2009年07月31日

【216/'09】藤まる@中野(つけ麺小盛り)

訪問日時:2009/07/31 12:55

まだ胃腸が本調子でない。。
でも、ラーメン類は大丈夫みたい。。。

今日は中野でつけ麺。
6月17日に開店したお店に行ってみた。

ネットでは、「藤丸」表記が多いけど、
名刺を見ても店内のどこを見ても、
正式店名は「藤」を○で囲んだものみたい。

ご主人は大成食品の工場で働いていたとか。。

 

店の場所は青葉の通りよりも2本新宿よりの路地になる。

image/2009-07-31T13:22:151

コンクリート打ちっ放しは外も中も同じ。
店は7席のL字型カウンターのみ。
厨房の様子がよく見える。

壁にお品書き。

image/2009-07-31T13:23:131

目のぱっちりした小柄の女性スタッフ(奥様?)に
小盛りつけ麺を注文した。
きれいなのに、笑顔が少ないな。。。


麺はテボでゆであげられた後、
水?の張られた大きな桶にそのままつけて、
お箸でぐるぐるかき混ぜ、
そのあとシンクで水洗いしていた。

到着。

image/2009-07-31T13:22:521

小盛りは味玉が半分付く。


麺は大成食品のものらしい。

・・・

が、ちょっとがっかり。
茹ですぎなのか、すすぎが足らないのか、
表面がぬめっとしている。

ぬめりというよりも、麺の表面が溶けているかのよう。。

芯はしっかりとコシを主張しているが。。

スープは鶏白湯に軽く魚介風味。
スープはいいのだけど、
麺のせいでかなりマイナス。

スープに入った短冊切りチャーシューは
バラ肉のもので、柔らかくておいしい。

しゃっきりメンマもおいしい。


最後は卓上ポットのスープでスープ割り。
鰹だしが入っていて、
これで割ると、とってもおいしくなった。

スープ割りして気づいたが、
底に沈んだ鶏挽き肉が超おいしかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 
 

実食感想

実食メニュー:小盛りつけ麺700円
スープの種類:鶏白湯魚介
麺の種類:中太やや縮れ
具:スープにチャーシュー、ねぎ、メンマ 麺にのり、味玉1/2
 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★☆☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:麺が悪かったのはたまたまかもしれません。


posted by ぼぶ at 14:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック