2020年02月04日

冷やし中華専門店 HiyaChu@溜池山王(油淋鶏ひやちゅう)

訪問日時:2020/02/04 11:43

本日プチ移転、HiyaChu


同じように大通り沿いのビルで、
間借りながら、
地下から2階に昇格(≧▽≦)


看板の色は赤になったのね。
紫色がよかったなー。

階段をあがると、


昔吸っていたショッポの空箱。
よく箱を作ったっけな。。。

ドアを開け入店。
移転開店おめでとうございまーす。

え。表の呼び込みさんをしていたのは
お嬢様?!

今度は広いね。


20人くらいは座れそうだ。


新たなメニューの油淋鶏ひやちゅうを
お願いした。
品数限定らしく、
今日は7杯で打ち止めということ。

そうこうしているうちに
予想通りに なっくさん 降臨。
お互いに行動を読まれていたっす。

到着。


ベースはブラックビネガーひやちゅう。

油淋鶏、プチトマト、


白髪ねぎ、紫玉ねぎ、きゅうり、わかめ、
(わかめは復興支援で三陸産仕様)


レタス、パクチーが美しく
あしらわれている。


早速いただきますと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


冬にいただく冷やし中華も乙なもの。
ブラックビネガーがネオな美味しさを演出し、
ちょうどよい酸味と野菜たちが
ヘルシーさを助長する。

中でもパクチーの存在感が
私的にはベストなバランスで効いてくる。

油淋鶏は揚げたてでウマ!


甘辛でじゅわっとして、
ライスがほしくなるお味。

スープがいいね。


全体をゆっくりと楽しみながら
食べ終え、SPAMむすび。


ABCストアのより小さいけど、
これ、美味しい!


そして、箸を置いた。

そもそも、この色とりどりの
冷やし中華誕生のきっかけは
SUBWAYのように自由にトッピング
できるようなひやちゅうをイメージしてたとか。
なろほど。

どれにしても三浦店主は料理が上手だ。
これまで提供された冷やし中華は約15種類。
ひらめいて作ったものと、
美味しいと思った店の味を参考にしたものが
あるという。

4種類しかいただいてないけど、
その独創性と再現性はすばらしい。


これからも通います。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



027
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(2) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします