2018年08月13日

旬味酒彩 れん@黒磯(冷やし担々麺和風)

訪問日時:2018/08/12 18:30

NONラーの連休生活。
今夜は白いビヤグラスの店で。


エーデルピルスはうまい。

桔梗コースにした。


前菜
夏野菜のピクルス、霜降豚燻製、とうもろこし博多揚
八潮鱒絹田巻、地鮎一夜干し


夏を感ずる食材の数々。
序章として申し分なし!

すぐに「望」をいただく。


吸物 
早松茸と豊後鱧 順菜、酢橘

鱧は骨切りではなく、
その薄さで薄切りにしている。
ビジュアルよりも食感を大事にしたと、
原田大将。
そのとおりにナイスな食感を楽しんだ。

松茸は香りよく、満足。

造り 
季節の刺身

関あじ、関さば、すずき、鯛。
落ち着くなー。

焼物
地鶏陶板焼き 煎り蒟蒻

鶏の美味しさは予想下通りだけど、
この蒟蒻がうまい!
白河の蒟蒻屋さんだそうで、
今度絶対買いにいく!

煮物
茄子オランダ煮 海老黄身煮 オクラ

冷たいやつ。
オランダ煮って揚げてから煮るんだそうで、
揚げ浸しでしょうか。

茄子はヘタまで柔らかくなっていて、
それはそれはすばらしい。

焼酎 銀座のすずめ。

揚物
芋サラダ狐揚豆乳ソース

何かと思ったら、中身はポテトサラダ!
お揚げで包み揚げしてあり、
これは笑っちゃうほど楽しかった!

蒸物 
具沢山の茶碗蒸しカレーあん

まさしく、具沢山。
白身肴、貝、きのこ、野菜類が
ひとすくい毎に違うものが
匙に乗ってきて、これも楽しい一品。
カレー風味の茶碗蒸しもいいですな!

食事 
冷やし担々麺

お品書きを見て、すぐにこの新作のことを聞いたね。
大豆製品をいろいろ作る工房も持つ同店。
豆乳を使ったスープは和風出汁もきいて、すげー美味しい!
賄いから昇格だそうだ。

肉味噌もここらしいやさしい味わい。


ずるっとね、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


担々麺は好きだけど、
冷やし系はあまり追い求めないので、
冷やし担々麺の経験値は低いけど、
現時点では史上最高の冷やし担々麺だ。

豆乳臭さも無く、
完成された料理。

ラー油も使うと、
より担々麺らしくなる。



嫁の胡麻出汁冷や汁。


これまたすごい・・・


胡麻と出汁の重ね味がもう・・・
これに麺を入れても合いそう。

水菓子 
プリン アイス

初のプリン。
とろとろに柔らかいけど、
生クリームは使っていないそうだ。
牛乳だけで、こんな滑らかになるのすごい。

今夜も大大満足だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:52 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

横浜家系らーめん 麺屋 神崎@川崎(醤油とんこつラーメン)

訪問日時:2018/08/09 12:09

家系の店がラゾーナ川崎の近くにできた。
噂によると、松壱家関連だそうだけど。


豪麺、醤油豚骨、
黄金つけ麺、味噌豚骨、
塩豚骨、極み鶏、
と商品構成がまるで一緒ですな。

豪麺、つけ麺、鶏は
オープンから2週間後にスタート、
とあるけど、7/26開店なので、
今日で2週間だけど。。。

店内に入るとおったまげた!
押すな押すなの大盛況!

しかし県境を超えると、
ほんとに家系の人気は高い、
と思う。

券売機に向かうと、


やはりそれらは未発売。
醤油とんこつラーメンとホウレンソウを購入し、
案内されて席に着いた。

お好みを聞かれ、


全部普通で頼んだ。

席の配置は壁向きのカウンターが
背中合わせに2列、
その間に向かい合わせのカウンター席。
20席はありそうだ。

調味料類はおろしニンニク、豆板醤、具ラー油、
黒胡椒、ごま、ラー油、酢、醤油。


ライスは終日食べ放題。

https://lh3.googleusercontent.com/kakj_f3bidQ8JYMOM_WbMuO9aAClUwJzxB8xnPIUp0knXV_fufLEikH2t3dwhxJDlnmdR5ksPC9AqeM8RfHFqMUh2o2LUG-AnQc1uagLKc78nqMF8FFcF-1PJKUEwQGE32cDolLOHxNcWvhlzNVkUyhSofYy-lBRpiR-9qCv2Cvl85mOYmcsf_wFCtO49b4TYdGxSKQLbP5M5kF2E2mfwK-DsiwgPLlKG4mc_tBl5V8CfZXCmPO6vIdO3AxEiwmQYisEm7WaDgQdNNFcFDsBPTgZvasLAmJRIj8ayhhTKNvNBQGlRVzRi1spvGID-qTKNOwhh2lLflmbsFxVdstACOEAHZNRfm7C-AFuv3A6oudXjcuj-38BI_5mutULmPosLOwZ_DjNGxQlQ9uNmfSw1uoRoibhg0aA6nj4ta0NXiyuN2V6no89WKcvwdOb53B9AJpZ_3vKhJHR2EUJDMKTSAiB-90ChZjezJAqvTBqRzLu7ZbM82TM-hjiJt-6p0aYIrwSY6maym4k3F4Srq8zLY4Wun8HMt4LKtZV7bi6BdYW3SrStHiVZ2bHRHfS5DvSY3yYk85MRLmU5dIiGy5GIJ113LQ88zBYM3uKb51B=w560-h420-no

ありがたくいただいて、待つ。

https://lh3.googleusercontent.com/GOHiBiRIQsVC6vPr669Od4ObX8rZ7A8wdVXwIBK_PgUZbKzj2-vBunrA8CoyKQEysIbLUx7lwvNzaDyQ5LAvo6F69QmwBPzqGhc2otCSvnIFsZ0Au0eRBo1ZTJ3igEKm9PixcMpjySiCkXjRIErVEjM6fWyIF6XuJia8PECffsFI_Tl7XxNADTzgPQN5H-derR29IHyY9vyFUeJXPbo3H3JyderabVNOilBnwosCcYA1Cc-xuzMxH0A9G9SlkHmWO9GZx_rK4PS7VF-M1NZZUUrIMQYmuyvRCa1ihIbhjCBEVos63ykDQRC9GHSNkf5WlkvBR6W5it1fBHPriZvkn75piiu6b1-hrqJ3nFgesGNM1SRnhuUjqKQ47pSv0IF2YRh1Bqg3s8hPu296dPTt6dI2R8zH3V4w9P58xY0S6WaqNkLGk_ocQdw_rAS2JefCuour_6HYTYX4GUyJROB1rlgjdRgVm8AwUEuJgCjq6-h0dl_xjw7riWdNYcT48dldZm78PzK_nyZYzB4NI409hZnScoquHEd9GvBIvrGTIq1ojkqTPTnfK4nlVu98VSf8VPFUqjbqnsG1wlz4DybpyVVRkj3BaQWwt57hDJUT=w560-h420-no

厨房は奥にあり、3人が奮闘中。

6〜7番目で11分後到着。


も少しレンソウほしいかな。


うずらとメンマが特徴的。
松壱家がそうだったかな?

スープは甘みある豚骨醤油。


家系久しぶりだ。
たまに食べるといいんだよな。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


完成されてる。
まったく文句なし。
おいしい家系ざんす。

チャーシューはちょっと違うな。。


味付けというか、素材というか。。。
ごはんのおかずにはならないやつだ。

家系にもメンマがあっていい派
なので、少し嬉しい。


調味料類を使うのも忘れて、
食べ進んでいた。


サービスライスにデコレーション。


これがうまいんだ。

海苔巻きも忘れずに。


楽しく食べ終えた。
家系、たまに恋しくなる。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 東京歌舞伎町本店@西武新宿(台湾豚骨ラーメン)

訪問日時:2018/08/09 13:03

ランチに出遅れ、
歌舞伎町あたりで済ませることにした。


熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 東京歌舞伎町本店。
三田店で、美味しいと思ったです。

でも、そちらではついにリリースされなかった、
台湾豚骨ラーメン(三田店では「激辛豚骨」だった)を
いただいてみたかったけど、
こちらでも8/1のオープン当初は未発売だった。

店頭の券売機を覗いてみると、


×印ないね!!
じゃ、行く!

台湾豚骨ラーメンと明太子ご飯を購入し
店内潜入。

チケットをすぐに回収に来たので、
麺を選ぶ貼り紙を見て、


博多麺、バリかたでお願いした。

壁にはオーナーさんの物語。


第1章から第3章は奥の壁にあり、
撮れなかった。
それと似たような内容は公式サイトで読める。

追加注文は元気で可。


調味料類は、餃子たれ、昆布酢、ラー油、胡椒、ごま、
かえし、紅生姜、高菜。


3分後到着。


穴あきレンゲもついてきた。

具は台湾ミンチ、もやし、ニラ。


久しぶりのクリーミースープを、


うまいね!
表面の辛オイルがなんともいい感じ。

バリかた博多麺をすすりあげる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ただ単に辛くしたメニューではない、
こだわりと、センスを感ずる。

麺自体も美味しいし、
これはかなり好き。

で、台湾ミンチがすばらしく美味しい。


かなり辛いけど、風味が良い。
これが溶けてくると、旨味がアップしていく。

麺はそれこそあっという間になくなった。

明太子ご飯。


明太子多い!
この1/10でお茶碗一杯、というくらいが
私にはちょうどいい。

でも、青のりの風味がまた良く、
文句もなく食べ進めた。

添え物も施して、


うまうま。

スープの底の台湾ミンチも救って、


おなかいいっぱいでごちそうさま。

田町店のときは壱角家が少なからず絡んでいたと
記憶しているけど、こちらは全くの単独のようだ。
良い店なので、今度は繁栄してほしい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:01 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

麺屋武蔵 巌虎@秋葉原(タコスッパーつけ麺)

訪問日時:2018/08/07 11:10

麺屋武蔵グループのfacebookを見てしまった。


メキシカン大好きなので、
頭から離れなかった。

ましてやこういう変化球好きとしては
もう行くしかない。

それにしても厳虎は魅力的な
限定を打ち出してくる。
相性がいいのかもね。

あるね!


店に入るとまだお客はまばら。

券売機がまた少し変わっている


大好きだったペッパー系がなくなってるね。
残念だ。。
まあ、シュールなメニューだし仕方ないね。

今はベーコン角煮っていうのが気になる。
あとは辛醤つけ麺が七味つけ麺に変わっている。
まぜそばの種類も増えたね。

20食限定のタコスッパーつけ麺を購入して
席に着く。
麺量は並でお願いした。

麻辣粉 が タバス粉 になってる。


7分後到着してびっくり!


そのビジュアルのすごさに興奮する。

麺はサワークリーム?で和えてある。
その上に蛸入りタコミートの「蛸スミート」と
チーズがたっぷりと。


そのままいってみると、
盤石の麺にメキシコの味があうこと!


スープは具だくさん。


チャーシュー、蛸、トマト、青唐辛子、
ねぎ、パプリカなど、いっぱい。


スープは サルサ酢ープ というくらいなので、
酸味がきいている。
サルサの風味もさわやかだ。

麺を浸してみる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つけ麺として味わったことのない味。
スープのベースは武蔵らしさもあり、
そこにメキシカンテイストが加わり、
非常に魅力的なつけ麺だ。

酸味が予想より強く、
勢い良くすすると むせるので要注意。

チャーシューは変わらぬ美味しさ。


このスープの元でも魅力を発揮する。

食べ続けていたら、
イイダコが浮上した。


かわいい。

辛さはピリ辛程度だけど、
タバス粉も試しておく。


これは良い辛味。
香りもよくなる。


しかし楽しい食べ物だ。
蛸もたくさんあって、


食感の豊かさがいいなあ。
麺がなくなるのが惜しくて、
最後はゆっくりいただいたよ。


スープ割りは可能だろうけど、
お腹も膨れたので、せずにごちそうさま。

今度はどんな限定でしょうか。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

GRILL&Bar Hanaya@西武新宿(カレー担々麺)

訪問日時:2018/08/06 11:50

先人によると、歌舞伎町の新しいバーで、
ランチに担々麺を出しているとか。


3月30日に開店したらしい。
で、7月はランチをお休みしていて、
一度フラれたことがある。。

公式サイトによると、

岡山で中国料理を2店舗やってる石川寿栄男が
東京歌舞伎町で少し業態を変えてオープンしました。
家族3人で経営しており娘がオーナーを務めています。
3人とも話好きなのでお話好きの方集まれー!

との情報だ。


カレー担々麺、別名「もんげー麺」。
調べると、もんげー とは岡山の方言で
ものすごい という意味とか。

男の角煮カレーもすごいビジュアルだ。

階段を降りて正面がお店。


中はいかにも夜が主体、という空気の店。
でも、家族経営のせいか、
とてもきれいで居心地が良さそう。


ご飯がまだ炊けてない、
と言われたけど、
私はカレー担々麺一択なので、
すぐに入れてくれた。

7分後到着。


スープ多めの
具がよく見えない系。


青梗菜、肉味噌、糸唐辛子。

スープはサラサラ。


うまいね!
カレーはそれほど濃くはない。
胡麻風味とのバランスがいいね。
これはうまい!

麺は細縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺としては少し柔らかくて
頼りない第一印象だけど、
なんか、このスープには合っているような感じ。

肉味噌が大量で、
しかも良いお味。


麺がなくなったあとも、
スープの底のこいつを
ずっとすくい続けた。
スープもほとんど飲んでしまった。。。

おいしかった。
夜に来てみたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

一風堂 五反田東口店@五反田(一風堂太つけ麺)

訪問日時:2018/08/05 11:33

今日は五反田駅前で
ゴタフェスをやっている。
一風堂五反田東口店もそこに出店していて、
その商品にも興味があったので、
まずはお店におじゃま。

お目当てはこれ。


今年もつけ麺が季節限定で出ている。
最初は特に興味はなかったけど、
カレー玉 が途中からリリースされ、
それが優先度をあげてしまった。

細つけ麺と太つけ麺があり、
ここでは太つけ麺。

なんだかんだ、
一風堂の限定はいただいてるなー。

もちろんカレー玉付きで注文した。

いつものようにホットもやしと
高菜と紅生姜を小皿に取ると、
割り箸がきた。


麺が滑るので、割り箸提供だそうだ。
つかわせてもらう。

6分後スープからという、
正しくない順番で到着。


1分後麺とカレー玉到着。


麺は中太平打ストレート。


つるつるモチモチと
一風堂にいるのを忘れるかのような麺。

具はすべて麺の上。
チャーシュー(もも肉・バラ肉)、海苔、
青ネギ、揚げ玉、味玉1/2。

いきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


豚骨醤油の甘さある味わい、
バランス良い魚介のきかせ方、
麺にも相性良く、美味しい。

レンゲに乗せられた揚げ玉は
半分はスープに浮かべ、
半分は麺に

https://lh3.googleusercontent.com/HSKWFxdbjjMJz_v-TGJ5lwKKxLw2em4lDIp8y66b-A7vJuSBtXC8j3Nk0e4z1BZ7JruPOi5FaGt3CEwHSFccgbmy75Vu1U4_Da0Pq8YUm6rAVdYnWLiK0Gbgyu20ircQ5ws31PnKc-vEv0kQobMX4PPoJdM-Oa-08RIXlFbyBgjB3mq0Yc3-f-EK8qGQ70RA5XwiRJW2s5GQQM5EZcYLvD_dbGz0wljCkJYW-MMuXtBwaDzIZpDF2BRIl6_58gEPeBQxnJ8v0_y9VC036v9LCACkFa6M05-Z81caCMZJI17QWSe4sPm6kb8VQTwYvoHyE_SZELhuyFBbVB4gcZzIadRcMAa2mqGEmM4O9jlBXYy1B6yrdaqg_mgoA6g30q_7Ym8G0l4NfS1GuAUk9biThXvPcT-fOzJ29TsPCbBakU5F9XhQP2ZxvsuK3CGMmNBQ-cPCdeGYoimVD-gBQjK-om12e1fYtUeKTvpxtnK3SgWwzS6Z5XS0vCB9iCxLrp9uIIFjB_fBBjdj04QA3jTO6oTNzaEprDzcQIhHjKi57A0yW1GrptS6p0YcwXAZ5G5OKwrbCbJvr5-0sgJOvMGUOHonAoAZl2DncOSHhToF=w560-h420-no

この方が都度食感を楽しめた。

チャーシューは両方とも
柔らかくて美味しい。


このまま食べきってしまいたいと
思う美味しさだけど、
後半はやはりカレー玉で遊ばないと。


これはいいね!
カレーつけ麺に変身し、
食欲を増加させる。

ただ、カレー単体で塩分がちょうどよく
ついているので、少し塩辛くなるな。

カレーは少し残して、


和え麺に。
これもまたうまし!


楽しく食べ終え、
スープ割りがあるかどうかは
わからないけど、そのままごちそうさま。

そして、もうひとつの目的を果たしに
ゴタフェスに向かう。

https://lh3.googleusercontent.com/pb71bdevJ5y-qqx7u_EyeBSweFb_ZWxK9OoDd3oeusfpV-xrfWqqHfMoXDFjhHb9coDMafiKv1_E0iZocNd1AE1ti6nIJS1risR6TQ1sQlnhM3XP9WxYEXXk9w1F20dL6cEWnm4BsqHu6Srze1-O-K65sJcgtWg9RXmSn3h3GmkcFz07Lb1DCD-2JfARDlrhjeTNMeBXTbfuuLdZQUDHslme85r9Jlkabog-Q7tG9rFDMlpXqnDclg4QumIKcILBPVofLXROfXPbFQZnbbgDN91EYbcJ5NMan32thb5Yt0thQZz_c5csgWrBGt3pAy9y3Ont7E-cgB1XKHE2fAhb2qs97UEnBEGoiusGTMw6CNfGVLU4S3VTfhz6FukTSu8aJw7gXWCNdb2xJLaFeesJQkiOLDTOQ7-tfREhKFycYpZ9pvj5qxnbZDMyMezMC0nEJOVMLbIXWU4gw5byBp-HoD6M8bInLxPLA1ll7Oz-CepgfrRRtxM0pNJU10yUm9c41uWv16jkb5SBfEelMLcBHYen804-N-I63BEERQlLj0fDUJTsYdfvudpW93BinlzK7EvDZ1YSVPfQpZ_fYrpa8M5W6amAn_33EzifAeK0=w420-h560-no

そばめし、好きなんです。
ゲット!


ソース味ナイス!
おかかとネギがかけられ、
大変ナイスなデザートとなりましたん。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:11 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

三田製麺所 恵比寿南店@恵比寿(汁なし担々麺)

訪問日時:2018/08/04  12:08

8/1から三田製麺所で
汁なし担々麺が限定で始まっている。

DSC_3963.JPG

行ってみるか。。。

割り飯60円と一緒に
チケット購入。

痺れ度合いを0〜3の4段階で選べる。
大したことないだろうと、3でお願いした。

店内はほぼ満席だ。
お客が入れ替わり入ってくる。

2番めで10分後到着。

DSC_3965.JPG

肉味噌、ナッツ、水菜が
乗せられている。

底には大量のゴマペーストが見える。

DSC_3966.JPG

麺は極太。

DSC_3967.JPG

麺の良さはわかっている。
むっちりといい麺だ。

マゼマゼ〜のずばっと、、、

DSC_3969.JPG

美味しいけど、
塩分濃い。
ゴマペーストもちょっと多いな。。

辛さはそれほどない。
花椒はほどよく香るけど、
痺れは香りほどは感じない。
痺れ耐性菌ができてるかも。。


麺量は200gくらいあるかな。
意外と多かった。

割り飯はごまと魚粉が。

DSC_3968.JPG

大量のゴマダレの海に
これを沈めるのは味が濃すぎるので、

DSC_3970.JPG

こちらに残渣をかけていただいた。
これでも塩辛いくらい。

でも、満足して食べ終えた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火風鼎@白河(冷やし中華)

訪問日時:2018/08/03 11:30

北での仕事帰りに
どうしても火風鼎に行きたくなった。
開店5分前に着いて、PPとなった。

やがてお姉さまが営業中札を出す。
こんにちは。いや、
ただいま、と言いたいくらいだ。

今日は夏限定の冷やし中華800円。
火風鼎の冷やし中華は長いこと憧れていた。
ネギ冷やし900円もあるけど、
冷やし中華でお願いした。

同時入店のお二人は
ラーメン系のご注文で、
それよりやや遅れて到着。


ああ、なんという美しさ。。。


チャーシュー、錦糸玉子、なると、いんげん豆、
きゅうり、クラゲ、レタス、紅生姜が
絵を書いたように盛り付けられている。

マイナンバーワン白河麺に
食らいつく!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


酸味が少ないタイプだけど、
味わい的には予想の範囲内。

だけど、やはり麺がうまい!
冷やし、しめられると、
その良さがかえって引き立つかのようだ。

暑い日だから美味しいと思うけど、
これは冬でも問題なくいただける。

究極のチャーシューの細切りの香りが
独特の冷やし中華にしているなあ。

辛子もそえられていて、
その部分がまた美味しい。

具の楽しさも味わいながら、
ゆっくりと楽しんだ。

ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:41 | Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

麺彩房 五反田店@大崎広小路(麺彩房まぜそば)

訪問日時:2018/08/02 12:20

ちょっとランチに出遅れた。
五反田あたりで済ますことにして、
魁力屋、凪、三田製麺所と通りすぎて、
麺彩房を選んだ。

この春くらいから出ている、
まぜそば狙い。



4月からは和風つけそばが
リニューアルされて登場している。



店内に入るとほぼ満席。
いつもランチタイムはこんな感じで、
すばらしいね。

券売機が新しくなっている。
レイアウトもわかりやすい。



一番最初に麺の量のボタンを押す、
と書かれているので、
並盛でまぜそばをチョイスした。

これも気になったので、



煮込みチャーシュー丼もプッシュ!

カウンターに案内され、
12分後到着。



750円にしては豪勢なビジュアルだ。



チャーシュー、ねぎ、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、
メンマ、揚げ葱、刻み海苔が盛りつけられ、
麺が見えない、好きな見栄えだ。



麺彩房の麺は間違いないす。

まぜ〜のいただきます。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいね、これ。
具がたくさんなのがいい。

タレの味は魚粉もきいた、
和風テイスト。

野菜がたくさんので、
飽きること無く食べ進められる。

チャーシューは90%が脂。



やはりここのチャーシューは苦手。。。

メンマがすごくいいのに残念。




酢、唐辛子、胡椒をそれぞれ試したけど、



どれもよく合う。


煮込みチャーシュー丼。



生姜がきいた、もつ焼き屋に
よくあるような味わい。
これ、ウマイ!!!
頼んでよかった!


そして、時間があまりないので、
急いでいただき、店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:麺彩房まぜそば750円、煮込みチャーシュー丼220円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、茹で野菜(キャベツ・もやし・人参)、メンマ、揚げ葱、刻み海苔


スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:和風つけそばが気になりました。




174
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百笑食堂 いしかわや@国領(中華そば 醤油)

訪問日時:2018/08/01 11:45

本日オープン、国領のいしかわやに
お誘いを受けて行ってきた。


まだ看板はないのね。
目印は立てかけられた板への
貼り紙のみ。


百笑は「ひゃくえん」と読むそうだ。

八王子ラーメンの有名店、
吾衛門から大きな祝花が届いていたけど、
そちらの息子さんと言うことだ。

サラブレッドの血を引く店主 石川氏は
柴崎亭からの独立。

中に入って券売機。


私は中華そば 醤油 と石川丼、
氏はわんたん中華そば 塩 をそれぞれ購入した。

直線カウンター10席。
店内はウッドを多く使った内装で、
白木のカウンターが美しい。


箸もレンゲも調味料もティッシュも
何も置かれていない。

くじら食堂、アンタイヌードルなどからも
花がきていたけど、


アンタイヌード(^^;


待ちは3番目くらいで、8分後到着。


受け皿に乗って来るのは歓迎だけど、
色味を申込し考えた方がいいのじゃ。。。

しかし、作品は美しいですね〜〜〜


この整えられた麺線はどうだ。


スープをいただいみると、
衝撃をうけた!


なんじゃ、これは。
素晴らしく美味しいったら。。。

スープは魚介系だけ、
ということを聞いたけど、
あっさりながら深みのある味わいに
この時点でうなってしまう。

また、甘みとタレのバランスが素晴らしい。
レンゲが止まらんやつだ、

でも、麺にいく。


はい。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



しこっとつるっとの食感がナイス。
スープとしっかりからみ合って、
めちゃくちゃ美味しい!

この手のビジュアルのラーメンでも
ここ数年でトップクラスという印象。

メンマもチャーシューも標準以上。



わんたん中華そば 塩。


スープは同じで、
究極のまろみある塩味。


これまたうまいな〜〜〜!

ワンタンはしっかりタイプ。


これ、ワンタンは必須だと思うけど、
醤油の方が合うかも。


(≧▽≦)


石川丼は唐揚げに
タルタルソースがかかったやつ。


揚げたての唐揚げがうまい!
タルタルソースもうまい!
ごはんもうまい!
これは食べた方が良い!


大満足で店を出た。
国領では熊王が有名だったけど、
これは初登場一位ですな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします