2006年03月01日

【閉店】【42/'06】喜楽@白河(醤油ラーメンこってり)

訪問日時:2006/2/28 12:30


出張。

火曜日というのは白河は休みが多い。

他に行きたかったのだが、フレンチの元シェフが作るスープは

かなりコクがありおいしかったので再訪問。


こちらは醤油と味噌があるが、

味噌には清湯と白湯のダブルスープを使っている。

この前行ったときにふと思ったのだが、

ダブルスープで醤油味を作ったらどうなのか?

そのときちょっと店主に聞いてみたのだが、

「私も作ったことがあり、おいしいと思うが、

白河ではこってり過ぎると受け入れられない。」

と言っていた。


ならば試してみようじゃないの、と思い切って聞いてみた。

「味噌に負けないように作ったスープなので、こってりしているし、

最後に飽きががくるかもしれませんよ。」

と仰せ。

なになに、へーきへーき。

最近は二郎だって、しつこいとは思わないんだから。

(自慢することぢゃーないか。。)


「大丈夫です!」

と答えたら(しぶしぶではなく、快くといった感じで)作ってくれると言う。

やった‼

チャーシュー麺でお願いした。

ここのチャーシューは炭火焼きでとってもおいしいのですよ。

で、やってきました。


NEC_0541.JPG


そんなに濁ってはいないな。

まずはスープをぐいぐいと飲んでみると、うまいじゃん🎵

全然OKですよう。

もともと白河ラーメンの麺は力強いし、

このこってりスープに合っていると思う。

チャーシューも相変わらずおいしくて満足。


同行者の普通の醤油ラーメンと比べてみたが、

私はこっちの方が好き。

こっちをこってり、普通のをあっさりで提供したらどうなんでしょう。

私はこってりが人気出ると思うなあ。

白河ラーメンはどこでもあまり劇的には変わらない味なんだけど、

その中で差別化ができると思うのですがね。


ま、私の独りよがりですね。

無理言った手前、スープまで完食。

無理言ってなくても完食しただろうが。。。

店主に丁重にお礼を言って店を出た。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食メニュー:ダブルスープチャーシューメン750円

スープの種類:白湯と清湯のダブルスープ

麺の種類:中太縮れ

具:チャーシュー、ねぎ、ほうれん草、なると


スープの余韻:★★★★★

麺の評価:★★★★★

チャーシュー評価:★★★★★

メンマ評価:−

再訪問希望度:★★★★☆

総合評価:★★★★★

ひとこと:誰にでもやってくれるかどうかわかりませんが、やさしい感じの

   ご主人なので応じてくれると思います。お近くの方、正式メニュー化

   目指してがんばりませんか。
posted by ぼぶ at 09:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。
喜楽@白河のダブルスープとは!
デフォのしょうゆラーメンより実に美味しそうですね♪
また寄らせていただきます。
Posted by ウーロン at 2006年03月03日 18:23
ウーロンさん こんにちは。
コメントありがとうございました。白河方面のレポートと楽しみにしています。
Posted by ぼぶ at 2006年03月04日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

喜楽@白河
Excerpt: 7月の分。 「焔」の後、白河へと移動。白河に着くも、事前に調べていた自転車屋は更地になっていました…。仕方がないので急遽予定を変更し、徒歩圏内の店のみ回ることに。まずは「喜楽」へ 途中、どうも..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2008-10-27 00:57