2020年06月30日

生姜系ラーメン はじめ@中目黒(生姜醤油ラーメン)

※2020/9/16より豚骨ラーメンに変わっています。

訪問日時:2020/06/30 12:20

中目黒にて所要をすませ、
雨風の中、近かったこちらにやってきた。

IMG_7486.JPG

今年1月にオープンした、
もつ焼きはじめ のランチ業態。
屋号も変えて、生姜系ラーメンはじめ。
こちらは5月11日に開店。

生姜醤油と生姜味噌がある。

IMG_7488.JPG

券売機で生姜醤油ラーメンを購入した。

IMG_7487.JPG

もともとランチでラーメンを出す予定で、
麺茹で機も完備。
コロナ禍で少し早めて始めた とのこと。

IMG_7488-1.JPG

夜のもつ焼きは再開したらしい。
いろいろ魅力的なメニューがたくさんあった。

IMG_7489.JPG
IMG_7488-2.JPG

調味料類は
胡椒、一味唐辛子、ソース。

3番目で6分後
生姜醤油ラーメン到着。

IMG_7490.JPG

メンマはない。
長ねぎではなく玉ねぎ。

IMG_7491.JPG

意外と言ったらなんだけど、
麺線がきれいに整えられている。

IMG_7493.JPG

やや濁りのあるスープは、

IMG_7492.JPG

それほど生姜がきつくない。
どちらかと言えばマイルド。

IMG_7494.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


パツッとしたシャープな麺は
生姜の香りをほどほどに拾ってくる。

具として乗っている千切り生姜が
かなりの貢献度を示す。

チャーシューはゆで豚タイプ。

IMG_7495.JPG

ワイルドな出来で、
このラーメンには合っている。


スープはやや煮詰まった感を感ずるものの、
全体の味わいには問題なく、
玉ねぎの血液サラサラ効果と
生姜の内蔵活性化を期待して、完食した。


お客の入りも悪くなく、
そこそこ受け入れられているように感じた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


102
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:59 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

づゅる麺 池田@目黒(浪速のソースまぜそば)

訪問日時:2020/06/27 12:15

づゅる麺は魅力的な限定を連発する。
それも同じものがあまりないのがすごい。

全部はとても追いきれないけど、
今回は魅力的だったので
行く機会をうかがっていた。

店に着くと、待ちはなし。
並びの麺家黒は行列が。。


そうそう、ジャマカレーも
気になってるんだけどねー。

券売機に向かうと、
昨年9月に比べるとやはり50円ずつくらい
値上げしている。


900円の黒いボタンをプッシュ。

店に入ると、ほぼ満席。
一番奥へと歩を進めた。

10分後
浪速のソースまぜそば到着。


具は豚肉、もやし、キャベツ、卵黄。


麺はいつものもっちもち麺。


底の方から混ぜ、
ソース色に染まってきたところで、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいねえ。
ラードの豚の香りと甘み、
そしてソースの香りと味わいがたまらん。

マヨネーズがあれば、
お好み焼き風になるね、

それにしても、
ソースまぜそば というジャンル、
もっと注目されてほしい。

胡椒も予めたくさんかかっていて、
これがこの商品には必要な香りになっている。


豚肉は軽く甘からの味が付いていて、
まぜそばに効果的。


相変わらずこちらには
ライスの用意がないんだけど、
これもライス合うだろうなあ、
と思いながら箸を置いた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


101
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:33 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

中華そば 成城青果@芦花公園(塩そば)

訪問日時:2020/06/26 11:40

その店名に惹かれた。


中華そば 成城青果。
すぐにでも行きたかった。

店名の由来は、曽祖父様が営んでいた、
青果卸店の名前とか。

そもそもこちらは
MARUJI SECOND という
日本酒バーだったそうだけど、
コロナ禍の影響で閉店を決意。

子供のころの夢でもある
ラーメン屋さんになりたいと、
別会社を立ち上げ、
中華そば店をオープンさせた、
とのこと。。


変わった名前だな、
と思ったけど、逆に新鮮で
キャッチーだと思う。

手指を消毒して店内へと進み、
券売機へ。


まだ塩そばのみの運営。
徐々に品数は増やしていくらしい。

塩そばと肉丼を購入。
6席の直線カウンター3番目に着座。

ちょっとした説明書。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3ecK-GTEmje4ES3doj_LCSCLfpaBTr80WinwZBBfx4SN1D4a5S16SrVJE32KYPVUuN8fuQfsSOfxJhpNP-GIx49SoZ4qbboRLh3yZg25GD2TSKtbjLOrybXtETRmlkn5ZhUGrAOCLBKNkRCyCiEQwl5mw=w900-h675-no?authuser=0

調味料は山椒(店側曰く)のみ。


かわいいイラスト。


厨房には店主さんと
男性、女性それぞれ一名ずつのスタッフさん。
皆さん、非常に感じが良い。
マスク越しだけど、
美男美女に思える。

3番目で8分後
塩そば到着。


肉丼も同時到着。


なんとおしゃれな肉丼。


塩そばは美しい麺線。
店主さんは平ざるを使って、
麺を整えていた。


店に入ってきたときから香る、
焼干し系の香りがぶわっとくる。


透明なスープながら、
重量感さえ感ずる。
数種類の鰹節、羅臼昆布、煮干しを
使ったとされるけど、
それ以上の厚みある味わいだ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


すごいよ、これ!
すごく美味しい。

シコシコの食感が印象的で、
スープの旨味がどんどん箸を進ませる。

低温調理の豚チャーシューは


めっちゃ美味しい(≧▽≦)
一口で食べてしまって後悔。。
肉増しておけばよかった。。。

メンマもすばらしい。


味も食感も見た目も普通でない。


全体的に隙がない感じ。
どちらかの力が加わってるのかな。。。

そうそう、山椒をふってみたところ、


これは花椒!
すばらしくマッチするね。
ちょっと違うけど、
山椒が抜群に合う坂本01を思い出した。


肉丼もまた普通じゃない。


抜群の味付けの豚チャーシューに
甘からのタレ。
わさびも必須のアイテムだ。

これは必食メニューと思料する。


楽しみな店ができた。
これからリリースされるメニューも興味あるし、
今後に注目したい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


100
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

油そば専門店 GACHI@曙橋(煮干しカレー油そば)

訪問日時:2020/06/25 11:43

2013年の開店以来となる、
油そば専門店GACHI。



久々に心躍る限定名に惹かれた。


いろいろなところとコラボする
DASHI CURRY TOKYOとの作品。

ということだったので、
庄野さんにまだあるかどうか確認しての訪問。
間に合ってよかった。。

開店当初もカレー油そばはあったけど、
曜日限定でありつけていなかった。

店頭の券売機。


メニューはさすがに少し変わっている。
つけ油そばは衝撃の商品だったけどね。。。

入り口で手指を消毒して
店内に入る。

アクリル板を多く設置してある。


テイクアウトだけしかない、
ナポリタンがとってもきになる。。

こちらは「まぜめん」なのね。。。


トッピングなどはあとからでも。


調味料類も変わっていた。


酢、黒胡椒、おろしニンニク、具入りラー油、
一味唐辛子、揚げ麺、揚げニンニク、魚粉、ごま。

2番めで7分後
煮干しカレー油そば到着。


割り箸は同時提供。
非常によろしい対策と思うです。

カレーのすばらしい香りで、
瞬間に胃に少し空隙ができた気がする。


カレーはキーマカレー。
ジャガイモなども確認できた。

カレーソースの下には大きなチャーシュー。


あとでね。

いただきます。





ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




涙がでるほど美味しい。
煮干しカレー というワードが
納得の煮干し感。
和風カレーだなあ。

でも、フェネグリークの葉を乾燥させたカスリメティが
少しだけ特別感を奏でている。

もっちもちの太麺に抜群に合う。

チャーシューは崩しながら、


はー、しあわせ。。。

さて、味変を試みるか。


揚げ麺、揚げニンニクは
双方ばっちり合う。
揚げ麺は食感がプラスされてナイス。


ラー油、一味唐辛子。
ラー油は香ばしさが増していいね。
唐辛子は香りもあるので
辛さを増すだけではない効果もある。


胡椒は王道。

この他、酢もよく合った。

このメニューには追い飯が付く。


お茶碗に軽く一杯ほどある。


チャーシューも一緒に頬張ると、
テンションがブーストアップ。
カレーってライスだなあ、
と思う瞬間。


きれいに完食し、
気分良く店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


099
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:01 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

粉麺小屋@中野坂上(特製中華そば)

※投稿当初は「こめんこ屋」としていましたが、
写真をよく見ると「粉麺小屋」としたようです。
訂正し、お詫びいたします。

訪問日時:2020/06/24 11:58

青梅街道沿い、中野坂上駅が最寄り。
元は手打ちうどん屋さんだった店が
手打ちラーメン屋に業態転換した。
その麺に惹かれて行ってみた。


看板には
「粉から手打麺」
の文字。
粉じゃないところから手打ちってあるのか?
というツッコミはさておき、
店頭の口上も目を通す。


お金に困っている人は
1食あげると。。。
すごいな。

こちらのご実家は「さくら屋」。
調べてみたけど、これかな
そして、幡ヶ谷の「めんこ屋」で16年、
独立して こめんこ屋で10年だそうだ。
手打ちラーメン屋への転身は
集大成とある。。

手を消毒して入ります。


特製中華そば(並)をお願いした。
厨房に向いた直線カウンター2+6、
ご時世柄か壁に向いた2人卓×2。

調味料は胡椒、酢、ラー油。


先客ゼロ(退店時は満席)で
6分後、特製中華そば到着。


ぶっとい うどんが見え隠れ。


特製は火の通ったチャーシュー1枚、
低隠鶏チャーシュー1枚、味玉が増える。

スープは甘味のある和風仕上がり。


鶏ガラ、羅臼昆布、煮干し、鰹節、
宗田節、さば節、さんま節などを使用。

うどんつゆのようでもあるけど、
ほのかな油分がラーメン寄り。

麺には驚いた。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



つるつる、もっちりの極み。
足で踏んで鍛えたようなコシがナイス。
うどんのようでもあり、この麺はすごい!

スープのからみも良く、
清湯に極太麺という、
一見ミスマッチと思える疑心暗鬼は
一口目で払拭される。


特製のチャーシューは3種。


これはデフォルトでも入る
低温調理チャーシュー。
したたるような仕上がりではなく、
味もしっかりしていて美味しい!

低温調理鶏チャーシュー。


これまたうまい。
しっとりとジューシー。

火の通った豚チャーシューもいいねえ。


3種類、どれもすばらしい。

穂先メンマも太めで主張がある。


鶏団子。


ラーメンに乗っているとテンションがあがる。
これも美味しい。

味玉はとろとろ。




麺はもっとほしいと思った。
最低でも中盛かな。


営業時間はこんな感じ。



何しろ、麺が気に入った。
この麺を楽しむならば
油そばがよさそうだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


098
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:02 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

㐂蕎麦司 きし元@西中島南方(出し蕎麦)

訪問日時:2020/06/22 10:58

大阪へトンボ返りで久々の出張。
ラーメンの時間も作っておいた。


御堂筋線、西中島南方駅から5分くらい。
㐂蕎麦司 きし元。
きぃそば きしもと と読む。

昨年11月にオープンし、
すぐさま人気店になったという。
ご主人は本町の人気店 中華蕎麦 葛の出身と聞く。

なにも飾ってない店頭。
すっきりしていていい。

券売機へと進む。


基本の泡系鰹節鶏白湯に
最近発売された清湯の黄ぃ蕎麦、
限定?のあさりと甘海老風味鶏白湯。
それぞれの替え玉もある。
ローストボーク丼も名物らしい。

出し蕎麦と味玉ローポー丼ハーフを購入した。

卓上調味料はミックスペッパーのみ。


鶏白湯スープを泡立てている音がし、
4分後同時到着。


あまり見ない見た目にわくわくする。


スープを、、


マ!

鶏白湯に本枯れ節が豊かに香る。
そしてシャープな醤油の風味。
こりゃ特上の味わいだ。

泡をよけてみると、


輪郭がはっきりして
旨味がよくわかる!

麺は中太ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


鶏白湯に本枯節って初めてかな?
棣鄂の麺も合いまくり。
これは永遠にすすっていられる。

まさしく、出し蕎麦、
という名は体を表している。

チャーシューは2種類で、
レアのロースと、


火のしっかり通ったもの。


両方うんまいなあ。

具はチャーシューとねぎだけでも、
十分すぎる満足度だ。

ミックスペッパーも試してみる。


特に必要ないけど、
新鮮な胡椒の香りがいいね。


そして、スープを残して、
ローポー丼に箸を進めると、


なんじゃ、これは!
という味わい。
肉は柔らかで味付け抜群、
タレの甘からい味もモロに好み。

味玉は強い燻製がかかっていて、
このメニューによく合っている。
そしてゴボウの漬物も
最高の相性。

スープをお供に
きれいに完食となった。

店主ご夫妻の感じも好印象だし、
良いお店だ。
また来たいな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


097
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:02 | Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

麺場ハマトラ 日吉店@日吉(ケチャップマニスのそぼろ麺)

訪問日時:2020/06/21 11:30

ちょっと気になる限定が
麺場浜虎で出ているので、
日吉のハマトラに来た。

ほぼ8年ぶりだ。

目当てはこれね、


ケチャップマニスのそぼろ麺。
バリの甘口醤油使用。
アジアめし、好きなので興味津々。

券売機に向かう。


鉄板焼きラーメンも気になっている。
予定通り、表題メニューを購入。
奥の席に着く。


セルフで冷茶。

調味料類は変わってないかな?


ごま、昆布酢、胡椒、
ガラムマサラ、唐辛子。

5分後到着。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3e3DnMGjtaL7ObnzGih6_O6jeVTa1xdLAeSB1go3UWMJ6S9S7fh_sf6cqthRMh2azFSef3Xvu2Im8__7UnAJXaTgvcZ8wtUKcM0Tr6OuQzrZPDUymbansI3YkPnuCEs5WaRWimMMnL9mn0L8rRCNRQziA=w560-h420-no?authuser=0

ああ、冷たいんだ。
勝手にあったかいものかと思っていた。


アジアの香りのする
そぼろがたくさん。

そもそも、本店のスタッフさんが
浜虎インドネシア・バリ店立ち上げの
手伝いに行っていた時の思い出の味を表現。
ミーゴレンを参考にした味付けだそうな。


確かに!
かなり面白い味わいに楽しくなってくる。

冷たい麺、というのも
結果的に合っている。

コリアンダーチリペッパーをたっぷり。


いいね。
香りと辛味が増す。

途中でライムを絞ると、
バリの風が吹く・・・

楽しく完食した。
久々にデフォルトもいただきたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


096
感想など。。。
タグ:浜虎 和え麺
posted by ぼぶ at 17:53 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟹ラーメン 香住 北よし 学芸大学店@学芸大学(蟹和えそば(冷))

訪問日時:2020/06/20 11:20

6月は新規開店がほんとに多い。
もう全ては行かれないけど、
少しずつ。。。。

本日開店の蟹ラーメン 香住 北よし 学芸大学店へ
やってきた。


リニューアルになる。
結構気に入った酒場だったので、
残念だったり歓迎だったり。

中へ入ると、全く同じしつらえ。
強烈な蟹のスメルだ。

奥の席に通されてお品書きを拝見。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3c8cHNhYpKiVu9I1YWWb3CWHQgv0dhKxKPlQTEVa02xDn_RU4tD94tBjJzV-jiD1t7dElvn7xn0Ye8VsJIk_GGM0egViL4OBmGUipN0wVQuevZCi7KnElcY0tSWOysp3esMvHWUHfD9ODER2lSwjkSGyg=w900-h675-no?authuser=0

Instagramに投稿して月間グランプリ取ると
ラーメン券もらえるよ。
Twitterフォローで味玉ももらえる。


蟹や海老のラーメンスープは
あまり得意ではないので、
蟹和えそば(冷)をお願いした。

蟹みそが乗せてある、
というのに惹かれた。

カニ丼セットも魅力的だけど、
今日はいろいろあってやめておく。

1番目で9分後到着。


なんと、蟹一杯が乗ってきた!!


カニがハナピしているみたい。

これは蓋だよー。


蟹味噌、蟹身、白髪ねぎ、蟹に金棒、蟹みそワンタン、
水菜、穂先メンマ、とびっこが乗っている。


なんか、いいぞ。

麺は中細ストレート。


冷水でしめてあるのもあるけど、
シコシコだね!

混ぜていただきますよ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


食べる蟹は好きなので、
これは美味しい!
とびっこの食感も楽しい。

蟹に金棒、というトッピングもの。


これ、美味しい!
蟹足を入れたかったけど、
食べにくかったので、これを作ったそうな。
蟹身、蟹かま、とびっこ、鶏ミンチの
つみれを蟹足に巻いて作ったもの。
手間かかるだろうけど、これは名物になるかもね。

蟹みそワンタン。


これもいいなあ。
蟹みそ、蟹身、キクラゲを包んである。
せこ蟹に見立てたとか。
もっとほしい。。。

穂先メンマは歓迎だけど、


この中では存在感が低い。。
美味しいけどね。


そして、楽しく食べ終えた。
ちょっと麺量が少ないので、
やはりセットが正解かな。

次回は夜飲みしてみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


095
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:50 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

煮干しNoodles NiboNiboCino@旗の台(肉にぼにぼちーの)

訪問日時:2020/06/19 11:50

本日開店の
煮干しNoodles NiboNiboCinoに行くよ。

奇しくも昨日今日と新店ハンター(≧▽≦)


ここは 春夏冬のむら という
居酒屋だったところだ。
それにしても、ぶらいとんの向かいなのね。

店主さんは元芸人さん、
ということでそちら方面の祝花がたくさん。

和食とイタリアンの修行経験があり、
自家製麺伊藤さんにもいらしたみたい。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3c0iPYzUiAo4NOumooQ90v32jmSoecuAPANGB2ARj8XcfeUHaRJH3M3ZTA8bHxLQ3KQhyASddaVFfysGn5xHWaBnt9rKFQodqedsrhhrq7qeCamOWbKB-6EESVDtptQT5LH4NhKNLdlNnHKWAhj0NTzrA=w560-h420-no?authuser=0

煮干しヌードルという新たなジャンルを
作り上げたとか。

中に入ると、席数を絞って営業中。
先に券売機に向かい、


肉にぼにぼちーの と
特製青森にんにく醤油漬け味玉 と
小ライス を購入し、少し待つことに。

でも、これを見ただけでは
どのような食事なのか
良くわからないね。

写真を見る限りはまぜそば?

やがて呼ばれて席に着く。


お冷やはデトックスウォーターとルイボスティ。
セルフで取るスタイル。
ご時世、あまり蛇口には触りたくないけどね。

厨房を囲むL字型カウンター11席は
ひとつおきに座るようにしている。


現段階では6席と小上がり4席。

ちょこっと商品説明がある。


まずはにぼにぼちーのの上を食べてみてください

とな。

麺には味が和えてあって、それを「上」と呼ぶらしい。
替え玉も同じ味わいみたい。
そして、下に沈んだスープをからめていただく、という方式。

座って10分後到着。


ほー、初めてお目にかかります!


ライスも到着。


見るからにもっちりとした麺には
煮干しの粉がまとわりついている。


このまま口に運ぶと、

ウマ!

このまま食べ進んでも良いくらい美味しい。
煮干しの香りがすごいことになっている。

下に沈んだスープは
かなりのとろみ具合。


そしてスープをからめて、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



麺は確かにパスタのような感覚。
煮干しの香りに加わり、
煮干しの味わいが強烈に襲ってくる。

新日本橋のsisi煮干啖を思い出す感じ。

肉は4枚あり、脂身はとろとろ。


うまい!
ライスのおかずにちょうどいい。
チャーシュー丼は美味しいに違いない。

味玉は、にんにく醤油感は
よくわからなかったけど、


とっても美味しい。

麺量は130gってところかな。
少し足りないので、替え玉か
ライスは必須と思われる。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3ftTCxkEzB6Icgzxjwu416BVJX4uPGTov3FvrBylxqgZsnBAoOF9aW8Mpp-rnzLGq9DRb_XvjG19jqRfwS7__mGOqWbQR3tup5jHS34q5G-ZycZFAdlkL931JfUq1eFgoW6TgnAbhNqqLVBQ6yi13XIhg=w560-h420-no?authuser=0

これがまたうまいわ。。。


うーむ、こりゃ、新しいな。
すぐに受け入れられるかどうか
わからないけど、
食べに来る価値はあると思料する。


同行者の肉にぼにぼなーら。


生クリームを使ってる?

なんとローストビーフも頼んでいた。


一枚もらったけど、
これ美味しい!
いずれローストビーフまぜそば、
なんてものができたりして(^^;

っていうか、これは夜のおつまみだよね。
なんで頼んだんだろ・・・(≧▽≦)


にぼにぼちーのは
思った以上に美味しくてよかった。
いずれ、 煮干しヌードル
というジャンルが定着して、
人気になればいいね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


094
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

麺処 めぐみ@京急蒲田(塩ラーメン)

訪問日時:2020/06/18 12:32

本日開店の麺処めぐみに行ってみた。


環八を挟んで、ぶたまろの向かい側、
セブンイレブンの脇を入ったところ。
以前は蕎麦屋さんだった。

ありがた家から祝花が。


懐かしいな、ありがた家。。

店頭のお品書き。


公式サイトで予習済み。
まあ、入りましょ。

中はきれいだな。
基本的にほぼ居抜きのようだけど。

おや、奥には尾瀬さん
お元気そうで何よりです!
お隣の席にやや距離を保って着座。

では、改めてお品書きを。


厨房は奥にあって、
一切見えない。
恰幅のいい店主さんが出てきたよ。
どこかで見たなあ。。。

尾瀬さんは醤油を頼んだ、と言うので
私は塩ラーメンをお願いした。

テーブルには時節柄アクリル板設置。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3d9jVd2ASv-Cno5qd327Xm0D5OXgjXqC0BHAh2aoG12BTz8E8pGvw-Uxw-yEjcmKWiuNXuxIAJ_y85RsSY6eWiDSjNTq_qURKgtWbyCMV8gKRbGE7re-vU809ShR84ZIEFyDapGQQjETKUSI8Nu92yyTw=w560-h420-no?authuser=0

席数は今のところ、
2人卓×4、6人卓×1。

卓上調味料はなし。

6分後到着。


クリヤなスープ。
メンマでなくヒメタケノコなのが目立つ。


スープは、、、


いいよ、これ!
豚鶏鰹節が基本みたいだけど、
それぞれの良さがバランス良く溶け合っている。
あっさりながら、十分な濃さの旨味にうなる。

麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しなやかな口当たりが妖艶。
シコっとした食感もあり、
ジェントルなスープにベストマッチだと思う。

あと引く旨さとはこのこと。

でも、享屋 という麺屋さんは
初めて聞いたな。。

チャーシューは煮豚タイプ。


柔らかで味付けも見事。
これはチャーシュー丼が美味しいだろうな。
頼めばよかった。。

ヒメタケノコはメンマよりも
癖がなくていいかも。


迷うことなくスープまで
飲み干した。
罪悪感なし。

尾瀬さんの醤油ラーメン。


麺は一緒。
きれいな状態でスープを味見させてもらったけど、
これもいいね。
滋味深いというか、じんわり美味しい。


店を出て思い出した。
あの恰幅のいいご主人は
戸越銀座の横浜家〜きむら家から、
横浜に移転した ありがた家 のご兄弟の
お一人じゃないかしらん。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



093
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:11 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

麺や 一途 導@豊洲(汐栞)

訪問日時:2020/06/10 12:40

武蔵小山の麺や一途が豊洲に支店を出した。
4月にオープンの予定だったけど、
施設そのもののオープンがご時世で遅れ、
6月1日、満を持して暖簾を掲げた。

仲田社長はしばらくこちらにいる、
とのことなので、少し遅くなったけど、
開店祝いに訪れた。


賑わってるな。
豊洲ららぽーとの三号館、
ベイサイドクロスタワーの地下一階。

商品構成はこちらでもわかりにくい
人の名前を冠したもの。


テイクアウトも対応。


ふわっと丼 とか みーと丼とか
美味しそう。。。

社長は厨房で忙しくしていらっしゃる。
祝意を告げて、何を食したら良いか尋ねると、
こちら限定の「汐栞」を勧められた。

IMG_7265.jpgIMG_7267.jpg
IMG_7268.jpgIMG_7269.jpg
IMG_7270.jpgIMG_7271.jpg
IMG_7272.jpg

つけ麺の明美も気になりながら、
素直に汐栞をお願いした。

本店と同じく高台は
間に調味料などを置けるようになっている。


カウンターテーブルが広く使えていいよね。

5分後到着。


コーンポタージュがスープ。
豚チャーシュー、鶏チャーシュー、
玉ねぎ、小松菜、白い味玉が添えられている。


スープはさすがにフレンチシェフが
作ったものだ。


甘みあるコーン風味がいいなあ。
夏になると冷たいコーンスープの麺に
よく出会うけど、やはり私は温かい方が好み。

麺との相性も完璧。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはいいね。
立派にラーメンとして成立している。

薄切りの玉ねぎも必須に思える。


豚がバカみたいに美味しい。


レアチャーシューとして最高峰。
薄切りなのもセンス抜群。

低温調理の鶏むね肉も最高。


柔らかな味付けがナイス。

黒胡椒がすばらしく会う。


名物の白い味玉は
ポーチドエッグではない。


こちらでは調理が間に合わないらしい。
でもいつも通りに美味しい。

コーンスープなので、
罪悪感なく、ほぼ飲み干した。

こちらでも発展を祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


092
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:28 | Comment(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

麺屋 ボラチョパンチョ@蒲田(鶏と貝出汁の醤油ラーメン)

※ラーメン提供は2020/6/15に終了しています。

訪問日時:2020/06/09 12:20

コロナ禍により、業態を一時的に転換して
頑張っている店は多数。

ここ蒲田の なかよしバル ボラチョパンチョ も
4/20から「麺屋」と銘打ち、ラーメンを提供している。
系列の やきとん豚番長京急蒲田店 にて
月イチで提供していたものらしいけど、
メニューを見ると、数種類あるし、
ただものではない予感がして、
寄ってみた。


JR蒲田西口の駅前通り。
店頭ではサンドイッチも製作販売。

中に招かれて席に座った。


スープは鶏・貝と鶏白湯と
他にサンマ煮干し醤油ラーメン(800円)もあるので
3種類炊いていることになる。

月イチのイベントだけなんて
もったいない気がするなあ。。

鶏と貝出汁の醤油ラーメンをお願いした。


豚チャーシュー、鶏チャーシュー、
メンマ、ねぎ、かいわれ、海苔が
盛り付けられている。


スープを一口いって震えた。



うまいヨ!


鶏前面・鶏油・キリッと醤油系までは
想像していたけど、
そこに貝系の旨味が絶妙に加わっている。

麺はお膝元。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



つるつる、シコシコで、
実にしなやかなすすり心地。
これはうまいよ。

チャーシューが美味しくて驚いた。


少しレア気味だけど、
柔らかで味付けのセンスが良いね。

鶏チャーシューはしっとり。


双方、センスを感ずる。

メンマもこだわりを感ずるもの。


いい仕事ぶりだ。

そして、ほぼスープまで完食。
他のメニューがすべて気になる。
サンドイッチも含めて。


ラーメンを食べると
100円割引になるというので、
見事に釣られてみた。


キューバサンド、絶品!

いろいろポテンシャルの高い店だ。

これからは豚番長のFBをチェックして、
ラーメンイベントを意識してみよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


091
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:41 | Comment(2) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

Bar TRIANGLE@池尻大橋(鶏白湯らーめん)

訪問日時:2020/06/07 11:30
たまに通る三宿交差点からの道で、
「鶏白湯らーめん」の幟に気がついたのは、
つい最近のこと。

調べたら、BARのランチタイム提供だった。
自信アリげだったし、機会を作って行ってみた。

ビルの3階に店はある。


ランチのテイクアウトも対応中。

中に入ると、テラスの窓を開け放して、
換気は万全。

カウンターに腰掛け、
メニュー拝見。


無論 鶏白湯らーめんをお願いした。

入れ墨を無数に入れたお客の
でっかい声がものすごく気になったけど、
7分後配膳。


豚チャーシュー、ねぎ、海苔、味玉1/2が
配置されている。
事前に紅生姜を入れて良いか聞かれ、
お願いしておいた。

スープはかなり上質な鶏白湯。


いいね!

麺はつるつるの中太平。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


鶏白湯ラーメン自体久しぶりだ。

もはや 一ジャンルとして定着したし、
好きではあるけど、
一時期食べすぎて飽きた感は正直ある、、、
でも、これは美味しいですぞ。

チャーシューは煮豚タイプ。


とろとろで大変美味しい。
チューシュー丼も魅力的に思った。

味玉も万全な仕上がり。


鶏白湯ラーメンに玉子、
親子ラーメン、と呼んでもよろしいかと。。。

上質な鶏白湯には
ブラックペッパーが良く合う。


最初からぶちまけても
後悔しないと思われ。


そして楽しく食べ終えた。

系列の渋谷店では
グリルドサンドのテイクアウト開始。


こういうの好きなんだよ。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


090
感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:03 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

+MEN SHOW@長原(醤油ラーメン)

訪問日時:2020/06/04 11:26

近場の新店はつぶしておかないと。。


4月22日にオープン。
東急池上線長原駅から徒歩30秒の
「+MEN SHOW(プラスメンショー)」
MENSHOグループとは無関係。

貼り紙がやたら多い。


近々朝営業も始めるんだね!

それにしても・・・
もっと整理して貼ればいいのに。。。
営業時間と商品情報は分けた方が
わかりやすいと思われ。


店に入ると、
消毒用アルコールも
テーブル拭きのウェットティッシュもある。

券売機へ。


うしろが狭いので、
これを真正面から撮るのは至難の業。
これは修正を加えて真四角にした。

デフォルトが440円とは安い。
それだけでは申し訳ないような気になり、
醤油ラーメンとそぼろ丼のセットを購入した。

直線カウンターに5席。
2階席もあるみたい。


厨房内は可愛らしい女性スタッフさん、
お一人体制。

調味料類は醤油、ごま、ラー油、
一味唐辛子、胡椒。


3分後、先にそぼろ丼がきた。


次いで2分後本体到着。


樹脂の器。
軽い。


揚げねぎ50円をトッピング。

スープはライト。


昆布出汁、干し椎茸出汁を感ずるかな。
あっさりしているけど、
特に不満もない。

と言うより、細縮れ麺に
とても良く合っている。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



440円という価格ならば、
という事だけではなく、
私には満足度はある。

揚げねぎはニンニク混ざり?


多少味が変わって
面白かった。

チャーシューは鶏むね肉。


しっとりと美味しい。

メンマも意外と言ってはなんだけど、


ナイスなチョイスだと思う。


麺と具を食べ終え、
そぼろ丼に箸を移すと、
少し水分の多いご飯に
八角の香りがするそぼろ肉。

魯肉飯あたりをイメージしたかもしれないけど、
そぼろご飯は素直な味付けが好き。
一味をたくさん入れたら好みに近づいた。



楽しく完食した。
塩ラーメンもいただいてみたいし、
朝営業はとても気になる。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


089
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:04 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

赤坂sake処 あどん@溜池山王(酒かすらぁめん)

訪問日時:2020/06/01

6月になり、そろそろと出歩きますかね。
afterコロナ に適応していかないとね。

ということで赤坂。


昨年10月に日本酒処として開店するも
この4月からラーメンの提供を開始した。

情報を見ると、
かなりの拘りが感じられ、
ずっと気になっていた。


内容はだいたい把握している

店に入ると、
密にならないように、
いろいろと工夫している。

窓際の明るい席に着座。
お品書き拝見。


それぞれの説明入りもある。


海老風味のもの以外全部気になる。
モイオットチャンとは
ベトナムの青唐辛子ソースか、
それもいいなあ。

ガーリックライス、とはそそられる。。。


○得せっとは1000円未満のらぁめんは1000円、
それ以上のらぁめんは1200円で
サラダ、漬物、黒烏龍茶が付く。
ライスを頼むとサラダとチェンジもできる。

酒かすらぁめんは一番お得だね。
お得だけど、なんとなく
酒かすらぁめんを単品でお願いした。

8分後到着。


ほほー、酒かすとは言え、
薄茶色ががっている。


FACEBOOKによると、

「食品として味わう日本酒」をテーマに、
鋭意開発しておりました酒粕らぁめん

とのこと。
細かくはこちらをご参照。

ではいただきましょ。


!!!

こりゃびっくり。
味噌っぽい色合いなので
その頭だったけど、味噌感はない。
ふわっと上品に香る酒かすは
絶妙のバランス。

酒かすを熟成させると
この色になるらしいけど、
甘みがあり、マイルドな酒かすが非常に印象的。

生醤油のタレとは言われてもわからない・・・
なにしろ、極上の酒かすスープ、という感じ。
とろみが強いのもいい感じ。

麺はブランを練り込んだ極太。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



もっちりとした食感が楽しい。
当然のことながらとろとろスープも絡みまくりだ。

このスープにこの麺を合わせるとは、
かなりのセンス。。。

低温調理の鶏むね肉も美味しい。


無添加の穂先メンマも美味しい。


黒バラ海苔や糸唐辛子も
必須と思われるくらい
全体のまとまりがすばらしい。

これはライスを欲する。
食べないと後悔すると思い、
気になったガーリックライスをお願いした。


シンプルなガーリックライス。
とても美味しい!

そのままでもいいんだけど、
お化粧をば。


鶏肉が合う!

スープも合う!


こりゃガーリックライスまで
堪能してこその「酒かすらぁめん」かもしれない。

とても満足して箸を置いた。
実は酒粕、という食品があまり得意ではないんだけど、
これは激しく気に入った。
ほかのらぁめんも必ずいただきにきたい。

なお、らぁめんは夜も提供継続。
徐々にsake処としての役割も
復帰していくようだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


088
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする