2022年04月06日

中目具郎@中目K(ショート)

訪問日時:2022/04/06 11:25

4月2日に開店した中目具郎に行こうかな。


店名の通り、ラーメン二郎風の商品を提供する。
面白いネーミングだけど、ベタでもあるな。。。(^^;

無化調のG系ラーメンというけど、
どうなんでしょうか。


にんにくは入っていない、
背脂は少なめなので、自分で足す、
お一人様一品での注文、

ということだ。

階段を上がる。


店内はレストラン・バーのような風情。
カウンター6席、2人卓×6、4人卓×3。

着座するとこんなものが置いてあって、


QRコードから、
メニューを導いてオーダーするシステムだった。
じわじわとこういうの増えてるな。
なんか寂しくもあるけどな。

で、メニューを見ると、

ショート(150g)1100円
トール(300g) 1200円
グランデ(450g)1300円
ベンティ(1000g)2000円

バケット 100円
豚増し 300円
卵 100円
野菜増し 0円

スタバかよ!

あとはビールやビバレッジがある。

ショートをオーダーした。

まずは店入り口のセアブラバーへ行く。


背脂、刻みにんにく、フライドガーリック、粉チーズ、
タレ、胡椒、マヨネーズ、タバスコ、食べるラー油、
それに加えて、、

あ、味の素!?

まあ、この手のラーメンには必要かもね( ̄▽ ̄;)


背脂、食べるラー油、
フライドガーリック、粉チーズをいただいた。


先客1名、6分後到着。


二郎とは言い難いビジュアルでやってきた。


茹で野菜はもやし、キャベツ、白菜。
頂上には背脂が乗る、

それにしても豚が目立つ!

無化調のスープは、


G系にはそぐわないあっさり感。
単体では穏やかで優しいスープだと思うけど。。

菅野製麺の麺をば、、、


美味しいね。
野菜の美味しさと背脂の甘さがいいね。

ただ、表面つるつるなので、
樹脂の箸では極端につかみづらい。
跳ねにも注意が必要だ。

野菜はキャベツ・もやしというツートップに加え、
白菜があるんだけど、これいらないなー。
水分が多いので、全体の味がぼやけるのよね。

以前、二郎風の冷凍ラーメンを作るときに
キャベツがなくて白菜で代用したことがあるけど
全然ダメだったし。
まあ、タンメンと思えばいいのかも。。。


そして、背徳感を求め、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


このつけ麺的食べ方がいいね。
味のついた背脂が香ばしくてかなり美味しい。



豚は焼き目を入れた大型サイズ。


これが抜群に美味しい!
麺量150gなら豚増ししてもいいかもね。
でも、そうするとショートで1400円(@_@;)


粉チーズとフライドガーリックを入れる。


粉チーズはかなり合う!
全体をこれで覆うくらいでもいいぞ。
それに味の素を加えれば、
G系ラーメンを標榜できるかもしれない。

食べるラー油は、


具が多く、かなり辛い。
香りも良くて、辛いもの好きさんにはオススメ。


もしも汁なしが発売されたら、
全てのセアブラバーのアイテムを試してみたいと思う。
でも、最初に取っておかないと、
後で取りに行くのはちょっと面倒かな(^^;


全体的には美味しいんだけど、
いろいろとモヤモヤが残るな、
と思いながら階段を降りた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


064


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする