2006年09月15日

【197/'06】五丈原@伊勢丹府中店 秋の大北海道展(醤油ラーメン)

訪問日時:2006/9/15 14:00
 
仕事をすませて、事前に情報をつかんでいた伊勢丹府中店へ。
たまたま府中で仕事だったので、迷わずやってきた。
18日までらしい。
 
五丈原といえば、札幌であまりの行列にビビってあきらめた店。
どんなんだろうなあ〜とずっと思っていた。
私の知る限り催事では初めての東去出店か?

 
*その後今年の5月に池袋東武の北海道展に来ていたとのこ

  が判明しました。
 
2時というのにすごい行列(@_@;)
回転はよく、10分ほどで入店。
メニューは醤油、味噌、とん塩の3種。
話によるとチャーシューおにぎりがうまいらしいが、なかった。
醤油を注文。
デパートだけに女性ばっか。
女性もラーメン好きが多いんだなあ。
隣で食べていた人、かなりの美人。
食べる姿も麗しく。。。やめとこう。(^^;
 
6分ほどで到着。
 
 NEC_0981.JPG
 
のりがかぶっていて美しくない。
以前円満家でノリ3枚が器にかぶさっていて、
写真をとるのためにわざわざ淵に立てたことがあったが、
これはもう結構湿っているのでやめておいた。
 
スープ。。ほー、こう来たか。
濃厚な豚骨スープにさほどとがっていない醤油味。
脂に少し赤い色がついているが、なんだろう。
独特の風味だ。
 
麺は札幌らしい麺。
黄色く縮れいている。
おいしい。
 
チャーシューがおいしいと聞いていたが、普通だった。
柔らかくて好みではあるが。
 
ちょっと変わった札幌ラーメンという感じ。
ただ、麺がなくなったあとのスープは脂がなくなっているせいか、
味が違った。
満腹のせいもあったが、ほとんど飲まなかった。
 

WEBサイト:

所在地:府中市宮町1-41-2
営業時間:サイト参照
定休日:無
実食メニュー:醤油682円
他のメニュー:味噌、とん塩682円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:本店の味とは違うのでしょうが、ちょっとイメージとは違いました。

posted by ぼぶ at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします