2009年04月19日

【閉店】【115/'09】雁来紅@武蔵中原(まぜそば にんにく)

訪問日時:2009/04/18 13:00

博多長浜らーめん、という冠だけど、
いろいろとチャレンジングなお店。
以前いただいた、豚骨魚介もおいしかったし。

最近、まぜそば、家系風、背脂チャッチャ系風を
始めたという噂なので行ってみた。

券売機を見ると、確かにあった。

DSC00236.JPG(クリックで拡大)

横浜らーめんが家系風、こってりらーめんが背脂チャッチャ系らしい。

今日はまぜそば こってりをプッシュ。

お昼をずいぶん過ぎた時間帯だけど、
結構沢山のお客さん。

ここは細麺と太麺があるが、
テボではなく、一緒の寸胴で茹でるので、
注文の具合によってはちょっと待たされることがある。
今日は10分くらい待った。

image/2009-04-19T08:14:141

表面を青ねぎとすりごまが覆う。

底をのぞくと、タレと刻みチャーシューと
大量の生スライスにんにくが現れた。

混ぜて麺からいただくと、
正油らーめんと同じむっちりの太麺。
タレの味もよくおいしい。

チャーシューも柔らかくていいんだけど、
スライス生にんにくはちょっと苦手。
大量に摂取すると、胃が痛くなるです。。。

最後はライス割りにちょうどいいタレと背脂が残ったけど、
体調も悪く今日は断念した。

隣人の家系風もおいしそうだったな。


お店のデータはこちら


実食感想

実食メニュー:まぜそば にんにく700円
スープの種類:−
麺の種類:太縮れ
具:刻みチャーシュー、青ねぎ、スライス生にんにく、もやし

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:にんにくOKの方は大歓迎のメニューだと思います。


 
posted by ぼぶ at 18:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします