2009年12月21日

【358/'09】上海朝市@神保町(四川風担々麺)

訪問日時:2009/12/21 12:00

麺屋33のあとは、長年の宿題店の一つ、上海朝市へ。
神保町二郎の行列をすりぬけ、やってきた。

ここはランチバイキングで有名。
ランチタイムは人がひっきりなしに出入りしている感じ。
2,3皆がバイキングの会場で、1階は普通にランチメニューが楽しめる。

奥のカウンターに通された。
その奥ではガラス越しに手延べ麺を作っているのが見える。

ランチの手延べ麺メニューを見て、四川風担々麺を注文した。
ほんとはカレー風味麺が目当てだったのだけど、メニューにはなかった。
夜だけなのかな?

その他お得なサービスもある。

DSC01185.JPG

ミニチャーハンが100円とは安い。
大きさはわからないけど、少なくても安い。

注文するとすぐにお茶とカステラが出てきた。

DSC01182.JPG

このお茶をポット一杯楽しめるのはうれしい。

6分ほど待って到着。

DSC01183.JPG

白濁した上品なスープに、結構辛いラー油が浮いている。
ゴマ風味も上品。
ざらついたところもないので、かなりクリーミーといった印象。

麺は柔らかなれど、適度なもちっとしたコシもあり、
手延べ麺としては好きな部類。

DSC01184.JPG

かなり長いので、啜るのは大変。。。

具はほうれん草、ねぎ、ひき肉。
このひき肉が薄い味付けで、スープの味を吸っておいしい!
それも大量に入っていて、
いちいち麺にひっかかってきて、旨さも増す感じ。

ライスは頼まなかったけど、
間違いなく合うでしょう。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想


実食メニュー:四川風担々麺800円
スープの種類:クリーミー担々麺
麺の種類:太平ストレート
具:ひき肉、ねぎ、ほうれん草
 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:カレー麺を食べたいです。


posted by ぼぶ at 15:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします