2009年03月05日

【閉店】【66/'09】つけ麺専門店 づゅる麺AOYAMA@青山一丁目(みそつけ麺)

訪問日時:2009/03/05 11:55

2006年5月に開店し、
徐々に目黒の超人気店になっていったづゅる麺池田。
私も開店直後から何回かうかがって、
そのおいしさに都度驚いていた。

そして2月23日支店が南青山にオープンした。
場所は青山一丁目駅5番出口を出て、
生活彩家のところを右に曲がり、
最初の四つ角の左側のビルに入り一番奥。

外からも見えるけど、入り口は中だけ。。

image/2009-03-05T12:30:051

ここは天下一の跡地だね。
前はこの外側のドアから入ることができたけど。

店の入り口に券売機。

image/2009-03-05T12:33:531(クリックで拡大)

迷って、目黒では経験のないみそつけ麺を購入。

3月末まで大盛り無料だそうだけど、並でお願いした。

中は明るくてきれいですね〜
そのままカフェでも通用するんじゃない?

カウンター8席にテーブル席12人分くらい。

スタッフは厨房2人。ホール2人。
背中には「づゅるっていいとも!」のポップ。
パクり、とか言われないでしょか。。。

池田さんはいないんだね。


10分後到着。

image/2009-03-05T12:31:131

しっこしこ、もっちもちの麺は目黒と一緒だよね。。
香りもよくてやっぱりおいしいなあ。

スープは、もやしとキャベツを炒めて、
そのまま鍋の中で作っていた。

このスープが結構いい。
豚骨もわかる、魚介もわかる、味噌もわかる。
この3つがはっきり主張し合って融合してると言うか。。。
実においしい。

もやし・キャベツにチャーシュー、メンマもそれなりにあるので、
具だくさん感がある。

途中で卓上の魚粉を加えてみたけど、
デフォで充分の味わい。

image/2009-03-05T12:31:421



スープ割りは一度器を下げて、
カウンター横にあるIHヒーターにかかっているスープを
注いで、持ってきてくれる方式。
今日は頼まなかったけど。。


この周辺というとやはり麺屋武蔵青山がランドマークだったけど、
その亡きあとはこちらがなるかもしれない。。

お店のデータはこちら


実食感想
 
実食メニュー:みそつけ麺850円
スープの種類:豚骨魚介味噌
麺の種類:太やや縮れ
具:スープにチャーシュー、メンマ、キャベツ、もやし

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:あまり来ることはないかもですが、いい店です。人気出るでしょうね。

--------------------------------------------------------------------------------
 
posted by ぼぶ at 14:22 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青山でづゅるってきました。
こちらも麺、スープとも満足感高いところで完食です。
ちなみに外側のドアから入れず、あせりまくったりもしました。
Posted by ライダーマン at 2009年03月12日 22:56
☆ライダーさん

づゅるってきましたか!
そう、あのドアはなんとかすべきですよね。
Posted by ぼぶ at 2009年03月13日 07:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

づゅる麺 AOYAMA(青山一丁目)
Excerpt: 訪問日=3月7日(土) 晴れ メニュー=味玉つけ麺(並盛り) 浅草橋のあとは青山
Weblog: ライダーのラーメンと共にある日々
Tracked: 2009-03-12 22:46
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします