2011年09月23日

【297/'11】TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂@品川(醤油豚骨)

訪問日時:2011/09/22 07:18

今日はある団体の一員で、
大震災被災地、石巻と女川の視察。
あちらではラーメンどころではないだろうから、
朝ラーを。。

4月5日に開店した一風堂の肝入りの店、
TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂。

これ全部で店名なのかしらん。。

朝7時からオープンで、特別に朝ラーメンとかはない。
一日中基本メニューの3種類。
豚骨プレーン、豚骨醤油、味噌豚骨。
どうして「豚骨味噌」でないのよ、というツッコミはどーでもよく、
豚骨醤油に魚粉トッピングを購入して入店。

立ち食いそばに比べて、
朝ラー派はマイノリティな空気。。。

普通に並ぶニンニク・紅生姜と調味料に朝ということも忘れそう。

DSC04432.JPG

奥で大きな声でくっちゃべりながら作っているね。
まあ、いいや。

きた。

DSC04433.JPG

プレーンにはない、メンマ、なるとがのるんだね。

さらっと豚骨に醤油ダレがきりっときいて、
いい感じの豚骨醤油だけど、
やはり博多風、というか、そんな感じ。

DSC04434.JPG

魚粉の効果もほどよく、
まったく不満なくいただいた。

朝にさくっとすますには最適だと思われ。
これから朝出発の出張にはせいぜい利用しよう。


さて、本日目的の場所はやはりすごかった。
写真はあえて載せないけど、
映像や写真でみる悲惨な状況は、
実際に見ると、まったく違って見えた。
なんとも言葉が出なかった。

でも、懸命に元気に説明してくれる被災者の方や
ボランティアの方のの笑顔が逆につらくなった。

われわれのできることは小さいけど、
でも、やらないよりはマシ。
がんばって支援を続けよう、と思った。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:豚骨醤油780円、魚粉80円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:極細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、青ねぎ、なると

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:麺の固さはリクエストできるのでしょうね?

posted by ぼぶ at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック