2008年09月07日

【215/'08】一心屋@金沢(らーめん)

訪問日時:2008/09/07 13:20

金沢訪問から帰る前に昼食会があった。
でも、早々に切り上げラーメンをば。。。(^^;

やってきたのは一心屋。
人気店とは聞いていたけど、
すごい待ち人の数。

最初に店内に入って、ボードに自分の名前を書いて待つシステム。

40分後座ることができた。

メニューは事前に見せられ、注文を予め聞かれていた。

NEC_0721.jpg(クリックで拡大)

らーめん並と、ちゃめし。
「ちゃめし」とはチャーシューの炊き込みご飯のこと。

まずはらーめん登場。

NEC_0722.jpg

スープを器に高いところから注ぐので、泡立っている。

いやー、東京ではよくある豚骨魚介だけど、
こちらではあまりないらしい。

でも、かなりこれはおいしい!

豚骨・鶏骨を10時間炊いた、というスープに
魚介を合わせるもの。
そのバランスがすこぶるいい。
人気なのもうなずける。

麺は中太の断面長方形のぷりぷり麺。
この麺もかなりいい。

チャーシューもまた、かなり上等もん。
柔らかくておいしくて。。。

ただ、メンマが富山ブラックのように塩辛かった。。(>_<)

ちゃめし。

NEC_0723.jpg

これ、うまいわ〜
チャーシューの塊がごろごろあって、
そのタレがしみたご飯がまた。。。。
この300円はお得とさえ思える。

とても満足して店をあとにした。

金沢はラーメン文化はそれほどでもないようだけど、
こういう店もあるんだ、ということがわかった。


お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



実食感想

実食メニュー:らーめん600円、ちゃめし300円
スープの種類:豚骨鶏骨魚介
麺の種類:中ストレート、断面長方形
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★☆☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:地方のラーメン店めぐりはおもしろいですね〜
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
posted by ぼぶ at 22:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします