2011年05月10日

【142/'11】黒龍屋@上町(つけ麺 しょう油)

訪問日時:2011/05/10 12:00

以前、上町の万豚記だったところが、
同じ際グループで屋号が変わったとのこと。

DSC02896.JPG

店構えも黒いし、赤坂の黒椿屋に似てるのかな。

店に入るとまだお客は2人。
際系の見慣れたレイアウトと字面のメニュー。、

DSC02897.JPGDSC02898.JPG

どうしても担々麺系は置きたいんだね。

つけ麺しょう油の小と、担々卵めしを注文した。

5分後到着した。

DSC02901.JPG

丸鶏、もみじ、豚骨、しいたけ、野菜、昆布、かつおで炊きあげたというスープは
濃厚豚骨とろみ魚介。

スープの中にはチャーシューの小さいのがいくつか入っている。

麺は太やや縮れで断面長方形。

DSC02902.JPG

しこしこもっちりで意外といい麺じゃないすか。

スイープに浸してほおばると、
豚骨魚介ワールドが広がる。
際系でこの味に、ちょっと違和感があるけど、
普通においしいと思う。

かなりのとろみなので、
じゅるじゅるるーっという感じですすることになる。

麺にのせられた厚みのあるチャーシューは、
味付けが薄く、スープにつけて食べるとちょうどいい。

メンマは鰹だしのかおりがした。

担々卵めし。

DSC02899.JPG

おお、こいつはうまそう!
ご飯に生玉子、担々の肉味噌、辛いラー油、黒マー油がかけられている。

んで、やっぱり見た目通りおいしい!

卓上の黒七味を投下

DSC02900.JPG

うはあ、最高でございます。
がつがつ食いで完食。


際系は大きなはずれがないから安心して食べられるな。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:つけ麺小680円、担々卵めし280円
スープの種類:濃厚豚骨魚介
麺の種類:太角縮れ
具:麺にチャーシュー、ねぎ、メンマ、のり
  スープにチャーシュー

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ラーメン、つけ麺は店ごとに違っても担々麺は同じなのでしょうか。

posted by ぼぶ at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします