2020年04月26日

自作つけ麺@自宅(ツナ缶つけそば)

実食日時:2020/04/26

NYの中村屋、中村店主が
YOUTUBEであげていた
サバつけ麺にヒントを得て、自作しました。
あまりにも美味しかったので、
レシシピを公開します。

用意するもの(二人分)
必須のもの
ツナ缶(油漬け)
ラーメンスープの素(今回はとんこつ醤油タイプ)
細麺
玉ねぎ
大葉4枚
砂糖大さじ1/2
酢大さじ1

あれば良いもの
ごま
一味唐辛子
しょうが

1.ツナ缶をフライパンに油ごと全部出す
2.そこに玉ねぎのみじん切りを加え、やや焦がすように強火で炒める
3.250mlの水を加え、ラーメンスープの素を入れ、沸騰したら3分煮る
4.あればしょうがおろし大さじ1/2を加える。火を止めて酢を大さじ2加える
5.スープの器にごま、一味唐辛子、大葉の千切りを入れてそこにスープを注ぐ
6.麺はシコッとした細麺がベスト。茹で時間の1.5倍茹で、水でよく洗ってしめる
7.盛り付けて召し上がれ

(今日は全体像を撮り忘れました。これは以前の盛り付です。
麺はこういうタイプを使いました)

スープはそのままでも飲める程度、
やや濃いくらいの濃さです。

いただきます。

(春菊のみじん切りも入っています)


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ツナの油がいい仕事をしています。
ライトだけど濃密な魚介スープ、と言った風情。
細麺がよく合います。

ツナもナイスな具。


スープ割りはせずに
そのまま飲み干しました。


ラーメンスープの素がなかったら、
そばつゆの素でも良いと思います。
また、サバ缶でもいいと思いますが、
油漬けのものがポイントですね。
作ってみていただければ幸いです。


posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする