2021年10月28日

中華蕎麦 蒼屋@中野富士見町(まぜそば)

訪問日時:2021/10/28 11:58

オープン初日にPPで訪問し、
中華そばの美味しさに感激した蒼屋に再び。

券売機が始動していた。


レディースセットもあるね。


今日は
10月からの新メニュー、まぜそばを購入した。

チケットを購入すると、
厨房に自動的に伝わるシステムなので、
水を汲んで席に着いた。


今日5番目の注文のようだ。


11分後呼ばれたので取りに行く。
レンゲとお箸を添えて到着。


スープ付きがうれしい。

サイコロチャーシュー、メンマ、
2種類の切り方のねぎ、海苔、卵黄が乗って、
まぜそば、というより、油そば の様相。


麺は中華そばと違って、
もちもちの中太ストレート。


この麺いいね。
まぜそばにぴったり。
予め、味は和えてある。

そして混ぜて Zurrrr・・・・・




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




期待通りに醤油ダレの美味しさがよくわかる。
食感すばらしい麺を咀嚼していると、
甘みと風味が伝わってきて、
非常に印象に残る。

麺量は200gくらいと思われる。

チャーシューはサイコロにしても
美味しい魅力はそのまま。


メンマもこのメニューに実に合っている。



付属のスープはデフォルトの
煮干し香るやさしいもので、


箸休めに良い、
というより、こちらも主役級の存在感。

なので、


まあ、好き好きかな(^^;


先客は1名だったけど、
あとからあとからお客は入ってきて、
人気になり始めているのがよくわかった。

少し安心して、
お腹いっぱいで店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


204
感想など。。。
タグ:蒼屋 和え麺
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする