2010年01月21日

【番外】つけ蕎麦 周庵@神田(肉そば)

訪問日時:2010/01/21 11:55

昨年10月7日にオープンしたそば屋さん。
港屋インスパイアと聞いて、かけつけた。

DSC01379(1).jpg

カラシビのはす向かいになるのね。



DSC01380(1).jpg

この蕎麦は健康的そう。

店に入り、券売機メニューを見るとまさに港屋と一緒。

DSC01374.JPG

港屋でも最も好きな肉そばを購入してみた。

新メニューのTKGがかなり評判いいらしい。
鶏そばに使う煮込んだ鶏肉をご飯に乗せたもの。
生玉子が無料サービスなので、それをかけて楽しむのだそうだ。

なんとも魅力的だけど、結構な量があるので今日は回避。
でも、気になる・・・

スタッフのユミさん(かわいい!)にチケットを渡して、席に座って待つ。
机の構成は壁向きカウンター4席、6人卓×2。
なんとなく、だけど、港屋と似ていないこともない。
立食ではないけれど。。。

卓上には無料の生玉子、天かす、ねぎ。

DSC01375(1).jpg

やがて、店主さんがこちらを見て、

「先の肉そばの方、どうぞ〜」

と。

番号札制でもないので、客の顔を覚えて、処理しているのかな。
たいしたもんだ。

店主さん、にこやかでこれまた港屋チック。

DSC01376(1).jpg

こないだ食べたのに、似てるなー。

蕎麦はやはり黒目のごわごわ麺。

DSC01377(1).jpg

おつゆはにラー油は入っているけど、
本家ほどのインパクトはない。
いい意味で、適度な風味と辛味になっていると思う。

蕎麦自体もおいしい。
ひょっとしたら、こちらの方がいいかも。

肉は本家よりも味付けが薄く、食べやすい。


天かすはもちろんたっぷりいただきました。
入れると入れないとでは、かなり違うのよね。

頃合いを見て、生玉子を蕎麦の方に割り入れる。
私はおつゆよりも麺に和えてしまう方が好き。


最後は蕎麦湯で割って、ごちそうさま。

DSC01378(1).jpg


最近、インスパイアばかりで、本家に行ってないので、
急に行きたくなってしまった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:肉そば780円
スープの種類:港屋風
麺の種類:蕎麦
具:麺に味付け豚肉、ねぎ、刻みのり、ごま

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
味付け肉評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:人気あります。すでに定着している感じです。


posted by ぼぶ at 14:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

港屋@御成門
Excerpt: 2010/8杯目 肉そば 850円 15時過ぎだったので並んでなかったです が、店内は結構混んでました。 鶏は終了との事で肉そばを注文 食後の仕事を考えて大盛はパス 昨..
Weblog: 父さんはラーメンがとても好き
Tracked: 2010-01-29 12:24