2021年11月30日

油そば 神羅@下丸子(特製油そば【黒】)

訪問日時:2021/11/30 11:50

本日オープンの油そば 神羅に行ってきた。


ここはあべちゃん、というゆるい居酒屋だった物件。
その後ちょっと前まで、UBER EATS と
大きく書かれた店だった。

そして突然、油そば神羅。
調べてみると、横浜市南区の方で
同名のUBER EATS店がある。

そのリアル店舗ということなのかな。
よくわかりません。


なお、本日から3日間は
デフォルトの油そばが500円と書かれている。
オープン3日間500円系の系列か?

中に入ると、
奥に8席のカウンター、手前に2人卓一つ。

あべちゃんのときも思ったけど、
少し暗いな。。

ほぼ満席で驚いた。
一番奥のカウンター席に案内された。


油そば、油そば【黒】、油そば【頂】、柚子塩そばの4種類。
黒は2年熟成の高級醤油使用。
頂は二郎系インスパイア、
特製は鶏チャーシューと煮玉子プラス、
神羅御前は特製トッピング別盛り、季節の御飯。

ちょっとお値段高め。。

「黒」という文字に弱いので、
特製油そば【黒】をお願いした。

無料トッピングは以下の3種。


調味料類は、酢、タレ、ラー油、胡椒、
一味唐辛子。


壁の店名ロゴがかっこいい。


おそらく7番目で
座って10分後到着。


豚チャーシュー、鶏チャーシュー、
温玉、煮玉子、貝割れ、刻み海苔が乗っている。


麺は予めタレが和えてあり、
いい色合い!


そのままずずっといくと、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



コクのある醤油ダレがいいね。
塩加減はちょうどいい。
熟成したという醤油の香りがよくわかる。

麺自体は少し固めで
シコシコ。

豚チャーシューはよく味が沁みている。


柔らかくて美味しい。

鶏チャーシューはもも肉?


ちょっと硬いかな。。

特製はダブル玉子になるけど、
バランス的にどうかな。


煮玉子は黄身が少し固めの仕上がり。

フライドオニオンをもらった。


もともとの味が厚いので、
あまり効果は感じず。

ところで、メンマもあった。


麺と同じ色なので
気が付かなかったよ。

胡椒、一味唐辛子も文句なく合う。


ラー油も酢も もちろん相性ばっちり。


最後はいい感じに美味しいタレが残るけど、
追い飯は遠慮しておいた。
麺量は180gくらい。
腹八分といったところだな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


224


感想など。。。
タグ: 神羅 和え麺
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月29日

鶯屋@祖師ヶ谷大蔵(塩ワンタンメン)

訪問日時:2021/11/29 11:50

オープンして1ヶ月、
祖師ヶ谷大蔵の鶯屋に行ってみた。


店頭の券売機にて、


塩ワンタンメンを購入した。

和風もち豚 というのは
レアなチャーシューのこと。

店内はL字型カウンター8席。
若い店主さんと奥様?と女性スタッフ。

こちらは八咫烏完全プロデュースにて、
八咫烏出身の店主さん。
八咫烏は未だに再訪問かなってない。。
超魅力的な限定を連発していて
いつでも頭にはあるのだけど。


卓上にはレンゲのみ。


お冷のコップは店のロゴ入り。

お箸、紙エプロン、おしぼりは
各席の引き出しに。


3番目で6分後到着。


レアチャーシューのもち豚、
焼いたチャーシュー、メンマ、ねぎ、
ワンタン5個、三つ葉、なると、
がきれいに盛り付けられている。


まずはスープ。



ひょっ!

ま!

魚介のみの出汁というが、
あっさりながら、旨味は十分。
香りもよく、極上のスープだね、これは。

麺は菅野製麺所の全粒粉入り。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



パッツパツ食感。
美味しいスープをたっぷり引き上げ、
すばらしく美味い!

塩ラーメンってときに
その味わいが物足りない、
と感ずることもるんだけど、
その感覚はこれには一切ない。

レアもち豚、いいね!


とても美味しい。

煮豚タイプも美味しい。


メンマ、こだわりが詰まった感でナイス。


ワンタンはてるてる坊主型。


食感のある皮に、
旨味ギッシリの餡。
最高かよ。

土鍋ごはん南高梅も頼んでいた。


極上の梅干しだね。
これだけでご飯一杯いけるけど、


上等な梅塩茶漬けにして
サラサラと完食。

んまかった〜


同行者の特製梅しそラーメン。


スープだけ一口もらったけど、
こりゃうまいね。
しそオイルがいい感じ。


両方美味しいけど、
この人の作る醤油ラーメンも
いただいてみたい、そう思った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


223


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:52 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月27日

Vegan Ramen UZU Tokyo@新豊洲(ヴィーガンラーメン醤油)

訪問日時:2021/11/27 11:23

豊洲へ行ってみるか。

2021/10/8オープン、
Vegan Ramen UZU Tokyo


2018/7/7にオープンし、2年限定の予定が
コロナ禍にて2022年末までの延長が決定した、
DMM.com - teamLab Planets TOKYO
の敷地内にある。
京都に次ぐ2店舗目とか。

京都の店は
ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022 にて
ビブグルマンとして掲載になったらしい。


右側の入り口は屋内飲食への扉があり、
こちらはteamLab Planetsへの入場券とのセットのみ販売。


ラーメンのみの場合は左側のコーナーで受付。


おすすめされていた、
ヴィーガンラーメン醤油を購入。
1320円也。

店の前に置かれた、
巨大なテーブルの天板は信じられないくらいの
きれいな鏡面になっていて、
見事に青空が写る。


ベルを渡され、
5分後鳴動。


きれいはきれいだけど、
このシンプルさ。


スープはヴィーガンとは思えない、
しっかりしたもの。


にんにくの香りと香味油のコクが印象的。
それらの余韻が長い出来になっている。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



食感確かな麺とスープの相性良し。
醤油ラーメンとして、不足はない。
とても美味しい。

スープまで完食した。
他のラーメンも全て気になってきた。


食器を片付けてもう一度 大テーブルを見ると、
空を飛ぶ飛行機が写っていたので、もうワンショット。


今日は風が強い。
きっとあの飛行機、揺れてるだろうな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


222


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:15 | Comment(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月25日

銀座 昊@麻布十番(濃厚担々カレー麺)

訪問日時:2021/11/25 11:35

麻布十番の銀座 昊2回目の訪問。
正確にはお弟子さんの間借り担々麺en
時代から数えると3回目だ。

その後店主さんのSNSを
フォローしていて、
魅力的な商品が数種リリースされていて、
早く来たかったのよ。

今日行くことは店主さんに伝えていたんだけど、
お店への階段を降りていくと、
姿が見えないうちから、

「ぼぶさん、こんにちは〜〜」

とホールの女性が顔を出した。
びっくりした。。。

聞けばご夫婦なのね。
どうりで丁寧で息の合った接客だよ。

「今日は裏ですか?」

と聞かれ、またまたびっくり。
いや、それもフォーカスしているんだけど、
今日は濃厚担々カレー麺と決めていた。


味で言うと、
担々麺が 普通とカレーの2種。

が 鶏油塩そば、え塩バターそば、
トリュフ香るきのこコンフィそばの3種。
え塩バターそばっていうのは
エシレバターのしゃれかしらん( ̄▽ ̄)

トッピング類は替玉と
青唐辛子醤油漬けが増えている。

ご飯類は変わってない。

卓上の五香粉、花椒、五香辣油も
変わらず。


お客様は女性がほとんど。
しかも常連さんが多いようだ。

お隣の女性には奥様が、

「いつもの?」

と仰っていた。
きれいな麺類に魅せられているファンが
たくさんできたんだね。

4番目で14分後到着。


デフォルトの担々麺よりは
当然だけど、やや黄色がかっている。
泡は全面を覆い、美しい。


レンゲは穴あきと2種類くれる。


スープを一口、


うんまい!

カレー風味はそれほどズドンと来ずに
品の良い胡麻風味が生きている。

とろとろで口中の滞在時間が長いので、
余韻が長いスープだね。

中細ストレート麺を
肉味噌と一緒に、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



カレー胡麻風味がこってりとまとわりついて、
こりゃ美味しい!

塩味、カレー感、胡麻感、
これ以上ないバランスの良さ。

もともと料理好きな店主、
岩本さんの腕が光る一品だと思うデス。


デュロック炙り焼豚飯。


こういう姿なのね。
この前も感動した絶品チャーシューは
炙ってあり、旨味と香ばしさが襲ってくる。

しかも新米の炊きたてご飯が最高!
芽菜も白メシによく合う。

穴あきレンゲの出番にて、




麺類全て、ご飯にもできるそうだけど、
一度そうしてみたいと思った瞬間だ。
多分しないけど(^^;


濃厚なのにもたれ感は皆無。
いやー、すごかった。。
また来なくてはなるまい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


221


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月22日

月見ワンタンメン専門店 三日月 大森北口店@大森(月見ワンタンメン煮干しブラック 半チャーハンセット)

訪問日時:2021/11/22 11:30

本日オープンの大森のお店に向かう。


月見ワンタンメン専門店 三日月
17日にプレオープンしていたらしい。
バリ男の隣。

到着時点ではちょうど満席で、
しばし待つように言われ、
メニューを手渡された。


すぐに店内へと案内され、
月見ワンタンメンの煮干しブラック
半チャーハンセットをお願いした。

席には一般のメニューも置いてあった。


ちょい飲みできるね。

調味料類は、醤油、酢、胡椒、柚子胡椒、ラー油、
刻み生姜、刻み玉ねぎ。


いろいろ説明もある。


席はカウンター7席くらいに
テーブルが4卓だったかな?


さて、こちらの店名で直感したことを
店員さんに聞いてみた。
それは、酒田や三鷹のワンタンメンの満月
別ブランドではないかということ。

それは即座に否定されたけど、
大手ラーメンチェーンの系列であることを明かしてくれた。
へー、そうなんだ。。。

厨房には2名の製作担当2名、
洗い物・片付け関係2名、
ホール担当2名で、
それぞれがきっちり動いている。
さすがは大手。

座って8分後到着。


ワンタン5個、ほうれん草、卵黄という
具が少ない盛り付け。
チャーシューはない。


スープはあっさり系で
濃い醤油ダレで味付け。


塩梅はちょうどいい。
煮干しオイル由来か、
焼干しのような香り。

麺は縮れが強い。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これはいいね。
見た目はパンチがあるけど、
食べ進むとその優しい風味に包まれ、
箸が止まらん状態に。

縮れ麺の唇触りがイイ感じ。

ワンタンは折りたたみタイプで大きい。


餡もぎっしりと入っていて、
チャーシューがなくても満足でき、、、、
いや、できない。
一枚でいいからチャーシューほしいかも。

メンマは細い。


風味は癖がなく、
スープの邪魔はしない。

刻み生姜と刻み玉ねぎを試す。


玉ねぎは甘くて美味しい。
この手のラーメンには元から入っていても
おかしくない。

柚子胡椒は恐らく淡麗醤油の方が合うかな。


ワンタンに狙って
ラー油滴下。


ナイス♡

卵黄をスープに溶くのに抵抗があり、


こうしてワンタンをつけて食べた。
良いと思うデス。


半チャーハン到着。


とてもあっさり。
味の上品なチャーシューが
たくさん入っている。

ワンタンと刻み生姜も良いお共。


少し胃腸の調子が悪かったけど、
難なく完食。
美味しかった!

淡麗醤油の方が好みかもな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


220


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月19日

【閉店】麺屋 おお庭@不動前(貝Curryらぁ麺)

2021/11/19 12:09

練馬まで行ったのに、
手痛く、2軒に臨休でフラれた。
今週はこれが多いな・・・。

で、地元の麺屋に舞い戻った。


限定で貝Curryらぁ麺がリリースされているのでね。

メニュー構成は濃厚魚介つけ麺がなくなってるね。
限定は4種類と多い。
貝Curryに加えて、牡蠣らぁ麺、黒ガーリックらぁ麺、
辛ガーリックらぁ麺。

3番目で10分後到着。


レアチャーシュー2枚、ねぎ、三つ葉、紫玉ねぎが乗っている。


スープは確かに貝をよく感ずる、カレー風味。
ドライカレーのようなものを貝出汁で割って
作っていたようだ。


辛さはない。
とっても香りよく、美味しい。

麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



こりゃいいね!
シコシコ麺があっさりカレーによく合う。

チャーシューも美味しい!


胡椒を擦り入れると、風味アップ。


炊き込み貝めし。


これだけでも十分美味しいんだけど、


少しお化粧を施すと
更に楽しくなった。

最後はスープに浸して。


美味しかったー。

貝出汁はカレーによく合うなあ、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


219


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月18日

しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン@神楽坂(テールラーメン)

訪問日時:2021/11/18 12:46

神楽坂で昼食となった。
宿題にしていた店に向かった。


しゃぶしゃぶ シャ豚ブリアン
2017年3月9日にオープンした
豚肉バル・・・と言えばいいのかな?

そして、ほどなく麺のランチを開始している。

店頭のメニューを一瞥すると、


あれ。
こんなに品数多かったっけ!

まあ、入りましょう。

直線カウンターのみの1階。
2階はテーブル席あり。

改めてメニュー。


迷うなー( ̄▽ ̄)
テールラーメン、濃厚つけ麺(テールスープ)2種、
汁なし担々麺2種、あごダシ担々麺2種。

迷いに迷って、テールラーメンをお願いした。

裏は豚料理のランチメニュー。


やばい。
こっちも全て気になるじゃんか。。

ディナーメニューもいちいち美味しそう
(DATAに置いてあります)。

調味料類は塩、ごま、酢、醤油、
一休堂の京七味、黒七味、胡椒。

1番目で6分後到着。


やや茶濁のスープに、
チャーシュー、ねぎ、海苔とシンプル。


牛テールスープは旨味たっぷり!


サラサラで飲みやすく、
牛の香りと油感が適度。
とても美味しい。

麺は中太平でやや縮れている。


スープをよく持ち上げて美味しい!
・・・なんだけど、
麺とスープが合ってないかなー。
麺をも少し細いのに変えるだけで、
激変しそう。

チャーシューはめっちゃ旨い!


チャーシュー麺にすればよかったぞ。

黒七味が合うよ。


胡椒も七味も試したけど
このスープは何でも受け入れてくれた。

そして、スープまで完食となった。


いやいや美味しかった。
この麺で担々麺類とつけ麺類を是非いただいてみたい。
麺類はディナーでもいただけるみたいなので、
飲みに来てみるかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


218


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:01 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月16日

十文字@早稲田(特製豚そば 豚ダブル)

訪問日時:2021/11/16 11:55

早稲田の焼鳥屋に行ったら、

すごすごと車にもどるときに発見した
十文字なるお店に飛び込むことに。


豚そば つけそば あえそば のお店。
店内には2名の先客。

券売機に向かう。


麺類のほかにカレー、パスタ、焼肉重、洋食、などがある。
すごいバラエティに富んだ品揃えだな!
なんでも店主さんは元イタリアンシェフだったそうな。


デフォルトの豚そばのボタンがわからずに、
特製豚そば 豚ダブルをプッシュ。
お釣りを取るときに下の段に特製豚そば発見。
100円違いだし、まあいいでしょう。
「特製」がデフォルトで具だくさんになるわけではなさそう。

奥の席へと案内された。


焼肉重の案内が貼ってある。
替玉は味付きのもあるんだね。
裏側はカレーの案内。

3番目で10分後到着。


ほー。
大人しめなビジュアル。。。


しかし、スープは濃厚!


どろどろだけど、
油っぽいさはあまり感じない。

麺にはスープがこれでもかと
乗ってくる。


博多ラーメンのような極細麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


サイトによると、

長時間追い炊きした豚骨に甲殻類等様々な魚介類を
ほんのりブレンドさせた、コクのあるらーめんです。
豚骨スープとタレで二度炊上げたバラ肉。
麺はコシのある特注細麺になります。

だそうだけど、
魚介はあまり感じない。
濃いスープで薄味なせいか、
見た目の割にインパクトはあまりない。

豚ダブル というのは
チャーシューが2枚ということか。


丁寧に炊いた感がある。
ナイスなチャーシューですぞ。

卓上には黒胡椒、チリパウダーがある。
胡椒はよく合う。


チリパウダーは合わない。


麺量は120gくらいかな。
替玉も欲したけど、
今日はこれでフィニッシュ。


代替としては満足できたな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


217


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月15日

豚風。@旗の台(台湾混蕎麦)

訪問日時:2021/11/15 10:40

1年半ぶりに相方と待ち合わせ。
11月1日オープンの豚風。に行ってきた。


豚星。出身ということで、
開店日は整理券制にして大混雑。
そのシステムはすぐになくなり、
半入れ替え制とか、
いろいろやっていたらしいけど、
今は普通に並べばいいみたい。

開店20分前に行くと、
1名が待っていた。
即座に接続。

久しぶりなので、
お店情報の交換や、
あの人この人の話やいろいろしていると、
すぐに20分が経って、店内へ。

その頃には15人以上が並んでいた。


私は台湾混蕎麦、氏はラーメンを
それぞれ購入し、席に着く。

直線カウンター16席とは大きい箱だね。

コールは出来上がり直前に聞かれる。


注意書き多数。


調味料類は胡椒、唐辛子酢、酢。


ラーメンよりも時間がかかって、
着席して13分後に到着。


コールはホアジャオ、マヨネーズ。

麺を持ち上げてみると、
底の方には結構な湖。


そのまま数本食べてみると
弾力ある、強い麺。
非常に美味しい。

ゆっくり混ぜていただきますと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


久々の台湾まぜそばだけど、
食べ飽きてしまった味とは違って、
これはかなりいい!

台湾ミンチ、玉ねぎ、にら、刻み海苔、魚粉、卵黄が
入っているけど、徐々に全体の味が馴染んで
めちゃくちゃ美味しい食べ物になっていく。

台湾ミンチが非常に良い仕上がりで
もちろん全体の味を支配するんだけど、

辛い(><!!

だんだんと汗ばんでくる。

追い飯はない、、、んだよね?
あってもそこまでは食べられなかったよ。

氏のラーメン。


スープは非乳化で、抜群に美味しい!


麺は台湾混蕎麦と一緒で
これまた

ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

この系統はもうあまり行かなくなってしまったけど、
私としてはかなり好きなタイプ。

豚星。と同じタイプの豚肉も美味。


両方美味しかった!


退店のころには壁の行列がずらり。
外にもはみ出していて、
ざっと20人以上が待っていた。

人通りの多いこの地での開業は
どうなのかなあ、と思いながら、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


216



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

スパイスラーメン専門店 点と線.@下北沢(スパイス IEK RAMEN 点線家.)

訪問日時:2021/11/14 11:37

今日まで開催の
毎年行っているけど、やっと最終日に行かれた。
目指すは点と線


再訪問したいと言っておきながら、
3年ぶりとなってしまった。。。

店に入るとちょうど満席。
誰も召し上がっていないので、
長期戦を覚悟して待つことに。

こちらのフェス作品は
家系風のカレーラーメン、
スパイス IEK RAMEN 点線家.。


IEK
が 最初IKEAに見えてしまった。。。

IEKとライスを注文すると、
ほぐしお肉サービスとな。
あるいは
YouTube視聴かInstagramフォローでも
ほぐしお肉ライスサービス。
注文時にお伝えしましょ。

15分後店内へ招かれ、
奥の 壁に向かったカウンター席に着座。

お冷とお箸、紙タオルがセットされる。


即座にこれを頼む。


フォロワーの画面を見せて、
ほぐしお肉サービスもお願いした。
ライスをがっちり食べたいので、
麺は半分にした。

改めて現在のメニュー構成を確認。


スパイスラーメンには
きのこ入りとココナッツが増えている。
トッピングにはエスニック味玉、
スパイス水餃子も。

裏を見ると、下北沢店限定トッピングとある。


調べてみると、
いつの間にか、札幌にもできていたようだ。


思っていたよりも早く、
9分後到着。


チャーシュー(焼き・低温)、カレー味そぼろ、
ねぎ、ほうれん草、海苔、うずら玉子が乗る。
海苔5枚は圧巻のビジュアル。


スープ、手前の方をすくうと、
びっくり。
家系だ!


鶏油のねっとり感がいいじゃん。
カレー味は奥のそぼろで表現するようだ。

ってことで、手前の方から、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



驚いた。
よくできた家系風だ。
カレー味に遷移しなくても
これだけで満足できるかも。

そぼろが徐々に溶けていくと、


グラデーションのように
カレー味になっていく。
家系のカレー味ってなかなかないので、
とってもナイスなところに目を付けましたなあ。。。

チャーシューは低温調理と、


大きくカットされた、
煮豚タイプのチャーシューは大好きなやつ。


柔らかで味の塩梅もよく、
ご飯のおかずにしたい。。

うずら玉子も大事な要素だ。


あるとないでは相当印象が違う。

海苔包みも一応やっておく。


ほぐしお肉ライス。


これがまた、すばらしい食べ物になっている。
ほぐした肉って、いいよなあ。

これはそれ用にほぐして煮たのかな。
それともチャーシューをほぐしたのかな。

ほぐしチャーシューって
下手したら本体よりも美味しいことあるよねえ。。


海苔が5枚あるといろいろ遊べる。


そぼろ肉は麺がなくなったあと、
全部 救いあげた。


なんと幸せなひと口か。

最後はスープカレー式に。


元々スープカレー屋さんの実力は確か。
最初からこのスープカレーがあっても成立すると思う。


いや、美味しかった。
何度でも食べたくなる気がするけど、
今日までなのが残念。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


215


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:28 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月11日

春巻き専門店 はるまきバトン@武蔵小山(ちょい汁坦々麺定食)

訪問日時:2021/11/11 11:51

木曜日限定の店に向かうも、
店内ひしめき合う待ち客。
あまり時間がないので、
近くの新店へ行くことにした。


春巻き専門店 はるまきバトン。
2021年6月1日創業。

春巻き専門店とは珍しいし、
春巻き好きとしては注目せざるを得ない。

開業当初はコロナ禍真っ盛りで
テイクアウトのみだったけど、
落ち着いてからは店内食も始めていて、
担々麺があるので行ってみたかった。

店内はカウンター×4、3人卓×1、4人卓×1。
先客はなかったけど、
カウンターだと美女子スタッフさんの
目の前になるので、恥ずかしいので、
テーブルに着座。


担の字が違う。
ちょい汁坦々麺定食を注文した。
デフォルトだと冷たいけど、
温かいものもできると
予め店主さんに確認していたので、
それでお願いした。

それにしても春巻きの種類の多さよ!


揚げ、生、蒸し、に
日替わりのものもあったりして、
テイクアウトでもイートインでも
かなーり魅力的。
全部いただいてみたくなる。

ドリンクも多種あるので、


一人飲みに来てみるか。

調味料類は


春巻きダレと一味唐辛子。

まずはサラダから。


人参?がスムージー状になった
酸味さわやかなドレッシングがすばらしい。
野菜の美味しさが伝わるサラダだ。

そして、看板メニューの
王道バトン春巻きが来た。


こりゃウマい!
しいたけ、れんこん、春雨、人参など
たくさんの具が詰まっていて、
熱々の揚げたてで、もう。。。

タレも必要ない味付けで
ビールがさぞ合うだろうなあ。。。

あ。タレも試したけけど、
ご飯のおかずならタレ漬けがいいね。

座って13分後
本体到着。


この美しいビジュアルに出会いたかった。


肉味噌、ねぎ、ナッツ、糸唐辛子などが
きれいに散らされ、器ともよくマッチしている。

早速麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



もちもちの平麺がいいね。
あっさりごまのスープも上品、、、

って、あれ?
これ冷たいじゃん・・・

どうも 店主さんに
温かい、というのが伝わっていなかったようだ。
まあ、美味しいのでいいです。

肉味噌もやさしい味わい。


大変美味しい担々麺だった。
冷たくても満足した。

でも、春巻きの印象がかなり後を引く。
飲みに来たいなあ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


214


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月09日

四川麺LABO GOKU@高円寺(宜賓燃麺(イーピンランメン))

訪問日時:2021/11/09 12:04

以前見つけた、テイクアウト専門の店に。


四川省の南端、宜賓の料理 宜賓燃麺を主体に
麺料理をテイクアウトとデリバリーだけで提供している。

暖簾をくぐると、厨房がストレートに見える。
カウンターで会計を先に。


汁なし担々麺も魅力的。
具なしの四川式まぜそばも
家庭の料理の〆に用意しておくといいかもね。


看板商品の宜賓燃麺(イーピンランメン)を購入した。
辛さは普通の 2 で。
今日はこれを車の中でいただく。


蓋を開けると、ニンニクとラー油の香りが
ふわ〜ンと広がる。


具は肉味噌、ねぎ、揚げねぎ、ナッツ、
トマト、パクチー。

細ストレート麺とずるっと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



カラシビはそれほどでもない。
それよりも複雑な味わいと香りに引き込まれる。
ナッツの食感、揚げねぎの風味も
必然の具に思え、パクチーがさらに
全体の味を整えている。

塩味もちょうどよい塩梅で
この和え麺は美味しい!

あっという間に食べ終えると、
適度な残渣が残る。
ライス割りをしたくなったけど、
すごい雨だし、すぐそばのコンビニまで
行くのが億劫でやめておいた。

ご近所の方はライスご用意のうえ、
ゆっくりと召し上がられるが吉。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


213



感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

LABO麺@中野(特製白醤油ラーメン、まかない飯)

訪問日時:2021/11/08 12:07

最近、中野に所要があることが多い。
今日のランチは駅近くのレンガ坂にあるビストロを選んだ。


ビストロ「root」が昨年4月に
ランチでラーメンを開始している。
ビストロが手掛けるラーメンはとても好み。

姉妹店のフレンチレストランKUFUKU±の
竹中誠治シェフが数年かけて考案した極上の一杯。

とか。。

しかもそのシェフは、

ホテルやレストランを経験後、
豪華客船“飛鳥U”の料理人として勤務。

すぐにでも行きたかったけど、
新店の多さに忙殺していて、
つい最近ネットの投稿を見て行きたくなった次第。

店に入ると、すてきな空間だ。
左側に会計があり、
前払いで注文をするシステム。


白醤油ラーメン、特製白醤油ラーメン、
しじみとあさりの塩トリュフラーメン
という3本柱(ノーマルと特製では具が全く違うので)に加えて、
毎月創作拉麺を提供している。


ピスタチオ担々麺とはかなり魅力的!
今、ピスタチオは流行りだからな〜。

また来ることを予感して
今日は特製白醤油ラーメンをお願いした。


鳥そぼろかけ放題という ごはん も追加と思ったけど、
今日のまかない飯は魯肉飯というので、
そっちにした。

店内はビストロの雰囲気そのもの。
壁に向かったカウンター6+2、
壁を背にしたカウンター2席。
どの席にも座ってみたい。

説明書あり。


豚骨と昆布で出汁をとり、
鳥粗挽き肉を加えて清湯にするという
中国料理にもあるクラリフェという技法を使っている。

その他、フレンチシェフならではの
目線から作られた作品にひきつけられる。

卓上には花椒オイル。


1番目で4分後到着。


木のお盆できれいに配膳。
丸い器は青唐辛子ペースト。

あまり見慣れないビジュアルではある。


豚肩ロースチャーシュー、鴨胸肉ロースト、カダイフ、
きのこのヴルーテ、姫たけのこ、鎌倉生麩、白髪ネギ、海苔
が必要然として乗っている。

スープはなんときれいな。


昆布の旨味、豚骨由来の深み、
ナイスな清湯ですぞ。

浅草開化楼の中細をずずいと、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



サクサクした食感で、蜜になった麺に
毛細管現象でスープがからむからむ。
フレンチらしい、きれいなラーメンと思う。
これ、好き。

低温調理チャーシュー。


rootでお馴染みの熟成塩豚ローストを固まりで低温調理
とか。
なんとなく作ったレアチャーシューではなく、
しっかりと美味しく作られた印象で、
これは火が通らないうちでも大変美味しかった。

鴨胸肉ロースト。


これほど柔らかで味わいが重厚な鴨はすごい。
赤ワインを合わせたくなるぞ。
これぞフレンチ!

鎌倉生麩。


好きな食べ物ではあるけど、
ラーメンにはどうかな。

あと、ここに写っている
カダイフがとても効果的な取り合わせだった。
揚げ物の衣でしかお目にかかったことはないけど、

コクを少し足したかったので、白醤油ラーメンの優しい出汁に合うように、
風味の邪魔にならないカダイフを選びました。

とのこと。
存在感抜群で、これから具材として
注目してもいいのかもしれない。

きのこのヴルーテを溶いてみる。


うはー、きのこフレーバ〜〜〜〜
別物にはならないけど、
かなり変わるね。

青唐辛子ペーストは肉に、


スープに相性バツグンだった。
なにしろ風味が良い。

花椒オイルも試してみたけど、


担々麺系にはいいと思う。
このスープは汚したくない感じ。

まかない飯の魯肉飯。


予想外に量がこんもり。
ごはんにはかけ放題の鳥そぼろが下に敷かれ、
そこに魯肉が載せられている。
この肉がバカみたいに美味しい!
鳥そぼろはサラサラでとても丁寧な仕込み。
これだけでも時間かかるだろうなあ。。

このサイドはかなり気に入った。


海苔で巻いたり、


青唐辛子ペーストもよい脇役になった。


かなり満腹になり 箸を置いた。
絶対また来たいなあ。
全てのメニューを口にしたい。


それにしてもこの横丁はいいね。


夜歩いていたら、
はしごしてしまいそうだよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


212


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月07日

中華麺舗 虎@武蔵新田(カレーソバ ハーフ、かつ丼)

訪問日時:2021/11/07 11:40

先日行った、中華麺舗 虎
かつ丼がどうしても気になり再訪問。

かつ丼(中華風)とカレーソバをハーフでお願いした。

いろいろな年代、いろいろな人間が
入れ替わりやってくる。
つくづくいい店だと感ずる。

店主さんは黙々と全ての調理をしている。
鍋振りの音がリズミカルだ。

10分くらいで到着。


麺だけが半分であとはフル。
炒め野菜もたっぷりで
これだけでもお腹は膨れそう。。。


野菜は玉ねぎ・キャベツ・もやし・小松菜・たけのこ・人参・木耳。
麺なしでこれだけ食べていても飽きないよ、きっと。

スープはややとろみのある仕上げ。


あっさりカレーだけど
野菜と豚肉の出汁が出て、
満足度高し。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これにトンカツかコロッケを乗せたら
絶対合うよ。

そして、かつ丼到着。


これが噂のチャーシューカツか。


少し揚げすぎなのが残念。。
チャーシューを揚げてしまう、
という暴挙も、美味しいのでOK。
楽しいカツ丼だよ。


しかし満腹過ぎる・・・
少し残してしまってごめんなさい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


211



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:41 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月06日

麺屋ジョー@新丸子(ジョーまぜそば)

訪問日時:2021/11/06 12:05

新丸子にまぜそばの新店が11/2にオープン。
早速行ってきた。


今年6月1日にオープンした
めし家ジョーのランチ形態になる。
それまでもご飯物のランチはやっていたけど、
麺好きが高じてのことらしい。

店主ジョーさんは
株式会社KIWAMI経営のもつ屋じゅうにから独立、
姉妹店の岳-はなれ-をリニューアルしての出発。

中に入ると、とびきりの笑顔でのお出迎え。
こりゃ楽しそうな店だと すぐにわかる。

5席のカウンターに案内され、
お品書きを拝見。


ジョーまぜそばと全部のせの2種類。
ジョーまぜそばをお願いした。

すると、トッピング永久無料券をくれた。


今から使えるというので、粉チーズオーダー。

お品書きの裏は食べ方指南。


卓上はお酢とラー油。


見上げると夜の楽しそうな雰囲気が。


百年生姜というのがやたら出てくるけど、
これもまぜそばに使っている。
楽しみ。

1番目で6分後、
別皿でマヨネーズ、
トッピングの粉チーズを伴って到着。


ひゃー!
すごいビジュアルだ!


印象的なのは大量の千切り生姜と柿の種!
これまでまぜそばでは見なかった取り合わせに
一瞬ビビる。

底から量160gという麺を引っ張り出すと、


もちもちの中太。
この商品にはベストな選択でしょうか。

そして混ぜて混ぜていただきまっす!



ぎゃー!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




なんじゃ、これ!
めちゃくちゃ美味しいじゃないすか。
100回は試食したと言うのは伊達じゃないね。
店主さんの舌は確かなものだと思うデス。

やはり百年生姜が抜群の風味と香り。
辛さもかなりあり、好みは分かれるかもだけど、
生姜好きの私にはすばらしい具材。

そして柿の種だ。
まぜそばにこの食感は初めて。
そして、全体の味わいにも一役かっている。

そぼろ肉もあり、
肉なしの不足感は感じない。

粉チーズ投下。


チーズの風味が加わって、
美味しさブーストアップ。

マヨネーズ投下。


これが笑っちゃうほど合う。
まぜそばってマヨネーズを合わせると
マヨが勝ち過ぎちゃうことが往々にしてあるんだけど、
このまぜそばにはそれはない。
すばらしい味わいになる。

ラー油も酢もナイスな味変だった。


麺が終わると、いい感じの具が大量に残る。
これがまた美味しいわ。
追い飯無料だけど、今日は諸事情でやめておいた。
そして残渣だけを黙々といただいて、フィニッシュ。


「めっちゃウマいです!」
と店主のジョーさんに伝えて
店をあとにした。
今度は全部のせでいただきたい!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


210





感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:07 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月05日

Hanaワイン@大井町(素ラーメン)

訪問日時:2021/11/05 18:00

プチ城南飲み会を超久しぶりに開催!
場所は大井町のHANAワイン。

塙さん、よろしくお願いします。


クレマン・ド・ロワール
さわやかな泡からスタート。

お料理はおまかせ。


山菜の卵とじ。
やさしい美味しさ。
意外にも泡がよく合います。

アルザス。


リースリング、ゲビュルツトラミネールほか
7種のぶどうで作ったそうだ。
美味しい。


鯛のカルパッチョ。
ディルの香りが高級感。

ロゼ。


La Perrière La Petite Perrière Pinot Noir
ロワールのピノ。
ボディしっかり、香りどっしり、
味わいは軽く、ロゼの魅力爆発。

赤にしましょう。


コート・デュ・ローヌ
Dom. Santa Duc Rasteau Les Blovac
グルナッシュ特有の香りと甘み。
美味しい。

里芋。


トロトロでフライパンで焼き付けてある。
香ばし美味しい!
赤ワインに合うなあ。

サンジョベーゼほしいです。


少しニュアンスが独特のサンジョベーゼ。
とっても美味しい。

コンビーフ。


パンと共に頬張ると幸せ。
筋がなく、柔らかなコンビーフで美味しい。

ラングドックの赤。


DOMAINE DE L’OSTAL
シラー、カリニャンなどのブレンド。
重たすぎなくて、これ気に入った。

そろそろ締めましょう。


今日は素ラーメンハーフ。


煮干ししっかり美味しいスープ。


はやし製麺は今日もよく合っている。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ああ、楽しかった。
やはりこういう時間はいいなあ。
また来ます!

このあと、外人美女♪ビアスタンドで
クールダウンして散会。
こっちも楽しかった(≧▽≦)


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


209



posted by ぼぶ at 23:59 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らあめんジャ@中野(中華そば)

訪問日時:2021/11/05 12:43

中野で仕事を済ませ、
10/1にできたばかりの新店に向かう。


らあめんジャ
ご飯屋楽多のランチ営業、
いわゆる二毛作。

店に入ると、男性2人の感じのよいお出迎え。
夜も一緒なのかな。。

お品書きは木札にて。


鶏と水だけを使ったというスープで
中華そば、にぼしそば、担々麺の3種類。
炊込ご飯は日々変わる。
この日は銀ムツ西京漬の炊き込みご飯。
instagramで告知される。

中華そば単品を前払いでお願いした。

卓上には故障とお酢。


カウンター8席。
天板のタイルが可愛い。

店頭にチラシが積まれている。

※クリックで裏面

名刺もある。

※クリックで裏面

先客ゼロ。
4分後到着。


店名入りの器で力入ってる感あり。
この見た目に惹かれていたのよね。


スープはまさに鶏を感ずる。


タレの味わいはマイルド。

麺を口へ運ぶ。


シャクッとした食感。
ナイスな麺だ。
スープとも合っている。

チャーシューは煮豚タイプを直前にカットし
炙っていた。


ちょっと筋を感じて硬いけど、
味は美味しい。

メンマが超シャクシャクで


とても美味しい。


後からどんどんお客が入ってきて、
慣れた様子で注文して前払いしていた。
じわじわ人気が出てるのかもしれない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


208


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月04日

坦々麺 一龍 蒲田店@京急蒲田(汁なし担々麺)

訪問日時:2021/11/04 11:46

坦々麺 一龍。
銀座嘉禅のオーナーシェフが
新たなビジネスとして展開中。
今年6月15日に浅草本店ができたと思ったら、
あれよあれよと5店舗まで拡大。

「担」の字が違うと 一部でざわついたけど、
店名が 坦々麺 まで含めるということと、
商品は 担々麺 としているとのことで
モヤモヤしながら落着はしている。

蒲田店は10月18日にオープン。
京急蒲田駅の2階改札から通じている複合ビル
あすとウィズの2階にある。


店に入ると、左側に券売機。


絶品汁なし担々麺を購入した。

客席は
カウンター6席、テーブルがいくつか。


普通と痺れを選ぶようになっていて、
当絶痺れでお願いした。


自分で「絶品」と言ってしまうのがすごい。
これは本来食べる側が決めることだと私は思う。
「名物」ならまだいいかな。


卓上にはラー油、花椒、黒酢。


そこそこ混んでいたけど
4分後到着。


この 上からみた画が


漫画でよく見る集中線のようで。。。

集中線

みたいな。
似てません?
まあ、いいです。


さて、絶品であろう汁なし担々麺、
見た目、量が少ないので、
即座にライスを現金で注文した。

麺は細ストレート。


パッツン食感。

軽く混ぜて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


痺れる!
心地よい!
ラー油の複雑な香りがよくわかる。
汁なし担々麺として大変美味しい。

もっと痺れたいので


汗が出てきた。。。

ライスはすぐに運ばれ、
すぐに麺をオン。


予めすべてが和えられているので、
残渣があまり残らないとの予想から、
麺をおかずにご飯を食べ続けた。

うまいね。

最後は少しだけオンザライス。


ご飯そのものが美味しい。

麺量は130〜140gくらいかな。
ライスを頼んでちょうど満腹。
満足の完食。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


207


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月01日

ラーメン 晃W@池上(醤油ラーメン)

訪問日時:2021/11/01 12:15

約2年ぶり、3度目の訪問、
池上のラーメン 晃W。
醤油ラーメンを頂きに参った次第。


先客2名に続き、券売機に向かう。


にぎやかになった。
辛い鯛ラーメン、鯛味噌ラーメン、
辛鯛味噌ラーメン、トッピングのつくねが増え、
岩のり明太子ご飯が消えている。
冷やしは季節限定かな?

醤油ラーメンとちょうど1000円になるので、
鶏つくねも購入した。

店主さんお一人体制は変わらず。
落ち着いた所作で製作され、
8分後到着。


美味しそう。


スープは優しい醤油味。


十分な鶏とバランスのよい煮干し感。
永福町を2段階くらいおとなしくした感じ。

細ストレート麺を一気に、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しこしこ麺がよくマッチしている。

うーん、いいよ、これ。
鯛ラーメンもつけ麺もよかったけど、
王道の醤油ラーメン、とっても美味しい。

丁寧に炙りを入れるチャーシューは


全く変わらなく絶品。

メンマも良い。


つくね、これは楽しい。


あと2個くらいほしい。。。


スープをほぼ飲み干し、店をあとにした。
お隣の辛い鯛ラーメンにすごく惹かれたので、
また来てみよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


206



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする