2010年01月26日

【23/'10】胡麻唐屋@東北道羽生PA(下り)(黒胡麻担々麺)

訪問日時:2010/01/25 14:00

これから車で東京から白河移動。
途中で新しくできた、羽生PAのPASARに寄った。

かっこいい名前だけど、
要は食べ物屋とおみやげ店の集合体。
スタバもファミマもある。

とっても充実したPAということか。
SAよりは規模的に小さいけどね。

フードコートの中になんと担々麺専門があるというではないか。
しかもなかなかおいしいという噂。

胡麻唐屋と称するその店はすぐに目に飛び込んできた。
メニューの名前からして、際系なのかな、と思ったけど、
違うのかな?

黒胡麻担々麺を注文すると、ポケベルを渡された。
ラゾーナ川崎と同じスタイルだね。

3分くらいでピーピー鳴りだしたので受け取りに。

DSC01406(1).jpg

お。
結構生意気な香りがする。
胡麻の香りに加えて、大好きな花椒の香り。

スープをすすると、けっこうおいしいでないかい。
花椒がいい具合にきいている。

基本のスープは結構あっさりめみたい。
辛さはほどほど。

麺は中太。

DSC01407(1).jpg

これもなかなかいい!
やや固めの仕上がりなれど、このスープには合っている。

そして肉味噌もかなりのレベル。

いや、正直驚いた。
PAでこれほどのものをいただけるとは。

次回は紅大陸担々麺かな。
醤油麺もいいかもしれないな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:780円
スープの種類:担々麺
麺の種類:中太やや縮れ
具:肉味噌、ニラ、黒胡麻
 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:PAの担々麺ではこれまでの中で一番です。


posted by ぼぶ at 16:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします