2009年11月06日

【312/'09】上野 戸みら伊本舗@上野(四川担々麺)

訪問日時:2009/11/06 12:40

油そば椿のあともう一軒。
近くのこちらにやってきた。
今年の7月にオープンしたんだったかな。

image/2009-11-06T13:05:361

店名は「こうずけ とみらいほんぽ」と読む。

店頭には「二代目つけ麺」の文字が躍る。
従来のつけ麺をリニューアルしたらしい。
牛と豚皮を使ったスープなんだとか。。

店に入り、券売機で四川担々麺を購入。

image/2009-11-06T13:05:366

930円だったのが、最近850円に値下げしたようだ。
卓上のお品書きは古い価格のまま。。。

image/2009-11-06T13:05:365

店内はずいぶん奥へと続いているんだね。
「お、ここにも席があった、あ、その奥にもあった」
といった感じで一番奥のカウンターに陣取った。

5分くらいで到着。

image/2009-11-06T13:05:364image/2009-11-06T13:05:362

すっきりしたフォルムの器。
きれいですね。


スープは辛さはさほど感じない。
うんちくに書いてあるほど、四川山椒も感じない。

ゴマはほどよくきいていて、やさしい味わい。
動物系のだしを強く感ずる。


麺は中細やや縮れ。

image/2009-11-06T13:05:363

しこっとした食感で、これは好み。
スープがよく絡んできておいしい。

肉味噌はやや塩辛いけど、
こだわって作った感もあり、好印象。

底の方からかき混ぜて、と言われたので、
底の方を探ったら、葉物野菜の佃煮みたいのがでてきた。
いいアクセントになっていたけど、あれはなんだろな?


期待していなかったけど、いい担々麺だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:四川担々麺850円
スープの種類:ややあっさり担々麺
麺の種類:中細やや縮れ
具:肉味噌、白髪ねぎ、伊藤唐辛子
 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
肉味噌評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:つけ麺がちょっとだけ気になります。


posted by ぼぶ at 14:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック