2020年01月09日

中華そば 堀川@自由が丘(いりこそば)

訪問日時:2020/01/09 11:00

最近喧しい自由が丘にまたも新店。
昨日開店、中華そば堀川。


保育所だったところだ。

しらけん氏と待ち合わせた。
開店少し前に着くと、先客1名。

いろいろと貼り紙がにぎやか。


この通りに並ぶと、
メグジみたいにかなり狭狭になるよ。
階段にこんな風に並べるのかな。


これは開店前に貼ってあったやつだろうね。

まだある。


混雑時は連食お断りだって。
「連食」が通ずる街でもないと思うけど、
それは常識だよね。
全員揃ってから並ぶのも然り。

時間通り11時に店は開いて、
券売機へ。


私はいりこそば、氏は中華そばを購入し、
8席のL字型カウンターに腰掛けた。

またもや貼り紙。


店主さんと女性二人体制。
女性スタッフさんはとても明るくて、
さわやかでいいね。

店主さんは集中して調理している感じが
堂に入っている。

お冷、紙おしぼりはセルフ。


調味料はなし。

店内は広くて明るくて
ゆとりある空間がナイス。

2番めで8分後到着。


セメント、とまではいかないけど、
見るからに濃厚な煮干しスープ。


レンゲをさしこみ、


うは。
うま!

やりすぎでない煮干し感、
いいねえ。

煮干しと水のみで
この味が出せるんだね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これはすばらしい。
完成度高い。
煮干しの香り、適度なえぐ味、
バッチリな塩味。
非の打ち所がない。

レアチャーシューは2枚。
昨日は3枚だったらしいけど。。。


盛りつけ前にバットに乗せて、
ゆで麺機の上で温めてた。
丁寧な仕事だ。

そして何よりこのチャーシューは美味しい。
レアは苦手なこともあるけど、
これはこれでないとダメかも。

メンマも柔らかいながら、
食感もしっかり残っていて、
丁寧な仕込みと感ずる。


中華そば。


具は玉ねぎと長ねぎの違いのみ。


これまた美味しい!
淡く煮干しが効いたスープは
上品さを感ずる。

麺は同じ。


双方、甲乙つけがたいほどの味。
少しエクスペンシブだけど、
これは人気出るかもね。

このアワードはよく知らないけど、


もうすでに実力店ということか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


006
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:59 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします