2019年11月04日

東京ラーメンショー2019 第2幕 #2

訪問日時:2019/11/04

やっぱりこの青空だよね。


今日は最終日。
あと4杯食べたくてやってきた。

9時55分に着いたけど、
2番ブースのうにそばが1番で、
セアブラノ神が2番の行列だった。


【京都】 背脂肉醤油そば
2-4.セアブラノ神

いくつかある京都ご当地ラーメンのひとつである背脂醤油ラーメン。
そのほとんどのお店が使用する五光醤油に今回は和歌山湯浅醤油を合わせ
進化した商品を作りました。
新鮮朝引き京都黒鶏のガラとゲンコツで取ったスープはコクと旨味たっぷりです。
スープで炊いた豚バラチャーシューと伝統的細麺、京都九条ネギもお楽しみ下さい。

とのこと。

セアブラノ神は大型宿題店。
京都はあまり行かれないからなあ。
来てくれて感謝です。


今日はレンゲが置いてあった♪
京都らしい素直な背脂豚清湯。
これは美味しい。

中細ストレート麺が映える。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


写真では5枚あるチャーシューは3枚。


5枚もいらないけど、
写真と違うのはモヤモヤする。
豚の味は美味しい。

メンマは小さ!


ま、大した問題ではない。

お気に入り度:★★★★★


次は信州いきますか。

【長野県】 W肉盛り 信州牛骨みそらぅめん
2-12.極味噌らぅめん 吟屋

地元信州を愛する味噌へのこだわりと、牛骨スープの極上の旨味が特徴の一杯。
今回はお肉たっぷり(豚バラ肉と肉味噌)ボリューム満点に仕上げました。

甘い風味の味噌味がいいね。
信州味噌っぽい感じが
食べ手を選ばない、というか。

麺は中太縮れ。


肉も美味しく、
見た目とは違って、
するするといただける。

お気に入り度:★★★★☆


久留米ラーメンが恋しくなり、
並んでみた。


「とんこつ発祥の聖地!激戦区・福岡県久留米市」の大人気店が
本場・王道のとんこつで連続出店!継ぎ足し続ける伝統の熟成
「呼び戻しスープ」にコシと風味が自慢の「自家製麺」。
さらにはトロトロの厳選「自家製焼豚」と半熟味玉子ものって、
これぞ『王道』と呼ぶにふさわしい「久留米とんこつ」です。
今回も希少な「有明海産手もみ海苔」を更に特別トッピング!
とんこつスープに溶け込む磯の香りも、ぜひ、一緒にご堪能下さい!

という感じ。
本田商店の説明もある。


呼び戻しの本格久留米ラーメンは
久しぶりだ。

【福岡】 元祖とんこつ!「濃厚・呼び戻し」久留米ラーメン!
2-6.拉麺 久留米 本田商店

スープは臭いやつ。


うまい!
このくらい豚の香りがあるのも
たまにはいい。

麺は中細。


美味しいんだけど、
岩海苔の香りがじゃまかな。
双方の融合には違和感を感じた。


この手のラーメンに
チャーシューの出来は求めないけど、
これは美味しかった。

お気に入り度:★★★★☆


最後は東京。


大山家と麺菜房のコラボ。
間違いないやね。

ここでしか食べられないラーメンを作りたい!そ
んな思いを胸に食べ歩きを続けるラーメン大山家×麺彩房中野本店が
お届けする今年の東京ラーメンショー限定ラーメンは庄内地方を
食べ歩いていて出会ったラーメンをモチーフに創作した極太平打ち麺と
大粒背脂のマッチングが相性抜群の醤油ラーメン!ここでしか食べられない
自信の一杯を是非ご賞味ください!

こんな薀蓄もどうでもいい。

【東京】 背脂!極太平打ち中華そば
2-10.ラーメン大山家×麺彩房中野本店

スープはその通り山形風を感ずる。


麺は驚きのほうとう風。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺が美味しい!
食べるのが楽しい麺だ。

豚肉は大きい。


でも、少し固い。
薄切り肉をそのまま茹でたような食感。

メンマは癖なし。


おなか一杯だけど、
麺の美味しさが魅力的で
ぐいぐいいけた。

お気に入り度:★★★★☆


今年はこれでおしまい。
今年も楽しかった。


東京ラーメンショー

posted by ぼぶ at 20:48 | Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします