2012年01月19日

【閉店】頂上和風そば 浜の麺バカ@横浜(肉つけそば 23/'12)

訪問日時:2012/01/19 12:30

どうしても気になって仕方がなかった港屋インスパイア、
浜の麺バカの肉つけそば。
なので、また行っちゃった。。

DSC05924.JPG

うひゃー。
こいつはたまらん。
写真撮ってるバヤイじゃないっ!

海苔は焼き干しそばと違って、バカ海苔!

DSC05925.JPG

では、いただきます。

DSC05927.JPG

ずばばばば。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



全粒粉を配合しただけという麺は見た目、日本蕎麦っぽい。
ごわっとした食感もよく模倣している。
港屋とは違うけど、これはいいわ。

甘辛に味付けされた肉がおいしい。
港屋の冷たい肉そばもそうなんだけど、
かなり肉の味が濃いので、
そのまま和えそばとしても充分いけるんだよね。

でも、日本蕎麦のようなおつゆにつけていただくと、
その魅力が一気に花開く。

バカ海苔はちぎってまぶした。

DSC05928.JPG

これが一番いい方法だと思うぞ。
温玉は麺にどさり。

DSC05929.JPG

崩して麺にまぶせば、
マイルドに変身。
欲を言えば、もう少し柔らか仕上げの方がいいかも。
黄身が味玉くらいの固さなので、
広範囲には混ざっていかない。。
まあ、全体をどうこうするものでもないですが。

あと、天かすはこれには必須アイテムと存ずる。
是非にと、一応進言はさせていただいた。。。


肉の量はかなり多いので、麺と共にほおばり続けるが吉。
麺がなくなって、肉が残るとちょっとつらいかも。
20日のグランドオープン以後は、ご飯ものもリリースされるみたいなので、
肉はそのおかずにしてもいいね。


最後はスープ割り。

DSC05930.JPG

和風のスープを足して、
ほーっとする味わいに。

あー、おいしかった!


徹さんは港屋ファンだったのね。
遠いのでしょっちゅうはいってないけど、
ずいぶんと通ったらしい。。
このつけそばの麺は富多屋製麺さんと実際一緒に
港屋に行って作ってもらったんだって。
すごい。。
そこまでの入れ込みようはすごい。

そういえば、一昨日いただいた焼き干しそばは
やっぱり伊藤がイメージだったそうだ。

「えぐみを抜きました。」

とのこと。
まさにそんな感じ。
話を聞いていたら、また焼き干しそばが食べたくなった。
でも、次は海老塩がターゲットだな!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:肉つけそば800円、温玉50円
スープの種類:港屋風日本蕎麦つゆにラー油
麺の種類:中ストレート
具:麺に甘辛煮肉、笹打ちねぎ、バカ海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
肉評価:★★★★★
メンマ評価:
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:
posted by ぼぶ at 15:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック