2009年06月11日

【165/'09】ラーメン居酒屋 寿屋@三軒茶屋(正油ラーメン)

訪問日時:2009/06/10 20:30

三軒茶屋の老舗、「ありがたや」がオーストラリアに移転のため?
休業していたが、突如「寿屋(ことや)」と名前を変えてリニューアル、
という情報をつかみ、行ってみた。。

店に着いたのは20時30分。
店頭の天幕には「ラーメン居酒屋」と書いてある。

ドアを開けると、酔客のオンパレード。
AWAY感を感じつつ、券売機の前に立つと、

「あ、券売機動いてないんで、ことらへどうぞ〜」

と。

居酒屋タイムだからなのかな?

メニューを見て、

image/2009-06-10T21:12:441

正油ラーメンを注文した。

席についても、AWAT感はますます募る。
車なのでビールは飲めないのがうらめしかった。
あまりにうるさいので、同じテンションでいたかったぞ。

到着。

image/2009-06-10T21:12:151

器は古いままなのね。

スープは黄金コラーゲンスープ、と書かれているように、
確かに鶏主体のぺっとり感はある。

節系もきいていて、油分がなければ
鶏南蛮うどんの出汁って感じ。

でも、とげとげしさ、荒々しさがまるでなく、
やさしい味わいのスープは酔客にはうってつけかも。

麺は柔らかいが、もう少し合う麺があると思う。

メンマは穂先だけど、業務用の香り。。

チャーシューは小さいけど柔らかくておいしかった。

きくらげがこの手のラーメンには珍しいけど、
結構よかった。


「お客さん!塩がいいよ!
ここは塩ラーメンがナンバーワン!」

と騒ぐ方達を横目に退散した。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想
 
実食メニュー:正油ラーメン650円
スープの種類:鶏、節系、ややこってり
麺の種類:中やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、穂先メンマ、のり、きくらげ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★☆☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★☆☆
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:オーストラリアに移転?なんで移転の前に店名変更?前と味違うの?いろいろ疑問に思いました。


 
posted by ぼぶ at 10:04 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック