2012年01月29日

【閉店】白湯麺屋 武蔵新城店@武蔵新城(カレー担々麺黒胡麻 33/'12)

訪問日時:2012/01/29 11:54

鹿島田にあった白湯麺屋(現在は原製麺所にリニューアル)の支店。
武蔵小杉にもある。

それほど興味はなかったんだけど、
カレー担々麺が黒胡麻と白胡麻の2種類あるのを知って、
ちょっと気になっていた。

武蔵新城駅からほど近い。
この辺はコインパーキングが多くて助かる。
15分100円だし、急げばワンメーターでいけるかも。

DSC06057.JPG

カレー担々麺の黒胡麻を購入して店内へ。

あれ。

お客いない。。

13席ほどあるカウンターに大きなテーブル席が
余裕をもって配置されている。
この箱で人がいないとさびしいねー。

ところで、店内のちょっと不快な匂いが気になる。
なんだろな、と思っていると、
3分後到着。

DSC06058.JPG
DSC06059.JPG

ふむ、黒胡麻たっぷりだね。

DSC06060.JPG

飲んでみると、カレーの味がしない。
あれ?
と思いつつ麺をすすりあげる。

DSC06061.JPG

自社製麺の中太やや縮れ。
普通に美味しい麺。

カレーはどこじゃいな、
とねぎの下をまさぐると、いた。

DSC06062.JPG

スパイシーで結構好きなタイプのカレーが
かけられたスタイル。
なので、徐々にスープに混ざっていき、味が変化していく。

でも、黒胡麻とけんかしてるな。
どちらも相譲らずといった味わいだ。

でも、とろとろに煮込まれた牛肉はおいしい。

するするっと完食。
ライスはほっしなかった。

もっとカレーカレーしていた方がいいかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:カレー担々麺黒胡麻700円
スープの種類:黒胡麻ペーストを加えた豚白湯スープにカレールー
麺の種類:中太やや縮れ
具:牛肉、ねぎ

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:おいしいと思いますが、もう一工夫ほしいと思いました。

posted by ぼぶ at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします