2011年04月13日

【111/'11】mother's restaurant「shirogane imakara(シロガネ イマカラ)」@白金台(あさりと優糖星トマトのイタリアンラーメン)

訪問日時:2011/04/13 11:39

最近、っていうか常に新店誕生の世情に
一喜一憂(ある意味、いい加減にしてくれ)したり、
なかなか行かれなかった宿題店の閉店にとまどったり(ある意味、ホッ)。。

仕事も忙しい中で、精神的にも落ち着かない日々に、
我に返ると、踊らされていることにとまどう自分。。。

ま、いいんですけど、
今日はちょっと世情を離れてみようかと。。。

2年ほどに訪問した、imakaraへ再訪問。
おしゃれなカフェレストランでありながら、
開化楼の麺を使った麺料理が増えているとのこと。。

DSC02559.JPG

あさりと優糖星トマトのイタリアンラーメンに、
“イマカラ”風コクまろ担々麺ですな。

ちょっと迷って、前者を注文した。
バジルのライスボールに惹かれた。。

左側のメニューも気になるものばかりだな。。。


お客は1組2名のみ。
いつもこんなに静かなのかな、、、
時間が早いせいだろうと、勝手に納得。。。

まずはサラダがやってきた。

DSC02560.JPG

ラーメン類にサラダは不要論者としては、なんですが、
まあ、普通においしく、空腹をちょっと満たすには
ちょうどいい存在ではある。

そして、13分後とたっぷり時間がかかって到着。

DSC02561.JPG

さすがにおしゃれな器。
写す角度ではなく、実際向こう側が広いアシンメトリーな形。
イイネ!

具にはあさり、優糖星トマト、クレソン。
ぱっと見、麺量が少なそう。。
100gくらいか?


ん?
クレソン?

何日か前、ラーメンには合わないかなと言ったけど、
なんだー
あるんじゃん。
なんか安心。。。


さて、スープは鶏ベースと思われるトマト。
サラサラだけど、酸味甘味の調和が素晴らしく、かなりいい感じ。

浅草開化楼であろう麺はもっちり中太縮れ。

DSC02563.JPG


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ありゃりゃ。
こりゃまいった。
おいしい!

あっさりタイプのスープでもこの麺はすっかり調和を見せる。
すごいわ。。。

あさりの存在感はまあ普通だけど、
優糖星トマトがすっごいおいしい。
甘くて芳醇で、なんじゃこりゃ、という感じ。

調べたら和歌山産で最低糖度が8.0以上のものしか
出荷しないそうで、そりゃおいしいわい。

で、バジルライスボール。

DSC02562.JPG

ライスにバジルのみじんを混ぜて丸め、
恐らく軽く周りを焼き付けてある。

麺のなくなったスープにこいつをジャッポンとね。

DSC02564.JPG

あさり、トマト、クレソンも少し残して飾り付けたけど、
あんまり美しくはならなかった。。(^^;

しかして、なんたるうまさ!
粉チーズ井も少しかかっていて、
風味的にもかなり好きな食べ物になった。

おしゃれな空間には似つかわしくない音を発しながら、
一滴も残らず完食。

おいしかったー。

うーむ、担々麺も気になるけど、

同じものをもう一度食べたいかも。。

また、シロガネーゼマダムが召し上がっていた、

カレーつけ麺も平打ちではなく、

太縮れに変わっていたので、これも気になるところ。


さて、この店はですねー、
あまり麺類を好まない彼女や奥様をもつラオタさんの
ランチデートに最適かと思われますよん。
無休だし、ワタクシもそういう目的で利用したいと思いまする。
いや、奥様とですけど、、、?



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:あさりと優糖星トマトのイタリアンラーメン900円
スープの種類:トマト
麺の種類:中太縮れ
具:優糖星トマト、あさり、クレソン

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:麺メニューが3つあり、しかも1ページを独占しているところに麺類に対するこだわりがあるのでしょうね。

posted by ぼぶ at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック