2006年10月03日

【閉店】【211/'06】インディーズ@大倉山(濃厚黒)→'08/3月より せんだい

訪問日時:2006/10/3 12:20
 
以前訪問したとき、9月1日から味が変わる旨の告知があった。
豚骨魚介と聞いて、とても気になっていたが、やっと行ってきた。
 
新メニュー(クリックで拡大)はこんな。
 
NEC_1025.JPGNEC_1026.JPG
 
この中から、濃厚黒をチョイス。
黒は醤油で白は塩だそうだ。
子豚丼もついでに。。
以前の焼豚丼はNGだったが、
写真を見たらおいしそうなので、つい。。(^^;
 
先4名、後3名。
満席にはならずとも人の出入りは結構活発。
相変わらずおねえさん1人の厨房。
でも、かなり慣れた手つきなんだよね。
 
スープは小鍋で暖めている。
チャーシューは炭火で炙るタイプになったようだ。
 
5分ほどできた。
 
 NEC_1027.JPG
 
今度はねぎが入っているね。
スープの表面はかなりの量の油が覆っている。
なので、熱い どんっ(衝撃)
味はかなり濃厚。
確かに豚骨魚介だけど、豚骨が勝っているかな。
それとも暖めすぎて魚の風味がとんでいるのかな。
なにしろ、ちょっとバランスがどうなんだろ。
 
自家製麺は変わっていない。
ぽくぽくしていていい感じ。
チャーシューはやはりちと固いが、
炙った効果はあるみたい。
前よりはいい。 
 
子豚丼はチャーシューを軽く炒めて味付けしたものを、
オンザライス with ねぎ。
 
NEC_1028.JPG
 
おつゆがしみてておいしそう。
豚、ご飯、スープと順に口に入れると、笑顔になる。
前の焼豚丼よりは数段おいしい。
 
 
さて、ここは家系としてもまずまずの人気店だっただけに、
このリニューアルがどうなるのか注目ではある。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食メニュー:濃厚黒600円
スープの種類:濃厚豚骨魚介
麺の種類:中太平ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、なると

 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:もう少し魚を効かせた方が私は好きです。でも中華そばや、つけ麺も興味はあるな。

posted by ぼぶ at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします