2012年02月10日

ラーメン THANK@大門(ラーメンぽてり 50/'12)

訪問日時:2012/02/10 11:52

今年正月明けの1月5日に電撃開店した。
せたが屋系列の店で修行をされたとか。

住所は港区芝大門2-1-13になっているけど、
そこへ行っても別の店だった。。
あれ?と思ってGoogleMAPで検索しても同じ。
おかしいな、と裏へ回ってみたらあった。
マッピングするなら芝大門2-1-10で検索した方がいい。

先日テレビに出た効果か、正午前で一人並んでいた。

店頭にはいろいろ説明書き。

DSC06269.JPGDSC06270.JPG

鶏と野菜のポタージュ風ラーメン、
ということがわかって親切。

先にチケットを買うように促され、店内へ。

DSC06260.JPG

開店直後とはメニュー表記が違っているし、
メニュー増えたのかな?

「あっさり」は「さらりに」
「特濃」は「ぽてり」に
そして中濃の「とろり」
の3種類になっている。

ラーメンぽてりと好物の鶏そぼろ丼を購入し、
ホール係に渡すと、麺の固さを聞かれた。
固めをコールし、いったん外で待つ。

5分ほどで中へ案内された。
左側には壁向きに7席のカウンター。
右側は2人卓、4人卓、3人卓がひとつずつ。
2人卓に相席と相成った。。

奥の厨房ではリズミカルにラーメンを作っている。
佇まいと清潔な店内は女性にも支持されているようで、
女性グループのお客が多い。

卓上にも小さな説明書き。

DSC06261.JPG

鶏ポタいいねー。
好きなジャンル。

座って2分後にやってきた。
意外に早くて驚いた。
細麺だし、手際がいいので納得ではある。

DSC06262.JPG
DSC06263.JPG

シンプルで清潔感ある器にはられたスープはいかにも鶏ポタ。
でも、それほど思ったほどの濃度でもないのね。



具は鶏チャーシュー、穂先メンマ、青ねぎ、のり。

スープは、と。。。

DSC06266.JPG

当初言われていた、味の薄さは全く感じない。
麺を食べさせるには最適の濃度。
そして、やはりポタージュ、という表現がはまる。

麺は博多麺のような極細ストレート。

DSC06265.JPG

固め指定はしたけど、それほどでもないな。
バリカタくらいにした方が好みかな。。。

ま、でもスープの持ち上げはとてもよくておいしいし、
文句はまったくない。

鶏チャーシューが異様においしい!
チャーシュー増ししたいけど、トッピングにはないね。

穂先メンマはちょっと筋っぽかった。

鶏そぼろ丼。

DSC06267.JPG

美しい!

で、おいしい!!

やさしい味付けで汁が少なめ。
最も好きなタイプ ♪

卓上には白胡椒、ごま、カレー粉がある。

DSC06268.JPG

ラーメンに入れるとこれに支配されすぎると思ったので、
麺がなくなった時点で入れた。
とろりのカレースープもおいしいじゃん。。

そぼろ丼のご飯だけを少し残して、
カレースープをじゃばばば。

うーん、マンダム うまい!

鶏ポタというと、恵比寿から中野新橋に移転した
うぜん(羽前)を思い出すけど、それともちょっと違うな。

女性にも好かれる味わいなので、
このちょっとひっこんだ場所でも長続きするでしょうな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ラーメンぽてり680円、鶏そぼろ丼250円
スープの種類:鶏ポタ
麺の種類:極細ストレート
具:鶏チャーシュー、青ねぎ、穂先メンマ、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:このスープなら、太麺でつけ麺を食べてみたいと思いました。

posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

店名の通り濃厚な鶏ポタージュスープのラーメンです♪ 鶏ポタ ラーメン THANK@大門、浜松町 #2
Excerpt: お越し頂きありがとうございます♪  2013年3月、出張先は大門・浜松町に出没v^^v  この日の午前の打合せが長引き気が付けばお昼時!!!(o,,゚Д゚ )マヂデ?! 一緒に居た某商社の..
Weblog: 出張先
Tracked: 2013-05-02 14:01
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします