2009年01月15日

【14/'09】らーめん えにし@戸越銀座(味噌らーめん)

訪問日時:2009/01/15 11:30

5周年を迎えたえにしさん。
お祝いを告げに行ってきた。

また、今日から味をリニューアルとのこと。
さらに器も変更。

11時28分到着。
古い器をご自由にお持ちください、
とのブログでの告知だったので、
私も記念にもらっておこうと、袋を持って行ったのだが、
近所のおばさま方が寄ってたかって、あっという間に
メインの器はなくなってしまっていた。

すごいねおばちゃまパワー。

それを店主の角田さんに告げたら。

「え!もう?(@_@)」

とびっくりされていた。

さて今日は味も変わったと言うことだけど、
冬限定のこちら。

NEC_1178.jpg

えにしさんの味噌は毎年楽しみなんだよね。
味噌にこだわってるし、生の白菜の食感が何とも言えない。

新しいお品書き。

NEC_1171.jpg(クリックで拡大)

夜メニューで焼きそばが増えたね。
自家製ソースというし、興味津々。

6分後到着。

NEC_1173.jpg

去年のとはちょっと違うね。

新しい器の側面ショット。

NEC_1174.jpg

横から見るとすっきりしたデザイン。
特注したというが、角田さんが思わず口づけをしたくなるどの
できなんだそうです。
確かにきれいです。

雷紋に見立てた、RAMENENISHIのワード。

NEC_1176.jpg

うーん、とってもさりげなくてきれい。
センスを感じますなあ。

さて、食べましょう。

まずは、てっぺんの大根のゆず胡椒和えが目立つ。
これがまたいい脇役。
これ、家でも作れるかな。。。

そして、スープはややとろみのあるもので、
塩辛さ、甘さのバランスがすこぶるいい。
しいたけ、榎茸、白菜が煮込まれていて、冬って感じ。
あったまるねえ。

この味噌らーめんには生の白菜が必須に思える。
しゃきしゃき感がたまらない。

こちらでらーめんを食べていると味噌に限らず思うんだけど、
麺がそれほど存在感あふれるものではないので、
表現するのに困る、というか。

いや、すごくいい麺だとは思うんだけど、
あくまでも全体のバランスというか。。。
自然に食べてしまう、というか。。。


それにしても、うなるほどおいしいなあ・・・

また、背脂と実山椒で炊いたというチャーシュー。
これがまた。。。
こいつはご飯の共に決定。

ご飯100円。

NEC_1175.jpg

平日は豚のせになるのでお得。
こいつのおかずにチャーシューは最高だった。

やはりえにしさんの雑穀ご飯はおいしい。
チャーシューの次は、卓上のごま塩、ゆかりを散らしながら、
それが終わったらスープをかけて、といろいろ楽しんだ。

スープが残り少なくなった頃、
器の底に模様発見。
で、飲み干してみると。

NEC_1177.jpg

これまた、かわいいですな〜

しかし、「恵」という字の中に「エニシ」が隠れていたとはねえ!

今年の味噌も満足でした。
5周年記念品をいただきました。

NEC_1182.jpg

2周年は二色ボールペン
3周年はTシャツ
4周年はタオルだった。

5周年はマグカップ。

NEC_1183.jpg

例の雷紋が施され、底にはあの字が。。。

NEC_1185.jpg

これでコーヒー飲むのが楽しみ。


角田さん、草野さん、木村さん、これからもがんばってください。
皆さんが黙々と作業する姿は安心感がありますし、
男は黙して語らず、というか不言実行というか、
そんなオーラを感じます。
前述の麺のよう、と言いましょうか。
いや、勝手な思いこみですがね。。。

また行きます。


お店のデータはこちら


実食感想
 
実食メニュー:味噌らーめん800円、ごはん100円
スープの種類:味噌
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、白菜(生・煮込み)、しいたけ、榎茸、玉ねぎ
  (本文参照)

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:おいしかった!の一言。


 
posted by ぼぶ at 13:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック