2009年08月16日

【232/'09】麺や 菊壱@強羅(担々つけ麺)

訪問日時:2009/08/15 15:00
 
お盆休み、箱根に来ている。
家族でゴルフなぞして、結構楽しく過ごしたけど、
強引にラーメン屋へ連行。。。(^^;
 
ここは仙石原交差点の近く、
以前は「ちゃいなはうす」という餃子屋さんがあったところ。
今年の5月にオープンしたらしい。
(ちゃいなはうすは近くに移転して広くなった)
 
午後3時なので客は少ない。
メニューやら、店の貼り紙やらを眺めると、
 
image/2009-08-16T10:35:041
 
担々麺がウリみたい。
辛さが4段階選べる。
 
私は担々つけ麺を4辛で注文。
家族は担々麺2辛、ジャージャー麺。
 
店主は菊田さんとおっしゃり、
担々麺のうんちくには、
 
・ていねいにとったスープ
・醤油ベースのスープに挽肉、ザーサイたっぷりのとろみ系
・麺が終わったら中華風ミネストローネ。ライスをぶちこんでどうぞ!
 
などと書いてあった。
 
まずは担々麺到着。
 
image/2009-08-16T10:34:411
 
ははー、結構なとろみだな。。
麺が浮いてるよ。
2辛とは言え、全然辛くなかった。
 
 
担々つけ麺も続いて到着。
 
image/2009-08-16T10:34:091
 
おや。
スープのスタイルは全く同じなのね。
 
麺が冷たいのが別皿なのか、
温麺が予めスープに乗っているかの違いだけだね。
 
で、これいけまずぜ!
神奈川スタイルのタンタンメンだけど、
しっかりした醤油ベースのスープがかなりいい。
 
鶏挽肉とザーサイがたっぷり入っているので、
食感的にもいい感じ。
 
麺は平均的な物だけど、
これはこれでいいと思う。
 
それにしても辛さは物足りないな。。
「辛さに挑戦!」みたいなことが書いてあったけど、
これまでの記録は30辛だそうだ。
挑戦できるかも・・・
 
あ、でも、醤油も塩も試してみたいな。。。
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 
 実食感想

実食メニュー:担々つけ麺750円
スープの種類:
麺の種類:
具:スープに挽肉、ザーサイ


スープの余韻:★★★★★

麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:恵まれた場所ではないと思うのですが、結構流行ってます。

 
posted by ぼぶ at 11:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします