2012年01月25日

自由が丘 蔭山樓 恵比寿店@恵比寿(名物こだわり麺鶏白湯塩そば 29/'12)

訪問日時:2012/01/25 11:34

自由が丘の絶品中華料理店、蔭山樓が恵比寿に支店を出した。
1月23日オープン。

担々麺も独創的で抜群においしかったし、
フルコースの締めの鶏白湯塩そばにもうなった。

自由が丘は生活圏なら、恵比寿は会社から近い。
早速行ってきた。

DSC06010.JPG

このサックスカラーがきれい。
いかにも上品で清潔を表していそう。
浅草開化楼の札もしっかりかかっていた。

店内は想像通り、おしゃれできれい。
テーブル席がいくつかと、奥にはカウンター6席。
カウンターに案内された。

自由が丘より少し席数が多いかな?

注文は決めていた。
名物こだわり麺鶏白湯塩そば、を単品でお願いした。

DSC06012.JPG

流れる音楽もセンスいい選曲。
アストラット・ジルベルトのイパネマの娘でなごみつつ、じ−っと待つ。

5分後到着した。

DSC06013.JPG
DSC06014.JPG

おお美しい。。。
器は本店と一緒なのね。
この玉丼型、好きです。

待ちきれずにスープをすする。


(o´_`o)〜〜〜


やはりおいしい。
とろんとした、コラーゲンをよく感ずる、
しかも思い切り上品なスープ。
塩加減もベスト。

開化楼の太平縮れ麺もよくマッチ。

DSC06017.JPG

具は鶏ささみ、鶏ひき肉、揚げエシャロット、グリーンリーフ、水菜、
レッドキャベツ、スライスオニオン、半熟味玉1/2、糸唐辛子。

肉系が少ない気もするけど、
スープの中に溶け込んでいると思えばいい。
何ら不満もない。

そして、彩り鮮やかな野菜たち。
全てがこの塩そばには必須に思える。

うまいうまい!!

後半はレモンを搾ってみた。

DSC06015.JPG

すると、こらまたすごい!
がらっとあっさり感が増し、別物のスープになる。
これも好きだな〜。

いやー、これは最後はライスどぼんで締めたいな〜
単品で損したかな〜
と思っていたら、

DSC06019.JPG

極小サイズのライスが出されて、ごきげん。
ほんの二口ほどしかないけど、
これを入れれば最強のお雑炊。

DSC06020.JPG

おいしいに決まってるじゃんか。。

あー、激しく満足。
絶対夜に来たい。
誰か一緒に行こう。
ちょっと高いけどね。


帰り際に大崎さん来店!
いつもお世話様です!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:名物こだわり麺鶏白湯塩そば980円
スープの種類:鶏白湯
麺の種類:太平縮れ
具:鶏ささみ、鶏ひき肉、揚げエシャロット、グリーンリーフ、水菜、

 レッドキャベツ、スライスオニオン、半熟味玉1/2、糸唐辛子

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:自由が丘と変わらない味でよかったです。

posted by ぼぶ at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック