2020年05月30日

2 らぁ麺 やまぐち@自宅(背脂煮干セメント系ラーメン)

実食日時:2020/05/30

お取り寄せを始める店は多いのだけど、
2食セット、3食セットが多い。。。
抱き合わせはよほど魅力的でない限り、
冷凍庫事情を鑑みると、かなり買いづらい。。

そんなこんなでバーターした
やまぐちのセメント系ラーメンを!

DSC_1474.JPG

いい香りっす。

ねぎがなかったので、
キャベツと小松菜を茹でて乗せてみた。
チャーシューは市販。

DSC_1475.JPG

彩りのために一味唐辛子もパラパラ。

DSC_1477.JPG

スープはいわゆる、セメント系煮干し。
しかし、これ、うまい。。。
ニボニボだけど、上品ですらある。

しつこさはこれだけでは感じない。
たっぷり入っている
背脂が混ざると、適度なこってり感。

DSC_1478.JPG

ポキポキ麺をずるずる、、、

DSC_1479.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


満足度高い。
さすがはにゃみさん。
お店に行きたいなあ。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


087

感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

ラーメン凪@自宅(すごい煮干油そば)

実食日時:2020/05/24

ラーメン凪がお店を集めて
ラーメン取り寄せを始めた。


凪は行くのに不便ではないけど、
なんとなく未食の煮干し油そばを
すぐに申し込んでみたけど、
いろいろあって、2週間ほどかかって
やっと到着し、すぐさま作ってみた。


作り方に沿って丁寧に作った。

懐かしの「轍」の器に
タレをはる。


かなり多め。
底には煮干しの粉が大量にある。

麺量はたっぷり300g!
5分ほど茹でて、


同梱の刻みチャーシュー、メンマ、
鰯唐華ダレを乗せ、
紅芯大根、ねぎ、いんげん、
温玉を盛り付けて完成。


不覚にも温玉が崩れた・・・

早速麺を持ち上げて、一口。


食べ慣れたとは言え、
もっちりとすごい麺だと改めて思う。
もう美味しい!

チャーシューが大量で嬉しい。


鰯唐華ダレの煮干しもかわいい。


それでは混ぜます。
麺が重いけど、
じっくりと・・・



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


思った通りの味わいと風味。
煮干しがいやってほど攻めてくる。
一口ごちに煮干しを楽しめて、
なんとも心地よい。

いったん麺も もちろんある。


このアクセントは重要だな。
唯一無二の油そばだと思う。


ただ、生田さーん、、、
しょっぱいっす・・・
タレは半分〜1/3で良いと思います。

もう1食あるので今度はそうしてみるけど、
たくさん残った残渣は夕食のご飯の
よいお供になった。。



086

感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:59 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

らーめん芝浜@自宅(フランス産塩と低加水麺まぜそば)

実食日時:2020/05/23

芝浜も遠いけど、行きたいなあ、
という思いを馳せていると願いは通ずる。
芝浜もオンラインショップをはじめてくれた。

毎日すぐに売り切れてしまうんだけど、
根気よく毎日見ていて、
やっと2種類を買うことができた。

今日はフランス産塩と低加水麺まぜそば。


チャーシューみじんは付属、
ねぎ、エシャレット、いんげん豆、
卵黄、卵白身のスクランブル(モッタイナイノデ)を
適当に盛り付け。


実店舗でもいただいた、
びっくらこいたからなあ。

この麺だ。


まぜる前に一口いくと、
これがやっぱりうまいのよ。。
ザクッと食感はわかってるけど、
この香り。。。

ちょっと飾りに凝りすぎて
麺が少し伸びてしまって
まぜにくいけど(^^;



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


キリッとした醤油味もよかったけど、
塩味になるとまた印象が全く違う。

刻みチャーシューも
全体の味に重要なファクター。

卵白身は面白かったけど、


このまぜそばは
あまりゴテゴテ飾らない方がいいかな。
ただ麺の美味しさを味わうために
ねぎを少しくらいでいいのかも。

もう一度小麦三昧したくなり、
箸をおいた。



085
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

ラハメン ヤマン@江古田(塩らは)

訪問日時:2020/05/20

江古田に所要ありにて、
13年ぶりにラハメンヤマンを訪れてみた。


ジャマイカの国旗がはためく、
全く変わらない佇まい。。

基本のメニューを確認。


らはめんの醤油と塩は変わらず。
その他のメニューもいろいろ。


あぶらはの塩味、C-Oあぶらは。
いかにもあの店主さんらしいネーミング。
JUNKらはめん/つけめん なんてのもあるね。

店に入ってみると、
対策はほぼしていない状態だったけど、
ままよ、と席に座る。

相変わらずレゲエが流れ、
心地よい空気感ではある。

備え付けメニュー。


塩らは
をお願いした。

調味料類は酢、一味唐辛子、ホットソース、黒胡椒。


到着。


レゲエ感はなく、品の良い器だと思う。


らはめん とは違って
江戸菜ではなく水菜だけど、
ほぼ変わっていないビジュアル。
すばらしいことだ。

お初となる塩スープはと、


うーむ。
美味しい。。。
豚鶏の軽いボディに
しっとりとした魚介風味が実にマッチしている。

揚げネギの効果も絶大だ。
無化調ながらこの旨味は大満足。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この安定感なんだろうな、
人気の原因は。

つるつる麺が異常に合っていると思う。

チャーシューは実に美味しい。


増した方がいいね。

メンマもよし。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3cqCXROWDgnTc6mfGJug8Jgp6fBsamlM0dq1DaHLP1B74lvIrpLZnbhjNi78Qcp92r0WQCh3yVbA9EZyFoynIQNnFyu64AOUwGc1iU5HOQza4CfuqPUs9gqo-YxYfG_BPxxnPMvHB5_UL8Z-S3QFDfA3A=w560-h421-no?authuser=0

ほぼスープまで完食。
美味しかったぞ。


同行の仕事仲間のあぶらは。


美味しい、美味しいと、
召し上がっていた。
その姿を見て、私もうれしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


084

感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:01 | Comment(0) | 東京都練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

中華そば こましょう@祖師ヶ谷大蔵(中華そば醤油)

訪問日時:2020/05/19

伝説の番組、テレ東のTVチャンピオン、
ラーメンチャンピオンは特におもしろかった。

いろいろなラーメン王が生まれたけど、
信じられないような難問の回答ぶりに驚いたし、
大変参考にもなった。
番組の取材力も今から思えばすごいことだったと思う。

確か小林さんが優勝したときの回で
出てきた「中華そば こましょう」。
そのときからずっと行きたかった店。

営業情報が今ほど簡単にわかる時代ではなかったので、
矢も盾もたまらず何回か昼に行ってみたんだけど、
いつも閉まっていた。
それもそのはず、夜営業だけだったのよね。。

なかなか夜には来られなかったけど、
この4/17から、コロナ禍の影響で
臨時にランチ営業が始まった。
ならば行くしかない!


こちらの方に仕事を作って、
やってきた。

開業以来20年弱。
すでに風格ある佇まい。


久しぶりのお店でのラー食になる。
店はテイクアウトにも対応し、
消毒など、コロナ対策は万全。
席数も間隔をあけ、4席にまで減らしている。


中華そば醤油をお願いした。


早く、気軽に夜飲み、、、
したい人もたくさんいるでしょうなあ。

4分後到着。


これが憧れ続けたやつか・・・
感慨深いご対面。


スープは当時は珍しかった
節系、干し系をバランス良く
鶏豚清湯に合わせた秀逸な味わいのもの。


・・・

うまい・・・
これは・・・うまい・・・

塩分が少し控えめだけど、
麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しあわせ。。。
適度な「シコ」感が心地よく、
スープの持ち上げも抜群。

やや上品な塩加減も
麺と合わさるとちょうど良い
という絶妙な仕上がり。

佇まい以上に味にも風格を感じた。

チャーシューは存在感あり!


煮豚タイプ。
こんなに大きかったんだね。
そして猛烈に美味しい!

細く裂かれたメンマも
すばらしい美味しさ。



そして、
スープまで完食。

祖師谷の名店は今なお輝き続けていた。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


083
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:53 | Comment(2) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

饗 くろ㐂@自宅(塩そば)

実食日時:2020/05/17

お取り寄せシリーズ。
饗くろ㐂さんでもお取り寄せを始めた。
今日は塩そばをいただきましょ。


お店では味噌しかいただいてないからなー。
もっと行きたい店なんだけど、
混んでるからなー。

盛り付けたのは市販のチャーシューとメンマ、
長ねぎ、三つ葉、味玉、ローストトマト。


スープは力強くも
繊細さを感ずる。


どのような具を盛り付けても
負けることはないようなスープだ。

麺はもっちもち。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


自家製手もみ麺、
そのワードだけでもそそられるけど、
黒木さんが作るとこうも異次元の美味しさか。

麺と未来の麺にも通ずるような、
普通ではない美味しさに驚く。

ローストトマトは火が強すぎた。


ちょっと失敗だけど、
私的には満足。

チャーシューはフライパンで
火を入れてみた。


そのままよりもいいね。
市販でも手を加えると変わるもんだ。

まだお取り寄せは続くのだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


082
感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:04 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

飯田商店@自宅(かけらぁ麺)

実食日時:2020/05/16

滅多に行かれないお店が
ありがたいことに次々と取り寄せを開始してくれる。
でも、どこも即時に売り切れる感じ。。

宅麺も入荷のメールを受け取って
すぐにアクセスしても「入荷待ち」になってしまう・・・

飯田商店は余裕で、
かけらぁ麺ゲットに成功していた。


かけらぁ麺、
というからには最低限の具でまずは楽しみましょう、
ってことでねぎと三つ葉の先っちょ以外は
別盛りにしてみた。


ゆず皮あったなー。
乗せればよかった。。。

スープ、


いやー、うまいね〜〜〜!
鶏をダイレクトに感じられる。
キリッとした醤油使いも見事。

麺ずばば、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つくづく美味しい。
つるつるシコシコの麺もすばらしい。
そこに抜群のバランスでスープが絡む。

実は催事でしかいただいたことはないのだけど、
これでも十分楽しめる。

付け合せは市販のチャーシューとメンマに三つ葉。


なくても楽しめるけど、
あればあったで楽しめる。
というより、少し味の濃いチャーシューとメンマを
麺の方に乗せて少し温めても、
全体の旨さには一切影響しない。
恐るべき力強い清湯ラーメンだ。




081


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:51 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

渡なべ@自宅(らーめん)

実食日時:2020/05/15

渡なべ3部作の最後。
幻の渡なべ2002 2020
とても興味があってすぐに飛びついたけど、
デフォルトも送ってくれるというので、
一緒に取り寄せておいたよ。

で、作りましょ。
らーめんとつけめん両方に対応した
作り方が書いてあったけど、
やはりらーめんがいいやね。


渡なべと言えば、
いかにも濃厚なこのビジュアル。


かなり久しぶりだけど、
美味しいスープだなあ。。
当時は樹庵さんの思惑どおりに、
びっくりしたものだ。

麺ずるずる。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これだね!
今でも多く人を引きつける
悪魔的な魅力のある味わい。

チャーシューは薄めだけど、
文句なく美味。


びっくりメンマは
やはり美味しいなあ。


夢中ですすり続け、
いったん箸を置いて、
胡椒と七味唐辛子を持ってきて、


驚くほど基本の味を変えないで、
薬味の効果も楽しめる。
胡椒も七味もいい感じだ。

スープまで完食した。


それにしてもあちらこちらのお店で
取り寄せを始めてくれるもんだから、
ラーメンに限らず、我が家の冷凍庫は
満杯でござんす。
あと2軒から来る予定だし、
少しずついただかなくては。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


080
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

麺処まさ@外苑前(@AMORE AMIGO)(汁なし担々麺)

訪問日時:2020/05/14 12:00

食べ歩きを自粛している間に
出不精になった気がする。

ブログを書かないのも
楽でいいものだけど、
体は欲するんだよね、
麺を啜りたいってね。

で、ある日「麺処まさ」という方が
Twitterをフォローしてきた。
検索してみてもTwitterしか出てこない。

今後間借りで営業予定だというけど、
親交のある外苑前のレストラン「AMORE AMIGO」
でテイクアウトを始めたというので、
予め予約をして、時間を作って行ってみた。

店はベルコモンズの交差点から近く。←この言い方がピンとくる世代・・・
雑居ビルの3階にあった。

店に入って名前を告げると、
少し早かったので、店内で待つことに。

その間、AMORE AMIGOのオーナーさんが
話の相手をしてくれた。

100カ国を旅して、本も書いて、
イタリアンとメキシカン両方を楽しめる店を
作ろうということで開いたお店らしい。
こりゃ是非、夜に来てみたい♡

そしてなんと、コロナ関係で困っている人向けに、
5/11から無料弁当を始めている。
1日限定20個だそうだ。
その話を向けてみると、
好評だそうで、その他のテイクアウトにも
波及効果があるという。
経営者は大変だ。。。

厨房では、麺処まさの店長さんが調理中。
やがて完成して目の前に持ってきてくれた。


窓の色の関係ですごい色に写ってしまった。。。
ここに持ってきてくれた理由は
自家製ラー油を好きなだけ入れてください、
とのこと。

二周りほど入れて、
テイクアウトして車の中でいただいた。


開けるといい香りが、、、


麺は極太のもっちりタイプ。


いい麺だ!

肉味噌は甘さがあって、
辛くない、優しい仕上がり。


車の中は食べにくいけど、
汁が飛ばないように、
こぼさないように混ぜて混ぜて、
いただきまする!



美味しい!
ごまは使わないタイプ。
正式な汁なし担々麺だね。

麺にタレの味と優しい辛さがまとわりつき、
どんどん箸が進む。
ラー油をもっとかければよかったかも。

チャーシューは炙ってあって美味しい。


麺量は140gくらいかな。
ちょっと少なく感じたけど、
満足して食べ終えた。

AMORE AMIGOで過日披露した、
まささんのラーメンはかなり評判がよかったらしいし、
オープンを楽しみにしたい!


なおこのテイクアウトは
油そばもあります。
予約や受け取り方法は
麺処まさTwitter或いは、
AMORE AMIGOのInstagramを参照してください。
麺だけでなく、タコスなども魅力的でした。


麺処まさ

AMORE AMIGO
公式サイト


079
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:55 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

自作まぜそば@自宅(ローストビーフまぜそば)

実食日時:2020/05/06

いろいろと自作意欲がわく今日このごろ・・・
今日は先日の麺が冷凍保存してあったのと、
自作のローストビーフが余っていたので、
合体メニューを思いついた

一時期破竹の勢いで流行り、
潮が引くように見なくなった
ローストビーフまぜそば。


麺の上にローストビーフを敷き詰め、
レタス、ミニトマトを飾り付け、
自家製クリームソース、と
冷蔵庫にあった辛味、ひしお、を乗せてみた、


この太麺はほんとに美味しい。


まぜてまぜて、いただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


味付けをうまくやれば、
この麺は答えてくれる。
手前味噌ながら、すばらしい食べ物になった。

ローストビーフもよく合う。


めちゃくちゃ満足して食べ終えた。

お店で何も心配なく
ラーメンをいただけるのは
いつの日になるのか・・・


備忘録

丸山製麺の太麺(5分茹で)

タレ
丸山製麺製 豚骨醤油ラーメンタレ 1/2
焼き肉のタレ 小さじ1
酢 小さじ1
ラード 小さじ1
お湯 大さじ1


クリームソース
ヨーグルト 大さじ3
マヨネーズ 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1
塩 少々
胡椒 少々



タグ:自作 和え麺
posted by ぼぶ at 13:46 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

極旨そば屋の中華 醤油味@自宅

実食日時:2020/05/06

マツコの知らない世界で袋麺を特集したときに
絶賛されていたやつを注文しておいた。
その直後は在庫なしだったけど、
やっと届いて、そのことを思い出した(^^;


早速作るにあたり、
時間がありあまっているので、
なんとなく、いりこを水出しして
それを使ってスープを作ろうかな、と。


2時間ほど置いて、
それを温めてタレを溶いた。

麺は時間通りの5分茹でて盛り付けた。


見た目寂しいので
たまたまあった生ハムを何枚か乗せた。


香りいいね!
鳥中華の香りの混ざり、
煮干しが良い具合にあがってくる。


ひょー。
さすがに美味しい!
マツコ推奨だけある。
即席麺とは思えない上品な味わい。

麺はやや平ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



つるつるシコシコ、ナイスな麺!
こういう味に出会うことは
よくある気がする。
一切の抵抗なく入ってくる。

あっという間にべ終えて気がついた。


味玉を作ろうとして
間違えて割ってしまったので、
そのままポーチ土エッグにしておいたのを
盛り付けるのを忘れた。。。


まあまあでした。。。。


みうら食品



posted by ぼぶ at 12:00 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

渡なべ@自宅(幻の渡なべ2002)

実食日時:2020/05/02

幻の渡なべ2020に続いて、
今日は2002年当初のタイプ。


今のデフォルトの濃厚豚骨魚介と
どちらにするあ迷った商品が復活、
なんてちょっと夢があって良い。


麺茹で時間は1’45”
他の作り方は一緒ね。

タレと脂を器に入れると、


2020タイプほどの香りがあがらないかな。

スープを温めて注ぐと、


この時点で焦る。
早く食べたい。。。

急いで盛り付けてテーブルへ。
今回は青ねぎも含めて、
お店に近い盛り付けができた・・・かな?


スープは2020と比べて、、、


あまりわからない・・・(^^;
でも、こちら方が永福町に近い感じ。

麺は2020とは全く違って、黄色い。



あは。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



確かに永福町を彷彿とさせる。
でも、明らかに違う味わいに、
少しとまどいも感ずる。

寿庵さんはびっくりさせるものを作った、
とおっしゃるけど、
これでも十分びっくりしたかもね。

チャーシューは四角い形状。


トロトロまではいかないけど、
柔らかで美味しい。

メンマは現状でも使われている
幅広いやつ。


当時、このメンマには文字通り
びっくりしたのを思い出す。
脇役のメンマが主役級の存在感を示す、
これが渡なべスタイル、といったところかな。

とってもおいしかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


075

感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:50 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする