらず。

この山の中に住みたい。


この人は絵も上手なんじゃないかな。


スープはらーめんとまぜそばの中間の量なので、
ハイブリッド?

チャーシュー、パクチー、玉ねぎ、キャベツ、
揚げエシャロット?、もやしなど色とりどり。

反対側からも。


極上麺を引っ張り出して、
そのまま一口。


あはー、うまは〜〜〜

ハイブリッドとは言えども、
やはり混ぜ混ぜしてからの、


ばくばk


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



何たるおいしさか。
辛味噌の味が実に見事なバランス。
ミソミソせずに、塩梅がちょうどいい。

ピリ辛ではあるけど、
このくらいならばどなたもいただける辛さだ。

そして、一口ごとに
いろいろな野菜が入ってきて、
もうパラダイス〜〜

特にパクチーを入れたのは大正解ですな。
全体の味に実によく合う。

チャーシュー、うめ〜〜〜


胡椒やカレー粉も楽しませてもらった。


双方合わないわけがない。

チャーシュー1枚を残して
リゾットを少なめで発注。


チャーシューと一緒に、ウマ〜〜〜!!


玉子とカレー粉でウマ〜〜〜!!


きれいに完食。
何とも満足度の高い年収めの麺だった。
今年も楽しませてもらいました。

いろいろ次の展開なんかもお考えのようで、
これからも応援していきます。
大変ごちそうさまでした。
お気遣いにも感謝します。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:47 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

渡なべ@高田馬場(ビーフシチューつけ麺 350/'17)

訪問日時:2017/12/26 11:28

を見て、強烈に惹かれた。。
先日12/23、24に「おあそび」として出された、
ビーフシチューつけ麺が再現されるとのこと。

11時半前に店に着くと先客ゼロ。
珍しいこともあるもんだ。


これですな!


チケットを購入し、奥の席に着く。
麺量は200gでお願いした。

その後お客は続々と入店してくる。
でも限定を頼む人は皆無。。。

9分後到着。


麺はピロピロの平打ち麺。


つぶつぶが見えますな。
一口そのままいくと、香り充分!
みっちりした食感のナイスな麺。

ビーフシチューは具材たっぷり。


肉、じゃがいも、人参、ブロッコリ。

麺を運んでいただくとします。


うまいビーフシチューだな~~~
冷たくしめられた麺に絡みまくり、
樹庵さんならではのおあそび心が透けて見える。

肉がかなりおいしい。


人参、ほくほく。


じゃがいもは下の方に
デカイのが転がっていた。

飽きは来なかったけど、
胡椒だけ。


合うよね、そりゃ。

そうそう。
このバゲットは、


どうしていただくか、
食べてる最中にずっと考えていた。
こんな感じでいいかな。


その後残ったシチューに沈めた。
このバゲット、麺に接しているので、
時間が経つと濡れて冷たくなってくる。
序盤戦に食べちゃった方が良かったな。。


食べ終えて感想。。
熱盛りにしてほしかった。
今日が寒いからではなく、
その方が合うと思う。
麺も平打ちでない方がいいと思う。

とは言っても恐らく今日くらいに
終了してしまうけど。。。


さて、滅多に会うことのない
デミグラ系のつけ麺。
もっとこういうのがあればいいのに。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:45 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖麺屋 Reel Cafe@山中湖(豚煮干しラーメン塩,野菜と有機豆乳の味噌ラーメン 348,349/'17)

訪問日時:2017/12/26 12:34

山中湖方面へ納めの仕事。
となれば、Reelcafeなんだよなーー。
周辺には宿題店もあるんだけど、
なんとも言えないこの店の雰囲気が好き。

富士山は風が強いみたい。


最新の券売機状況。


平日限定の「豚煮干しラーメン」があったので、
それと、この前感動したアジアン肉味噌ご飯を購入。
豚煮干しは醤油と塩を選べるので、
こちらでは未食の塩でお願いした。

先客は1名。
10分後揃って到着。


相変わらず大ぶりのチャーシューと
揚げ葱が目を引く。


いい香りがたまらん。
スープを・・・


うはー。
うめーなー!!
おそらくは基本のスープに煮干粉を加えたもの。
でも、元の美味しさはそのままに
煮干しの香りは充分に引き出されている。

すぐさま麺を、、、




ウ(◉◉)マ〜〜〜!!!



やっぱり来てよかったと思う瞬間。
煮干しの風味がかなり良い。

チャーシュー、見事。


裏を返すと、端っこだということがわかる。


チャーシューの端っこは得した気分になる。

メンマがもっとほしいくらい美味しい。


シャクシャク食感の見本。

揚げ葱の効果も大。


麺と具がなくなっても
レンゲが動き続ける。


大量の煮干し粉も食べ切った。


アジアン肉味噌ご飯。


肉味噌は花椒、ラー油で仕上げられていて、
パクチーも手伝って、確かにアジアン。
肉味噌がたっぷりなのもうれしい。


ところで、もう一つ食べちゃった(^^;


野菜と有機豆乳の味噌ラーメン。
10食限定、1200円。
どうしても食べたかったのであります。

しかしてこのスープは抜群の風味。
豆乳の癖は残りながらも
味噌味のバランスがすばらしい。
こんな味噌ラーメンは初めてだ。




ウ(◉◉)マ〜〜〜!!!



この太平麺のすばらしいこと!
スープに絶妙にマッチし、
箸がどんどん進む。

山梨名物 ほうとう をイメージと言うように、
具はあさり、かぼちゃ、人参、里芋、芽キャベツ、
インゲン、小玉ねぎなど。
麺もほうとうオマージュでしょうね。

付属の辛味もいいね。


元々ラー油で少しピリ辛仕様だけど、
コレを入れると魅力が増す。

楽しくてテンション高止まり。
とろとろのスープが何しろナイス!
満腹を超えていたけど、
食べきった。

今回も大満足。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:26 | Comment(0) | 山梨県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

佐藤のら〜めん@戸田公園(黒海老麻辣麺 347/'17)

訪問日時:2017/12/25 12:18

気になる店が戸田にオープンしたので、
そちら方面のお客様に行くついでに寄ってみた。
中山道沿いには宣伝マンが、、、


この人を目当てに左折すると、


複数店舗の入る建物の真ん中にあるけど、
国道から見える壁にはペイントが。。

2017/12/23オープン、佐藤のら〜めん。


中華一筋30年とか。
そういう人が激辛ラーメン一本で勝負とは潔い。

店は狭いっす。
5席の直線カウンター。
奥の席への出入りは、全員の協力が必要。


黒海老麻辣麺と麻辣炒飯のみ。


黒海老麻辣麺を購入し、
奥の席へ。
先客はゼロだったけど退店時には満席。

上を見上げると、
いろいろPOPが。


明日26日と31日は休み、
新年は4日から開始。

厨房の様子は見えるけど、
スタッフさんの顔は見えない。

5分後到着。


うは。
真っ黒スープだ!


具は甘海老唐揚げ、もやし、ねぎ、肉味噌。

スープを早速いってみて
軽くむせた(><)


ベースは鶏ガラとか豚とかだと思うけど、
独特の辛さと痺れがある。
激辛に近いけど、
いやな辛さ痺れではないな。。

また、黒海老 というほど
エビエビはしていない。

麺は中太ストレート。


カラ(゚∀゚)シビ!!

っで、


ウマ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!


表面がざらついた もちもち食感の麺。
かなり美味しい。
荒々しいかと思えば、
繊細な味わいにも感ずる。

肉味噌がいいねえ。。


ピリ辛程度だけど、
味付けが絶妙。

甘海老唐揚げが秀逸。


かりっと揚がっていて、
非常に合っているトッピングだ。
もっとほしい。。。

食べ進めるにしたがい、
ライスがほしくなってくる。
是非ラインナップしてほしい。


終盤になってもさほど汗は浮かばなかった。
激辛好きさんには少し物足りないかも。


デザートは杏仁豆腐。


ムースみたいな感じだけど、
クールダウンには最適だった。

かなりマニアックだけど面白い店ができた。
ご近所さんからの評価はどうなのか、
それが気になる。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

麺や ふくわらい@矢向(らーめん 346/'17)

訪問日時:2017/12/24 11:47

武蔵小杉のつけ麺の新店に行ったら臨休。。。
ツイートを見ると、24,25日は休みですと。
なんかわかりやすい休みの理由だな。。。

ってことで、矢向の新店にgo!


店にはカップル1組が待っていた。


とんこつかつお、とは予習済み。

味は潔く1種類のみ。



味変のトッピングがいろいろある。


10分後店内の待ち席へ案内された。
その前にチケット購入。


らーめんと削りたてぶしごはんを購入。

待ち席に座って5分後に席にお案内された。
直線カウンター8席。
厨房にはご夫婦かな?

目の前には件の調味料類。


天かすは入れ放題!


こいつはうれしい。

3番目で6分後到着。


茶濁のスープに中太麺、
チャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、水菜がトッピング。


スープは豚骨鰹節と言われて想像できる味だけど、
かなり洗練された味わい。
ミルキーでありながら、シルキー。
気持ちのよい舌触りだ。
決して またお前か と言われるような
単純な味ではない。

麺がまた良いね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるつるモチモチで
しっかりした食感で、
スープとの相性も良好。

これはうまいぞ。
楽しくなってくる。。。

チャーシューは大ぶりで味も食感もいいね。


直前に入れた炙りが効果大。

穂先メンマ。


よくある味わい。


調味料類を入れてください、
と小皿をくれる。


これはご飯物の器だ。
こういうことなのだろうけど、


もう少し小さな小皿を買ってください。

で、少しづつ試してみた結果、
胡椒>生姜>わさび>辛味・・・かな。

と言うより味変は必要ないかも。

あ。


天かすはたくさん入れさせてもらった。
これが非常に面白い。
全体のコクを増すかのようだ。


削りたてぶしごはんは、
鰹節を直前にハンドルを回すタイプの
削り器で削っていた。
それを盛り付け、醤油をかけて完成。

https://lh3.googleusercontent.com/oiOgZQK1jZFgs0R2w-eohMPvoIC_QJDtaFDl7m6Z205ihKVgHBhFoFkkJxS9hhq_pXHHhefxamfFitOzIMAJZ52wqahLbLRDn_atgDfuYT8z-zfNtGuYz_NeE6rRlIfamzzEkc52ycWMp_B-4fXrs4iIU1JKnR2OTizB-1E2ke5mcHyvdqtTbvDumJ8kZVnkMSHZaaBGHFB1CbM3j0yUq4Xh0b7Sfc3-f6bJY82lScN97uZ7xZBucmpVnc4qzqrK8mfmuAsN4lFjv4stQqEXi3vL-58r9tWbLOqRY4I4rbQ_MYTwWplZZYAdjLV4TSR2sdQ-wCZz4-RvGHa_Szp1ZChTr4ogu1hmSCrsRnUB1F86upprqZobWtdJyy61rlZb5pWSd1VIihlXxnSeJPQlU8S0rGXWjuVRjnznxYyjUiK-4nbAdBbhh64z0V8F2MGxQtjnSOlQbTeeMoSSQCkDNdwDen882j2yDucY5JOusfjIzWoBrwAd9_6l8aYG4IVRs0KoZqkpFomdL1yl5Ma8-TR3tEyDXYCQnr3WdKl7zgegKpbpU396dtuOzJKyT1aunDy936D7RTVDu3XPX0vGY4kdDQlbj8EPeFQ3Z90J=w560-h420-no

卵黄の醤油漬けが乗っている。
見た目も美しい。

そして、このねこまんまのウマイこと!
ガツガツいったね。

そして、味の染みた天かすを、

https://lh3.googleusercontent.com/51xiqcNZFvUFM5ssrVihNQw-RKp3FAfGDQqHGkM09atYbU9mj333QCYNT3NDoLiIym5arNSyvvEBS2WoCOhRppM9CCsVyfr65lJLnSdaAZhCM5F1HcOLu7HsDwBDxD406l779cDi52gGLz_x9oFFGaavhm5RvwUromjt9k6ZG48zlUJd7rKwh7IffpYiU6cb5w2el0UER0PgE7z4ul0d-RwxnB22ZKPfSHlY3kTRU_KML25Qm-wMuCDQmF_E1DD32UFTEwatEV4Jns5qsr_6Lxe8LecP4CCNebKNqBQG9LfDHn3G3evd26UYpwjPJ8Uvh91sCRvWS-QN5T8S-WVdumIwJOnK_le4TMa2e7D3W5jCl6cqCmAszJeyCbkMFYjyaDaAHKPjsddLeNz7gZ2dEZoBx1Ua-qkGaPGOD8I882rN__y179eYCa3Bu42HU1rB5jyj_rvlAwQQMgERpkN296qZUD1I7ltumTx2Bw54M08OjWLowQDj1rBqerV-vm3vAauWnVfSJxnKJrxoGXxe-tZKB9rC62Hxw_U6VYX4Z7UjiOWosfFU30CcqQOpDxNpc87SpyANUkW24laG45YMg_3ElIR97QaKe4VHIYik=w560-h420-no

あは。
すばらしい。。。

双方きれいに完食した。
豚骨魚介もまだまだ可能性があるな、
と感じながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:17 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築地 えび金@自宅(海老まぜそば 345/'17)

訪問日時:2017/12/23 12:00

今夜はホームパーティ。
締めのラーメンの仕込みで忙しく、


昼は宅麺を自宅で。
宅麺で取り寄せたのもかなり久しぶりだ。

えび金自体は未訪問。
海老の味は好きだけど、
海老スープはそれほど惹かれない。
海老まぜそばには非常に興味アリにて。。。


チャーシュー、海苔、メンマ、桜海老が同梱。
ねぎとパクチーを添えてみた。

表面がざらついた
海老粉練り込みのもちもち麺がうまい。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


甘海老由来のタレがナイス。
海老の香り全開。
海老のスープよりも海老を感ずるかも。

白いのはチャーシュー。


色に違和感あるけど、
これも美味しい。

かなり満足できた。



そして、夜は、、、


金目鯛の塩そばと醤油そば。
これが最高に美味しかった!






感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:48 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

さくららーめん@新高円寺(キーマカレーらーめん 345/'17)

訪問日時:2017/12/22 11:51

11/16にひっそりと開店していた、
新高円寺駅そばのさくららーめんに行った。


商品の写真を見ると、
ライトな豚骨清湯かな。。


店に入ると、薄暗い。
奥に移動可能な2人卓☓1、4人卓☓1、
カウンター4席。
手前側は4人卓☓3。

先客1.
奥に通された。

お品書きを拝見。


らーめんは表の写真と店の香りで、
なんとなく味の類推ができたので、
新商品のこいつを頼んだ。


辛さをどうするか聞かるが、
辛くしてみて、というように誘導?
されたので、5辛でお願いした。
20辛までできるようだ。


店主さんらしきと厨房スタッフさんは
インドorネパール系の顔立ち。
カレーライスもあるし、
キーマカレーもあるので、
ひょっとしてと思っていたけどね。

卓上調味料類は白・黒胡椒、酢、ラー油、ソース、七味唐辛子。


6分後到着。


ライスは自動的に付いてくる。

具は挽肉とねぎのみだ。


スープは辛い(><!!!


しかし、美味しいカレーだ!
サラサラタイプで、舌を刺すような辛さが鮮烈。

キーマカレーという私のイメージとは違って、
挽肉は全体に散らばっていて、
麺を引っ張りあげると、
たくさん絡んでくる。


少しおとなしい感じの麺。
でも、スープをよく拾ってくるし、
美味しい。

麺がなくなると挽肉を探してライスの上に。


とても楽しいけど、
是非とも穴あきレンゲがほしい。

挽肉をすくうのに疲れたので、
最後はスープにインした。


ウマウマ。

しかし、辛くて汗かいた💦
でも、10辛くらいならいけそうだ。

満腹になって店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:53 | Comment(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

南青山essence@表参道(汁なし担々麺 344/'17)

訪問日時:2017/12/21 12:00

表参道辺りで打ち合わせ。
それならば、と大型宿題中華店へと導くことに成功。

246沿いにA看板のメニューあり。


エイベックス本社の脇を曲がると店はある。


この路の奥には茂司がある。
ちょっと除いたら、冬限定のカレーラーメンがあって、
それに強烈に惹かれた。。。

店に入ると女性8割の店内はほぼ満席。
カウンター席が空いていたので、すぐに座れた。


二人でプリフィクスセットを注文。
私はメインを麻婆豆腐、主食をご飯、
ミニ汁なし担々麺を大盛り、
お茶はロンジン茶をチョイスした。

お茶からやってきた。


飲茶の雰囲気。
おいしい中国緑茶だ。
いいね。

奥の厨房では調理する藪崎シェフの姿を視認できる。
藪崎シェフの料理はずっとあこがれだった。
やっと願望かなう。
ワクワク。

きた。


薬膳スープからいきますかね。


蒸しスープのような風味。
複雑な旨味がすばらしいね。
中身は陳皮、大根、豚軟骨、いろいろ。


うなる。。
これはすごい。。

サラダ。


フレンチっぽいドレッシングがいい。
野菜はシェフが足利市の自家農園製とか。
新鮮で青臭さがたまらんね。

前菜的なもの。


酒のマリネ、蒸し鶏のバジルソース。
ああ、ワインがほしい。。。

では汁なし担々麺にいこうかね。


汁っ氣はほぼない。
味は予め和えてあるので、
肉味噌を混ぜ込む感じで混ぜて、
いただきまーすっ!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


辛さは普通だね。
花椒はデフォルトで万人向けのバランス。

平打ちのもっちもち麺がとてもいい。
濃すぎず薄すぎずのナイスな味わいがすばらしい。
並盛だと3〜4口くらいなので、
大盛りにしてよかった。

私は万人でないので、


美味しさ、加速!
たまらんわ〜〜〜

麺はすぐになくなっちゃった。
ので、


これは参った。
大好きなタイプの味。
フルフルの豆腐自体がめちゃくちゃ旨し!


おなか一杯だけど、
ご飯、もっとほしかった。。。

最後はデザートをいただき、
食事しながらの打ち合わせを終えた。
有意義だった。

でもやっぱり、藪崎ファンとしては、
夜に来てみたい店だ。
いつか来よっと。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします