2012年02月18日

麺 やまらぁ@人形町(台湾まぜそば 57/'12)

訪問日時:2012/02/18 11:44

名古屋名物の台湾ラーメン。
名古屋市中川区の麺やはなび がそのまぜそばバージョン、
台湾まぜそを作り出し、それが大ブレイクしている。

テレビの「ありえへん世界」でも見て、
一度行きたいと思いつつ、
なかなか行かれずにジレンマを感じていた。

それが超らーめんナビの限定として
人形町のやまらぁで登場している。
これは勇んで行かねば!

開店日に訪問して以来、2回目となる。
店はすいていてよかった。
850円の券を購入し、らーナビの画面を見せて注文した。

一番奥の席に案内されると、
はがき大の説明書をくれた。

img002.jpgimg001.jpg

ふふ、楽しみだ♪

久しぶりなのでちょっと激写。

DSC06428.JPG

2年前と比べると基本は変わってないけど、
焼き餃子がメニュー落ちしてる。

夜限定の激からぁと冬限定のごまらぁ。

DSC06429.JPGDSC06430.JPG

どっちもおいしそう。
人形町に勤める友人に教えてみよう。

7分後到着。

DSC06431.JPGDSC06432.JPG

桜井製麺の太麺が目を引く。
辛肉味噌、ニラ、ねぎ、のり、卵黄が具として盛りつけられてる。

麺を引っ張り出してみる。

DSC06433.JPG

ぐぐ、待ちきれん。
適当に混ぜて、
いただきま〜〜〜



す。ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



ほぼ想像通りの味だけど、
これはうますぎでしょ!

麺のもっちり感は何とも言えないし、
それに辛肉味噌がまとわりつくと、
自然と笑顔になるよ。

うまいなー。

ニラもかなり具としていい感じだし、
刻みのりも必須に思える。

途中で酢やラー油で味変を試みたけど、
これはデフォルトの味で最後まで食べた方がいいな。。
全く飽きないので、味変は必要ないわ。

辛さはそこそこある。
徐々に汗ばんできた。。

わしわしと食べ進み麺がなくなったころ、
追い飯登場。

DSC06434.JPG

わーい。
ちょうどいい具合に肉味噌とタレを残したもんね。


どさ


っと投下!

DSC06435.JPG

もう余裕があるので、今度はゆっくり混ぜていただいた。

おほほ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




間違いない。
文句なし。
抜群の塩加減も見事。


はー、大満足。
もう一度食べに来たいくらい。

それよりも台湾まぜそば、
東京でも流行らないかな・・・・

なお、このメニューは3月15日まで。
平日は14時以降と夜の部。
土曜日は11時から提供です。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:超らーめんナビ限定850円
スープの種類:−
麺の種類:太ストレート
具:辛肉味噌、ねぎ、ニラ、刻みのり、卵黄

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
肉味噌評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:食べ物として大好きな味でした。

posted by ぼぶ at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むむむ、非常に興味ありありです。
ただ、残念ながら提供時間もそうですが、
らーナビ限定なのはちょっとハードルが高すぎかも。
Posted by ロバオ at 2012年02月20日 09:34
☆ロバオさん

台湾まぜそばは東京では希少なので、無理する勝ちありかと( ̄∀ ̄)
Posted by ぼぶ at 2012年02月20日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします