2021年01月05日

炭火焼濃厚中華そば 倫道@新橋(鯖)

訪問日時:2021/01/05 11:53


IMG_0099.JPG
※昨年12/28撮影

今日は無事に開いていたw

IMG_0098.JPG

これを見ると、
炭火干物食堂 越後屋、
炭火焼干物定食 しんぱち食堂、
立喰い焼肉 治郎丸などを手掛けた
奇才 江波戸氏の新たな挑戦みたいね。

治郎丸はセンセーショナルだったのを
覚えている。

店頭のお品書き。

IMG_0163.JPG

鯖、鰯、鯵、鮭、茸の5種類に
それぞれの定食という構成。
でも、これだけではどのような商品か、
全く理解ができない。

店名に「中華そば」と入っているけど、
「麺」と言う文字があるのは
和え麺 のみだし。。。

中に入りますと、
右側に券売機。

IMG_0164-001.JPG

少し説明を求めると、
あご出汁がベースになっていて、
そこに鯖、鰯、鯵、鮭、茸を
炭火で焼いて作ったルーを加えて、
一杯一杯調理しているとのこと。

先頭の鯖を選ぶことにして、
そのご飯付きのメニュー、鯖定食をプッシュ。

ここは焼きとん屋だった物件。
居抜き感がある。

厨房に向かったカウンター4席、
壁に向かったカウンター2席、
向かい合わせのカウンター8席。

少し説明書きがあるけど、

IMG_0165.JPG

トッピングは別皿、トリュフ煮玉子と
和え麺の説明のみ。

卓上には醤油。

IMG_0166.JPG

未食の先客1名で、3分後
鯖定食到着

IMG_0167.JPG

まさしく、定食ってビジュアル。

IMG_0168.JPG

別皿にて
チャーシュー、炭焼ネギ、刻み玉葱、
板海苔、味噌小胡瓜、海苔佃煮が並ぶ。

IMG_0170.JPG

麺は素ラーメン状態。

IMG_0169.JPG

スープをいってみると、

IMG_0171.JPG

うひは!

うまいよ、これ!

粉っぽさを感ずる濃厚さで、
焼き鯖の香り全開!

#20〜22くらいの中細ストレート麺を

IMG_0172.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



油は何を使ってるかな。
非常にコクがあり、
鶏豚系を使っていない物足りなさは皆無。
シコシコの歯ざわりでいいね。

これまでに味わったことのない
斬新な風味ですぞ。

具はない方が美味しさがストレートにわかるけど、
差し障りのない炭焼ネギ、玉ねぎを乗せてみよう。

IMG_0173.JPG

こういう類に玉ねぎは合うけど、
炭焼ネギがいいねえ。

薄切りのチャーシューは

IMG_0174.JPG

スープに浸していただくと、
これまたうまし!

海苔はどうしようかと思ったけど、
スープにつけてから、

IMG_0175.JPG

いいね!

海苔佃煮もかなり美味しい。

IMG_0176.JPG

味噌小胡瓜もナイスなおかずだ。

IMG_0177.JPG

最後はスープをご飯にかけてみると、

IMG_0178.JPG

粉がたくさんなのがわかる。
かなり美味しい!


満足して食べ終わり、
営業時間を聞くと、
11:30開店で現在は20:00くらいまで
ということだった。
今後コロナの状況で伸ばす予定とか。

それにしても、詳しい商品説明を
どこかに書いた方がいいんじゃないかな〜。
よく考えられた、新たなジャンルだと思うし、
そこを訴求しないのはもったいない、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


002
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(2) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする