2022年10月03日

一番だしラーメン しんせん@西調布(煮干しそば黒)

訪問日時:2022/10/03 11:15

西調布。
初めて降り立つ土地だ。

2022年9月28日開業、
一番だしラーメン しんせん。


「しんせん」は 新鮮?

調べると、Twitterのアカウント
2つあるようだけど。。。

どちらも人手不足と言っていて、
まだまだ本領は発揮されてないようだ。

その通りに券売機は×印のオンパレード。


ケンチャーハンとか食べたかったよ。。

今日は二人で来たので、
私は煮干しそば(黒)、氏は白をそれぞれ購入した。
黒は黒醤油、白は白醤油。


店内広いね。
入り口脇に製麺室がある。

カウンター席は4+4、2人卓×3、4人卓×1。
一人で調理を行っていて、大変だと思う。
今日はお客もまばらだったけど、
満席になったらかなり待ちそう。。。

調味料類は胡椒のみ。


3番目で5分後到着。


きれいな器。
麺線もきれい。


麺を見ると全粒粉入りのようだ。

スープをひとすすり。


うまいね!
骨と節と煮干しから取ったと書いてあるけど、
煮干しそば という割りには
煮干しは かなり控えめなのね。
でも、それぞれのバランスが
よく取れているスープだと思う。

麺を、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



麺自体美味しいね。
麺だけをスープなしでいただいてみたい。

で、このバランス型のスープに
よく合っている。

食感は軽くパツンと噛み切れ、
かんでいるともっちり感もある。

チャーシューはレア仕様だけど、


しっとりした味わいで、これ美味しい!
チャーシュー丼とかやればいいのに。

メンマはチャーシューに比すと、
やや普通かな。


不満はまったくないけどね( ̄▽ ̄)


氏の煮干しそば(白)


白醤油というけど、
結構茶色い。
出汁が濃いんだね。

スープと乗せものは同じ。


すっきり感はこちらの方があるかな。
白醤油特有の香りが活きている。
こちらも美味しい。


さて、
残りのメニューは人が増えてからだそうだ。
今のところ お運び&片付けのスタッフさん一人。
中華そばは切刃も変えるそうで、
そちらも楽しみ。
あとケンチャーハンも。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


183


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月30日

東京浅草 つけ蕎麦 井草@浅草(つけ蕎麦御膳)

訪問日時:2022/09/30 11:48

浅草まで来たので、
新店にいきましょねー。



こちらの店主さんは
麺処ほん田出身にて、麺処いぐさ@蓮田の移転と聞く。

店に入って券売機へ。


左上、つけ蕎麦御膳を購入。

店内の配置は変わってないね。
奥に3席のカウンター、手前に4人卓×2。

先客2名。
もっと混んでると思ったけど。。

カウンターに座り、いろいろ拝見。

つけ蕎麦御膳の食べ方。


食材説明。


本日の出汁のバランスまで。


そんな手の内明かしちゃっていいの。。

卓上調味料類は
がごめ昆布酢、からし粉、白胡椒、
七味、わさび粉、醤油。


1番目で6分後到着。


画ではお盆に乗ってたけど、
バラバラにやってきた。

スープ、麺、ご飯、生卵、出汁2種。
麺には鶏チャーシュー2種、三つ葉、ねぎ、

右上左は麺が乾いたとき用の冷たい出汁、
右はスープが濃かったとき用の温かい出汁。


浅草開化楼の#24のストレート麺は美味しい!


仰せ通りに生卵を溶いて漬けてみる。


味ついてないし、うまくないよ(--)
なので、すぐさまスープへ漬けてずるずるずる。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




鶏と、わずかな魚介に
キリッとした醤油ダレ。
麺の太さ、食感、唇触り
全てがスープに合っていて抜群のバランス。

いやー、この麺、合う!

からし粉、わさび粉、七味をふってみる。


からし粉は苦くて合わない。
わさび粉はそれなり。
七味はバッチリ合う。
からし粉とわさび粉はスープに入れた方がいいのかも。

終盤で冷たい出汁を麺にかけてみたけど、
味や風味に変化は感じなかった。

スープの塩味はちょうどいいので、
温かい出汁は使わなかった。

いろいろ試しているうちに
200gの麺はすぐになくなっちゃった。

スープ割りはできるけど、
付属の温かい出汁にスープを少し注いで味付けし、
それでフィニッシュにした。


予め作っておいた、お店曰くのセルフ親子丼。


ご飯に生卵を入れて、そこにスープを回しかけた。

柔らかな胸肉ともも肉がとても美味しく、
豪華なTKGという風情。
卵の味が濃くて、このTKGはすごいわ。


美味しかった。
醤油蕎麦もなんだけど、ネットで見た
鶏卵まぜ蕎麦が猛烈に気になるなあ、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


182


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月29日

ラーメン家 がんくろ@武蔵小山(塩ラーメン)

訪問日時:2022/09/29 11:28

今日はがんくろに再突撃
どうしても塩ラーメンを早めにいっておきたかった。

お昼少し前、空席は結構あるね。
半分くらいの入りかな。

券売機塩ラーメン950円を購入。
一番手前の席に着く。

席間のついたては全てなくなっている。
そうね。もう必要ないね。

取りやすくなった調味料類を改めて。


胡椒、タレ、酢、ニンニク、ショウガ、唐辛子。


今日は前島さんの姿はなかった。。
でも、オペレーションは全く問題なく、
4〜5番目で7分後到着。


器はラーメンの黒に対して、こちらは白。
店名が金文字で書かれている。

そしてラーメンとは全く異なる様相。


チャーシューではなく、
都度炒められる豚肉がたくさん乗り。
笹打ちされたネギと、ちょっと茹でたレタスがたっぷり。

ネギ抜きできないのはなぜだろう。
一緒に炒めているわけでもないし。。
ネギ嫌いな人は頼めないね。


ところで、、、

「ネギ抜きで!」

ラーメン店にいるとよく聞くワードではある。
ネギ嫌いな人って、ほぼ必ず上から言う。
ネギなんか最初から入れるなよ、
と言わんばかりになるのはなぜ?

あと

「麺カタで!」

と、当然のように要望する人も多い。
何も書いてないのに依頼するのって躊躇ないのかな。。
OPEN仕立てで、明らかに初めて来る店で、
どのような麺かもわからないのに 頼む人、
どんなんかねえ。

こちらでは、麺の固さを全員に聞く。
私は普通でお願いした。



さて、スープ。


うまい〜〜〜!

タレが塩ダレになっているだけではない、
ラーメンとは違う味わいに うなる。

麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




面白い。
やはりラーメンとは違う魅力がある。
私はこちらの方が好きかもしれない。

ややオイリーではあるけど、
スープの魅力を十二分に感じられ、
箸がずんずん進む。

豚肉。


フライパンで炒められていたので、
熱々だし、スープが絡んで超美味しい!
チャーシューも捨てがたいけど、これもいいなあ。


刻み生姜と唐辛子を入れてみる。


それぞれが生きるけど、
すぐに全体に埋没してしまい、
最初からあったかのような味わいになっていく。

海苔には豚とネギを乗せて巻いてみた。


この食べ方推奨。
ライスにも乗せたいやね。


うーん、美味しかった。
チャーシュートッピングができればいいのに、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


181


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

らーめん えにし@戸越銀座(つけそば 塩)

訪問日時:2022/09/27 11:40

今日は車で都心に行くのは絶対混む。
えにしにしよう。

正午少し前。
お客は1/3くらいの入り。
いつも行列はほぼない、でも人気がある。
この空気は角田店主をそのまま表している。

券売機でつけそば塩を購入。
指定席へ座り、並盛でお願いした。


卓上の醤油は村上ショージのだったのね。
今日気がついた。


5分後到着。


今回のリニューアルでつけそばは
麺が2種類となっている。


具は別皿。


チャーシューは

・スープで炊き上げタレに漬けてからグリルしたバラ肉
・オリジナル漬物床に漬け込み、吊るし焼きしたもも肉
・低温調理の肩ロース肉

の3種から、一番好きなバラ肉を選んである。

自家製麺になって10年を超えた。
このゆるい やさしい麺も熟練の技だね。


それぞれの美味しさを
自家製ごま塩で確かめると、


めちゃ 良い!
細麺はしこっと、平麺はもちっと。
とても優等生な麺。

続いてそれぞれを塩スープに漬けていただくと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




双方の麺の良さが活きるスープだ。
どちらの麺も合っているから不思議。
それぞれの良さがあり、どちらがいいとか全く感じない。
両方をいっぺんに口に運ぶとまた面白い。

メンマ、やはりかなり好き。
チャーシューはこれ以上好きなのは
すぐには浮かばないほど気に入っている。


スープに浸さなくても十分美味しい。


自家製生七味は美味しさをさらに引き立てる。


ゆこうの果汁をスプレーしてみると、


爽やかにシフトチェンジ。
これいいね。
スプレーになっているのがナイス。

割りスープは最初に供されている。


楽しくスープ割り。


鰹出汁が加わり、
また違う味わいを楽しんだ。

うまかったなー。
次はまぜそばだな。


角田さん、お土産をいただき、
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


180


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月26日

おそうざいと煎餅もんじゃさとう@代々木公園(うなぎ醤油らーめん)

訪問日時:2022/09/26 12:00

一年ぶりになってしまった、
おそうざいと煎餅もんじゃさとう。

これまで何度も特別なラーメンで
楽しませてもらっているけど、
今回は逃したくなかった。


先日いただいた、山田の鰻鰻骨らーめん
これにインスパイアされた、うなぎ醤油らーめん。

12時の提供開始と共に入店し、
即座に注文した。


毎回このように詳しく説明してくれるので、
ありがたい。
山田の鰻に対して、こちらでは醤油味のようだ。

卓上には刻み生姜。


4分後到着。


鰻白焼き、ねぎ、紫蘇、海苔、酢橘が
盛り付けられている。

スープはうまい!


たまり醤油を使った
やや甘めの醤油味が鰻骨スープを
最大限に表現している。

やっぱり鰻はタレ味だよなあ、
と改めて感ずる。

浅草開化楼のチーメンを、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



美味しい!
パッツン食感で麺自体が美味しすぎ。
スープをたっぷりと持ち上げてくる。

ぶどう山椒も香り豊かですばらしい。

この前感じた少しの生臭さが皆無。
それは丁寧な処理の所以だと思うけど、
白髪ねぎと紫蘇の千切りによる効果もあるのかも。

でも、鰻骨の美味しさはとてもよくわかる。



鰻はふわふわ。


白焼きにしたところに
センスを感ずる。

刻み生姜を試してみるも、


特に感慨はない。
それよりも酢橘を絞ると、
ほんの少しの酸味がかなりマッチしていて、
後半は箸、レンゲと加速していった。
そしてスープまで完食。

残念なのはご飯がなかったこと。
このスープにご飯はかなり合うと思う。
まさにひつまぶし風。。。


次は海老トマトヌードルだそうだ。
どうしようかな・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


179


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月25日

鶏こく中華 すず喜@自宅(こく塩)

実食日:2022/09/25

昨日に続き冷凍ラーメンね。
今日はすず喜のこく塩。


2毛作のスタ満ソバは頂いているけど、
宅麺で 昼の方の鶏こく中華 すず喜
発売されたので、取り寄せていた。

青ねぎと即席味玉を添えてみた。

スープは鶏と干し系の香りがすごいね。
分厚い重層的な味わいにうなる。

三河屋製麺の麺がいいね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

すごい塩ラーメンだな。。。
麺だけでも美味しいのに、
それにこのスープが乗ってくると、
幾重にも美味しさが追いかけてくる。

チャーシューは鶏ももと豚バラの2種で、
双方存在感がすごい。


めちゃくちゃ美味しかった。





178
posted by ぼぶ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月24日

王者-23@自宅(徳島ラーメン)

実食日:2022/09/24

3連休は何も予定なし。
家で大人しく冷凍ラーメン。


今日は徳島ラーメン。
王者-23という聞いたことない店名ながら、
徳島ではニューカマーにして、
超行列店らしい。

青ねぎ、玉ねぎ、、じゃがいも、卵黄を添えた。
もやしが必須かもしれないけど、
私としては特に不要。

スープ、うまいね!


必要十分な旨味、塩味。
ねっとりした舌触りがナイス。

硬めに茹でた麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



麺がいいね。
スープとの相性が抜群だと思う。
これは行列作るでしょー。

味付け豚肉も満足の美味しさ。


ご飯を用意しなかったのが悔やまれる。




177


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清焼きそばUFO 限定デザインの湯切りふた。



日清のUFO、大好きではあるけど、
限定のフタデザイン?


ふん。
そんなあざとい戦略には、のらn・・・












乗っちゃった(^^;

牛乳を注ぐ女ならぬ、
湯切りをすりる女。

いろいろ考えますねえ。。。

味はいつもの通り美味しかったO(≧▽≦)O


それにしても、フェルメールの絵は好きです・

posted by ぼぶ at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | カップ麺・袋麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月22日

麺屋 恵生@武蔵溝ノ口(煮干しらーめん)

訪問日時:2022/09/22 12:42

溝の口の新店に向った。

駅から来ると途中に看板もある。


ここは大陸麺本舗という
担々麺メインの店が
9月1日にリニューアルした
麺屋 恵生。

ちょっと えき とは読めないやね。


商品は煮干しらーめん、
しじみ雲呑らーめん、
煮干しまぜそば
が3本柱。


中に入ると先客は2名。
厨房を囲むL字型カウンター9席?

券売機に向かう。


本日までの限定が塩辛まぜそば。
イカの塩辛ではなく、
塩味で辛い というメニューらしい。

煮干しらーめんと挽肉ライスを購入した。
挽肉には目がないのであります。。

店主さんに一番手前の席に案内された。

横にお品書きが貼ってある。


各席にアクリル板パーティション。
調味料類は胡椒と煮干し酢。


1番目で3分後到着。


スープの色も良く、
なんか、ぐっと惹かれる見た目。


チャーシュー、青ねぎ、白ねぎ、かまぼこが乗る。

このかまぼこが可愛い。


スープは煮干しガツン!


しかしながら、エグさはない。
煮干しの濃厚な香りと味わいはぎりぎりのところで
旨さへと昇華しているが如く。
これ、好き。

麺は「長野から」という記述があったけど、
そうなのかな?




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



パツ食感でスープの絡みも充分。
煮干しラーメンという範疇では
かなり上位の好みランクだなー。

チャーシューは、


切り置き保存臭が残念。

その代わりというか、
このラーメンはネギが大きなポイントだと思う。
たくさんあることが奏功して、
一口ごとにナイスな助役となってくる。
青と白両方あるのもポイント高い。


挽肉ライス。


そのネーミングから思わず買ってしまったけど、
これも美味しい!
いわゆるそぼろ肉の味付けではなく、
少しスパイシーでメキシカンな香り。
これは頼んでよかった!

最後はこないして、


満足の完食。

しじみ雲呑らーめんも好評なので、
是非いただいてみたい。
まぜそばも。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


176


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月21日

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。 池袋西口店@池袋(黒カレー肉そば)

訪問日時:2022/09/21 12:25

ある店には定休日、
保険をかけていた店は長蛇の列。
時間がないので、


こちらに入ることにするか。


黒カレー肉そば中盛を購入。

賑わっている店の奥に案内された。

生卵と揚げ玉は無料。


ラー油も置いてある。


港屋インスパイアのこちらの店も増えたね。
今や15店舗ほどあるようだ。

3番目で12分後到着。


蕎麦の方には揚げ玉、ねぎ、ごま、刻み海苔、味玉。


普通の蕎麦つゆもついてくるのね。

でも、カレーつゆは
画と違って肉は埋没している。。

まずは普通のおつゆで。


懐かし美味しい。
ゴワゴワの蕎麦もいい感じ。

カレーの方はどうかしらん。


そば屋さんのカレーとは違う。
マイルドながらしっかりした味わい。
でも、黒カレーではないね。
肉は薄いのが底に沈んでいた。

揚げ玉入れますね。


大好きなのでね。
カレーにだって合うね。

ラー油も。


あまり必要なかった。。

最後は蕎麦湯コーナーでセルフで。


そばつゆの方だけ割ってごちそうさま。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


175


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする