2010年06月25日

【閉店】【184/'10】江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷(醤油)

訪問日時:2010/06/25 12:05

今日中にどうしても煮干しの味をたたきこみたくて、
鶯谷の2軒を選んだ。

一軒目は3月にオープンしたTETSU系列のきみはん。

DSC03061(1).jpg

あれま。
お客は予想に反して1人しかいない。

券売機で醤油をチョイス。

DSC03056.JPG

清潔で見渡しやすい厨房を眺めながら待つ。
10席ほどあるカウンター席は、
最後まで席は埋まらなかったけど、いつもこんな状態なの?


到着。

DSC03058(1).jpg
DSC03059(1).jpg

糸尻がずいぶん高い器だね。変わったフォルム。

スープはそれほど煮干しが香り立つわけではないんだね。
すすってみても、煮干し度は高くない。。
そうは聞いていたけど、なんか拍子抜けしちゃうな。

でも、永福町ライクなスープは熱々でとっても好み!
いつまでもすすっていたい感じ。

タピオカ入りだという麺は入口にも看板があったjけど、
「村上朝日製麺」の麺。#18くらいだろうか。

DSC03060(1).jpg

ぷつっと切れて、なおかつ食感の豊かな麺だなー。
おいしい・・・

チャーシューは見た目通りのおいしさ。
もっとたくさん食べたい!

メンマ代わりの細切りタケノコはちょっと問題あり。
酸っぱい味付けでスープと全然合ってない。

途中で柚子皮も香り、220gの麺もあっというまになくなった。


ホワイトペッパーが合うと書いてあるけど、

DSC03057(1).jpg

それほど合うとは思えなかった。
何もかけないでも充分おいしいし。


そして店をあとにし次の店に向かった。
あと、鶯谷で煮干し、ときたらあそこしかないでしょ・・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



 実食感想

実食メニュー:醤油680円
スープの種類:永福町大勝軒風
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、細切りタケノコ、貝割れ菜、なると 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:おいしいですが、どうもあと引き度が少ないのはなぜなんだろう。。。

posted by ぼぶ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック