2011年01月11日

【10/'11】らーめん はるか86@小山(らーめん)

訪問日時:2011/01/11 13:15


ひろたの餃子をあとにして、

車で15分ほど走ってやってきたのは、

2009年のクリスマスにオープンした、らーめんはるか86。


DSC01289.JPG


「86」は何なんだろうな。。


店の左側に5台の駐車場があり、そこに停めて店内へ。




すごい!


満席で、かなり活気がある。

いやー元気なお店だな〜


しばし待って席に案内された。


DSC01284.JPGDSC01283.JPG


らーめんとつけめんの2本立て。

それでこの人気ぶりはどーよ。


らーめんをお願いした。


自家製麺なんだね。

製麺室があった。

サイトを見ると、自家製にこだわってるらしい。

麺、ローストチャーシュー、皮から作る餃子。。


それとホールの2人の女性の楽しそうな仕事ぶりが

とっても印象的。


わくわくしながら10分ほど待って到着。


DSC01285.JPG


チャーシューでか!

厚さも1cm近くあり、圧巻のボリューム。


DSC01287.JPG


さてさて、スープの味わいは・・・

動物系に支配された清湯ながら、力強さを感ずるもの。


そして麺を一気にすすると、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!!



麺は中太のやや平たいストレート麺。


DSC01286.JPG


この麺、最高ですね。

つるつるしていて、かなり長い。

ぱつっと小気味よく切れながらももっちりした食感。


スープの風味は白河ラーメンに近いけど、

醤油ダレはそれよりもまろやか。

全体的にあっさりしてるけど、

深い味わいにうなってしまった。


メンマは穂先で、やわらかおいしい。


DSC01288.JPG


そしてやはりチャーシューはすごかった。

柔らか過ぎずに、ほろりとしたジューシーな肉。

100gあるそうだけど、こりゃうまいわ。


麺量も200gくらいはありそう。

しかも2軒目だったけど、難なく完食。


つけめんは甘辛酸のスープだそうだけど、

お隣が食されていて、特に麺がおいしそうでおいしそうで。

もう一度来られるかなぁ。


いずれにしてもすばらしい店だった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想


実食メニュー:らーめん650円

スープの種類:鶏主体あっさりじんわり

麺の種類:中太平ストレート

具:チャーシュー、ねぎ、穂先メンマ、のり


スープの余韻:★★★★★

麺の評価:★★★★★

チャーシュー評価:★★★★★

メンマ評価:★★★★★

再訪問希望度:★★★★★

総合評価:★★★★★

ひとこと:今思い出してもまた食べたくなります。



タグ:はるか86
posted by ぼぶ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします