2011年08月30日

【272/'11】猫ジ@浜田山(猫ジ特製つけ麺)

訪問日時:2011/08/30 12:22

浜田山の虎ジは火曜日定休。
その火曜日に「猫ジ」として2nd営業していると知ったのはつい最近のこと。

水道橋には行ったことあるけど、
スープも麺も変えての営業ということで、気になってつぶやいたら、
虎ジの田中さんからリプライが来た。

何でも

「麺の中心に餅を入れてます!」

(・・?

「太い麺は茹で上がりに時間がかかるのとゴワゴワするのが嫌で、
最初は餅を練りこんでみたのですがグルテンの結合が悪く
モチモチはするけどコシが無い…
そこで、最後に麺帯を合わせる時に餅を挟み込んでカットしました。
茹で時間も早く、モチモチで甘みのある麺です」

ここまでご丁寧に説明していただいて、
そしたら行かねばなるまいて。。。

DSC04202.JPG

看板は一緒で、「猫ジ」と張り替えてある。

直前に4人が入っていき、
あちゃー、
と思ったけど、
奥の席が一つあいていた。

DSC04203.JPGDSC04205.JPG

虎ジの夏季限定も食べられるようだ。
猫ジ特製つけ麺を注文した。
サービスのライスもお願いした。

卓上はおろしニンニク、揚げニンニク、醤油、酢、ラー油、黒胡椒、七味。

DSC04213.JPG

お冷やを飲みながらぼーっと待つ。

DSC04204.JPG

7分後到着。
混んでるのに意外と早いな、と思った。
お隣が先に注文した冷やしよりも先に来たし。

DSC04206.JPG

茹で時間が短いからこそでしょうな。

さて、興味津々の麺は、、、

DSC04211.JPG

餅の存在はわからん。。。(^^;
でも、文字通りもっちりとしていて、
それでいて、がっしりしたコシもあり、
これはいい麺だな。

スープはさらりとした、動物魚介。



たっぷりのサイコロチャーシュー、太いメンマ、玉ねぎがたっぷり。

こだわりの麺を浸してするするっといただく。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



さらりタイプのスープは鰹節などの魚介の風味がいい感じ。
太麺との相性もなかなかいい。
チャーシューもメンマもおいしいなー。

特製の具は別皿でやってきた。

DSC04208.JPG

名物の虎卵(フータン)もついてきた。
メンマとチャーシューは炙ってある。
これ全部バカうま!

DSC04212.JPG

初めてとなる、フータンは味玉を揚げたもの。
これがいいお味。
独特の風味がかなり気に入った。

チャーシューとメンマは麺のお共ではなく、
ライスのおかずとして抜群だった。
最後はスープをライスにちょいがけしてさらさらと。

ふー、満腹。


あとで知ったけど、
大崎さんとニアミスだったみたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:猫ジ特製つけ麺1000円
スープの種類:動物魚介
麺の種類:太やや縮れ、断面長方形
具:スープにチャーシュー、玉ねぎ、メンマ
  別皿で炙りチャーシュー・メンマ、虎卵

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:気に入りました!

posted by ぼぶ at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします