2010年06月06日

【169/'10】中華そば 青葉 学芸大学店@学芸大学(中華そば)

訪問日時:2010/06/06 12:10

豚骨魚介系のラーメン先駆者、中華そば青葉に久々に行った。
学芸大学店ができたのは、4月16日。

はじめて青葉を食べたときは驚いた。
もうかなり世の中に浸透していたときだけど、
かなり並んだ記憶がある。

とらさんサーチには、青葉の紹介文に
「豚骨に魚介を合わせるのは珍しい」
と書かれていた。

以前は蒲田店があり、よく行ったなあ。

DSC02831.JPGDSC02832.JPG

「青葉」の字の端に「芳賀」の文字。
店主さんは芳賀さん?

店に入ると、6人待っていた。
先に券売機で買うように言われる。

DSC02828.JPG

中華そばを購入した。

ややあって、着席。
L字型カウンター11席。

事前に食券が渡っていたので、座ってほどなくしてやってきた。

DSC02829.JPG

久しぶりだな〜
インスパイアとか、いろいろ食べたけど、本家は久しぶり。

スープは薄目の出汁の豚骨魚介。
今でこそスタンダードになった味だけど、
やっぱりおいしいよね。

麺は中太柔らかめ。

DSC02830.JPG

チャーシュー、メンマ、のり、なると、
どれも無難においしく、
息の長い味だということを再認識した次第。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 実食感想

実食メニュー:中華そば650円
スープの種類:豚骨魚介
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり、なると 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:未だに店を増やし続けているのはすごいですね。



posted by ぼぶ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします