2011年04月15日

【113/'11】つけ麺 山橙@大塚(つけ麺 並)

訪問日時:2011/04/15 12:02

またまた新店。
冷製に冷静に。。。
でも、ここは先人のレポートや食べログ口コミを見ていて、
なんとなく引きつけられた。

って思うならいってみましょ!

DSC02586.JPG

ラーメン関係はただ一つ、竹田敬介氏の花があった。
関連店?修業先?

店に入ると。明るい厨房と10席のカウンターに4人卓。

券売機でつけ麺、味変え用トマトカレー、ちらし寿司を購入した。

DSC02587.JPG

こういうきれいな写真入りだとわかりやすいよね。
加えて、みかんのイラストもかわいい卓上のお品書きには、
普通と特製の具の説明など。

DSC02588.JPGDSC02589.JPG

やはり飲食店のメニューはわかりやすくなくてはいけません。
ただ、店名の読みはちょっと迷うけど。

茹で時間は9分とのこと。
ゆっくり待ちました。

厨房には3人、ホールは一人。全員男性。
店主さんと思しき人、どこかで見たような気がする。。
手さばきには安心感があるし、
全体のオペレーションも全く問題ない。

11分後到着。

DSC02593.JPG

右下が味変用のトマトカレー。

麺には普通としては結構な量の肉。

DSC02594.JPG

肉盛り、というとけいすけとかぶるものがあるけど、
やはり何らかの関連はありそう。。

それにしてもこの麺の器は、
バラちらしか海鮮ちらしでも使われそうなもの。
サイドにちらし寿司があるし、
寿司とも関連が??


で、この麺、異常においしい!
強すぎない香り、がっしりしたコシ。
すごくいい。

スープの中にはベーコン、メンマ、ねぎ、ワンタン。

DSC02592.JPG

味は店内のあちこちに告知があるように、
濃厚豚骨魚介、にベジタブルなとろみ系。

さっそく麺をずばっと浸して、わしわし、、、、

おお!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


かなり丁寧に煮出したスープと思われ、
しつこさがない。
食べてる最中にいろいろ考えるのももどかしく、
ばしばし箸が進んだ。

肉はかなりおいしい。
柔らかくて厚みもあるので、食べ応えがいい。

メンマも食感がベストな感じでおいしい。

角切りベーコンは面白い。
ベーコン増しはないのかな。。。

ワンタン餃子もすごくおいしかった。
これだけの具が入って780円はなんかお得かも。


トマトカレーは後半、麺に混ぜて、と言われたので、
素直にそうしてみた。
あまりカレー感はないけど、
こいつぁ、いいわ。

劇的ではないけれど、
ますます好みの味わいになる、というか。。。

そして、柑橘酢。

DSC02590.JPG

ゆずがそのまま入っているけど、
これが実にいい。
スープの味が変わってしまうのがいやだったので、
麺にかけてみたら、ビンゴ!
清冽な酸味と香りが何とも言えない。
これは是非おすすめする!

こういう濃厚なスープは後半飽きることがあるけれど、
私にはそれはなかった。
それは結構大量の水菜の効果かもしれない。


あ、ちらし寿司はこんなんだった。

DSC02595.JPG


混ぜご飯?
いや、温かいご飯に寿司太郎を混ぜたのかな?
なんかチープなサイドだな。。
これなら白飯の方がいいな。
これにも柑橘酢は結構合ったよ。


満足。

さて、今夜の飲み会の前に
仕事仕事。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:つけ麺並780円、トマトカレー100円、ちらし寿司200円
スープの種類:濃厚豚骨魚介
麺の種類:極太縮れ
具:スープにねぎ、メンマ、ベーコン、ワンタン餃子
  麺に肉、水菜

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:気に入りました。

posted by ぼぶ at 14:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文中リンクありがとうございます!
トマトカレーはやっぱり入れた方がよさそうですね。次回訪問時はつけてみます。

ベーコンとワンタン餃子も酒のつまみに欲しい感じで面白かったです。
Posted by somenman at 2011年04月15日 17:23
☆somenmanさん

こちらこそ使わせてもらい、ありがとうございました。
訪問する際の参考になりました。
ここ、私は気に入りました。
Posted by ぼぶ at 2011年04月16日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック