2010年05月29日

【閉店】【161/'10】麺厨房 豪快家@大森(山海つけ麺)

訪問日時:2010/05/29 11:30
 
5月17日だかにオープンした、大森の新店。
ゐさんが開店前からレポートしていた。
 
券売機で山海つけ麺をチョイスした。
 
DSC02735.JPG
 
つけ麺の他は鶏白湯、豚骨醤油の黒らーめん、辛い系の赤らーめんがある。
どうもボタンの並び方に統一性がないように思う。。。
初めてのお店で券売機にたくさんのボタンが並んでいると、とっても迷う。
後ろに次のお客がいると焦るし。。
 
 
カウンター11席、固定の4人卓×4の店内。
 
席に座って県を渡したら、いきなり
 
「お好みはありますか?」
 
と外国なまりで聞かれた。
 
 
へ。なんの?
 
 
あまりにも唐突な聞き方だったので、とまどった。
つけ麺の麺量が220gか330gかと、
冷やもりかあつもりかを選べるんだと。
ならば、そう聞いてほしいぞ!
 
 
卓上には鰹粉、行者ニンニク、豆板醤、胡椒、七味、酢。
 
DSC02736.JPG
 
行者ニンニクのおろしたものは珍しいんじゃないかな。
 
箸は洗い箸と割り箸と2種類置いてあった。
 
DSC02737.JPG
 
きた。
 
DSC02738.JPG
 
麺は#14くらいの太麺。
ちょっとコシが弱いタイプ。
 
スープはとろみのある濃厚豚骨魚介。
ゆず皮が入って、ときどきさっぱりする。
 
チャーシューは厚くておいしく、極太メンマもおいしい。
 
DSC02740.JPGDSC02741.JPG
 
 
ところで、スープの器が広くて浅いので、
 
DSC02742.JPG
 
冷めるのが早いし、持ちにくい。
おまけに割りスープも最初に出てくるので、
 
DSC02739.JPG
 
麺を食べ終わる頃は両方さめていて、ちょっと萎えた。
割りスープは薄〜〜〜〜い鰹昆布出汁。
 
 
食べ終わって店を出る頃はほぼ満席だった。
場所がいいし、すでに人気あるのかな。
 
黒とか、鶏白湯とか、どんなんだろう。。。
 
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 実食感想

実食メニュー:山海つけ麺850円
スープの種類:濃厚豚骨魚介
麺の種類:太縮れ
具:スープにチャーシュー、ねぎ、メンマ、ゆず皮
  麺に刻み海苔 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★☆☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:チャーシュー、メンマに比べて麺が弱いですし、香りもよくないです。

posted by ぼぶ at 13:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。もりまちです。
久々にコメントです。

私もぼぶさんと同じつけを体験。
ひとつ違ったのは200円のサービス券を
外で配っていたところ。

大丈夫か??と思いつつ餃子をも併せ注文。
大盛でしたのでつけ汁が足りなくなりました。
Posted by もりまち at 2010年06月04日 01:08
☆もりまちさん

あれま。
ずるい。。。。゚(><)゚。
Posted by ぼぶ at 2010年06月04日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします