2017年08月14日

過門香 銀座本店@銀座一丁目(冷やし汁なし担々麺 217/'17)

訪問日時:2017/08/12 12:45

銀座をウロウロし、
過門香にたどり着いた。
高級中華、ちょっと欲した。

重厚な自動ドアがあくと、
いかにも高級。
臆せず中に進む。

涼麺の中から、


汁なし冷やし担々麺をお願いした。
ライスかお粥が付くのでライスで。

小籠包も食べてみたい。


黒酢だけかけて、一口でいただくと、
熱々、ウマウマ。

到着。


野菜がいっぱいだ。
レタス、大根、紅芯大根、きゅうり、スイスチャードなど。


まずは麺をいってみると、


シコっとナイスだけど、
全体が絡まって、食べづらそう。

まぜ。


む。
ゴマダレ風味か。
辛さは普通、花椒がふわっと香り、
さすがは四川の名店。

肉味噌、異常においしい。
野菜がたくさんでヘルシーさもある。

最後は余った具をライスの方に。


これはうまい!

あっという間に食べ終えて、
渋滞の高速道路につっこんで、
北へ向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:13 | Comment(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

かっぱ寿司 川崎市ノ坪店@平間(汁なし麻婆油そば 216/'17)

訪問日時:2017/08/12 11:50

かっぱ寿司に嫁と行くことになった。
では、あれをいただいてみるか。


今日は汁なし麻婆油そば、追いシャリ付き。


こう見る限り
麻婆感は皆無。
混ぜてみると、どうも写真よりも肉味噌が少なく感ずる。


なんか不思議な味。
麻婆をイメージすると肩透かしを食うけど、
悪くはない。
ただ、もう少し味がほしいかな。

麺はすぐになくなるので、
追いシャリを投入。


シャリには魚介出汁の味がついているので、
追い飯を楽しんでいる感じはしない。
そのものの味だ。
おいしいけどね。

その他は鰻と穴子の食べ比べと、
イカ天寿司をいただいた。


あおさの味噌汁もおいしかった。

https://lh3.googleusercontent.com/zDNfLEwUC3FtDBIlRYzjckedZQk1EirbnBXsRcZlvha9HZ7X2h6GlLTBfBhT6qFVpwJ78QBviOA5OmysZ8pH5tXC3kZ2KsvjthDegwABlndCqaeqNU5M9D9gygmxwnqI5CAZinPpPTBcOr9-Cmajmh6n09MyUh5KIupbLFoXL9huvGdD1LuR3SdlSYoFoobR724DNB4ScLqanV4js3xERJzS5Zrzd_x2robsGgxz3b8KzKMykxvk7uNtxTDrMUhOPst5BrsVbYTt5PMum7DJTtD_6YrIPiYMoVBGMs5wf5tV5bTtPlH2nYqOdmTfT8BAU1gWIChb4MtVq2WUqHeR_cJ63JGAHkkNFP6COaICAR8sFsbEkm45XuQvcs3s1zbgQlRcelTHqQp3zj81xwCr0v9smf6RSrO_TC2RoHz-zWwccWMHZ0VWQQjvJ5o9gb-B8vplolZwVYrnKZaHF08Up4naa1ZSfxWHiAlS3RxmZiS7XqQEvVgyDCiEs6E0YjlkJnY4R5NysdH8dPXVZuYG4IXzJTtfPdI2S52y08TfPM8VVANSHn0bZg3CMD30CuHk2tXWnXHJ9CdTV6Ydm2n3ZpGE6CqXKK5ZQMm6q7_mnkeDBmGiSS_ftWAvLg=w560-h420-no

きっとまた来るでしょう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:01 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(冷やしサマートリュフそば 215/'17)

訪問日時:2017/08/10 18:30

しばらくぶりにまさ吉へ。
朝から楽しみにしてたんだ。。。

児玉さん、りゅうさん、のりさん、新人さん
こんばんは。
またも男所帯ですな〜〜〜


毎日ビールがうまい。

お通しはじゃこおろしと瓜の浅漬け。


夏ですなー。
瓜、好きです。

今日の黒板はこんな。


日本酒も夏酒多し。


では、いつものように焼物以外の
おつまみから。

ポテトサラダ。


ドレッシングが沈んでいるので、
よく混ぜてねー。
今日も最高の出来。
私史上ナンバーワンポテトサラダの地位は不動。

フルートトマトの煮浸し。


美しい。

鶏アボカドわさび。


しかし、低温鶏とわさびとアボカドは合う。

キンカントリュフ。


これ、つくづく傑作だと思う。
実用新案とか、取れればいいのに。

鶏シューマイ。


これも何でこんなにおいしいの。
鶏油の感じがいいのかな。。

お酒はいろいろ。
屋守から。


やもり とも読めるように、
裏には まさしく ヤモリがいた。
で、これ、今日一番気に入った。

山本ピュアブラック。


少し重たいけど、
深い味がいいね。

相反して辛口の寶劔。


これもいいね。

そして、焼物タイム。


ささみ梅、せせり、皮、おたふく、つなぎ、白レバ。
特に最後の白レバはうなった。。

麺に行く前に仙禽。


栃木の酒は好きだわ。

久々の日高見もすてき。


さて、デフォルトで〆ますか。
今日は塩の日でしたね・・・・

って

え?

冷やしあるんすか!


は?
トリュフそばですと!

こりゃ豪勢なビジュアルですこと。

ダキ身がこんもりと。


早く、スープ、、、


ほーーーーっ・・・
うまいな〜〜〜
鶏と昆布を奥底から感ずる。

ずるっずるー



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


とろっとした冷たいスープがよく絡む。

トリュフと一緒に頬張ると、
もう・・・・なんというか・・・・


幸せ絶頂というか、
すっとこのまますすり続けたい♪

ダキ身もしっとりおいしいし、
大きな塊肉もおいしい。
また、スープ中にあるスープのゼリーがナイス!

夢中で完食。

はー、今宵も幸福感に包まれて、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:56 | Comment(2) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

麺酔い すする 結庵@池尻大橋(濃厚魚介つけ麺 214/'17)

訪問日時:2017/08/10 12:10

2軒フラれ、1軒は大行列であきらめ、
かなり凹んでいると目の前に新店。


7/30オープン。
麺屋すするの4号店になる。

これまでとは異なるまぜそば系があるので、
そちらが気になって、一緒にいくのを約しているんだけど、
まだまだリリースされていないし、
今日は違うの食べればいいよね?


本部に問い合わせたところ、
準備中の商品は8月末くらいの投入を予定しているとのこと。

それにしても、準備中が多すぎだよね。
店頭のショーケースにはカレーまぜそばがあって、
お!と思ったさ。
コレ目当てでに店に入る人もいると思う。
全て商品がそろうまでは
仮のお品書きにして、ショーケースからも
外した方がいいと思う。


店に入ると、結構な大きい箱。
カウンターの端に案内された。

すするでは初めてとなる、
濃厚魚介つけ麺を注文した。

卓上には具ラー油、黒胡椒、柚子?酢。


しかし、すでに人気なんだね。
常に待ちができていた。

店内の雰囲気は1号店とやはり似ている。

5〜6番目で10分後到着。


具は麺に炙りチャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、柚子皮。

オペレーションは問題ない。

「どうぞ、すすってください!」

の掛け声も復活していた。。


でも、麺のこういう盛り付け方、
きれいだけど、あまり歓迎はしない。。


麺を手で何度も触って整える様が何とも。。。
いや、そりゃきれいなお手手なんでしょうけどね。

スープには魚粉入りのレンゲが。


まずは魚粉をよけて麺を、


伝統のお味、とでも言いましょうか。

次に魚粉を全て溶いて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


予想通りの味だけど、
これは濃厚魚介系としてはかなり美味しい。
この味ならば、流行りではなく、
ずっと残っていけるのではないでしょか。

麺はツルツルもちもち。

チャーシュー、ほんの少し残念。


味はいいけど、少し硬いかな。

メンマはいいね!


飽きたわけではないんだけど、
具ラー油で遊んでみた。


このラー油、おいしい。
後半はこれをガバッとスープに入れても
かなり楽しめると思う。

割りスープは卓上のポットにあるので、
最後はセルフでスープ割り。


満足して食べ終えた。
おいしかった。

まぜそば系が始まったら
両国の人、一緒に行ってくださいね〜。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:44 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

麺屋さすらい@元住吉(加哩らーめん 213/'17)

訪問日時:2017/08/09 12:25

ナルトもメンマもないけれど。が、
営業形態を変えた。

火~金は麺屋さすらい、
土日はナルトもメンマもないけれど。
として営業する2期作の形になった。


FBによると、・・・あるけれど。で提供していた、
醤油らーめんに行き詰まりを感じ、
提供するのを断念。
そして現在の形になったようだ。

麺屋さすらいでは塩、味噌の提供だけど、
新たに加哩らーめんが加わった。
そして店主自信作らしいので、早速行ってみた。


さすらい の看板はない。


ということね。

カレーらーめんの説明を読んで、


店内に進むと、二人が立ち待ち。

券売機で、加哩らーめんを購入して待つ。


やがて店主さんの目の前に着座。
お久しぶりでした。

座って8分後到着。


カレーのいい香り。


ミートソース、ピーマン、あげねぎ、ねぎ、スプラウトが乗っている。

ミートソースも味に一役買っているようだ。


スープはサラサラタイプ。



旨!


スパイシー過ぎず、辛さほどほど。
この時点でレンゲが止まらず。。。

5口ほど飲んで、麺に移行。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これは店主さんが薦めるのもわかる。
サラサラのカレーラーメンとしては
最高峰に感ずる。

やはりミートソースも全体の肝だ。


玉ねぎ、トマト、マッシュルームなどが入っていて、
とてもナイスな味。

麺にたくさん絡めると、味も変わる。


ピーマン懐かしや。


カレーにも合うね。

揚げねぎもいい効果を示す。


麺と具がなくなると
レンゲがホントに止まらん。
一度口を拭いて、ごちそうさましようとしたけど、
もう一度レンゲに手が伸びた。
結局ほぼ完食しちまった。

さすらいの柱にしたい、という意向みたいだけど、
注文が多かったし、
すでにそうなっているような感じ。

今度は土日に来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

焼肉門門@赤坂見附(グリーンカレーメン 212/'17)

訪問日時:2017/08/08 11:35

昨晩もウロウロしていた赤坂で、
ビジネスのランチ予定があったのだけど、
急に中止になったので、
近くの宿題店に行ってみた。


焼肉屋さんがランチに麺メニューを提供している。

2階に上がって、店に入ると、
先客はゼロ。

席に案内され、メニューを拝見。


裏は焼肉のコース。


辛辣麺も気になるけど、
決めていたグリーンカレーメンをお願いした。

8分後到着。


この向きで供されたけど、
私はこっち派。


麺はやけに黄色い。


しなやかで、ややシコっとした弾力。
油そばだと合いそうな麺だね。

グリーンカレースープは本格的なもので、
具は鶏肉、茄子、


赤・黄パプリカ、ピーマン。


はっきり言って驚いた。
ココナッツミルクのまったりさ、
スパイスが効いたピリ辛度合い、
そして、風味。
これは旨い!

麺を浸してみる。


うわー、惜しい・・・
麺にスープがのってこない。
麺もスープもいいのに、非常にもったいない。

なので、追いスープを余儀なくされる。


こうすればそれほど不足感もない。

鶏肉も柔らかでおいしく、
最後はスープまで完食しちまった。
できればライスが少しほしかったかな・・・

どなたか、辛辣麺のレポート、
お願いします!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:26 | Comment(2) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

高井戸・麻婆TABLE@高井戸(麻婆麺 211/'17)

訪問日時:2017/08/07 12:00

麻婆バルCinnabarの店主、根岸さんが同店を退職し、
新たにご自分の店を7/17に開業したのを、
最近知ったのでかけつけた。


彼の料理は絶対間違いない。

けど、目立たないな〜


真ん前を歩いていても
ここが飲食店だとはすぐにはわからないだろう。

入ります。

おお、きれいな店内。
打ちっぱなしのコンクリートがあちらこちらで
むき出しになっていて、かなり清潔でセンスあふれる空間。

カウンター8席、移動可能な2人卓☓8。

各テーブルにランチメニュー。


麻婆麺、あるね。
和えそばの赤・白・黒も健在。
The★ラーメン にも惹かれるけど、
ここはやはりあの麻婆麺、Bセットで。

厨房は奥にあるけど、
根岸オーナーと目が合い、軽く会釈。

場所はCinnabarとも近いし、
円満退職なんでしょうね。

一番客で6分後到着。


ああ、これこれ。

以前と変わらないビジュアルに
安心する。


花椒がたくさんかかっている。


中細麺は一緒だね。


混ぜにくいのは相変わらずだけど、
混ぜて混ぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


やっぱり美味しい!
麺はもう少し合うものがあるかな、
と最初は感じるし、
最初は、少し大人しい味だな、
と思うんだけど、徐々に味がこなれていくと、
最大級の美味しさに変わっていく。

卓上に調味料はないけど、
味変を思いつかないほど夢中になれる。

それにしても豆腐が美味しい。


これほど豆腐の美味しい麻婆豆腐は
あまりお目にかかれない。。

いい感じに麻婆が残るので、


どさっとライスを放り込み、
高菜を乗せて、


またまた混ぜて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


豆腐を早めに食べてしまいたい衝動を抑え、
たくさん残しておいてよかった。
豆腐そのものがメシに合う(≧▽≦)

満足の完食。

食後根岸オーナーに挨拶し、
また飲み会をやらせてもらいたい旨を伝えて、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:32 | Comment(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

パクチリ@鹿島田(トムヤムまぜそば 210/'17)

訪問日時:2017/08/05 12:10

川崎新町の新店を目指したけど、
どうも今日はやっていないようなので、


トムヤム、パクチー、グリーンカレー、と
3種類あるまぜそばからトムヤムまぜそばと
チキンスープを購入した。

店はあまり混んではいないけど、
客の出入りは多いみたい。

窓に面したカウンター席に座る。


チリナンプラー、ラー油、酢、ナンプラー、
塩、粉唐辛子が装備され、
穴あきレンゲ、フォークもある。

お冷やはセルフ。


バカルディのカップがいいね。

2番めで7分後到着。


具は肉味噌、ねぎ、揚げねぎ、水菜、、刻み海苔、
糸鰹、パクチー、ナッツ、目玉焼き。


麺はカレーラーメンと同じ、
中平ストレート。


まーぜまぜっと。


おお、ナンプラー風味、酸味、甘み、辛みあり、うまいね。
つるつるの麺にも味はよく絡む。
でも、トムヤム感にはかなり乏しい。


肉味噌の味はエスニック風味があるけど、
海苔と糸鰹が和風に戻している感じ。

ナンプラー、酢を加えて楽しんだけど、
全体的に少ししょっぱいかな。

チキンスープがあっさりしているので、


いい箸休めになった。

そうだ。


塩味が少し中和された。

さくっと食べ終えた。


ご飯物も豊富だし、
かなり素敵な取り組みをしている店だと思う。
いつか、ココナッツカレーラーメン、グリーンカレーまぜそば、
は試してみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:02 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

麺場voyage@京急蒲田(鰻の冷やし 209/'17)

訪問日時:2017/0

麺場voyage。
あまり行けてなかったけど、
好きな店に変わりはない。

7/9に立ち退きのために一旦閉店したけど、
すぐ近くに8/3に再オープンした。


今度は京急蒲田駅から近い。
高架下を川崎方面に歩いていくとある。

この辺のデザインが船長っぽい。


こんちは!
開店おめでとうございます!

祝意を伝え、券売機に向かう。


これは 使い古し 以前と一緒。
3300円が目立つけど、
これは〆麺付き飲み放題のチケットと
開店記念メニューを兼ねている。


Bon,Voyage〜鰻の冷やし〜
が正式名かな?

ちょっとした出費だけど、
土用の丑の日も近いし、
せっかくなので、こちらを購入。

店内は前の一階より広い。


カウンター3席+4席、4人卓×2。

卓上にはラー油、胡椒、酢。


冷やタンがおしゃれ。


船長の動きを見たりしながら待っていると、
まるで鰻屋の中にいるような香りがしてきた。
店内で焼いているのか!

8分後到着。


具は鰻蒲焼き、まぐろ、いくら、ねぎ、キノコフレーク、とろろ。


スープは蛤、イナダ、鯛、昆布、椎茸、ゴボウ
などを煮込んだ贅沢なもの。


めっちゃウマイ!!

和出汁の風情だけど、
しっかりとしたボディがあり、
静かにパワフル、という感じ。

麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


鰻の香りも引っ張ってきて、
これは独特。
時折からむとろろもいい感じ!

鰻はふわっとしている。


金粉がかかってる(^^;
これは文句なしの味。
鰻大好き人間なので、とっても楽しい。

まぐろもびっくりするくらいおいしい。


中トロくらいの部位かな?
柔らかで脂が乗っていて、
すぐにとろけた。

今日はしなかったけど、
このまぐろと鰻といくらを
そのままライスに乗せて、ガツガツ食べたい!


そのまま無言で食べ進め、
お腹が冷えるかな〜と思いながらも
スープまで完食した。

おいしかった!
今度こそ、久々にデフォルトをいただきに来よう。
あと、ポテサラ丼がおいしそうだった・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:26 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

【店名変更】北海道山椒うま辛味噌ラーメン 辛幻@新橋(カラシビ味噌ラーメン 208/'17)

訪問日時:2017/08/03 12:00

新橋の担々麺屋さんの跡地に、
新店ができたけど、調べてみたら、
カラシビ系の店だとわかったので行ってみた。
今日は朝から味噌ラーメンモードでもあったし。


※2017/9/14現在
「シビカラ」は廃止し「うま辛」に変更しています。

担担麺 匠心 という店だったところだ。
北海道カラシビ味噌ラーメン
という冠も惹かれるよね。


カラシビ味噌ラーメンと混ぜそばの2本立て。
マーボー丼が付くセットもある。

店頭の券売機に向かい、


辛さは普通でも辛いらしいけど、
それ以上は注文時に中辛、辛口、激辛を

カラシビ味噌ラーメンとマーボー丼のセットを購入し、
店に入ると、満席で2人が待っていた。

すぐに空いて、
9席あるカウンターの一番奥へ。

卓上の調味料類は「山椒」のみ。
穴あきレンゲも用意あり。

座って4分後くらいに到着。
混んでるけど早いね。


カラシビ味噌ラーメンの具は、
肉味噌、煮込み牛すじ、ニラ、もやし、味玉。


香りがよろしい!

肉味噌の山が美しい。


さっそく、、、


うまーい!
やさしい味噌味に辛さと痺れが同居。
絶妙のバランスになっている。

麺がまた良くて、
モッチリした歯ごたえで、
スープととてもよく合っている。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


心地よい辛さと痺れが食欲を増す。
鬼金棒にも似ているような感じだ。

牛すじ肉が一つの特徴でもある。


これが泣けるほどおいしい。。。

後半は山椒をたっぷりふってみた。


うほ!
香りも痺れも加速してアップ。
これは青山椒の香りだな。。


セットのマーボー丼(ご飯少なめ)。


辛さはそこそこあるけど、
甘さも目立ち、とても上品な麻婆豆腐。
これはおいしい。。。


これも山椒をたっぷり使わせてもらった。

楽しく食べ終えた。
混ぜそばも激しく惹かれるなー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:42 | Comment(2) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします