2010年12月09日

【357/'10】やき鳥 まさ吉@武蔵小山(塩つけそば)

訪問日時:2010/12/08 18:30


今年一番通ったラーメン屋さん、いやさ焼き鳥屋さん。

いろいろな感動を与えてもらい、

本当に近くていい店に出会えてよかった。


ラの仲間ではない5人で行ってきた。

おそらく今年8回目。


いつものように食べて飲んだ。

特にこの酒が気に入った。


DSC00927.JPG


会津の「ロ万」

覚えておこう。


しめは塩つけそばをフルバージョンで。


DSC00929.JPG


すごいな。

またパワーアップしたかな。

ゆずペーストの手助けもいらないくらい、飽きずにいただける。


そして、スープ割りが絶品の味になる。


友人1、2の塩そば小。


DSC00928.JPG


それほどラーメンを食べないやつが、

醤油ラーメン一辺倒で塩ラーメンはたべないやつが、

一様にびっくりして絶賛。


でしょー?

だから連れてきたかったんだよ。。


もちろん焼きもの全般、レバ刺し、ポテトサラダなんかも高評価。

ホスト冥利につきるってもんです。


店主の児玉さん、助手の田中さん、一年お世話になりました。

来年も通います!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想


実食メニュー:塩つけそば

スープの種類:鶏主体

麺の種類:細やや縮れ

具:スープに鶏チャーシュー、鶏つくね、ねぎ、水菜

  麺にゆずペースト、のり


スープの余韻:★★★★★

麺の評価:★★★★★

チャーシュー評価:★★★★★

メンマ評価:−

再訪問希望度:★★★★★

総合評価:★★★★★

ひとこと:私も醤油味が好きなんですが、塩のおいしさを知ってしまった気がします。


posted by ぼぶ at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック